全国有名なご当地ジュース&ドリンク・その2/2018年7月更新

Pocket

40「長崎・BANZAIサイダー」

公式サイト:http://www.tomomasu.co.jp/about

   

出典元:https://shop.r10s.jp/mrk-09shop/cabinet/tomomasu/img56215246.jpg

製造メーカー:「株式会社友桝飲料」

メーカー所在地:845-0003 佐賀県小城市小城町岩蔵2575−3

問合せ:0952725588

販売者:「株式会社長崎県酒販」

所在地:850-0841 長崎県長崎市銅座町215

問合せ:0958231171

商品インフォメーション:英国人トーマス・ブレーク・グラバーは23歳の若さでここ長崎で「グラバー商会」(グラバーが入社した「ジェーディン・マセソン商会」の長崎代理店)を設立し、貿易商として成功しただけでなく、薩摩、長州、土佐の倒幕志士たちを支援し、明治維新に陰ながら貢献するほどの親日家だったのはご存じのとおりです。グラバーは日本の政治的な変革を支えただけでなく、長崎港の海岸沿いに鉄道(わが国初の蒸気機関車)を敷いたり、横浜で米国人ウイリアム・コープランドが開設した日本初のビール醸造所を買い取り、「ジャパン・ブルワリ・カンパニー」を設立し、本格的なビールの販売を開始するなど、産業的にも日本の変革に貢献しています。このジャパン・ブルワリ・カンパニーをグラバーと共に設立したのが、グラバーと同郷のロバート・ウォーカー。兄のウィルソンと一緒に船乗りとして長崎に上陸したウォーカーは、日露戦争が始まった1904年に発売したのが「バンザイサイダー」です。外国人居留地に住む人々や外国船の船員向けに販売され、「バンザイ」の名称は長崎の大浦地区に集まった日本兵が、日露戦争の大勝利に歓喜し「バンザイ」を連呼していたことから付けたのだそうです。このサイダーを復活させようと取り組んだのが、地元の酒卸業者である長崎県酒販。相手は明治時代のものでレシピやラベルの資料は一切ない。そこで、現在グラバー園に勤務しているウォーカーの曾孫、ウォーカー・ジェームス・正良さんと議論を重ね、今はほとんど使われることのない「シャンパンサイダー香料」を使い、当時の一般的なサイダーを再現。炭酸は弱めに作られています。ラベルも長崎を象徴する海の色と夕陽の赤でカラーリングし「BANZAI」のロゴと共にウォカー商会の頭文字である「W」をマークを入れています

参考価格:330ml24本入り税込5184円(楽天価格)

オンラインショッピング:https://item.rakuten.co.jp/mrk-09shop/d4964621170053/


41「長崎・カステラサイダー」

公式サイト:http://www.tomomasu.co.jp/about

出典元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61MgUKmtnLL._SL1500_.jpg

出典元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71749-c%2BiYL._SL1500_.jpg

製造メーカー:「株式会社友桝飲料」

メーカー所在地:845-0003 佐賀県小城市小城町岩蔵2575−3

問合せ:0952725588

商品インフォメーション:長崎名物の「カステラ」を炭酸飲料に仕上げられています。ポルトガルから長崎の地に伝わったと言われているカステラは、鎖国の時代を経て長崎の地で独自の進化を遂げ、多くの人に愛される名物になりました。そんなカステラが入っているかのような外箱に、かわいいプチサイズのカステラ風味のサイダーが! 見て驚き、飲んで驚きの不思議系飲料「飲むカステラ」を是非お楽しみください。

参考価格:95ml2本入り税込540

オンラインショッピング:https://www.amazon.co.jp/%E5%8F%8B%E6%A1%9D%E9%A3%B2%E6%96%99-%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC-95ml%C3%972%E6%9C%AC%E5%85%A5/dp/B003HJZTEI


42「大分・ゆふいんサイダー」

公式サイト:http://www.tomomasu.co.jp/about

参考サイト:https://www.jalan.net/news/article/190397/

    

出典元:https://www.jalan.net/news/img/2017/07/1708_kyusyu_3_002.jpg

製造メーカー:「株式会社友桝飲料」

メーカー所在地:845-0003 佐賀県小城市小城町岩蔵2575−3

問合せ:0952725588

商品インフォメーション:きれいな緑色の瓶に、筆記体ロゴのかわいいラベル。これは湯布院の癒しと安らぎ、おしゃれな雰囲気を表現しています。瓶の緑は由布院の自然の色。そして、その形が富士山に似ていることから豊後富士とも呼ばれる由布岳のイラストが描かれています。湯布院周辺の旅館や商店のみで販売しているご当地サイダーです

参考価格:税込180

オンラインショッピング:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


43「宮崎・スコーレ」

公式サイト:https://www.dairy-milk.co.jp/

出典元:https://www.dairy-milk.co.jp/goods/assets_c/2018/05/%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E7%B4%B0%E7%BC%B6250ml-thumb-309xauto-1082.jpg

出典元:https://www.dairy-milk.co.jp/goods/assets_c/2016/09/%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88PET500%20%28459×500%29-thumb-309xauto-928.jpg

製造メーカー:「デーリィ南日本酪農協同株式会社」

メーカー所在地:101-0047 東京都千代田区内神田2丁目152

問合せ:0352960701

商品インフォメーション:スコールは、昭和46年誕生、昭和47年発売です。「乳性炭酸飲料」という新しい飲料が生まれたのは、初代の木之下利夫社長の思いからでした。釣りが好きだった木之下社長は、いつも牛乳や炭酸ドリンクなど、たくさんの飲み物を抱えて磯に出かけていました。「牛乳のサイダー割りはできないかな?」と常々考えていましたが、問題は固まってしまうことでした。「のど越しのいい牛乳の入った飲み物は、牛乳嫌いな子どもたちにも飲んでもらえる」との強い思いから、新たな飲料の研究開発が始まりました。そして長い研究を重ねた結果誕生したのが、当時全く新しいカテゴリーだった乳性炭酸飲料「スコール」です。スコールは業界の注目を集め、関西へも進出。鹿児島県の与論島で撮影されたポスターが人気となり、どこに貼ってもすぐにはがされてしまうほどでした。デンマーク語で「乾杯」という意味です。初代・木之下社長がデンマーク在住の友人の家を訪ねた時に決めたといいます。友人の父親は、北海道の苗穂で、デンマーク式の酪農を広めた方でした。

参考価格:250ml缶・30本入り税込3300

オンラインショッピング:http://www.dairy-milk.shop/shopbrand/drink/


44「宮崎・ヨーグルッペ」

公式サイト:https://www.dairy-milk.co.jp/

出典元:https://www.dairy-milk.co.jp/goods/assets_c/2016/08/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%83%E3%83%9A200%20%28500×491%29-thumb-309xauto-911.jpg

製造メーカー:「デーリィ南日本酪農協同株式会社」

メーカー所在地:101-0047 東京都千代田区内神田2丁目152

問合せ:0352960701

商品インフォメーション:(HPより)

初代の木之下利夫社長から「子どもも大人も、みんなが飲みやすい乳製品を作ろう」と提案のもと、昭和594月に本格的な研究開発が始まりました。甘くて、なめらか、一度飲んだら忘れられない「ヨーグルッペ」は、乳酸菌を使い、味の試行錯誤を続け、昭和60年に、缶入りの乳製品乳酸菌飲料(殺菌)として販売をスタートしました。ネーミングは、社内公募により欧州から直輸入した乳酸菌を利用したことから、ヨーロッパ風にアレンジして名付けられました。ヨーロッパで培養された3種混合菌(ビフィズス菌・サーモフィルス菌・アシドフィルス菌)がマイルドな風味を作っています。褐色の色にも、味の秘密が隠されています。原料をあらかじめ熱処理することで、牛乳中のタンパク質と糖が反応し、独特のコクと色が生まれます。これに乳酸菌を加えて発酵させると――、皆さんに愛されるあの味ができるんです。

参考価格:200ml24個・2ケース税込4300

オンラインショッピング:http://www.dairy-milk.shop/shopbrand/longlife/page3/recommend/


45「沖縄・ヒラミ8

公式サイト:http://www.ja-okinawa.or.jp/about/

出典元:http://www.ja-okinawa.or.jp/wp/wp-content/uploads/2017/03/8e94309964fc6fc5db44525740e99a62.jpg

製造メーカー:「JAおきなわ特産加工部」

メーカー所在地:900-0025 沖縄県那覇市壺川2-9-1

問合せ:0989876777

商品インフォメーション:太陽の恵みをいっぱいに受けて育った沖縄県産シークヮーサー果汁を使用した4倍希釈タイプの飲料。冷たい水に・・泡盛や洋酒に・・冬場にはお湯割りのホットドリンクとして・・アレンジ次第でいろいろと楽しめる商品となっています。爽やかな柑橘系の香り、すっきりとしたノドごしをお楽しみください。お近くのファーマーズマーケットAコープでお買い求めいただけます。参考価格:500ml・税込648円(楽天価格)

オンラインショッピング:https://item.rakuten.co.jp/awamorisyouten/hirami8/


46「沖縄・グリーンマース」

公式サイト:http://www.tomomasu.co.jp/about

出典元:https://shop.r10s.jp/jrk-shoji/cabinet/st_okinawa/ctcl_j54b16_720c.jpg

製造メーカー:「株式会社友桝飲料」

メーカー所在地:845-0003 佐賀県小城市小城町岩蔵2575−3

問合せ:0952725588

商品インフォメーション:沖縄県・伊江島の北海岸にある水源地「湧出(わじ)」のわき水と島で生産されるシークヮーサーを使用した炭酸飲料です。「伊江ソーダ」という商品名は、これを飲めば「感謝の気持ちも告白も素直に「言えそうだ」にかけられて付けられています。ラベルには沖縄本土から見た伊江島が描かれています。

参考価格:200ml24本入り税込4984円(楽天価格)

オンラインショッピング:https://item.rakuten.co.jp/jrk-shoji/10003386/

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8