静かなるブーム「御朱印巡り」東京編


静かなるブーム「御朱印巡り」東京編

何だか「御朱印Go!」的な感覚で一寸したブームの兆しです。そこでご紹介します「静かなるブーム・御朱印巡り」東京編です。「赤坂・乃木神社」「新橋・烏森神社」「虎ノ門・金刀比羅宮」「赤坂・氷川神社」「九段・靖国神社」「外神田・神田明神」「今戸・今戸神社」「神宮前・東郷神社」「元赤坂・豊川稲荷東京別院」「本羽田・羽田神社」「根津・根神社」「溜池・山王日枝神社」「代々木・明治神宮」「湯島・湯島天神」「浅草・浅草神社」。

「赤坂・乃木神社」

img3421

「御朱印帳」出典元:http://fujisan60679syuin.web.fc2.com/img342.jpg

64e1df852b9d00c820dc52cacc72bb651

「御朱印」出典元:http://jinja.tokyolovers.jp/wp-content/uploads/2014/02/64e1df852b9d00c820dc52cacc72bb65.jpg

情報:乃木神社は東京都港区赤坂八丁目にある神社。乃木希典将軍と乃木静子夫人を祀ってあり、乃木夫妻が明治天皇大葬の日に自刃した邸宅の隣地です。旧社格は府社。現在は神社本庁の別表神社です。乃木神社では授与所にてお札、お守り、ご祭神関連書籍などのお頒ちをしております。ご朱印をご希望の方もこちらにてお伝えください。また、ご祈願や七五三等の人生儀礼のお申し込みも当日にこちらにてお伝えください。なお初穂料は300円です。

公式サイト:http://www.nogijinja.or.jp/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/nogijinja/

参考サイト:http://fujisan60679syuin.web.fc2.com/gosyuintyo04.html

参考サイト:http://jinja.tokyolovers.jp/tokyo/minato/nogijinja

所在地東京都港区赤坂8丁目1127

問合せ:03-3478-3001

photo_101

出典元:http://www.nogijinja.or.jp/img/map/photo_10.jpg

12289685_1669092260005473_8087634686998180387_n1

出典元:https://scontent-hkg3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/12289685_1669092260005473_8087634686998180387_n.jpg?oh=fbb758c8e28731a2b17b70bf58ea4579&oe=586FAEF6

10678795_1528554710725896_2422480426141409360_n1

出典元:https://scontent-hkg3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/10678795_1528554710725896_2422480426141409360_n.jpg?oh=abc91545e5f70d66926561a157b9f634&oe=5862E90B

「新橋・烏森神社」

bcd8430f560c0b7c41a947df620966ae1

「御朱印帳」出典元:http://jinja.tokyolovers.jp/wp-content/uploads/2014/02/bcd8430f560c0b7c41a947df620966ae.jpg

gosyuin1

「御朱印」出典元:http://karasumorijinja.or.jp/wp-content/uploads/2013/12/gosyuin.jpg

情報:御朱印は赤・黄・青・緑の4色の巴紋と烏をあしらった社紋からなります。当社ではいつまでも健康で神社巡りをして頂きたく、無病息災の御守を併せて授与しています。また、色みくじ・鈴守を受けた方にはその証としてそれぞれの透かし印も押印します

公式サイト:http://karasumorijinja.or.jp/

参考サイト:http://jinja.tokyolovers.jp/tokyo/minato/karasumorijinja

所在地:105-0004 東京都港区新橋2155

問合せ:03-3591-7865

dsc_6710_retouch-495x4001

出典元:http://karasumorijinja.or.jp/wp-content/uploads/2013/04/DSC_6710_retouch-495×400.jpg

0111

出典元:http://karasumorijinja.or.jp/wp-content/uploads/2013/10/011.jpg

「虎ノ門・金刀比羅宮」

goshuincho1

「御朱印帳」出典元:http://www.kotohira.or.jp/image/omamori/goshuincho.jpg

0977a08fead6fd5246938dd9cd6ef8f51

「御朱印」出典元:http://jinja.tokyolovers.jp/wp-content/uploads/2014/02/0977a08fead6fd5246938dd9cd6ef8f5.jpg

情報:金刀比羅宮は、東京都港区虎ノ門一丁目にある神社。敷地内には、金刀比羅宮との複合施設として高層オフィスビルの虎ノ門琴平タワーがあり、社務所や神楽殿といった施設と一体化しています御朱印帳画像の左は当宮の絵や御神紋が入ったオリジナルのもので1500円です。右は桜の模様が入ったもので1200円です。

公式サイト:http://www.kotohira.or.jp/

参考サイト:http://jinja.tokyolovers.jp/tokyo/minato/toranomon-kotohiragu

所在地:105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目27

問合せ:03-3501-9355

k_111

出典元:http://www.kotohira.or.jp/image/picture/k_11.jpg

「赤坂・氷川神社」

86676f52-s1

「御朱印帳」出典元:http://jinjamemo.com/wp-content/uploads/jinjamemo/imgs/8/6/86676f52-s.jpg

10420755_422832661202714_1473088848534635703_n1

「御朱印」出典元:https://scontent-hkg3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/10420755_422832661202714_1473088848534635703_n.jpg?oh=59a54aa4b2cdfa3120620f7689b6963a&oe=586FB33B

情報:氷川神社は東京都港区赤坂六丁目にある神社。同区内白金にある白金氷川神社・元麻布にある麻布氷川神社と区別するため赤坂氷川神社とも称されます。旧社格は府社で東京十社の一つです初穂料のみは300円です。

公式サイト:http://www.akasakahikawa.or.jp/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/akasakahikawa/

参考サイト:http://jinjamemo.com/archives/38759608.html

所在地107-0052 東京都港区赤坂6−10−12

問合せ:3-3583-1935

10177450_403032069849440_7605597241303805769_n1

出典元:https://scontent-hkg3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/10177450_403032069849440_7605597241303805769_n.jpg?oh=3b668230f3d09598ef9b694dcaa9b3a0&oe=58820186

mainindex_img-031

出典元:http://www.akasakahikawa.or.jp/common/img/pages/main_index/mainIndex_img-03.jpg

mainindex_img-011

出典元:http://www.akasakahikawa.or.jp/common/img/pages/main_index/mainIndex_img-01.jpg

「九段・靖国神社」

yasukuni031-720x5151

「御朱印帳」出典元:http://gosyuinbito.com/wp/wp-content/uploads/yasukuni031-720×515.jpg

yasukuni-jinjya1

「御朱印」出典元:http://www.gosyuin.jp/img/yasukuni-jinjya.jpg

情報:靖国神社には現在、幕末の嘉永6年(1853)以降、明治維新、戊辰の役、西南の役、日清戦争、日露戦争、満洲事変、支那事変、大東亜戦争などの国難に際して「国安かれ」の一念のもと、国を守るために尊い生命を捧げられた2466千余柱の方々の神霊が身分や勲功、男女の別なく、すべて祖国に殉じられた尊い神霊(靖国の大神)として斉しくお祀りされています。

公式サイト:http://www.yasukuni.or.jp/index.html

参考サイト:http://www.gosyuin.jp/toukyou/yasukuni.html

参考サイト:http://gosyuinbito.com/archives/1150

所在地:102-8246 東京都千代田区九段北3丁目11

問合せ:03-3261-8326


「外神田・神田明神」

omamori_pic01_201010011853211

「御朱印帳」出典元:http://www.kandamyoujin.or.jp/tmp_img/omamori_pic01_20101001185321.jpg

cchmtlduuaani9e1

「御朱印帳」出典元:http://www.kandamyoujin.or.jp/tmp_img/omamori_pic01_20150422163516.jpg

kanda-jjinjya1

「御朱印」出典元:http://www.gosyuin.jp/img/kanda-jjinjya.jpg

情報:神田明神は東京都千代田区外神田二丁目に鎮座する神社です。正式名称「神田神社」と称し神田祭をおこなう神社として知られています。神田・日本橋・秋葉原・大手町・丸の内・旧神田市場・築地魚市場など108か町会の総氏神で旧社格は府社。現在は神社本庁の別表神社となっています。また旧准勅祭社の東京十社の一社でります。

神田明神境内鳳凰殿の鳳凰をあしらった御朱印帳です。鳳凰殿・休憩所にてお求めください。御朱印は平日は鳳凰殿内休憩所、土日祝日は社殿左・資料館受付でお受けいただきます。なおご朱印帳1000)は休憩所で午前9時から午後430分まで頒布ご朱印300受付は午前9時~午後4時までです。

公式サイト:http://www.kandamyoujin.or.jp/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/kandajinja/

参考サイト:http://www.gosyuin.jp/toukyou/kanda.html

所在地101-0021 東京都千代田区外神田2162

問合せ:03-3254-0753

11322_753852794650444_1467620836490301634_n1

出典元:https://scontent-hkg3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/11322_753852794650444_1467620836490301634_n.jpg?oh=122fc897995672aae55abf675f6da220&oe=58726B07

「今戸・今戸神社」

46a66a4e8864fbe6ff56d184c8ae4a411

「御朱印帳」出典元:http://jinja.tokyolovers.jp/wp-content/uploads/2014/03/46a66a4e8864fbe6ff56d184c8ae4a41.jpg

5f2eae6639eb12e0b1c0b73d7ef00e701

「御朱印」出典元:http://jinja.tokyolovers.jp/wp-content/uploads/2014/03/5f2eae6639eb12e0b1c0b73d7ef00e70.jpg

情報:今や今戸神社といえば良縁招き猫が有名な縁結び神社です。「古事記」の中で初めて結婚した男女の神である「イザナギノミコト」と「イザナミニノミコト」が祀られていることから縁結びのご利益を求めて多くの婚活中女性が訪れています。また今戸神社がある今戸地区は江戸時代に初めて招き猫が作られた場所であり、その招き猫にあやかり男女ペアの招き猫が有名です。こちらも休日はお参りをする社殿に辿り着くまでに長蛇の列が並ぶ婚活パワースポットとしても注目を集めています。初穂料300円です。

公式サイト:http://members2.jcom.home.ne.jp/imadojinja/T1.htm

参考サイト:http://www.enmusubi-navi.com/imado/

所在地:111-0024 東京都台東区今戸1丁目522

問合せ:03-3872-2703

img721

出典元:http://members2.jcom.home.ne.jp/imadojinja/images/img72.jpg

22941

出典元:http://www.enmusubi-navi.com/img/2294.jpg

「東京原宿・東郷神社」

943214_ee02bba07cee4b12ab2fbdba1d76b3cf1

「御朱印帳」出典元:https://static.wixstatic.com/media/943214_ee02bba07cee4b12ab2fbdba1d76b3cf.jpg/v1/fill/w_620,h_465,al_c,q_90,usm_0.66_1.00_0.01/943214_ee02bba07cee4b12ab2fbdba1d76b3cf.jpg

943214_5e1e3607d6e34ff6b19ecd1eb1042fae1

「御朱印帳」出典元:https://static.wixstatic.com/media/943214_5e1e3607d6e34ff6b19ecd1eb1042fae.jpg/v1/fill/w_620,h_465,al_c,q_90,usm_0.66_1.00_0.01/943214_5e1e3607d6e34ff6b19ecd1eb1042fae.jpg

d103a080-s1

「御朱印」出典元:http://jinjamemo.com/wp-content/uploads/jinjamemo/imgs/d/1/d103a080-s.png

情報:東郷神社では、御祭神東郷平八郎元帥の聯合艦隊解散の辞にある有名な「神明は唯平素の鍛錬に力め、戦わずして既に勝てる者に勝利の栄冠を授くると同時に、一勝に満足して治平に安ずる者より、直に之を褫(うば)ふ古人曰く勝って兜の緒を締めよ」に因み、勝利の神様として御真筆からとった「勝」の字を勝利の御守「勝札」として様々な授与しています。

公式サイト:http://harajukutogo.wixsite.com/togojinja

参考サイト:http://jinjamemo.com/archives/57515825.html

所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前153

問合せ:03-3403-3591

history_image1

出典元:http://www.togojinja.jp/images_togo/history/history_image.jpg

a4fb15_0d5dacbdf52b4f4ba983e91cc368ffcbmv2_d_2956_1966_s_21

出典元:https://static.wixstatic.com/media/a4fb15_0d5dacbdf52b4f4ba983e91cc368ffcb~mv2_d_2956_1966_s_2.jpg/v1/fill/w_699,h_465,al_c,q_90,usm_0.66_1.00_0.01/a4fb15_0d5dacbdf52b4f4ba983e91cc368ffcb~mv2_d_2956_1966_s_2.jpg

「元赤坂・豊川稲荷東京別院」

img_o02-21

「御朱印帳」出典元:http://www.toyokawainari-tokyo.jp/images/guide/talisman/img_o02-2.jpg

003-006-11

「御朱印」出典元:http://www.geocities.jp/a3491117/003-006-1.jpg

情報:当別院は江戸時代、大岡越前守忠相公が日常信仰されていた豊川稲荷のご分霊をお祀りしています。明治20年に赤坂一ツ木の大岡邸から現在地に移転遷座し、愛知県豊川閣の直轄の別院となり今日に至ったものです。豊川稲荷を信仰した方としては、古くは今川義元、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、九鬼嘉隆、渡辺崋山など武将達から信仰を集めさらに江戸時代には、庶民の間で商売繁盛、家内安全、福徳開運の神として全国に信仰が広まりました。御朱印帳の問い合わせにつきましては、HP並びにFB上の問い合わせからは受け付けてません。御朱印帳のお問い合わせは直接豊川稲荷別院事務所03-3408-34145へ電話にてお問い合わせ下さい。

公式サイト:http://www.toyokawainari-tokyo.jp/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/toyokawainaritokyobetsuin/

参考サイト:http://www.geocities.jp/a3491117/003-006.html

所在地:107-0051 東京都港区元赤坂147

問合せ:03-3408-3414

img031

出典元:http://www.toyokawainari-tokyo.jp/images/about/img03.jpg

main1

出典元:http://www.toyokawainari-tokyo.jp/images/top/main.jpg

「本羽田・羽田神社」

13731663_1118694024857301_7497804462318111977_n1

「御朱印帳」出典元:https://scontent-hkg3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/13731663_1118694024857301_7497804462318111977_n.jpg?oh=e706bfac4d771e1915b7db221b507480&oe=587321F0

13393942_1093903027336401_6851057345668775941_n1

「御朱印帳」出典元:https://scontent-hkg3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/13393942_1093903027336401_6851057345668775941_n.jpg?oh=01db021de173d296d2fd0ba1dfb7b49d&oe=586D8703

11698713_909282642465108_2922021294556491841_n1

「御朱印」出典元:https://scontent-hkg3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/11698713_909282642465108_2922021294556491841_n.jpg?oh=73aa6462f36028b2c083495f46b4907e&oe=588072AC

情報:羽田神社では、航空安全祈祷の他にも縁結び、病気平穏においても厚く信仰されています。羽田神社に足をお運びになる際には、大田区の文化財に指定されている羽田富士の鳥居や大黒天様、狛犬などにも注目されてみて下さい。

公式サイト:http://www.hanedajinja.com/index2.htm

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/hanedajinja/

所在地:144-0044 東京都大田区本羽田3912

問合せ:03-3741-0023

kei_021

出典元:http://www.hanedajinja.com/jinja/images/kei_02.jpg

kei_011

出典元:http://www.hanedajinja.com/jinja/images/kei_01.jpg

「根津・根津神社」

d3beb085-s1

「御朱印帳」出典元:http://jinjamemo.com/wp-content/uploads/jinjamemo/imgs/d/3/d3beb085-s.jpg

b0390d07-s1

「御朱印」出典元:http://jinjamemo.com/wp-content/uploads/jinjamemo/imgs/b/0/b0390d07-s.png

情報:根津神社は今から千九百年余の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社で、文明年間には太田道灌が社殿を奉建しました。江戸時代五代将軍徳川綱吉は世継が定まった際に現在の社殿を奉建、千駄木の旧社地より御遷座。明治維新には明治天皇御東幸にあたり勅使を遣わされ、国家安泰の御祈願を修められる等、古来御神威高い名社です。なお授与所は1700までです。

公式サイト:http://www.nedujinja.or.jp/

参考サイト:http://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/kanko/spot/jisha/nezu.html

参考サイト:http://jinjamemo.com/archives/28544368.html

所在地:113-0031 東京都文京区 根津1丁目289

問合せ:03-3822-0753

nezujinja1

出典元:http://www.city.bunkyo.lg.jp/var/rev0/0091/6677/nezujinja.jpg

hei1

出典元:http://www.nedujinja.or.jp/main/hei.JPG

「溜池・山王日枝神社」

ag14185400691

「御朱印帳」出典元:http://www.hiejinja.net/img/goods/thum/ag1418540069.png?v=1474610970

ag14185399931

「御朱印帳」出典元:http://www.hiejinja.net/img/goods/thum/ag1418539993.png?v=1474610970

dbe0a431-s1

「御朱印」出典元:http://jinjamemo.com/wp-content/uploads/jinjamemo/imgs/d/b/dbe0a431-s.png

情報:日枝神社は東京都千代田区永田町二丁目にある神社。江戸三大祭の一つ、山王祭が行われます。旧社格は准勅祭社、官幣大社。 大山咋神を主祭神とし相殿に国常立神、伊弉冉神、足仲彦尊を祀っています近年は厄除け、安産、縁結び、商売繁盛、社運隆昌の神として崇敬されています。

公式サイト:http://www.hiejinja.net/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/hiejinja

参考サイト:http://jinjamemo.com/archives/38754581.html

所在地:100-0014 東京都千代田区永田町2丁目105

問合せ:03-3581-2471

hoyoke_151

出典元:http://www.gokigan.jp/img/hoyoke/hoyoke_15.jpg?elx_nc=1

427158_264016710342284_1977999865_n1

出典元:https://scontent-hkg3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/427158_264016710342284_1977999865_n.jpg?oh=9e60dd52a6ce6890d61961642b19f5c7&oe=583ADCD7

「代々木・明治神宮」

c7ec73a2-s1

「御朱印帳」出典元:http://jinjamemo.com/wp-content/uploads/jinjamemo/imgs/c/7/c7ec73a2-s.jpg

d0d96eb6-s1

「御朱印」出典元:http://jinjamemo.com/wp-content/uploads/jinjamemo/imgs/d/0/d0d96eb6-s.png

情報:明治神宮は、東京都渋谷区にある神社。明治天皇と昭憲皇太后を祭神とする。初詣では例年日本一の参拝者数を誇ります御朱印帳は上品な紫と白の和文様で、光沢のある布地でできていて、老若男女問わず持ち歩いても違和感ないデザインです。

公式サイト:http://www.meijijingu.or.jp/

参考サイト:http://jinjamemo.com/archives/57511855.html

所在地:151-8557 東京都渋谷区代々木神園町11

問合せ:03-3379-5511

photo11

出典元:http://meijijingu.or.jp/img/sanpai/gosnpai/photo1.jpg

photo031

出典元:http://meijijingu.or.jp/img/about/history/photo03.jpg

「湯島・湯島天神」

4fac60d2-s1

「御朱印帳」出典元:http://jinjamemo.com/wp-content/uploads/jinjamemo/imgs/4/f/4fac60d2-s.jpg

da59d911-s1

「御朱印」出典元:http://jinjamemo.com/wp-content/uploads/jinjamemo/imgs/d/a/da59d911-s.png

情報:湯島天満宮は東京都文京区にある神社。旧社格は府社で現在は神社本庁の別表神社。旧称は湯島神社で通称は湯島天神。江戸時代には谷中感王寺、目黒不動と並び三富と呼ばれ、幕府公認の富くじ(富突き)を発行しました。泉鏡花作の新派の名作『婦系図』の舞台としても有名で、新派の記念碑や鏡花の筆塚もあります。御朱印の受付は午前830分~午後530分です。

公式サイト:http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm

参考サイト:http://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/kanko/spot/jisha/yushima.html

参考サイト:http://jinjamemo.com/archives/58036973.html

所在地:113-0034 東京都文京区湯島3301

問合せ:03-3836-0753

yushima21

出典元:http://www.city.bunkyo.lg.jp/var/rev0/0104/5302/yushima2.jpg

top_221

出典元:http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/top_22.jpg

「浅草・浅草神社」

f837ee254504a1d2f617717b3eee5ac11

「御朱印帳」出典元:http://jinja.tokyolovers.jp/wp-content/uploads/2014/06/f837ee254504a1d2f617717b3eee5ac1.jpg

126fe01a06b541377f94fbadcfc6f7de1

「御朱印」出典元:http://jinja.tokyolovers.jp/wp-content/uploads/2014/06/126fe01a06b541377f94fbadcfc6f7de.jpg

3a79930530acc689b5611b5dbce6dc681

「三社祭限定朱印」出典元:http://jinja.tokyolovers.jp/wp-content/uploads/2014/06/3a79930530acc689b5611b5dbce6dc68.jpg

情報:今もなお、「三社さま」として親しまれている浅草神社ですが、元来三人の神様をお祀りしたことからそのように呼ばれています。御朱印は拝殿右の社務所で受け付けてもらえます。初穂料は300円です。

公式サイト:http://www.asakusajinja.jp/asakusajinja/

参考サイト:http://jinja.tokyolovers.jp/tokyo/taito/asakusajinja

所在地111-0032東京都台東区浅草2-3-1

問合せ:03-3844-1575 

photo_syaden011

出典元:http://www.asakusajinja.jp/asakusajinja/images/photo_syaden01.jpg

img_jinja_s1

出典元:http://www.asakusajinja.jp/asakusajinja/images/img_jinja_s.jpg
ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 一度は訪れたい全国の名旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒ 復興支援・宮城からのお取り寄せ
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選


ads by google


スポンサードリンク

ads by VC