人気の全国カレーパン列伝


人気の全国カレーパン列伝

カレーパンの話題情報がテレビから流れない日はなく、さながら「わが町のカレーパン」が全国津々浦々に存在する感があります。そこでご紹介します「人気の全国カレーパン列伝」です。三軒茶屋/ブーランジェリー・シマ・森下/カトレア・浅草/豊福・神南/神南カレー・町田/パンパティ・大阪/サニーサイド・小松/ククー・佐賀/ボルガ・小松島/カントリーロードベーカリー・池尻大橋/ビストロ喜楽亭・上大岡/ブーランジェリー・オンニ。

三軒茶屋/ブーランジェリー・シマ

12642670_930669437028295_5394748795657403266_n[1]

出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/12642670_930669437028295_5394748795657403266_n.jpg?oh=9b05dea41530a0a29876d4cce8614809&oe=580217CD

公式サイト:http://ameblo.jp/shimapan3cha/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/Boulangerie-Shima-302118813229675/

インフォメーション:カレーパン180円(税抜)注文してから揚げるので、最初にお願いするといいです。生地は薄くサクッと軽めで、中のカレーはトマトベースでフルーティ。細かいチキンがアクセントでオシャレなカレーパンです。カレーが多くないので、揚げカレーパンでも重くないです。

参考価格:カレーパン180

店舗所在地:東京都世田谷区三軒茶屋2-45-7 103

問合せ:03-3422-4040

営業時間:[水木金土日]9001900 [月:パン教室]1000~、1400

定休日:火曜日

11083920_789439534497598_8503131541898756561_n[1]

出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/11083920_789439534497598_8503131541898756561_n.jpg?oh=abbab9e139c53f1d88228522e3d4e808&oe=57FEC82B

13139331_1000857956689087_1940283217494011122_n[1]

出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/13139331_1000857956689087_1940283217494011122_n.jpg?oh=f7798ebf4e753c236440e7548c0f7815&oe=57FA20F8

森下/カトレア

1509275_395226547294220_6077510794959672474_n[1]

出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/1509275_395226547294220_6077510794959672474_n.jpg?oh=c7a84cf8bb10edd815b2dc7d16fd6192&oe=5800666E

公式サイト:http://www.morisita.net/catlea/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A2-395205250629683/

インフォメーション:「元祖」と名前がつくと少し眉唾なお店もある場合がありますが、こちらのお店は本当の元祖。当時「名花堂」(現在のカトレア)2代目の中田豊治さんが1927年に実用新案登録した洋食パン、これこそがカレーパンの起源となっています。やはりカレーパンは作り立てが一番ウマい。口の中をやけどしてもいいから、あっつあつでカリッカリのカレーパンを頬張って、カレーパンを味わいたいものです。そんな方にチェックしていただきたいのがカレーパンのできあがり時間。こちらのお店は午前7時、11時、そして午後3時にカレーパンが出来上がるので、作り立てのタイミングを見計らって訪れてみては参考価格:カレーパン180

店舗所在地:江東区森下1-6-11

問合せ:03-3635-1464

営業時間:7:00-19:00祝)8:00-18:00

定休日:日曜・祝日の月曜

1907916_395218467295028_1551746936537405210_n[1]

出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/1907916_395218467295028_1551746936537405210_n.jpg?oh=8c285f24ac4b38b03ecca94d502d2692&oe=57FD61C3

浅草/豊福

4[1]

出典元:http://toyofuku-curry.com/images/4.png

公式サイト:http://toyofuku-curry.com/

FACEBOOK

インフォメーション:浅草で列が絶えないカレーパン屋「豊福」。西麻布でフレンチのシェフをやっていたオーナーが人で仕込んでいます。800個売れることもある「豊福」のカレーパンは厳選された国産の黒毛和牛を贅沢に使用し、当店オリジナルのスパイスと調理法で今までにはないカレーパンに仕上げま。話題なのが黒毛和牛を使った絶品カレーパンで厳選された国産黒毛和牛を使っていて添加物は不使用なんだそうです8時間以上煮込む独自の調理法で具を作り、そこにオリジナルのスパイスを入れたら「絶品黒毛和牛カレーパン」が完成します

参考価格:黒毛和牛カレーパン290

店舗所在地:東京都台東区浅草234

問合せ:03-3843-6556

営業時間:10:0019:00

定休日:無休

3[1]

出典元:http://toyofuku-curry.com/images/3.png

道玄坂/神南カレー

MENU_JINNAN%20CURRY%20BREAD[1]

出典元:http://food.baycrews.co.jp/jinnan-curry.baycrews.co.jp/images/MENU_JINNAN%20CURRY%20BREAD.jpg

公式サイト:http://jinnan-curry.baycrews.co.jp/#/

関連サイト::http://tokyu-hontenmae-st.com/f-eat/jinnan-carry-shibuyabunkatori/

インフォメーション:JINNAN CURRYは、忙しい現代人のライフスタイルに寄り添うカリースタンド。いつでもクイックにパワーチャージできる手軽さの中でも、素材のうまみとスパイスの効能を組み合わせたJINNAN CURRYならではの丁寧なひと皿を味わっていただける「スペシャルティ カリースタンド」です。そこでの人気アイテムが国産鶏肉とタマネギをふんだんに使用したオリジナルJINNANルーのカリーパン。冷めてもサクサクです。

参考価格:JINNAN CURRY BREAD税別230

店舗所在地:東京都渋谷区道玄坂22311 1F

問合せ:03-5459-5251

営業時間:11:0023:00

定休日:無休

bb9a15e0f4e903c28c78ca4a3ecd635c[1]

出典元:http://tokyu-hontenmae-st.com/wp-content/uploads/2014/12/bb9a15e0f4e903c28c78ca4a3ecd635c.jpg

131001_BAYCREWS0416[1]

出典元:http://tokyu-hontenmae-st.com/wp-content/uploads/2014/12/131001_BAYCREWS0416.jpg

町田/パンパティ

bread05[1]

出典元:http://www.painpati.com/img/machida/menu/bread05.jpg

公式サイト:http://www.painpati.com/machida/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/PAIN-PATI-%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%86%E3%82%A3-820662811343227/

インフォメーション:記事筆者の個人的見解ですが、ここのカレーパンは全国ベスト3に入る逸品と言えそうです。カレーというよりもビーフシチューに近い感じです。相模原にも大規模な支店があるようですがこちらはハード系のパンも数多く、いつも混み合う人気店のようです。

参考価格:牛肉ゴロゴロカレーパン143

店舗所在地:194-0032 東京都町田市本町田2938 メゾン熊澤 1F

問合せ:042-729-1833

営業時間:8:0020:00

定休日:無休

img02[1]

出典元:http://www.painpati.com/img/machida/access/img02.jpg

img06[1]

出典元:http://www.painpati.com/img/machida/access/img06.jpg

大阪/サニーサイド

o_19dpqvfi3ivqi9teotq4s1aqa1f[1]

出典元:http://www.sunny-side.co.jp/cms3/wp-content/gallery-bank/gallery-uploads/o_19dpqvfi3ivqi9teotq4s1aqa1f.jpg

公式サイト:http://www.sunny-side.co.jp/

FACEBOOK:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インフォメーション:じっくりコトコト煮込んだ特製カレーを角切り牛肉といっしょに包みました。当店人気NO.1の看板商品です。

参考価格:とろ~り自家製牛肉カレー ¥170

店舗所在地:565-0862 大阪府吹田市津雲台1-1-30 ガーデンモール南千里 1F

問合せ:TEL/FAX 06-6831-8822

営業時間:7:30am – 20:00pm

定休日:毎月第二火曜日

DSC_0685A[1]

出典元:http://www.sunny-side.co.jp/cms3/wp-content/uploads/2015/02/DSC_0685A.jpg

DSC_0692A[1]

出典元:http://www.sunny-side.co.jp/cms3/wp-content/uploads/2015/02/DSC_0692A.jpg

≪次ページ・パート2.もご覧ください≫

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 黒しょうが入り[おいしく飲める黒しょうが茶]30包
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8