2016年「お勧めの箱根の桜絶景スポット」/3月12日修正更新版


ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 一度は訪れたい全国の名旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒ 復興支援・宮城からのお取り寄せ
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選


ads by google


2016年「お勧めの箱根の桜スポット」

箱根園・正眼寺・恩賜箱根公園・蓬莱園・強羅公園・早雲寺・畑宿の夫婦桜・小涌谷一目万本の桜・宮城野早川堤の桜・入生田の桜・ホテルはつはな・大平台・等々。

 

箱根園

本数規模:(湖畔の一本桜「大島さくら」が有名)

情報:

水族館や芦ノ湖遊覧船などのアミューズメントをはじめ、食事やショッピングなども楽しめる「箱根園」。この箱根園では、マメザクラという希少種の桜を鑑賞することができます。お花見を楽しんだ後に家族やカップルで遊べる施設が充実しているのも嬉しいポイントです。芦ノ湖畔にそびえる樹齢90年の見事な大島桜が有名です。

見頃:4月上旬~4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

問い合せ:0460-83-1151

散策時間:9:00~17:00(季節により変動あり)

料金:施設ごとに異なる

関連URL:http://www.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/


箱根湯本・正眼寺

本数規模:枝垂れ一本桜

情報:

早雲寺から旧東海道を畑宿方向に向かう左手にある。歌舞伎の仇討ち物で知られる曽我兄弟ゆかりの寺。境内には、兄弟が力だめしをしたと伝わる槍突石も残る。養和元年(1181)に建てられた地蔵堂が前身で、箱根越えの無事を願った人々の地蔵信仰に端を発したものといわれている。一時期荒廃したが寛永3年(1626)に再興。しかし、慶応4年(1868)に明治維新の兵火にあってそのほとんどを焼失した。幸い、曽我兄弟化粧の地蔵2体は難を逃れ、現在も裏山の曽我堂(春・秋の彼岸に公開)に祭られている。弟の五郎の地蔵は鎌倉時代の作で、県の重要文化財。4月上旬には境内に大きく枝を張る枝垂れ桜も見ごろを迎えます。

見頃:4月上旬

住所: 〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本562

問い合せ:0460-85-5638

散策時間:9~16時自由散策

料金:無料

関連URL:不明


恩賜箱根公園

本数規模:不明

情報:

芦ノ湖を見下ろし、富士山を正面に仰ぐ絶景に「かながわ景勝50選」に選ばれた県立恩賜箱根公園。旧函根離宮跡地につくられた公園で、かつての離宮をしのばせる湖畔展望館が現在も立ちます。園内は手入れの行き届いた生け垣や四季おりおりの草花や樹木のなかを散策できる。4月中旬からマメザクラが咲き始め、5月上旬にかけてオオシマザクラ、ヤマザクラが満開になります。

見頃:4月中旬 ~ 5月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171

問い合せ:0460-83-7484

散策時間:自由散策

料金:無料

関連URL:不明


蓬莱園

本数規模:本数不明

情報:

蓬莱園は、明治16年(1883)創業の三河屋旅館が所有する、6万6000平方mの広さを誇る庭園です。この庭園は5月のツツジや秋の紅葉で有名ですが、春にはソメイヨシノなどが楽しめるお花見スポットとしても人気を博しています。三河屋旅館に宿泊しなくても自由に入園できるので、箱根で桜巡りをする際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

見頃:5月上旬~5月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根小涌谷503

問い合せ:0460-85-5700/箱根町総合観光案内所

散策時間:自由散策

料金:無料

関連URL:http://www.hakone-mikawaya.com/facilities.html


強羅公園

本数規模:50本

情報:

箱根強羅公園は一年を通じて多彩な花が咲く、花の名所として知られ、4月上旬頃からはヤマザクラやソメイヨシノ、シダレザクラ、カワズザクラ、コヒガンザクラなど、10数種類の桜が次々と咲き始めます。また、10月から4月に咲くジュウガツザクラや、希少であるマメザクラ、フジザクラもあります。

見頃:4月上旬 ~ 4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

問い合せ:0460-82-2825/強羅公園事務所

散策時間:9:00~17:00

料金:大人 \550/子供 無料

関連URL:http://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/


早雲寺

本数規模:不明

情報:

中門や、境内の本堂の周囲でなどで見事な桜を見ることが出来ます。枝垂れ桜の名所としても紹介されることが多い。同時期に黄色い花をつけるサンシュユとのコントラストもきれいです。

見頃:4月上旬~4月中旬

住所:〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本405

問い合せ:0460-85-5133

散策時間:9:00~16:00

料金:無料

関連URL:http://www.souunji.jp/index.html


畑宿の夫婦桜

本数規模:2本

情報:

畑宿から飛龍の滝へ向かうハイキングコースの入り口から5分ほどの地点に夫婦桜という桜があります。探勝歩道から見ることができる2本の桜の大木です。その片方は、2本の山桜が合体し、さらに途中の枝が連なった“連理”の桜です。その姿から、夫婦、男女仲の睦まじい例として縁起が良い木と言われ、2本の桜が仲良く淡紅白色の花を咲かせる様は見事。古木が寄り添うように生えているため、このような名称がつけられました。箱根の桜の中では派手な部類ではありませんが、情緒溢れる景観が楽しめます。

見頃:4月中旬~下旬

住所:足柄下郡箱根町畑宿103

問い合せ:0460-5-5567寄木工芸協同組合

散策時間:自由散策

料金:無料

関連URL:http://www.hatajyuku.net/home/toppage.htm


小涌谷・一目万本の桜

本数規模:多数(現在も数万本あるそうです)

情報:

千条の滝から浅間山へ向かう散策道、千条の滝・浅間山コースにある桜並木。小涌谷の開発に尽力した三河屋旅館の榎本恭三が植えたもので、かつては一目万本といわれた通り、数万本のヤマザクラとソメイヨシノの競演が見られた。当時より数は少なくなっているが、現在でも花見客の目を楽しませてくれる桜の名所だ。満開時には一目万本と表現され、桜の名所 として有名です。

見頃:4月上旬~中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷

問い合せ:0460-85-5700 (箱根町総合観光案内所)

散策時間:自由散策

料金:無料

関連URL:不明


宮城野早川堤の桜

本数規模:150本

情報:

早川沿いの堤約600mにわたり約150本のソメイヨシノの桜並木が続き、桜の舞い散る幻想的な雰囲気の中、川のせせらぎを聞きながら散歩が楽しめます。また、近くの国道138号線沿いの仙石原までの間には、100本ほどのシダレザクラの並木があります。

見頃:4月上旬 ~ 4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮城野

問い合せ:0460-85-5700

散策時間:自由散策

料金:無料

関連URL:http://www.hakone.or.jp/


入生田・長興山のしだれ桜

本数規模:枝垂れ一本桜

情報:

江戸時代の藩主・稲葉正則が植えたといわれる、樹齢約340年、高さ約13m、株元周囲約4.7mの大木。見頃は3月下旬から4月上旬頃で、満開時は花が滝のように垂れ下がり、見事な姿を見せてくれます。県下比類のない名木で、各地からたくさんの観桜客が訪れます。「かながわの名木100選」「小田原市指定天然記念物」にも選ばれています。小田原駅周辺駐車場を利用の上、公共交通機関を利用するのがおすすめ。高さ13m・目通りの幹回り3.8m・根元周囲4.7mの巨木で、神奈川県下随一の名木です。

見頃:3月下旬~4月上旬

住所:〒250-0031 神奈川県小田原市入生田407

問い合せ:0465-22-5002

散策時間:自由散策

料金:無料

関連URL:http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/


ホテルはつはな「つつじの茶屋」の桜

本数規模:不明

情報:

四季折々に表情をかえる湯坂山に抱かれて優雅にたたずむ、「ホテルはつはな」。機能的で洗練されたホテルのサービスと情緒あふれる日本旅館のくつろぎを調和。さらに“女性にやさしい宿”として、きめ細やかに心を配りが人気の宿です。エントランスや、中庭に立つ「ソメイヨシノ」。ホテル正面にそびえる湯坂山には、群生する「ヤマザクラ」など、桜の時期には、日々移り変わる自然を満喫する事が出来ます。

見頃:3月下旬~4月上旬

住所:箱根町須雲川20-1

問い合せ:0460-85-7321

散策時間:11:30~14:00

料金:散策無料

関連URL:http://www.odakyu-hotel.co.jp/hatsuhana/dishes/restaurant.html


大平台

本数規模:枝垂桜多数

情報:

例年4月16日、17日頃に、山神神社では大平台温泉まつりが行われます。満開のシダレザクラの頃、日照でも枯れることのない清水(姫の水)と温泉に感謝を祈るもので、当日は御輿が町内を練り歩きます。

箱根登山鉄道の路線沿いに広がるしだれ桜の並木を車窓から眺めるのはいかがでしょうか?

見頃:4月上旬~4月中旬

住所:神奈川県足柄下郡箱根町大平台

問い合せ:0460-85-5700箱根町総合観光案内所

散策時間:自由散策

料金:無料

関連URL:不明

スポンサードリンク

ads by VC