静かなるブーム・2017古民家リノベーションの宿


静かなるブーム・2017古民家リノベーションの宿

今、古民家宿泊が大ブームです。さらに今年の夏は家族旅行にご利用の方が急増しそうです。そこでご紹介します「静かなるブーム・2017古民家リノベーションの宿」です。なお紹介プランは「一休」と「るるぶトラベル」を案内させていただいております。「古民家の宿・集落丸山」「篠山城下町ホテルNIPPONIA」「古民家の宿・大屋大杉」「ささゆり庵」「竹田城城下町ホテルEN」「オーベルジュ豊岡1925」「竹林庵みずの」「ひのき風呂の宿・分家」「古民家の宿・おかべ」「草屋根の宿・別邸ゆむた」。

「古民家の宿・集落丸山」

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc1/00050021/0/lg/10686891.jpg

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc1/00050021/1/lg/10686865.jpg

「和定食」典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc1/00050021/2/md/10686857.jpg

宿からのインフォメーション:「日本の暮らし」を体験する、リノベーションした古民家の宿。重厚で温かみのある家々を「一棟貸切」でご利用いただけます。ご家族やグループでご利用いただけます。

お勧めプラン:一休限定・できたての里山和朝食をお部屋でいただく 「日本の暮らし」を体験する古民家ステイ

プランインフォメーション:本物の集落にある築150年の古民家をリノベーションした重厚で温かみのある家々を「一棟貸切」でご利用いただけます。ご家族からグループまで、大切な人とゆっくりとした時間をお過ごしいただけます。土地の「木」と土地の「土」で作られた建物。田畑と里山、空と鳥、土と野菜、谷を渡る風、村人の笑顔、そして至高の料理…ひとりの村人として何もない悠久の時間をお過ごしください。

プラン実施期間:年間通期

プラン価格:一泊朝食付き・二名利用時一名様料金・税込54000円~

使用部屋:宿泊棟「ほの穂」五右衛門風呂あり【禁煙】(150平米/一棟貸)

チェックイン&アウト:15001800/~1100

お宿公式サイト:http://maruyama-v.jp/

所在地:669-2361 兵庫県篠山市丸山30

電話番号:0120-210-289

プラン確認&予約サイト:https://www.ikyu.com/ap/srch/UspW11501.aspx?aid=00050021&pln=10370305&rm=10065317&lc=1&rmmode=1


「篠山城下町ホテルNIPPONIA

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc0/00002190/0/lg/10582768.jpg

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc0/00002190/1/lg/10569858.jpg

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc0/00002190/2/md/10682863.jpg

宿からのインフォメーション:2015103OPEN。約400年の歴史ある城下町全体がホテルとなっており、城下町の中にあるリノベーションした古民家に宿泊できます。

お勧めプラン:【朝食付】~地元農家の新鮮食材~フレンチの技巧を使った、正統派で新しい日本の朝食

プランインフォメーション:平日限定で気軽に篠山の古民家滞在を楽しむ、朝食付プランが出来ました! 朝食は和風スタイルの主菜と地元農家で栽培されたご飯をご用意しました。地元農家グループの方々が、手間と時間を惜しまずに育てた新鮮な野菜をはじめ、丹後・但馬で水揚げされた新鮮なお魚を、夕食と同様に、厳選された地元食材と健康に配慮したお料理をご提供します。大切な人との親近感を深めるのにぴったりな、厨子二階(つしにかい)の離れをご利用いただきます。江戸~明治時代の建築様式「厨子二階(つしにかい)」。二階の低めの天井が特徴であり、距離感がぐっと縮まる感覚があります。どこか懐かしく落ち着きのある空間は、大切な人との親近感を一層深めるうえでぴったりの客室です。

プラン実施期間:2018331まで

プラン価格:一泊朝食付き・二名利用時一名様料金・税込28080円~

使用部屋:和洋室オナエ103室【禁煙】(36平米)

チェックイン&アウト:15001900/~1000

お宿公式サイト:http://sasayamastay.jp/

所在地:669-2342 兵庫県篠山市西町25 ONAE

電話番号:0120-210-289

プラン確認&予約サイト:https://www.ikyu.com/ap/srch/UspW11501.aspx?aid=00002190&pln=10321506&rm=10079590&lc=1&rmmode=1


「古民家の宿・大屋大杉」

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc2/00050022/0/lg/10686894.jpg

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc2/00050022/1/xl/10686987.jpg

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc2/00050022/0/lg/10686893.jpg

宿からのインフォメーション:140年以上の3階建て養蚕農家を再生した古民家の宿。古くから養蚕が盛んであった但馬地域のなかでも、その中心的な生産地であった養父市。養蚕のために建てられた木造三階建ての農家住宅が数多く残っています。「大屋大杉」は、養父市大屋町に位置する大杉集落の築140年以上の養蚕住宅2棟を、国家戦略特区事業を活用して改修してつくられた古民家の宿です。アル・ケッチァーノ奥田政行がプロデュースする、古民家で味わう但馬の鉄板ダイニング。地産地消がモットーの鉄板料理フルコースをご提供します。

お勧めプラン:一休限定・集落にとけこむように泊まる。生まれ変わった趣のある古民家で、但馬牛と地産地消の手づくり料理を堪能!

プランインフォメーション:農家をリノベーションした古民家の宿、大屋大杉。快適にリノベーションされた趣のある古民家で、地産地消の手づくり料理を味わう、大屋大杉の魅力を存分にご堪能いただける夕朝食付きご宿泊プランです。夕食は<但馬の豊かな恵みを食す、地産地消の「但馬ダイニング」>。テーマは「お皿の上で但馬を旅する」。地元人気店の若手料理人・谷垣伸太郎が、但馬牛をはじめ、旬の野菜、日本海の海の幸など、但馬の豊かな食材をふんだんに使って、新しい感覚でご提供する「但馬ダイニング」フルコースです。お料理は日本酒との相性が抜群ですので、一緒にご堪能いただくのがおすすめです。地元で幻の銘酒と言われる日本酒「千櫻」などをご用意しています。朝は<集落のおかあさん手づくりの「まごころ朝食」>。炊き立ての自家製コシヒカリや、近くの畑で採れた旬の野菜をふんだんに使ったお惣菜・お漬物などが並ぶ、集落のおかあさんがつくる「まごころ朝食」をお愉しみください。

プラン実施期間:年間通期

プラン価格:一泊二食付き・二名利用時一名様料金・税込43200円~

使用部屋:正垣家1号室【禁煙】(24.37平米)12階板間6帖、ロフト和室4

チェックイン&アウト:15001900/~1000

お宿公式サイト:http://ooyaoosugi.jp/

所在地:667-0314 兵庫県養父市大屋町大杉1055

電話番号:0120-210-289

プラン確認&予約サイト:https://www.ikyu.com/ap/srch/UspW11501.aspx?aid=00050022&pln=10370306&rm=10065333&lc=1&rmmode=1


「ささゆり庵」

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc4/00050044/0/lg/10687008.jpg

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc4/00050044/1/lg/10687012.jpg

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc4/00050044/2/md/10835092.jpg

宿からのインフォメーション:11組様限定、再生新装の茅葺古民家別荘宿日本の里100選にも選ばれた棚田の美しい里奈良県深野にある絶景を楽しめる茅葺古民家再生の宿。囲炉裏部屋から、室生赤目青山国定公園を望む「大人の隠れ屋敷宿」。近隣には修験道山伏や忍者修行地の名勝赤目四十八滝や女人高野国宝室生寺があります。

お勧めプラン:【朝食付き】茅葺古民家を再生した一日一組限定の別荘宿

プランインフォメーション:絶景の見える日本伝統的茅葺古民家を一組様だけの貸切りで、カップル、ご家族、大人数グループ、それぞれのお好みでごゆっくりとお楽しみいただけます。お食事はパーティー気分でのお持ち込みや、別荘気分で自炊調理でお楽しみいただいたり、当庵のケータリングサービスメニューから事前ご予約でお選びいただくことも可能です。お部屋は、いにしえの伝統的スタイルの部屋へ修復。巨大な一室の空間にして、中央には、当時のままに「囲炉裏」を設置。実際に囲炉裏に火が入れることができます。床は畳ではなく、当時のままに松の板間を復元。 当庵では、茅葺のダイナミックな造りを体感いただくために、あえて天井は打ち抜きのままにしています。その大空間は、まさに、呼吸し瞑想する部屋と言えましょう。圧巻は何と言っても、窓間口を2×2とし、通常は8枚割りのガラス戸を4枚割りにした大型ガラス戸で、囲炉裏から眼前に広がるパノラミックな絶景の棚田と、室生赤目青山国定公園遠望峰々の見通しを良くするように工夫しております。

プラン実施期間:年間通期

プラン価格:一泊朝食付き・二名利用時一名様料金・税込46000円~

使用部屋:一日一組一棟貸です

チェックイン&アウト:15002200/~1100

お宿公式サイト:http://sasayuri-ann.jp/PC/

所在地:632-0203 奈良県宇陀市 室生深野656

電話番号:0745-88-9402

プラン確認&予約サイト:https://www.ikyu.com/ap/srch/UspW11501.aspx?aid=00050044&pln=10370307&rm=10065339&lc=1&rmmode=1


「竹田城城下町ホテルEN

出典元:http://takedacastle.jp/wpweb/wp-content/themes/xeory_extension/common/img/concept/photo_03_01.jpg

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc7/00001967/1/xl/10657560.jpg

出典元:https://cdn.ikyu.com/contents/common/image/acc7/00001967/0/xl/10502863.jpg

宿からのインフォメーション:日本のマチュピチュ「天空の城」で知られる、竹田城跡の城下町にある400年の歴史を持つ旧木村酒造場をリノベーションした、宿・風呂・カフェ・レストランです。シェフが但馬・丹波・丹後の旬の食材・魚介をふんだんに用い、季節ごとの美味を盛り込んだ本格的なフレンチをコース仕立てでご用意しております。

お勧めプラン:2食付スタンダードプラン】但馬牛に地元の新鮮野菜のヘルシーフレンチディナー&大好評和朝食

プランインフォメーション:「竹田城跡」のすぐふもと、創業400年の歴史ある老舗酒造場をリノベーション。新しさと歴史の風情が同居した、4部屋のみの特別なお宿で地元食材をふんだんに用いた本格フレンチをお楽しみください。ご夕食関西フレンチの巨匠石井之悠が生み出す「テロワール・エ・ナチュール」地元<丹波・但馬・丹後>の採れたて食材を中心とした極上のフレンチディナーをご堪能ください。朝食は、地元農家の方々が丹精こめて育てた野菜やお味噌、新鮮なお魚、シェフの技が光る絶品ふわふわスフレオムレツなど、体に優しい和定食をお召し上がりください。プラン実施期間:2018630日まで

プラン価格:一泊二食付き・二名利用時一名様料金・税込44928円~

使用部屋:禁煙室・桂・間取り和テイストフローリングベッドルーム、20

チェックイン&アウト:15001900/~1100

お宿公式サイト:http://takedacastle.jp/

所在地:669-5252 兵庫県朝来市 和田山町竹田上町西側363

電話番号:079-674-0501

プラン確認&予約サイト:https://www.ikyu.com/ap/srch/UspW11501.aspx?aid=00001967&pln=10328246&rm=10046291&lc=1&rmmode=1

≪次ページパート2.≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】一休 ユーザーからのお勧めホテル
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒  【PR】るるぶトラベルでホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります!
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8