グルテンフリーの人気店


グルテンフリーの人気店

今、グルテンフリーのレストラン、カフェが大人気です。糖質オフに敏感な人たちが急増している証です。そこでご紹介します「グルテンフリーの人気店」東京都内版です。「表参道CITYSHOP」「恵比寿コスメキッチンアダプテーション」「新宿アインソフジャーニー」「広尾エピキュール」「銀座BbyC」「表参道リバイヴキッチンスリーアオヤマ」「表参道ナチュラルクリームキッチン」「自由が丘和良」「広尾キャプテンクック」「麹町ソラノイロ」「代々木上原リトルバード」「浅草橋バルハパ」「六本木S.Komatsu」「代官山グリーディロースイーツ」「白金小米花」。

「表参道CITYSHOP

出典元:http://cityshop.tokyo/wp/wp-content/uploads/2017/03/DSC_0121.jpg

ショップインフォメーション吉井雄一(PARIYA)がプロデュースするCITYSHOPのデリカテッセンの次なるコンセプトは「グルメヌードル」。鎌倉にある「邦栄堂製麺所」と共同開発したオリジナルのケール麺、玄米や大豆、こんにゃくを主原料にしたグルテンフリー麺、そこにデュカ醤油やハーブソルト、アンチエイジングオイルなどのかえし/オイルをお好みに合わせて和え麺にしたCITYSHOPが提案する「モダン・ヌードル・ショップ」です。ヌードルに合わせるフレッシュハーブやCITYSHOPならではの「グルメデリ」と共に、健康で美味しい“NEW NOODLE”をお届けします。

人気メニュー情報・価格:注文の手順に沿ってご説明します

まずは2種類のプレートから選択

麺をチョイス

ヌードルの味をチョイス

メインデリをチョイス

サラダデリをチョイス

トッピングをチョイス

「カスタムヌードル&2デリプレート」税別1400

「カスタムヌードル&3デリプレート」税別1600

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/62311/320x320_rect_62311321.jpg

公式サイト:http://cityshop.tokyo/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13203179/

店舗所在地:107-0062 東京都港区南青山5−4−41

問合せ:03-5778-3912

営業時間:11302200

定休日:年中無休

席数:46


「恵比寿コスメキッチンアダプテーション」

出典元:http://ck-adaptation.com/img/top/top_visual_1_1.jpg

出典元:http://ck-adaptation.com/img/top/top_visual_1_2.jpg

ショップインフォメーション:Adaptationという名前には発酵食品や玄米菜食など日本の食文化を大切にしながらも、マクロビオティックやローフード、ヴィーガン、グルテンフリーなど様々な食事の手法をAdapt(順応・適応・変化する)して取り入れ、今の自分に必要な食事をAdaptしながら楽しんでもらいたいという想いから名づけました。また様々なジャンルで活躍する方々の想いと私たちの想いをAdaptさせたコラボレーションによる、クリーンイーティングをご提案いたします。

人気メニュー情報・価格:以下参照

「ナッツと豆腐のグルテンフリーガトーショコラ 」米粉と豆腐を使用したグルテンフリーのガトーショコラ。 カカオの風味とたっぷりのナッツ、しっとりとした食感が絶妙にマッチ880

VEGAN・グルテンフリーマフィン 精製された小麦粉や白砂糖は一切不使用。植物性の素材のみを用いたココロと カラダにやさしいチアシード入りの食べごたえあるヴィーガンマフィンです780

人参とオレンジのグルテンフリーケーキ 精製された小麦粉や白砂糖は一切不使用。オレンジのさわやかな 酸味と香りがクセになる、米粉使用のキャロットケーキです。780

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/61460/320x320_rect_61460488.jpg

公式サイト:http://ck-adaptation.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13194666/

店舗所在地:150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-6-1アトレ恵比寿西館

問合せ:03-5475-8576

営業時間:10002300

定休日:年中無休

席数:52


「新宿アインソフジャーニー」

出典元:http://ain-soph.jp/wp-content/uploads/2015/12/VEG-075.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/33358/320x320_rect_33358891.jpg

ショップインフォメーション:最近社会的にも意識する方が多くなってきている「グルテンフリー」アインソフでもメニューの中にグルテンフリーのものがありますのでこちらにご紹介します。また、この他にも取り扱いのあるメニューもございます。各店にてスタッフまでお問い合わせください。今後さらにグルテンフリーメニューを揃えていく予定ですのでお楽しみに

グルテンフリーメニュー情報・価格:以下参照

からあげ」外はかりっとスパイシーで香り高く、中はぎゅっとジューシーな唐揚げはみんなの大好物。あと引く美味しさはビールやワ

 インのおつまみにぴったり。 650

オムレツ」採れたての旬野菜たっぷり、ふんわりオムレツはお豆腐からつくっています。タマゴに見立てた黄色い色の正体はターメリ

 ック。遊び心も一緒にお召し上がりください。 800

ガトーショコラ」グルテンフリーのリッチなガトーショコラです。700

出典元:http://ain-soph.jp/wp-content/uploads/2015/12/VEG-053.jpg

公式サイト:http://ain-soph.jp/journey/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13150005/

店舗所在地160-0022 東京都新宿区新宿3-8-9新宿Qビル

問合せ:03-5925-8908

営業時間:11302300

定休日:年中無休

席数:70


「広尾エピキュール」

「魚介の燻製と3種の茸のソース」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/44268/320x320_rect_44268669.jpg

ショップインフォメーション:(HPより)1つのテーブルを、さまざまな人たちが気兼ねなく笑顔で囲む。それは幸せな暮らしには欠かせない1シーン。このような幸せを実現するために生まれたのが「ケアリングフード」です。ケアリングフードは、あらゆる料理のカテゴリー、意向、理念などを組み合わせて、テーブルに集うみなさま全員に満足いただけるようなメニューを作ります。ケアリングフードが紡ぎ出すバリエーションは、無限大。全員の笑顔を生む料理、それがケアリングフードなのです。グルテンフリーも当然、重要なファクターです。

人気メニュー情報・価格:以下参照

「オーガニックベビーリーフと3種のハーブ、チアシードのサラダ」オメガ3系必須脂肪酸が摂取でき、ポリフェノールを多

 く含む自家製マキベリードレッシングで抗酸化対策もできるサラダです。税別980

「魚介の燻製と3種の茸のソース」パスタ麺は(デュラムセモリナ・ふすま・グルテンフリー)の中からお選びいただけます。リゾ

 ットはもち麦を使用しています。税別1360

出典元:http://epicure-low.com/wp-content/themes/epicure_theme/images/secondleft.jpg

公式サイト:http://epicure-low.com/

店舗所在地:東京都港区元麻布2丁目1171−17 丁目

問合せ:03-5422-7454

営業時間:1130140018002230

定休日:年中無休

席数:16


「銀座B by C

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/52102/320x320_square_52102787.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/52103/320x320_rect_52103205.jpg

ショップインフォメーション:100才まで恋ができる」食事と美容を通じて、いつまでもかわいくきれいで自分らしくいられる人々で溢れる社会にしたい!健康でハッピーになれる食事を作りたい! 今までの食事は「美味しいけど体に悪いし太る。消化の悪いものは肌荒れなどの原因に。または、ヘルシーだけど味気ないしまずい」 ことがほとんどでした。特に私たちが大好きなパスタやカレーは、ほとんど小麦粉と油・・・ ヘルシーだけど美味しい料理を作るために、日本中から材料を探し、分量を変え、何度も作りなおし、白砂糖や添加物、加工調味料も使わず、美味しく健康的な食事ができました。

人気メニュー情報・価格:以下参照

「真鯛のスモークのジェノベーゼ玄米パスタ」国産のバジルとアスパラを使った香り高いジェノベーゼソースのパスタに桜のチップで冷燻した真鯛を添えた香りのマリアージュを楽しんで欲しい一品。玄米100%で作った体に優しくもちっとした食感がやみつきになるグルテンフリーのヘルシーかつ舌旨な一品です。1680

THE淡路島カレー」果物の梨と同等の糖度の淡路島産玉ねぎだけを、飴色になるまで4時間炒め、1人前に丸ごと1個を使用。その中に、淡路島の工場で丁寧に炊いた鶏ガラスープと香味野菜のスープを特別にブレンドしたデミグラスソースが合わさることにより、上質な深いコクと旨味を生み出しています。同時に使用する油や小麦の量を通常のカレーの10分の1に抑えたので体に優しい。そして甘さ、コク、辛さと3段階に変化する究極のカレーです1280

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/67222/320x320_rect_67222205.jpg

公式サイト:http://www.b-by-c.com/

店舗所在地:104-0061 東京都中央区 銀座5丁目313 GINZASS85 11F

問合せ:03-6274-6760

営業時間:以下参照

月:11002100

水・金:12002200

木:11002100

土:10002000

日:10001900

定休日:火曜日

席数:16

≪次ページパート2.≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】手ぶらで行けるサポート付き貸し農園!シェア畑
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8