週末の楽しみ「いちご狩り」首都圏近郊編/2017年12月更新版

Pocket

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


週末の楽しみ「いちご狩り」首都圏近郊編

横須賀「津久井浜観光農園」・三浦「大竹農園」・海老名「ストロベリーハウス」・秦野「ファームスクエア丹沢の森」・多摩市「新倉農園」・秩父「和銅農園」・所沢「イチゴのマルシェ」・越谷「越谷イチゴタウン」・南房総市「平野農園」・富津「マザー牧場」・香取市「さわらリバーファーム」・横浜「徳江いちご農園」

 

 

横須賀「津久井浜観光農園」

出典元:http://ja-yokosukahayama.or.jp/images/photo_ichigogari.jpg

インフォメーション:イチゴの栽培品種は2種類。摘み取り可能なハウスが日によって異なるため、収穫できるイチゴの種類は来園日当日までお楽しみに。予約制でバーベキューも可能。現地案内所では採れたて野菜や漬物・ジャムなどの販売もある。30分食べ放題。予約不要(25名以上の団体は要予約)

所在地: 〒239-0843 神奈川県横須賀市津久井5丁目15−20

電話:046-849-4506

営業期間:1月1日~5月5日までの毎日

駐車場:100台

主な品種:2種類

営業時間:午前9時~午後3時まで

定休日:期間中無休(時期により入場制限あり、要問合せ)

料金体系:

1月6日~2月末日1700円

3月1日~3月31日1500円

4月1日~5月5日1200円

関連お買い物:採れたて野菜や漬物・ジャムなど

参考サイト:http://ja-yokosukahayama.or.jp/tourism/


三浦「大竹農園」

出典元:http://miura-daitake.itigo.jp/wp/wp-content/uploads/2017/11/im11.png

インフォメーション:有機肥料を使用し、イチゴのおいしさを追及。ミルクなしでも十分な甘さが自慢。昼夜の温度差を大きくして時間をかけて果実をじっくり熟成させています。また、高設栽培もあり、車イスやベビーカーでの入場が可能。要予約(電話対応は1人で行っており、迅速に対応できない場合があるのでご了承を)。30分食べ放題です。

所在地:神奈川県三浦市初声町下宮田1669

電話:090-2470-7162

営業期間:2016年1月上旬~5月上旬

駐車場:20台無料

主な品種:とちおとめ(土耕栽培)/紅ほっぺ(高設栽培)/やよいひめ

営業時間:9時30分~(イチゴがなくなり次第終了)

定休日:季節により異なります(要問合せ)

料金体系:小学生以上1500円、3歳~小学生未満1000円。季節により料金が異なる、詳細は公式サイトで要確認。

関連お買い物:この期間はいちご専業

公式サイト:http://miura-daitake.itigo.jp/


海老名「ストロベリーハウス」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/49056/320x320_rect_49056701.jpg
出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/65018/320x320_rect_65018651.jpg

インフォメーション:立ったままでイチゴ狩りができる高設栽培を全面設置。通路が広く、ベビーカーや車イスでも入園できます。男女別洋式水洗トイレも併設。イチゴが赤く実っている量によって、当日の先着順での入園となります。また、章姫、紅ほっぺが交互に作られているので一度に両方味わうことができるのもうれしい。1~3月は自家産新米も直売。オムツ替え台のあるキッズスペースも併設。30分食べ放題です。

所在地:神奈川県海老名市中河内1120

電話:046-238-2750

営業期間:2016年1月2日~6月中旬

駐車場:80台無料

主な品種:

章姫(1~6月)

紅ほっぺ(1~6月)

やよいひめ(1~6月)

おいCベリー(1~6月)

営業時間:10時~(イチゴがなくなり次第終了)

定休日:平日不定休

料金体系:

1~3月:大人(中学生以上)1700円、小人(3歳~小学生)1300円。

4月~5月5日:大人1200円、小人1000円。

5月7日~:大人1000円、小人800円。

関連お買い物:新米

参考サイト:https://tabelog.com/kanagawa/A1408/A140801/14045661/


秦野「ファームスクエア丹沢の森」

出典元:http://farmsq.net/common/images/main.jpg

インフォメーション:丹沢の山々に囲まれた自然豊かな環境で、全国名水百選にも選ばれた秦野の名水を使用しさまざまな農産物を育てている農園。イチゴ狩りでは章姫、紅ほっぺ、かおりの、おいCベリーの4品種を栽培しており、食べ比べが楽しめるのも好評だ。全天候型800坪の大型ハウスは清潔で広く、立ったままイチゴを摘める高設栽培となっているため、車イスやベビーカーも安心して利用することができる。30分食べ放題。

所在地:神奈川県秦野市堀西1328

電話:080-2098-4452

営業期間:2016年1月初旬~5月下旬

駐車場:20台

主な品種:章姫(1~5月)/紅ほっぺ(1~5月)/かおりの(1~5月/おいCベリー(1~5月)

営業時間:9時30分~イチゴがなくなり次第終了

定休日:不定休(イチゴの生育状況による)

料金体系:

1月12日~2月29日:大人1800円、幼児1100円

3月1日~4月10日:大人1600円、幼児900円

4月11日~GW最終日:大人1400円、幼児800円

GW終了後~閉園:大人800円、幼児500円

関連お買い物:季節野菜と果物の収穫体験・販売

URL:http://farmsq.net/ichigo.html


多摩市「新倉農園」

出典元:http://www.niikuranoen.com/wp/wp-content/uploads/2017/01/IMG_5275-2-2.jpg
出典元:http://www.niikuranoen.com/wp/wp-content/uploads/2017/01/2015-09-21-11.09.21-1-300×224.jpg

インフォメーション:高設栽培を行っている農園。イチゴをじっくり味わってほしいため量り売りのシステムとなっています。入園料無料、食べ放題方式ではなく100g300円の量り売りになっています。

所在地:東京都多摩市落川1179

電話:080-1173-1346/携帯電話

営業期間:2016年2月中旬~5月下旬

駐車場:20台無料

主な品種:章姫(2~5月)/紅ほっぺ(2~5月/アスカルビー(2~5月)

営業時間:10時~(イチゴがなくなり次第終了、時期より変動あり)

定休日:火・金曜

料金体系:100g300円の販売

関連お買い物:ブルーベリー

URL:http://niikuranoen.com/


秩父「和銅農園」

出典元:http://www.wado-nouen.jp/wp-content/uploads/2017/09/img_slide_01.jpg
出典元:http://www.wado-nouen.jp/wp-content/themes/wado-nouen/images/guide/img_11s.jpg

インフォメーション:高設土耕有機栽培システムを導入し、有機栽培で育てています。摘み取れる品種は、日によって変更があります。不定休につき、おでかけ前に問合せを。駐車場は完全舗装済みで、雨でも靴など汚れる心配がありません。近くには桜の名所としても知られる美の山公園が。30分食べ放題です。

所在地:〒368-0001 埼玉県秩父市黒谷457-3

電話:0494-25-4733

営業期間:1月~5月末

駐車場:20台

主な品種:とちおとめ・紅ほっぺ・章姫・やよいひめ

営業時間:9時~日没

定休日:不定休

料金体系:

12月中旬~2月末:小学生以上1500円、2歳以上700円。

3月1日~4月10日:小学生以上1300円、2歳以上600円。

4月11日~5月末:小学生以上1000円、2歳以上500円

関連お買い物:・・・・・・・・・

URL:http://www.wado-nouen.jp/


所沢「イチゴのマルシェ」

出典元:http://ichigo-marche.com/img/topimage_new01.jpg

インフォメーション:平成26年(2014)にオープンした観光イチゴ園。高設栽培のため腰をかがめなくてもイチゴ摘みができます。園内バリアフリーで車いすやベビーカーの入場OK。園内はBGMが流れ、休憩スペースでイチゴが食べられます。30分食べ放題です。

所在地:埼玉県所沢市下富1168

電話:090-8778-1504

営業期間:2015年12月~2016年5月末

駐車場:40台無料

主な品種:章姫(12月~5月末) 紅ほっぺ(12月~5月末)

営業時間:10~16時

定休日:月曜日

料金体系:大人(小学生以上)1200~2000円、小人800~1400円。季節により異なるので詳細は公式サイトを確認。

関連お買い物:各種野菜も販売

URL:http://ichigo-marche.com/


越谷「越谷イチゴタウン」

出典元:http://ichigo-town.com/wp/wp-content/uploads/2014/11/d3378a5e00161f656735e4a79d4eca9a-240×180.jpg
出典元:http://ichigo-town.com/wp/wp-content/uploads/2014/11/a6c87c19157205ca7ce16f64bcd6cb28-240×180.jpg

インフォメーション:平成27年(2015)1月にオープン。高設ベンチで清潔・低農薬栽培を実践しており、紅ほっぺ・章姫など約6万4000株のイチゴが8棟のハウスで育てられています。60分食べ放題です。

所在地:〒343-0012 埼玉県越谷市 増森1丁目41

電話:048-965-1514

営業期間:2016年1月3日~6月上旬

駐車場:100台無料

主な品種:紅ほっぺ・あきひめ・かおりの

営業時間:10~15時

定休日:月曜(臨時休園あり)

料金体系:

1月3日~4月7日:大人(小学生以上)2100円、小人(3歳以上)1200円。

4月8日~終了:大人(小学生以上)1600円、小人(3歳以上)1000円

関連お買い物:・・・・・・・・

URL:http://ichigo-town.com/


南房総市「平野農園」

出典元:http://bosotown.com/wp-content/uploads/2015/04/P1090731.jpg

インフォメーション:館山湾や道の駅に近い農園。土壌栽培のほか高設栽培もあるので、立ったままイチゴ狩りが楽しめます。30分食べ放題です。

所在地:千葉県南房総市府中700

電話:0470-36-1551

営業期間:2016年1月1日~5月中旬(予定)

駐車場:20台

主な品種:さちのか・やよいひめ

営業時間:1月1日~2月29日:10~15時、3月1日~5月中旬:10~16時

定休日:不定休

料金体系:以下参照

1月1日~3月31日:5歳以上1500円、3歳~5歳未満1200円。

4月1日~5月中旬:5歳以上1100円、3歳~5歳未満800円

関連お買い物:・・・・・・・・・・・・

参考サイト:http://bosotown.com/archives/1231


富津「マザー牧場」

出典元:http://camel3.com/cms/files/motherfarm/MASTER/0510/PV8Dg8xO.jpg
出典元:http://camel3.com/cms/files/motherfarm/MASTER/0510/VKn4ulDk.jpg

インフォメーション:立ったままラクに摘みとりができる、立体型7段式水耕イチゴ園があります。このシステムでは土を使わないので汚れることもなく、通路も広いため車イスでもOK。食べ放題ではなく量り売りなので、たくさん食べられない小さな子ども連れでも安心。他にも牧場内では、「乳牛の手しぼり体験」など牧場ならではのイベントが楽しめます。

所在地:千葉県富津市田倉940-3

電話:0439-37-3211

営業期間:9時30分~16時30分(土・日曜、祝日は9~17時)、12~1月は10~16時(土・日曜、祝日は9時30分~16時)

駐車場:4000台/1日900円

主な品種:章姫(1月中旬~5月下旬)・とちおとめ(1月中旬~5月下旬)・紅ほっぺ(1月中旬~5月下旬)

営業時間:9時30分~16時30分(土・日曜、祝日は9~17時)、12~1月は10~16時(土・日曜、祝日は9時30分~16時)

定休日:火曜、マザー牧場休園日

料金体系:参加料200円、100gあたり200円。別途マザー牧場への入場料大人(中学生以上)1500円、小人(4歳以上)800円必要。※イチゴは熟した実がなくなり次第終了。食べ放題ではありません。

関連お買い物:フルーツトマト、ブルーベリー、さつまいも・キウイフルーツ

URL:http://www.motherfarm.co.jp/


香取市「さわらリバーファーム」

出典元:https://3.bp.blogspot.com/-Z8rCjo4lxQs/WiaLg6tGS-I/AAAAAAAAB0c/9T73b6K6kCk-V2HLC9_dXqe1mkKJwcgNACLcBGAs/s1600/river_farm%2B2%2B.JPG

インフォメーション:「道の駅水の郷さわら」に隣接する2016年1月に開業したイチゴ狩り農園。甘く柔らかでジューシーな章姫と甘みと酸味が調和した紅ほっぺが味わえる。上下2段の高設栽培のため、背の低い子供や車椅子の方でも手軽にイチゴを摘み取れ、足元が泥で汚れる心配も無い。隣の道の駅では、新鮮な朝採り野菜やお土産も充実し、遊覧船やレンタサイクルも楽しむことができる。30分食べ放題。

所在地:千葉県香取市佐原イ3985-1

電話:0478-52-1515

営業期間:2016年1月~5月下旬頃

駐車場:20台無料

主な品種:紅ほっぺ・章姫

営業時間:10~15時(先着順)(赤みのあるイチゴがなくなった場合は終了の場合あり)

定休日:月曜・金曜日

料金体系:1月7日~4月4日 :大人(小学生以上)1500円、小人(3歳~小学生未満)1200円。4月5日~5月8日 :大人(小学生以上)1300円、小人(3歳~小学生未満)900円。5月9日~終了日:大人900円、小学生600円、3歳未満(要大人付き添い)無料

関連お買い物:・・・・・・・・・・

URL:http://www.r-farm.biz/


横浜「徳江いちご農園」

出典元:http://tokuenouen.jp/img/point02.jpg
出典元:http://tokuenouen.jp/img/point04.jpg

インフォメーション:地面から1mの高さに大きな実のイチゴの列が並び、30分食べ放題。高設栽培されたイチゴは、腰をかがめなくとも摘むことができ、お年寄りにも人気です。ハウスの中は寒い冬でも暖かく、雨でも心配ありません。また、通常の50%以下の減農薬で育てているので家族で安心して食べることができ、コンデンスミルクもおかわり自由で、種類の違うイチゴを食べ放題で楽しめます。

所在地:〒225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町

電話:080-6789-7356

営業期間:月〜5月下旬の水曜・土曜・日曜・祝日

主な品種:紅ほっぺ・さちのか・あき姫・あすかルビー

営業時間:10:00~15:00

定休日:不定休

料金体系:

1/20~4/10:大人:2,000円・子供1000円

4/11~5/8:大人1800円・子供900円

5/9~:大人1400円・子供700円

関連お買い物:・・・・・・・・・・

URL:http://tokuenouen.jp/

スポンサードリンク

ads by A8