街道のオアシス・全国人気ドライブイン/2018年7月更新

Pocket

8「三重亀山市・名阪関ドライブイン」

公式サイト:http://sekidora.com/
参考サイト:https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_3966.html
参考サイト:https://tabelog.com/mie/A2402/A240202/24000612/

出典元:https://www.kankomie.or.jp/lsc/upfile/spot/39/66/3966_1_l.jpg

「レストラン関亭」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/57165/320x320_rect_57165179.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/57165/320x320_rect_57165180.jpg

「松坂牛ステーキ重」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/51978/320x320_rect_51978106.jpg

「伊勢うどんセット」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/23841/320x320_rect_23841189.jpg

インフォメーション名阪関インター近くで伊勢自動車道へのジャンクションなので、観光バスの休憩や待ち合わせなどでよく使われるスポットです。施設サイズが道の駅などより大きいので、専門店や三重県周辺の土産物など充実しています。またレストランやフードコートも充実していて団体専用の食堂などもあるので、観光バスが着いて混雑していてもレストランは比較的待ち時間が短くて済みます

名物・参考価格:「松坂牛ステーキ重」税込2700円・「亀山ラーメン」900

所在地:519-1114 三重県亀山市関町萩原39

問合せ:0120141467

営業時間:8001900(土日は~2000まで)

定休日:年中無休


9「京都舞鶴市・ドライブインダルマ」

参考サイト:https://tabelog.com/kyoto/A2609/A260902/26016636/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/5120/320x320_rect_5120166.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/37316/320x320_rect_37316069.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/84600/320x320_rect_84600775.jpg

「きつねうどん」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/69603/320x320_rect_69603282.jpg

インフォメーション:以下参照

京都駅から車で約1時間半。田舎の風景が広がる国道178号沿いにドライブインダルマはあります。赤茶色の瓦にレトロなフォントの看板。今ドキの「道の駅」とは明らかに一線を画す“ザ・昭和”なその佇まいに期待と不安が高まる筈です。お店のドアを開ければ、聞こえてくるアーケードゲームやUFOキャッチャーの音。1980年頃に一世風靡したというインベーダーゲームやパックマンなど、ゲームのラインナップもレトロ感満載で壁際にはずらりと自動販売機が並んでいます。有名な自動調理販売機も設置してありその名も「川鉄計量器 めん類自動調理販売機CV-10型」。ボタンなどなく、お金を投入すれば調理が始まるというシンプルな構造で、イラストがなんともいい味を醸し出しています。聞けばラーメンの自動調理販売機は日本全国でもこの1台しか稼動していないのだとか。本当に貴重な“昭和遺産”です。

名物・参考価格:自販機価格以下参照

「ハンバーガー」200円・「ラーメン」250円・「きつねうどん」250円・「天ぷらうどん」250

所在地:624-0955 京都府舞鶴市丸田8221

問合せ:0773820213

営業時間:6301800

定休日:水曜日

席数:自販機コーナーにテーブル席が設置されています。


10「高知仁淀町・ドライブイン引地橋」

公式サイト:http://www.hikichityaya.ecweb.jp/

出典元:http://www.hikichityaya.ecweb.jp/photo0523.png

出典元:http://www.hikichityaya.ecweb.jp/shop/photo_124-3.jpg

出典元:http://www.hikichityaya.ecweb.jp/menu/photo_00301.jpg

出典元:http://www.hikichityaya.ecweb.jp/menu/hikichi_0120.gif

インフォメーション:引地茶屋は明治の末期、わらじ履きの車引きや旅人等の峠の休み場所として、餅や駄菓子を売る茶屋を始めたのが発端で、続いて大正の初年ごろ、トコロテンをはじめ人気 を博し以来ここに80有余年の永い間大勢の人々に愛され育てられて今日に及んでおります。茶屋1階は、50名様収容の食堂や売店となっており、食堂では主に軽食、麺類(名物引地そば)おでんなどをお召し上がりいただけます。特におでんは絶品です。

名物・参考価格:以下参照

「おでん」一本100円・「あめご塩焼定食」1100円・「ラーメン」620円・「カレーライス」620

所在地:781-1533 高知県吾川郡仁淀川町引地62

問合せ:0889351289

営業時間:9001700

定休日:水曜日

席数:未確認


11「山口小野田市・ドライブインみちしお」

公式サイト:http://www.michishio.com/drivein/
参考サイト:https://tabelog.com/yamaguchi/A3504/A350401/35000077/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/15302/320x320_rect_15302711.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/87596/320x320_rect_87596440.jpg

出典元:http://www.michishio.com/_common/img/drivein_menu_2.jpg

「貝汁」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/78266/320x320_rect_78266146.jpg

「朝定食」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/78266/320x320_rect_78266143.jpg

インフォメーション:陳列ケースの料理を選んで席についていただきましたら、係の者がその他のご注文をお伺いさせていただきます。またその際に、料理を温めますのでお申し付けください。

名物・参考価格:以下参照(税込価格)

「貝汁」350円・「昼の日替わり定食」980円・「(温泉入浴付)温泉定食」1300円・「朝定食」550

所在地:757-0012 山口県山陽小野田市埴生22167

問合せ:0836760050

営業時間:24時間営業

定休日:年中無休

席数:250


12「佐賀小城市・ドライブイン一平」

参考サイト:https://tabelog.com/saga/A4103/A410303/41001253/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/4070/320x320_rect_4070817.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/4070/4070818.jpg

「カツカレー」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/52130/320x320_rect_52130257.jpg

インフォメーション:以下参照

カレー好きならば、一度は経験しておきたいお店があります。大盛りカツカレーで有名なドライブイン一平です。佐賀県小城市三日月町、唐津街道沿いにある「ドライブイン一平」爆盛りのカツカレーで有名なお店です。普通盛りでもご飯の量は450gと言います。カレー自体はけっこうオーソドックスな普通のカレーに少しスパイスを足したような感じなのですが、このカリカリキシキシのしたカツが人気の理由かも知れません。

名物・参考価格:以下参照

「カツカレー(普通盛り)」920円・「カツ丼」830

所在地:845-0022 佐賀県小城市三日月町久米14843

問合せ:0952726037

営業時間:11002200

定休日:水曜日

席数:80


13「沖縄恩納村・シーサイドドライブイン」

公式サイト:http://www.seaside-drivein.com/
参考サイト:https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470303/47000156/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/75260/320x320_rect_75260206.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/42900/320x320_rect_42900775.jpg

「リブステーキ」出典元:http://www.seaside-drivein.com/img/western_rib-steak.jpg

「かつ丼」出典元:http://www.seaside-drivein.com/img/japanese_pork-cutlet-bowl.jpg

インフォメーション:(HPより)以下参照

外観はアメリカンスタイルだが、店内は熱帯魚を観賞できる水槽や、レトロなおもちゃが数多く並べられたショーケースがあり、まるで水族館と玩具館が一緒になったような感じ。当店は海に面した立地なので、窓からの眺めも最高で、サンセットスポットとしても有名です。1967年創業、沖縄初のドライブインレストラン。冷蔵庫の製造業者として米軍基地に出入りしていた創業者が、基地内のレストランを見てそのスタイルを気に入り、アメリカの文化にたっぷりと影響を受けて、地元である恩納村にオープンしました。オープン当時からドライブ途中の休憩場所として利用される方が多いレストランです。当時から現在に至るまで、全ての料理がテイクアウトできて、イートインもできるドライブイン形式として沖縄県内でも初めての「レストラン」です。

名物・参考価格:以下参照

「リブステーキ(定食)」1750円・「ハンバーグステーキ(定食)」1450円・「かつ丼」1000円・「うなぎ丼」1000円・「シーサイドサンドイッチ」480

所在地:904-0415 沖縄県国頭郡恩納村仲泊885

問合せ:0989642272

営業時間:24時間営業

定休日:年中無休

席数:100

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8