御遣物の定番・老舗フルーツ専門店/首都圏編・2018年6月更新

Pocket

御遣物の定番・老舗フルーツ専門店/首都圏編

お土産・御遣物にフルーツは欠かせません。そこでご紹介します「御遣物の定番・老舗フルーツ専門店/首都圏編」です。

≪ノミネートリスト≫

1「新宿高野本店」

2「銀座千疋屋本店」

3「林フルーツ」

4「サン・フルーツ」

5「渋谷西村」

6「フタバフルーツ」

7「一富士フルーツ」

8「フルーツ大東」


1「新宿高野本店」

公式サイト:http://takano.jp/

出典元:http://takano.jp/takano/wordpress/wp-content/uploads/2015/09/store2.jpg

出典元:http://takano-online.jp/client_info/TAKANO2501/itemimage/12300000083309/12300000083309.jpg

出典元:http://takano-online.jp/client_info/TAKANO2501/itemimage/12300000095142.jpg

ショップインフォメーション:(HPより)人々の暮らしの中で生活に芳醇な潤いをもたらす極上のフルーツと、卓越した専門店ならではのフルーツフードにより上質なライフスタイルと「感性を贈る」ギフトの進化形をご提案してまいります。フルーツの産地開発に始まり、色・形・大きさ・鮮度・糖度など、良質なフルーツを見抜く確かな目での選別や、食べ頃の見極めにより厳選された商品をご提供しています。また新宿高野が作るオリジナルフーズはフルーツ由来。フルーツクチュール(フルーツ仕立て)をコンセプトに多彩なフルーツ加工品をご提供しております。

参考予算:「フルーツバラエティ」税込4968円・「デイフルーツバナナ」税込3024

所在地:160-0022東京都新宿区新宿3-26-11

問合せ:0353685147

営業時間:11002100

定休日:年中無休

オンラインショッピング:http://takano-online.jp/


2「銀座千疋屋本店」

公式サイト:https://ginza-sembikiya.jp/

出典元:https://ginza-sembikiya.jp/img/store/store_ginza_img01.jpg?20170308

出典元:https://ginza-sembikiya.jp/images/items/GS2022.jpg?20180323005005

出典元:https://ginza-sembikiya.jp/images/items/l/GS0001.jpg?20171227205006

ショップインフォメーション:(HPより)明治27年の創業から現在に至るまで、日本初のフルーツパーラーを擁した“果実専門店”として多くの方からご支持いただいております。さらに昭和6年には宮内庁御用達を拝命いたしました。最上級の果物を最高においしい時期にお客様に召し上がっていただくため、専門の目利きが触感と味覚をもとに一点一点商品を厳選してお届けしております。コスト度外視で時代に逆行したように見えるこの販売方法こそ、“果実専門店”としてのプライドの証。創業当時から対面販売にこだわってまいりましたが、より多くの方に「本当においしい果物を味わってほしい」という想いから、インターネットでの販売も開始いたしました。果実を愛し、贈ることの大切さや喜びを知っている私どもが選びぬいた商品を、ぜひ一度大切な方とお楽しみください。

参考予算:「旬のフルーツ詰合せ」税込5000円・「最高級マスクメロン約1.25㎏」税込12960

所在地:104-0061 東京都中央区銀座551

問合せ:0335710258

営業時間:10002000(日曜日は~1800まで)

定休日:年中無休(年末年始は休業)

オンラインショッピング:https://ginza-sembikiya.jp/store


3「林フルーツ」

公式サイト:http://www.hayashifruits.co.jp/

参考サイト:https://www.tokyu-dept.co.jp/tama-plaza/shop/detail.html?shopcode=hayashifruits

出典元:https://www.tokyu-dept.co.jp/tama-plaza/shop/images/hayashifruits.jpg

出典元:https://shop.r10s.jp/hayashifruitsshop/cabinet/siteimage/itemsquare/crown1sq.jpg

出典元:https://image.rakuten.co.jp/hayashifruitsshop/cabinet/siteimage/540-027.gif

ショップインフォメーション:(HPより)創業八十年「感謝・親切・丁寧・品質本位・博学」を社是に、フルーツの味と香りにこだわって参りました。日本国内そして世界各地の産地から高品質のフルーツを仕入れ、フルーツを通じてお客様に満足・喜び・健康を提供して参りたいと考えております。都内近郊に10店舗を展開しています。

店舗一覧確認:http://www.hayashifruits.co.jp/shop.html

参考予算:以下参照

「静岡県産クラウン印マスクメロン約1.5㎏」税込12960

「フルーツセット」税込5400

本社所在地:東京都渋谷区渋谷3-6-4-405

問合せ:0334091261

オンラインショッピング:https://www.rakuten.ne.jp/gold/hayashifruitsshop/index.html


4「サン・フルーツ」

公式サイト:http://www.sunfruits.co.jp/

「ミッドタウン店」出典元:http://www.sunfruits.co.jp/sf_images/shop/3-shop.jpg

「日本橋三越店」出典元:http://www.sunfruits.co.jp/sf_images/shop/16-shop.jpg

出典元:http://www2.enekoshop.jp/shop/sunfruits/home/1090/item_img/2396547_detailImage1.jpg

出典元:http://www2.enekoshop.jp/shop/sunfruits/home/1090/item_img/924033_listImage.jpg

ショップインフォメーション:以下参照

当社は、現社長 石塚誠一の祖父故石塚富三(青果物流業界の先駆者)が大正14年に業を起こしたのがスタートです。以来、第2次世界大戦の前後、混乱期であったため若干の中断、組織変更等ありましたが、昭和24()菱三の社名で再スタートを切り、昭和45年に現社名の ()サン・フルーツに改称しました。創業以来八十余年、三越を中心に、赤坂一ツ木通り、百貨店、商業施設へ出店してきました。現在都内に7店舗展開しています。

出店店舗一覧確認:http://www.sunfruits.co.jp/shop/

参考予算:以下参照

「越後姫」11粒入2箱・税込4104円(オンラインショッピング価格例)

「フルーツアソートメントB」税込10800円(オンラインショッピング価格例)

本社所在地:東京都千代田区外神田2-16-2

営業本部問合せ:0332557056

オンラインショッピング:http://www2.enekoshop.jp/shop/sunfruits/item_list?category_id=68323


5「渋谷西村總本店」

公式サイト:http://www.snfruits.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001901/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/52497/320x320_rect_52497384.jpg

出典元:http://www.snfruits.com/images/fruitsimage.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/73394/320x320_rect_73394385.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/6532/320x320_rect_6532983.jpg

ショップインフォメーション:西村は明治時代に文京区で創業し、昭和10年に渋谷に初代が現在の場所に店を構え翌年にはパーラーも開設しました。ここでパフェを食べることは、当時の子供達の憧れでした。近年フルーツサンドブームやマンゴーを使った高級ジャムがバカ売れするなどお客様は多種多様化していますまた当店のクラウンメロンには品質保証の証として一つ一つ生産者番号が付いています

参考予算:未確認

道玄坂店所在地:150-0042 東京都渋谷区宇田川町222

問合せ:0334762002

営業時間:9302200

定休日:年中無休

オンラインショッピング:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


6「フタバフルーツ」

公式サイト:http://futaba-fruits.jp/

参考サイト:http://kumamoto-sskk.jp/gamadas/archives/1505

出典元:http://kumamoto-sskk.jp/gamadas/wp-content/uploads/2012/02/P10407201-300×225.jpg

「フルーツケータリング」出典元:http://futaba-fruits.jp/assets_c/2011/05/s_072-thumb-600×399-509.jpg

「フルーツケータリング」出典元:http://futaba-fruits.jp/2011/09/18/service/catering/img/P4248991.JPG

ショップインフォメーション:東京中野の西武新宿線都立家政駅前の創業70年を迎えるフルーツショップフタバフルーツ。フルーツアドバイザーの選んだ旬のフルーツの販売やお供え物のご用意はもちろん、ギフト発送やフルーツを使ったデリバリー、ケータリングも行なっています。

参考予算:ケータリングについては内容と予算について以下から確認ができます。

ケータリング予算確認:http://futaba-fruits.jp/service/delivery/

有限会社フタバヤ所在地:165-0033 東京都中野区若宮3丁目222

問合せ:0333387749

営業時間:9002100

定休日:年中無休

オンラインショッピング:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7「一富士フルーツ」

参考サイト:https://www.machi-pita.com/station/detail.php?StationInfoID=144&reportItemID=70667

出典元:https://img.smiland.co.jp/imageconvert/cvt2/pitat/report/70667/70667/pic_1.jpg?id=de249f9583

出典元:https://img.smiland.co.jp/imageconvert/cvt2/pitat/report/70667/70667/pic_4.jpg?id=de249f9583

ショップインフォメーション:(HPより)昭和31年、毎日の食卓に果実が並ぶことがなかった時代に果実のおいしさを多くの人に味わってもらいたい、生活に潤いをもってもらいたい、そんな願いをこめて果実専門店を創業いたしました。そして現在に至るまで60年以上、果実の業界はさまざまに変化いたしました。全国各地で1年を通して多くの種類の果実が出荷されるようになり、又、世界の各地から新しい果実が輸入されるようにもなりました。そして大型店が増える中、価格競争も多くみられるようになりました。生産者が一つの果実を出荷するまでは、一年の期間を要します。又、新しい品種を商品化するためには研究に10年以上の期間がかかります。

当店では、いつでも新鮮な果物をお届けするために、毎日仕入れ作業を行っております。「お客様に新鮮で安全な果物を食べていただきたい」という思いから自分達の目で見てよかったものだけをお客様にお届けしております。さらに市場だけでなく農家や地元JA、輸入会社などと直接コンタクトをとることで、普段ではなかなか入荷できないような貴重な品種の果物を提供することができます。そして一富士は加工品も充実したラインナップを揃えています。都内では一富士でしか入手できないようなものがそろいます。そのひとつが山梨にある「田口農園」さんより仕入れている無添加無着色の完全手作りジャム。「子供たちに安全なジャムをたべさせたい」という思いから作られるジャムは、素材の味そのままに仕上がっています。ゼリーも小笠原諸島の父島より「島レモンゼリー」を取り寄せしています。都内でも購入することができるのは数少なく、お家でのデザートのみでなく、ちょっとしたギフトにも人気の逸品です。

参考予算:「果物篭・小」税込5500円・「盛篭詰合せ」税込11000

所在地:181-0013 東京都三鷹市下連雀3丁目337冨士見コーポ

問合せ:0422436554

営業時間:8301900

定休日:水曜日

オンラインショッピング:http://www.ichifuji-shop.com/


8「フルーツ大東(大東青果)」

公式サイト:http://www.daitoseika.co.jp/fruits/

出典元:http://www.daitoseika.co.jp/images/fruits/pic_slide01.jpg

出典元:http://www.daitoseika.co.jp/images/fruits/pic_slide02.jpg

「篭盛」出典元:http://www.daitoseika.co.jp/images/fruits/pic_fruits01.jpg

「化粧箱詰合せ」出典元:http://www.daitoseika.co.jp/images/fruits/pic_fruits02.jpg

ショップインフォメーション:(HPより)野菜や果物の本当の旬をご存知ですか。一口に旬と言っても、それは産地ごとに短い周期で変わっていきます。今週旬の産地が、来週も旬とは限りません。また収穫後すぐに食べるべきか、数日熟成を待つべきか…。そして、その野菜をいかに早く、鮮度を保ったまま店頭に運ぶのか…。これらはバイヤーや販売員の確かな目と知識を必要とします。私たちは日本全国、いや、世界中の「旬」をお届けしたいと思っています。産地とタイミング(旬の時期)が適正な時、びっくりするほどの「おいしい!」が生まれます。ある地域では一人暮らしのお年寄りが多く住んでいます。たある地域では、小さな子供を持つ家族連れが多く住んでいます。このふたつの、別の地域のお店が、同じ店舗のつくりと販売方法でもいいのでしょうか。私たちは、そうした店舗づくりをしません。なぜなら効率だけを求めた店舗より、お客様一人一人に合った店舗であることを、大切にしたいからです。対面販売にこだわり、豊富な商品知識を蓄え、専門性を大事にするのはそれがお客様に対して私たちの「誠意」と「真心」につながると信じるからです。

本社所在地:東京都東大和市中央1-3-3

問合せ:0425650802

オンラインショッピング:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8