人気のディスカウントタイプのスーパー一覧/2018年7月更新

Pocket

人気のディスカウントタイプのスーパー一覧

大型のドラッグストアや本格ディスカウントストアのはざまで、頑張っているのがディスカウントスーパーです。そこでご紹介します「人気のディスカウントタイプのスーパー一覧」です。

≪案内スーパーリスト≫

1OKストア」                    2「ロジャース」

3「サンディ」                               4「大黒流通チェーン」

5「ロピア」                                                                               6「アキダイ」

7「ハナマサ」                                                                           8「業務スーパー」

9「ビッグ・エー」                                                                  10「アコレ」

11「エネルギースーパーたじまグループ」                       12「ヒーロー」

13「ビッグヨーサン」                                                            14「ベイシア」

15「アタック」                                                                        16「スーパーミラベル」

17「プロマート」                                                                   18Aプライス」

19「ザ・ビッグ」                                                                    20「マルエイ」


1OKストア」

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/7/77/Okhonsha.jpg/220px-Okhonsha.jpg

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/83/OK_Minatomirai_01c.jpg/280px-OK_Minatomirai_01c.jpg

公式サイト:http://www.ok-corporation.co.jp/

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%BC

ショップインフォメーション:オーナーの飯田勧(代表取締役会長)は、創業120年を超える日本橋の酒卸問屋「岡永商店(現・岡永)」経営者飯田紋治郎の三男。1958625日に第1号店を上板橋で開店し、1967にオーケー株式会社を設立1986以降、世界最大小売企業アメリカのウォルマートを手本に「EDLP」(Everyday Low Price = 毎日安い)と呼ばれる価格戦略を取り入れ、株式は公開せず株価が経常利益と連動する種類株式目論見書を店頭サービスカウンターで配付して募るなど、無借入金で経営。20169月には本社を東京都大田区仲六郷から神奈川県横浜市西区みなとみらいみなとみらい地区59街区)に移転した。

創業年:1958

設立年:19679

総店舗数:20161月現在、全国に86店舗

売り上げ規模:30756882万円/20166月期

本部所在地220-0012横浜市西区みなとみらい6丁目36

問合せ先:0452636062(代)

基幹店舗:オーケーディスカウント・センターみなとみらい店

所在地:220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい636

問合せ:0452649136

営業時間:8302130

定休日:年中無休


2「ロジャース」

出典元:http://www.rogers.co.jp/img/category_img/company.jpg

出典元:http://www.rogers.co.jp/img/shop/urawa/pic02.jpg

公式サイト:http://www.rogers.co.jp/

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%82%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B9_(%E5%B0%8F%E5%A3%B2%E5%BA%97)

ショップインフォメーション:1972に旧浦和市新大宮バイパス埼大通りの交差点付近で開業したボウリング場「ロヂャースボウル」が発祥である。洗濯機や冷蔵庫も提供されるなど景品が豪華で当時有名であったが、ボウリングブームの低下から19731月に「ロヂャース浦和店」を開店して小売業に転換した。「日本最初のディスカウントストア」をうたい豪華景品の仕入れを元にボウリングレーンの上に床板を張り、屋上にボーリングピンのモニュメントが2005の大規模改築まで設置されるなど、簡素な改装で開業した。

(以下HPより)当社は日本で一番最初の「ディスカウントストアー」として、昭和481月、浦和に1号店をオープンしました。つづいて川越、越谷、戸田、吉祥寺大宮、新座、久喜、北本、川口、更に大成と店舗網の拡大により、業績は飛躍的な成長をとげています。流通業界は競争の時代に突入しました。かつて流通革命の旗手だったスーパーが店舗拡大により資本コストや人件費の増大を招き、往時のような大胆な安売り商法の展開を望めなくなりました。私共はバブルの崩壊で消費者は「良い品をどこよりも安く」買える店を嘱望していると確信しております。創業から40余年変わらない当社の企業理念「常にどこよりも安く売ること、常にお客様をだまさないこと」を商売の原点として将来に向かって挑戦し続けます。

設立年:19802

総売り上げ規模:479億円(20153月期)

総店舗数:12店舗

本部所在地:180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町186

問合せ先:0422223891

基幹店舗:浦和店

所在地:338-0821埼玉県さいたま市桜区山久保1-11-1

問合せ:0488522510

営業時間:9302130(日曜祝祭日は9002130

定休日:年中無休


3「サンディ」

出典元:http://www.sundi.co.jp/company/images/companybrochure_image_2.jpg

出典元:http://www.sundi.co.jp/company/images/companybrochure_thought_image.jpg

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/24/Sundi_HiranoSetoguchi.JPG/250px-Sundi_HiranoSetoguchi.JPG

公式サイト:http://www.sundi.co.jp/

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3_(%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2)

ショップインフォメーション:(HPより)株式会社サンディは呉服屋を営む兄弟企業「ミカミ」の 100周年記念事業として考えられ、1980年に設立されました。「日本の食料品物価を押し下げ、お客様の暮らしを豊かにする」という理念のもと、関西圏を中心に「ボックスストア」を140店舗以上展開し、毎年店舗数を増やし続けています。サンディはスーパーマーケットではなく、ボックスストアを営む企業です。ボックスストアは別名ハードディスカウントストア(HDS)と呼ばれ、1980年にドイツより輸入したものです。日本では珍しいかもしれませんが、ヨーロッパでは主流になっているビジネスモデルです。その最大の特徴は、品数の絞り込みやケース単位での陳列、その他過剰サービスの削減などにより、コストを抑え、スーパーマーケットでは困難な「合理的に、仕組みで安さを実現する」ことにあります。

設立年:19809

総売り上げ規模:708億円(2015年度)

総店舗数:156店(20174月時点)

本部所在地:532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原2-7-50 YSサクラビル

問合せ先:0663946103

基幹店舗:サンディ長居公園南店

所在地:546-0024 大阪府大阪市東住吉区公園南矢田2丁目820

問合せ:0666050160

営業時間:10001930

定休日:年中無休


4「大黒屋(大黒流通チェーン)」

出典元:http://www.daikoku-cc.co.jp/corporation/img/group_01_daikokuya.jpg

「東長崎店」出典元:http://jice.homemate-navi.com/pubuser1/pubuser_facility_img/8/8/1/00000000000000176188/0000000868/00000000000000176188_0000000868_3.jpg?f=0

公式サイト:http://www.daikoku-cc.co.jp/

参考サイト:http://www.homemate-research-discount-shop.com/cid1150000010/13100/list/

ショップインフォメーション:(HPより)独自の仕入れルートを確立し、食料品、雑貨を「毎日特売」の低価格で販売。「黄色い看板の大黒屋」として地域の定番商品として認識していただいております。お客様のニーズに伴い、スーパーマーケット業態の事業展開によるスケールメリットを活かし、よりお得な生鮮食品も拡充しております。

創業年:1986年(昭和61年)12

設立年:1995年(平成7年)3

総売り上げ規模:最新情報未確認

総店舗数:34店舗(平成29年度)

本部所在地:135-0047東京都江東区富岡二丁目96

問合せ先:0356212211

基幹店舗:堀切店

所在地:東京都葛飾区堀切3311

問合せ:0336959522

営業時間:9002100

定休日:年中無休


5「ロピア」

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/c9/Lopia_Izumi-chuo.JPG/220px-Lopia_Izumi-chuo.JPG

公式サイト:http://lopia.jp/

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%94%E3%82%A2

ショップインフォメーション:「新鮮大売り」を企業コンセプトとし、関東13県にスーパーマーケットを展開、またこの他に食肉専門店を神奈川県内に展開している。一般的なスーパーマーケットとの同質化競争を避け、精肉を中心とした生鮮部門に特に力を入れている。中規模スーパーマーケットだがプライベートブランドもあり、「宝米」や烏龍茶などのオリジナル商品をはじめ、飲料や調味料等のストアブランドも約10アイテム取り揃えている。また元来が精肉店であるため、ハム工場にて自家製ハムソーセージ等も製造しており、加工食品でも「昔ながらのお肉屋さんのパン粉」がある。西友の跡地に出店することが多かったが、近年はららぽーとなどのショッピングセンターにも積極的に出店している。2011には、社名を株式会社ユータカラヤから株式会社ロピアに変更している。

設立年:1971年(昭和46年)428

総売り上げ規模:954億円(20172月期)

総店舗数:39店舗(20179月現在)

本部所在地:251-0872神奈川県藤沢市立石33157

問合せ先:0466818222

基幹店舗:ららぽーとTOKYO-BAY

所在地:千葉県船橋市浜町2-1-1三井ショッピングパークららぽーとTOKYO-BAY西館1

問合せ:0474048500

営業時間:10002000(金土日祝日は~2100まで)

定休日:年中無休


6「アキダイ」

出典元:http://www.akidai.jp/shop/img/pic_01.jpg

出典元:http://www.akidai.jp/company/img/pic_01.jpg

公式サイト:http://www.akidai.jp/

ショップインフォメーション:(HPより)1992年(23才)で関町店をオープンさせて以来20年余。練馬区中村橋、杉並区にそれぞれ店舗を構えるようになり、現在に至っています。オープン当初はお客さまも少なく、1時間以上も来客がない時期もありました。何度もくじけそうになりましたが地元のお客さまの温かい励ましや支えがあり、続けていくことができました。ひとりひとりのお客様の大切さをその時、初めて実感しました。また、従業員に恵まれない時期もあり、落ち込む日々もありました。現在は「ひとりのお客さまの重み」と「信用はお金で買えるものではなく、築くもの」と幾度となく話して聞かせています。ひとりひとりの持つ個性を生かし、やらせる仕事ではなく自分たちで考え・自分たちで行動できるよう、社員教育しております。商品を仕入れるときは、お客さまに満足・納得していただけることを念頭に置いています。「品質・価格を妥協せず、自分たちも食べたくなる商品」をテーマに、お客さまの代表として毎日市場に行き、自分たちの目で・舌で確認してから買い付けています。

創業年:1992

総売り上げ規模:非公開(*168千万円/2012年度参考)

総店舗数:6

本部所在地:177-0051 東京都練馬区関町北1-15-11

問合せ先:0359913267

基幹店舗:関町本店

所在地:177-0051 東京都練馬区関町北1-15-11

問合せ:0359913267

営業時間:平日10001930/日曜9001830

定休日:祝祭日


7「ハナマサ」

出典元:http://www.hanamasa.co.jp/company/idea/images/idea_photo.jpg

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/9/9f/%E8%8A%B1%E6%AD%A3%E6%9C%AC%E7%A4%BE.jpg/220px-%E8%8A%B1%E6%AD%A3%E6%9C%AC%E7%A4%BE.jpg

公式サイト:http://www.hanamasa.co.jp/

ジャパンミート公式サイト:http://www.japanmeat.co.jp/

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%83%9E%E3%82%B5

ショップインフォメーション:株式会社花正が経営し、関東地方に店舗を展開しているスーパーマーケットスーパーマーケット部門は「業務用スーパー」「プロの為の店」というキャッチコピーで展開しているように、店舗に並ぶ商品はいずれも通常のスーパーで売られているサイズよりも大きめであるが、飲食店などの業者専用のスーパーではなく、ほとんどの店舗は一般の家庭もターゲットにしたつくりとなっている。また「肉のハナマサ」という名のように精コーナーが充実しており、キロ単位での精肉の販売など、一般の小売店と比較して数倍の量をワンパッケージング化することで、スーパーながらも卸値に近い価格での販売を実現している。またハナマサのオリジナルブランドPB)は「プロ仕様」であり、多くの商品がこの統一ブランドで統一されている。サイズや容量も業務用の大容量のものから家庭用を想定したものまで幅広くあり、一般の家庭から飲食店などの業務用品までをカバーした卸売りと小売の中間層を狙ったニーズに特化している。深夜向けの店舗を想定して、24時間営業の店舗も多い。2008年より始まった経営の立て直しに伴い、2009年現在は親会社である株式会社ハナマサの下に、株式会社花正(スーパーマーケット部門)、株式会社ハナマサ・カルネステーション(飲食店部門)の子会社を設置する企業グループを構成している。筆頭株主は茨城県のスーパーマーケットチェーンであるジャパンミート

設立年:200833

経営母体:ジャパンミート

総売り上げ規模:915億円(*ジャパンミート2015年度連結決算額)

総店舗数:49店舗

本部所在地:108-0023 東京都港区芝浦3丁目159

問合せ先:0364536880(代)

基幹店舗:赤坂店

所在地:東京都港区赤坂2-12-32

問合せ:0355453029

営業時間:24時間営業

定休日:年中無休


8「業務スーパー」

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/7d/KOBE_BUSSAN_HQ.JPG/320px-KOBE_BUSSAN_HQ.JPG

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/7f/GYOUMU_SUPER_SASAYAMA.JPG/800px-GYOUMU_SUPER_SASAYAMA.JPG

神戸物産公式サイト:https://www.kobebussan.co.jp/

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E7%89%A9%E7%94%A3

経営母体:神戸物産

ショップインフォメーション:株式会社神戸物産は、兵庫県加古郡稲美町に本社を置く企業。主に業務用食品の販売を手がけるFCフランチャイズチェーン)方式のチェーンストア日本全国で冷凍食品加工食品などが主力のスーパーを展開。「業務スーパー」独自のプライベートブランド商品に力を入れている。「プロの品質とプロの価格」をうたい文句に、当初は飲食店経営者などの業務利用をターゲットとしていた。その後は一部の店舗で生鮮食料品を扱うようになるなど一般消費者向けのサービスが増大した。一般消費者向けのプライベートブランド商品の一部は、ロゴマーク部分以外は他社のプライベートブランド商品と同じデザインのパッケージで販売されるものも存在する。

設立年:1985年(昭和11年)116日/≪有限会社フレッシュ石守設立≫

総売り上げ規模:2392億円(2016年度)

総店舗数:777店舗(20179月現在)

本部所在地:675-1127兵庫県加古郡稲美町中一色883

問合せ先:0794966610(代)

関東エリア最大店舗:白岡東店

所在地:349-0219埼玉県白岡市白岡東202

問合せ:0480916501

営業時間:9002000

定休日:年中無休


9「ビッグ・エー」

「一号店宮原店」出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/6a/Big-A_Miyahara_branch.jpg/220px-Big-A_Miyahara_branch.jpg

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%BC

ショップインフォメーション:株式会社ビッグ・エーは東京都板橋区に本社を置き食料品・日用品を販売している小型のハードディスカウントストアを運営する企業。ダイエーの完全子会社でイオングループの一員で店舗の看板は「ビッグ・エー」でなく「Big-A」と表記されている。 24時間営業を積極的に展開しており、ほとんどの店舗が24時間営業を行っている。店舗面積も普通のスーパーマーケットより狭く、またコンビニエンスストアよりは広いといった中間的な広さである。ほぼ全店舗で酒類を扱ってい経費削減のため、外装、内装、商品陳列とも極めて簡素であり、特に商品は梱包箱の一部を切り取って開けただけの状態で棚上に陳列されている。またレジ精算の手間を削減するため、買い物かごが無い。その代わりにカートを使う「カートtoカート」システムを導入している。これは買い物客は購入商品を単純にカート内に直接入れ、レジ精算時にレジ担当者が精算と同時に別の空カートに移し替えるものである。そのためレジ機の横にカウンターが設置されていない。またレジ袋は有料(110円)である。創業以来、長らく首都圏を中心に店舗を展開していたが、2011(平成23年)8月、ダイエーが新たに設立した新会社「ビッグ・エー関西」により近畿地方に進出。2011年(平成23年)12月までに大阪市内に3店舗を開設した。2016(平成28年)3月ビッグ・エーがビッグ・エー関西を吸収合併。なお関西地区の店舗では24時間営業は行っていない。

設立年:1979820

総売り上げ規模:613億円(2015年度)

総店舗数:209店舗(20168月現在)

本部所在地:173-0014東京都板橋区大山東町2513

問合せ先:0359432820

基幹店舗:板橋大山店

所在地:板橋区大山東町25-13

問合せ:0339626932

営業時間:24時間営業

定休日:年中無休


10「アコレ」

出典元:http://www.acolle.co.jp/img/logo.jpg

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/fe/Acolle_Yashio_TX_20121010.jpg/250px-Acolle_Yashio_TX_20121010.jpg

公式サイト:http://www.acolle.co.jp/

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%AC

ショップインフォメーション:アコレはイオングループで運営している小型のディスカウントストア20089月にイオンリテールが第1号店である平和台駅前店を実験的に出店。ドイツのハードディスカウンター(ディスカウントストアの一種)をモデルに、段ボール箱から商品を取り出さずに陳列したり、レジ袋を有料化したり、折り込み広告や特売セールを行わないなど徹底したコストダウンを図っている。201531日にアコレの事業を新設した「アコレ株式会社」に分社化している。店舗面積はおおむね100坪程度。店舗看板はオレンジをベースにしており、従業員のエプロンもオレンジのものを使用している。また、店内放送などのBGMが一切流れていないことも特徴の一つである。展開当初は店舗看板に「ÆON」のロゴマークを出さず、電子マネーの利用ができなかったが、本格的に展開を始めた2013年ごろより順次イオングループで導入している電子マネーWAONを含む各種電子マネーによる決済も可能になった。イオングループの「お客さま感謝デー」は実施していない。201668日からは共通ポイントサービスの「WAON POINT」が他のイオングループ店舗よりも先行する形で開始され、ポイントカードである「WAON POINTカード」の取扱も開始された。

設立年:201499

総売り上げ規模:未確認

総店舗数:117店(201710月現在)

本部所在地:261-8515千葉県美浜区中瀬一丁目5番地1

問合せ先:0544275740

最新出店店舗:草加新田店(2017413日開店)

所在地:〒340-0052埼玉県草加市金明町775-5

問合せ:0120998174

営業時間:8002300

定休日:年中無休

≪次ページパート2≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8