首都圏界隈の桜まつり最新情報2017年春


首都圏界隈の桜まつり最新情報2017年春

2月に入ると今年の桜開花の時節のことが気になり始めます。そこでご紹介します「首都圏界隈の桜まつり2017年春」情報です。まだ開催内容が決定していない処が多いようですが、毎年恒例の桜まつりが実施されている施設情報です。「浜離宮恩賜公園」「六義園」「向島百花園」「目黒川」「都立光が丘公園」「武蔵野公園」「狭山公園」「羽村の堰」「塩田耕地堤」「三渓園」「大岡川プロムナード」「衣笠山公園」。

2017年・桜開花予想マップ」

large[1]

出典元:http://az416740.vo.msecnd.net/static-images/forecaster/diary/image/64581/1/20170208143435/large.jpg

参考サイト:http://www.tenki.jp/forecaster/diary/m_hiraide/2017/02/08/64581.html

「浜離宮恩賜公園」

park_img_028-thumb-720xauto-4970[1]

出典元:http://www.tokyo-park.or.jp/park/top/assets_c/2013/02/park_img_028-thumb-720xauto-4970.jpg

torituteien_main_20161221-thumb-196xauto-60147[1]

出典元:https://www.tokyo-park.or.jp/event/assets_c/2016/12/torituteien_main_20161221-thumb-196xauto-60147.png

spring_ph034[1]

出典元:https://www.tokyo-park.or.jp/special/migoro/images/spring_ph034.jpg

公式サイト:https://www.tokyo-park.or.jp/event/2016/12/torituteien-20161220.html

桜の本数規模:110

今年の開花予想(2月上旬/日本気象協会発表):開花日326日/満開42

今年度開催予定期間(未定):20172月上旬現在未確認

インフォメーション:以下参照

特別名勝・特別史跡。承応3(1654)年に甲府宰相・松平綱重によって甲府浜屋敷としてつくられ、綱重の子・綱豊が6代将軍・徳川家宣になったのを機に、浜御殿と呼ばれる将軍家別邸となった。以来、歴代将軍によって改修が行われ、11代将軍・家斉の時にほぼ現在の姿の庭園が完成。明治維新後は宮内庁所管の浜離宮となった。昭和20年に東京都に下賜され、翌年浜離宮恩賜庭園の名称で開園し、昭和27年に国の特別名勝及び特別史跡に指定され現在に至る。浜離宮恩賜庭園では、4月初旬はソメイヨシノが、中旬はヤエザクラが満開になるほか、ウコンザクラやギョイコウ等のめずらしい品種のサクラもご堪能いただけます。美しいサクラの見ごろとなるこの時期に、開園時間を1時間延長し、18時まで開園します。ぜひ、伝統ある当園と美しいサクラを夕暮れまでお楽しみください。

開園延長期間:通常9時~17時(最終入園は1630分)。
平成29325日(土)~49日(日)及び429日(土・祝)~57日(日)は9時~18時(最終入園は1730分)

所在地:中央区浜離宮庭園11

問合せ:0335410200 浜離宮恩賜庭園サービスセンター

入園料:一般 30065歳以上 150円 小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料


「上野恩賜公園(うえの桜まつり)」

000020189[1]

出典元:http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/content/000020189.jpg

P130001Y[1]

出典元:http://www.rurubu.com/season/spring/sakura/img/yozakura/P130001Y.jpg

公式サイト:http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jigyo/park/kouenannai/park/ueno/index_top.html

参考サイト:http://www.rurubu.com/season/spring/sakura/detail.aspx?SozaiNo=130001#

桜の本数規模:800

桜まつり昨年開催期日:2016319日(土)~410日(日)

昨年ライトアップ:20163月中旬~4月中旬1730分~20

今年の開花予想(2月上旬/日本気象協会発表):開花日326日/満開42

今年度開催予定期間(未確定):20173月下旬~4月上旬 予定

今年度ライトアップ:20172月中旬現在、今年度計画未発表

インフォメーション:以下参照

上野の山は、江戸時代から「桜の名所」として知られてきました。寛永寺が創建された後、桜が好きな天海僧正が吉野山から移植させたということです。お花見シーズンには、のべ200万人近い人出があります。現在、およそ1,200本の桜があり、雪洞の灯りに浮かぶ「夜桜」も一段と風情があります。上野公園は桜に始まり、つつじ、さつき、と連続して花が咲き競います。公園中通りが主な見所となります。(3月下旬~4月中旬)

開園延長期間:(桜まつり期間中も2300500は公園内立ち入り禁止)

所在地:東京都台東区上野公園5-20

問合せ:033828-5644上野恩賜公園管理所

入園料:無料


「六義園(しだれ桜と大名庭園のライトアップ)」

rikugien_main_20161124-thumb-196xauto-59405[1]

出典元:http://www.tokyo-park.or.jp/event/assets_c/2016/11/rikugien_main_20161124-thumb-196xauto-59405.png

rikugien_map_20161124-thumb-500xauto-59404[1]

出典元:http://www.tokyo-park.or.jp/event/assets_c/2016/11/rikugien_map_20161124-thumb-500xauto-59404.png

公式サイト:http://www.tokyo-park.or.jp/event/2016/11/rikugien-20161124.html

桜の本数規模:40

今年の開花予想(2月上旬/日本気象協会発表):開花日326日/満開42

今年度ライトアップ(確定):2017316日~42・日没~2100

インフォメーション:以下参照

国指定特別名勝。五代将軍徳川綱吉の寵臣・柳澤吉保によって造られた和歌の趣味を基調とした回遊式築山泉水庭園。江戸時代に造られた大名庭園の中でも代表的なもので、明治期には三菱の創業者である岩崎彌太郎の別邸となった。庭園は万葉集や古今和歌集に詠まれた紀州(現在の和歌山県)の景勝地「和歌の浦」の景色をはじめ、その周辺の景勝地や中国の故事に因んだ景観が映し出されている。和歌の浦の景勝や古今和歌集に詠まれた日本の名勝を八十八境として取り入れた庭園で、国の特別名勝に指定されている。3月下旬になると庭園中心部のシダレザクラが満開になり、流れ落ちる滝を彷彿させるその姿は圧巻だ。六義園(りくぎえん)では、春の風物詩として親しまれている『しだれ桜と大名庭園のライトアップ』を平成29年も開催します。当園のシンボルともいえるしだれ桜は、高さ約15m、幅は約20mに及びます。春の陽光に照り映える昼の姿と、夜空に浮かび上がる姿、どちらも見ごたえ十分です。期間中は開園時間を21時まで延長します。夜の六義園での幻想的なひと時をお楽しみください。

開園延長期間:通常9001700/ライトアップ期間は~2100まで開園。

所在地:文京区本駒込6163

問合せ:0339412222

入園料:一般30065歳以上150円 小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料


「向島百花園」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典元:http://www.tokyo-park.or.jp/announcement/032/assets_c/2016/03/%E5%90%91%E5%B3%B6%E7%99%BE%E8%8A%B1%E5%9C%92140315%20%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%B2%E3%81%96%E3%81%8F%E3%82%89%20%281%29-thumb-304xauto-49859.jpg

向島百花園120408園内003-thumb-500xauto-49854[1]

出典元:http://www.tokyo-park.or.jp/announcement/032/assets_c/2016/03/%E5%90%91%E5%B3%B6%E7%99%BE%E8%8A%B1%E5%9C%92120408%E5%9C%92%E5%86%85%20003-thumb-500xauto-49854.jpg

公式サイト:https://www.tokyo-park.or.jp/event/2016/12/torituteien-20161220.html

桜の本数規模:30

今年の開花予想(2月上旬/日本気象協会発表):開花日326日/満開42

インフォメーション:以下参照

国指定名勝及び史跡。江戸の町人文化が花開いた文化・文政期(18041830年)に、骨董商佐原鞠塢(さはらきくう)が、交遊のあった江戸の文人墨客の協力を得て、花の咲く草花鑑賞を中心とした民営花園として開園しました。開園当初は360本のウメが主体で、亀戸の梅屋敷に対して「新梅屋敷」と呼ばれたほどでした。その後、詩経や万葉集など中国・日本の古典に詠まれている有名な植物を集め、四季を通じて花が咲くようになりました。百花園の名称は「四季百花の乱れ咲く園」という意味でつけられたとされます。茶店もあるので、座ってみるもよし、サクラの他にも季節の草花が所狭しと植えてあるので散策もよしです。オオシマザクラ、オシドリザクラ、カンヒザクラ、コブクザクラ、フゲンゾウ、カンザン、ソメイヨシノなどの桜が見られます。桜の種類が多いので2月下旬のカンヒザクラから4月下旬のフゲンゾウまで長期間にわたり花見が楽しめるのがここの特徴です

開園延長期間:通常9時~17時(最終入園は1630分)

平成29429日(土・祝)~57日(日)は9時~18時(最終入園は1730分)

所在地:墨田区東向島3183

問合せ:0336118705

入園料:一般 15065歳以上 70円 ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料


「目黒川(中目黒桜まつり)」

01[1]

出典元:http://meguro-kanko.or.jp/images/slide/01.jpg

P130029[1]

出典元:http://www.rurubu.com/season/spring/sakura/img/sakura/P130029.jpg

P130029Y[1]

出典元:http://www.rurubu.com/season/spring/sakura/img/yozakura/P130029Y.jpg

公式サイト:http://meguro-kanko.or.jp/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/%E3%82%81%E3%81%90%E3%82%8D%E8%A6%B3%E5%85%89%E3%81%BE%E3%81%A1%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E5%8D%94%E4%BC%9A-169713866816027/

参考サイト:http://www.rurubu.com/season/spring/sakura/detail.aspx?SozaiNo=130029

桜の本数規模:800

桜まつり昨年開催期日:20164月上旬

昨年ライトアップ:20163月下旬~4月上旬:日没~21

今年の開花予想(2月上旬/日本気象協会発表):開花日326日/満開42

今年度開催予定期間(予定):201742日(日)

今年度ライトアップ(予定):325日~410日/日没~2100

インフォメーション:以下参照

4kmにわたり桜並木が広がる人気スポット。大橋から下目黒にかけて、春には桜が咲き乱れ、大勢の花見客で賑わいます。また、目黒川沿いには個性派ショップも立ち並び、お花見とともにショッピングを楽しむ人も多数訪れます。

所在地:東京都目黒区上目黒1-24

問合せ:03-3770-3665(中目黒駅前商店街振興組合)

入園料:自由散策


「都立光が丘公園(チェリーブロッサムフェスタ2017)」

チェリーブロッサム-thumb-304xauto-35109[1]

出典元:https://www.tokyo-park.or.jp/announcement/023/assets_c/2015/03/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%A0-thumb-304xauto-35109.jpg

公式サイト:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index023.html

桜の本数規模:1000

今年の開花予想(2月上旬/日本気象協会発表):開花日326日/満開42

今年度開催予定期間(確定):201741日・2

インフォメーション:以下参照

音楽アート・スポーツを体感するとともに、飲食や花見をみんなで楽しむステージを設けて地域交流を図る人気の桜まつりです。園内にある芝生広場は全体がゆるやかな丘になっていて、オオシマザクラの林や、ソメイヨシノの並木もあります。桜並木のすぐそばには木製遊具やアスレチックのあるちびっ子広場、バーベキュー広場などもあり、家族連れにおすすめ。都会の喧噪を離れて、桜を眺めながらゆったりくつろぐにはぴったりです。

所在地:179-0072練馬区光が丘4-1-1

問合せ:03-3977-7638 光が丘公園サービスセンター

入園料:無料

≪次ページパート2.≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】一休 ユーザーからのお勧めホテル
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒  【PR】るるぶトラベルでホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります!
ads by google


スポンサードリンク

ads by VC