逸品・お洒落なフルーツ系パウンドケーキ列伝


逸品・お洒落なフルーツ系パウンドケーキ列伝

根強い人気を誇るのがパウンドケーキです。そして首都圏には人気のお店が目白押しです。そこでご紹介します「逸品・お洒落なフルーツ系パウンドケーキ列伝」情報です。

≪ノミネートリスト≫

1「富ヶ谷/PATH

2「広尾/ルコント」

3「青山/ピエール・エルメ・パリ青山」

4「学芸大学/メゾンロミ・ユニ」

5「銀座/ウエスト」

6「尾山台/オーボンヴュータン」

7「小金井/オーブン・ミトン」

8「浅草/NOAKE TOKYO

9「市ヶ谷/ゴンドラ」

10「代官山/エニスモアガーデン」

11「下落合/エーグルドゥース」

12「紀尾井町/パティスリーSATSUKI

13「新宿/ジャニス・ウォン」

14「白金/パッション・ドゥ・ローズ」


1「富ヶ谷/PATH

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13190786/

参考サイト:https://ippin.gnavi.co.jp/article-5542/

出典元:https://c-ippin.gnst.jp/photo/report/bd/4d/5542/5542_report_1_2.jpg?1460441229

出典元:https://c-ippin.gnst.jp/photo/report/bd/4d/5542/5542_report_1_4.jpg?1460441229

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/68334/320x320_rect_68334751.jpg

お勧めアイテム:「ソシソン・フリュイ」

アイテムインフォメーション:正式名称「ソシソン・フリュイ(saucisson du fruit)」。マスネ社のキルシュでマリネしたドライフルーツを、ナッツと一緒に少量のパン生地で繋いでソーセージ状に成型して焼かれています。蝋引きのラッピングを開けた瞬間いい香り!そっと切ると中は鮮やかなフルーツやナッツが宝石箱のようにキラキラしています。数多くのドライフルーツとナッツが詰まっていますが渾然一体となって、複雑な集合体のようなまとまりです。キルシュとスパイスが控えめに彩りを添えてなんとも言えない品の良差を感じさせてくれる逸品です。

参考価格:未確認

店舗所在地:151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1丁目442 A-FLAT

問合せ:0364070011

営業時間:80014001800000

定休日:以下参照

*朝食定休日:月曜日・第二第四火曜日

DINER定休日:月曜日・第二第四日曜日

席数:23席(カウンター9席・テーブル14席 )


2「広尾/ルコント」

公式サイト:http://www.a-lecomte.com/

出典元:http://www.a-lecomte.com/wp/wp-content/uploads/2013/02/main_01.jpg

出典元:http://a-lecomte-shop.com/shopimages/lecomte/0010020000022.jpg

出典元:http://www.a-lecomte.com/shop/img/pht_01.jpg

お勧めアイテム:「フルーツケーキ」

アイテムインフォメーション:ルコントは1968年に六本木で開店した(その後は六本木から青山へ移転)、日本で初めての本格フランス洋菓子店として多くの人々に愛されました。2010年に一度、店を閉めましたが2013年に広尾に新しい「ルコント」として再出発し現在に至っています。フルーツケーキはラム酒、フランス産ハチミツやシナモンなどを合わせた自家製の蜜のレシピは1968年の創業時から受け継ぐものだそうですフルーツケーキにはこの蜜にチェリー、プラム、クランベリーなど10種類のドライフルーツを半年以上漬け込んだものが使用されています。これでもかと入れられたドライフルーツはとても色鮮やかで断面図もとても綺麗です。売りに加えて、カットフルーツケーキが詰め合わせになっているものもあるので、お好きな方を選ぶことが出来ます。

参考価格:「フルーツケーキ」一本税込3132

店舗所在地:106-0047 東京都港区南麻布5丁目1613

問合せ:0334477600

営業時間:9001900(土日は10301900

定休日:年中無休

イートイン席数:27

オンラインショッピング:http://a-lecomte-shop.com/shopbrand/004/P/brandname/


3「青山/ピエール・エルメ・パリ青山」

公式サイト:https://www.pierreherme.co.jp/boutique/aoyama/

出典元:https://www.pierreherme.co.jp/product/image/10060/000020.jpg

出典元:https://www.pierreherme.co.jp/images/2018/02/aoyama01.jpg

お勧めアイテム:「ケーク アンフィニマン・シトロン」

アイテムインフォメーション:店内には、マカロン、ショコラ、ケーキに加え、エルメ自身がセレクトしたフランスワインなど、豊富なラインナップを揃える。店内のオーブンで焼き上げるヴィエノワズリーや焼き菓子の豊潤な香りが店内に漂います。ブティック店頭にて定番展開しているケーク(パウンドケーキ)「ケーク アンフィニマン・シトロン」は レモンコンフィ入りベルガモット風味の人気のパウンドケーキです。

参考価格:「ケーク アンフィニマン・シトロン」一本1620円(店頭販売限定品)

店舗所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目518

問合せ:0354857766

営業時間:11002000

定休日:年中無休

イートイン席数:カウンター8


4「学芸大学/メゾンロミ・ユニ」

公式サイト:http://www.romi-unie.jp/

出典元:http://romi-unie.main.jp/maison_romi-unie/wp-content/uploads/cake_aux_fruits2-310×310.jpg

出典元:http://www.romi-unie.jp/romi_img/maison_shop2.jpg

お勧めアイテム:「ケイク・オ・フリュイ」

アイテムインフォメーション:(HPより)ケイクとは「パウンドケーキ」「バターケーキ」のこと。自家製の洋酒漬けやフルーツコンフィ等、手間と時間をかけてそれぞれの素材の味を生かして作ったケイクを各種取り揃えています。お好みの厚さにカットしてお買い求めいただけます。(1カット=2cm~)その他にギフトにおすすめの1本サイズ(16cm)、ミニケイク(10cm)も数種類ご用意しています。「ケイク・オ・フリュイ」はラム酒に漬け込んだドライフルーツが昔ながらのフルーツケーキ。アプリコット、チェリー、プルーン、レーズン、洋梨や桃など様々な味わいを楽しめます。その他、多くの種類がありますのでHPよりご確認ください。

参考価格:「ケイク・オ・フリュイ」1カット税別350円~

店舗所在地:152-0004 東京都目黒区鷹番3丁目717

問合せ:0366665131

営業時間:11002000

定休日:年中無休

イートイン席数:テイクアウト専門

オンラインショッピング:http://www.romi-unie-webshop.jp/


5「銀座/ウエスト」

公式サイト:https://www.ginza-west.co.jp/

出典元:https://www.ginza-west.co.jp/product/bad4b0288b23431453faf768d3811f86DarkFruitCake.jpg

出典元:https://www.ginza-west.co.jp/store/html/upload/save_image/06231058_4a4036b9b54c4.jpg

出典元:https://www.ginza-west.co.jp/shopinfo/images/ph_ginza02.jpg

お勧めアイテム:「ダークフルーツケーキ」

アイテムインフォメーション:昭和22年 銀座にレストランとして創業した「ウエスト」は、その後文化人や貴婦人たちの集う上質な喫茶店として、 今も当時のクラシカルな面影そのままに 多くの方々に愛され続けています。「ダークフルーツケーキ」カリフォルニア産レーズン、オレンジピール、レモンピール、プラム、チェリー、クルミを ブランデーとラム酒に漬け込んで 3ヶ月以上熟成させたのちに 初めて生地に混ぜるのだそうです。この艶やかな生地は「黒蜜」の褐色。材料本来の風味を生かすように 人工の香料や色素を使わないことが銀座ウエストの信念。濃厚なのに 後味がとても芳醇です。

参考価格:ダークフルーツケーキ8個入り税込972

銀座本店店舗所在地:104-0061東京都中央区銀座7-3-6

問合せ:0335711554

営業時間:9002300(土日祝祭日は~2000まで)

定休日:年中無休

イートイン席数:52

オンラインショッピング:https://www.ginza-west.co.jp/store/html/products/list.php?category_id=12


6「尾山台/オーボンヴュータン」

公式サイト:http://aubonvieuxtemps.jp/

参考サイト:http://foodport.jp/gift/29852.html

出典元:http://foodport.jp/wp/wp-content/uploads/2017/06/IMG_6568.jpg

出典元:http://foodport.jp/wp/wp-content/uploads/2017/06/IMG_6565.jpg

出典元:http://aubonvieuxtemps.jp/wp-content/uploads/2015/07/0017-wp2-310×207.jpg

お勧めアイテム:「ウィークエンド」

アイテムインフォメーション:ウィークエンド表面のツヤツヤ感が素晴らしいパウンドケーキです。ジャムと砂糖でコーティングされてい生地にはレモンが練り込んであり、一口食べるとレモンの爽やかさが口中に広がります。そして爽やかさだけでなく濃厚なバター感・アーモンドプードルも感じられるとてもバランスの良い味わいがウィークエンドの個性です。

購入するのは大変なので事前に電話で確認することをお勧めします。

参考価格:「ウィークエンド」最新価格の確認ができていません。

店舗所在地:東京都世田谷区等々力213

問合せ:0337038428

営業時間:9001800

定休日:火曜日・水曜日

イートイン席数:14


7「小金井/オーブン・ミトン」

公式サイト:https://ovenmitten.com/

出典元:https://ovenmitten.com/wp/wp-content/uploads/2017/07/cake2_5.jpg

出典元:https://ovenmitten.com/wp/wp-content/themes/ovenmitten/images/special/cake3_2.jpg

出典元:https://ovenmitten.com/wp/wp-content/themes/ovenmitten/images/info/info_1.jpg

お勧めアイテム:「パウンドケーキ(スパイスフルーツ)」

アイテムインフォメーション:ロングセラー人気の焼き菓子たち。しっとりふんわりのパウンドケーキ、サラサラの食感のヴィエノワ、キッフェルン、どれも発酵バターがたっぷりのリッチな味です。人気のパウンドケーキ(スパイスフルーツ)はオリジナルの配合スパイスと無添加アプリコット・プルーンがちょっと大人の味わいを実現しました。

参考価格:「パウンドケーキ(スパイスフルーツ)」1カット364

店舗所在地:184-0004 東京都小金井市本町1-12-13

問合せ:0423882217

営業時間:10001800

定休日:月曜~水曜日

オンラインショッピング:https://ovenmitten.com/contact/

≪次ページパート2≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8