2018年観梅ベストスポット首都圏情報


7「世田谷区/羽根木公園」

出典元:http://www.gotokyo.org/jp/kanko/setagaya/event/images/setagayamaturi_sub001.jpg

出典元:http://www.gotokyo.org/jp/kanko/setagaya/event/images/setagayamaturi_main.jpg

公式サイト:http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1217/1271/d00004240.html

参考サイト:http://www.gotokyo.org/jp/kanko/setagaya/event/sumefes.html

インフォメーション:全体が小高い丘になっている公園で、園内の南側の斜面に梅園があります。約60種類、紅梅230本ほど、白梅420本ほどの合わせて650本ほどの梅が植えられています。見頃となる2月中旬から3月上旬には“せたがや梅まつり”が開催され、週末には模擬店なども出て梅見客で賑わいます。

梅林規模:650

見頃開花予想時期:2月中旬~3月上旬

行事予定情報:「せたがや梅まつり」(祭りは10001600

2018210日~201834

所在地:東京都世田谷区代田43852

問合せ:03554323333

鑑賞時間:自由散策

関連料金:自由散策

駐車場:未確認


8「大田区/池上梅園」

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/4/kuchikomi/0184/KM/f6468_0000184926.jpg

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/8/kuchikomi/2718/KM/260e6_0002718667_3.jpg

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/8/kuchikomi/2718/KM/260e6_0002718667_5.jpg

公式サイト:http://honmonji.jp/index.html

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_13111ac2100008681/photo/?screenId=OUW2201

インフォメーション:池上本門寺の西隣にある閑静な庭園です。丘の斜面を生かした園内に大田区の花である梅が咲き誇ります。白梅は150本、紅梅220本、シダレなど、花梅中心で約30種類あります梅林規模:370

見頃開花予想時期:2月中旬~3月上旬

行事予定情報:特別にありません

所在地:東京都大田区池上2213

問合せ:0337531658

鑑賞時間:9001630

関連料金:入園料大人(1665歳未満)100円、小人(616歳未満)20

駐車場:ありません


9「墨田区/梅香園」

出典元:https://www.rurubu.com/season/winter/ume/img/ume/P130018.jpg

出典元:https://www.rurubu.com/event/images/eventimage/P14782M.jpg

参考サイト:https://www.rurubu.com/event/images/eventimage/P14782M.jpg

インフォメーション:江戸時代にあった梅の名所「小村井梅屋敷梅園」小村井香取神社の境内の一画に再現されました85種類120本の梅の木が所狭しと植えられており、珍しい品種もあるので、品種の札を一つ一つ確かめながら鑑賞するのも趣があり隠れた観梅の人気スポットとなっています。

梅林規模:120

見頃開花予想時期:2月下旬~3月上旬

行事予定情報:「梅香園梅まつり」

所在地:東京都墨田区文花258小村井香取神社内

問合せ:0336120878

鑑賞時間:自由散策

関連料金:自由散策

駐車場:未確認


10「千代田区/皇居東御苑・梅林坂」

出典元:http://kanko-chiyoda.jp/Portals/0/image/sightseeing/ume/higasigyoen/090201bairinzaka3.jpg

出典元:http://kanko-chiyoda.jp/Portals/0/image/sightseeing/ume/higasigyoen/090210bairinzaka.jpg

参考サイト:http://kanko-chiyoda.jp/tabid/1098/Default.aspx

インフォメーション:皇居東御苑の梅の名所といえば「梅林坂」。文明10年(1478)太田道灌が菅原道真を祀り、梅樹数百株を植えたのでこの名があるといわれています。1968年から一般公開されており、坂の下から本丸方向にかけて周辺には50本ほどの梅が植えられています。このほとんどが開園前年の1967年に植えられたもので、早咲きのものは12月頃から咲き始め、見頃を迎える2月には多くの梅見客で賑わいます。

梅林規模:50

見頃開花予想時期:2月中旬頃が見頃

行事予定情報:特別な行事はありません

所在地:東京都千代田区11 皇居東御苑

問合せ:0332131111

鑑賞時間:9001630

関連料金:自由散策

駐車場:ありません


11「国立/谷保天満宮」

出典元:http://www.yabotenmangu.or.jp/image/season/bairin3.jpg

出典元:http://www.yabotenmangu.or.jp/image/season/bairin1.jpg

公式サイト:http://www.yabotenmangu.or.jp/season.html

インフォメーション:関東の三大天神のひとつ谷保天満宮は約350本の梅林があり、紅梅白梅が咲き誇る梅林で卒業式などでは記念撮影も多く見られます。江戸時代には参勤交代の道中お殿様の休憩場所になったり、明治41(1908)には、有栖川宮が日本で初めての「自動車遠乗会」を催されたときの昼食会場になった歴史ある梅林です

梅林規模:350

見頃開花予想時期:1月中旬~3月上旬

行事予定情報:「谷保天満宮梅まつり」

所在地:東京都国立市谷保5209

問合せ:0425765123

鑑賞時間:自由散策

関連料金:自由散策

駐車場:35台無料

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 黒しょうが入り[おいしく飲める黒しょうが茶]30包
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8