日本のハイタウングルメ「芦屋の名店」


日本のハイタウングルメ「芦屋の名店」

関西を代表するというより、日本を代表する高級住宅街「芦屋」。ここで愛される名店情報です。ご案内します「日本のハイタウングルメ・芦屋の名店」です。「フランス料理/メゾンド・ジル」「蕎麦/むら玄」「イタリア料理/パスティッチェリアバール・オステリアアマーレ」「天麩羅/天がゆ」「寿司/波沙酢」「フランスパン/ビゴの店本店」「ドイツパン/ベッカライ・ビオブロート」「洋菓子/シェフアサヤマ」「カフェ/ルボヌールパリス」「とり料理/とり千」「京料理/たか木」「焼き菓子/ミッシェルバッハ」

「フランス料理/メゾン・ド・タカ芦屋(旧メゾンド・ジル)」

12642892_931339316954018_6402344444498350743_n1

出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/12642892_931339316954018_6402344444498350743_n.png?oh=8a23223222227f85c9d69e910a657d53&oe=58786B29

552236_327762390645050_2127015458_n1

出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/552236_327762390645050_2127015458_n.jpg?oh=32a26237507ddc3ec004698ddc26b711&oe=583A79D1

公式サイト:http://maisondetaka.jp/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/maisondetaka/?fref=ts

参考サイト:http://www.food-culture.jp/waza/story45.html

レストランコンセプト:

『フランスのレストラン ジルと提携して9年の思いをスタッフ一同引き継いで繋ぎ、今後はそれらを進化させ、日本人の感性でフランス料理を発信し、ここ芦屋にしかないレストラン作りをおこないます。素材感を大切にし気取らずオシャレな空間、芦屋の浜風、青々としたガーデンの天然芝やレストラン内に入る自然光、店内の壁には一輪挿しを並べて自然の優しいイメージを作りテーブルの上には清潔感のある白を基調にして真っ白なテーブルに料理や会話で思い出を刻む、それがメゾン・ド・タカ 芦屋です。

高山英紀氏プロフィール:

1977年 福岡生まれ。

18歳の時にフランス料理の世界に入り、東京・京橋にある名店井上旭シェフの【シェ・イノ】にて約8年間の下積み時代を過ごす。

2004年にフランスに渡り、ブルゴーニュの一つ星レストラン「ル・シャルルマ

 ーニュ」、三つ星レストラン「ラムロワーズ」、リヨン郊外にある三つ星レスト

 ラン「レジス・エ・ジャック マルコン」にて約3年半の修行。

帰国後、メゾン・ド・ジル芦屋の料理長に就任。

20099月に行われた世界的なフランス料理コンクールである「ボキューズ・ドール

 国際料理コンクール2011」の日本決勝6名の一人に選出される。

2013年 「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」の日本大会で優勝。

2014年 「ボキューズ・ドール アジア・パシフィック大陸予選」で優勝。

2015年 「ボキューズ・ドール 世界大会2015」で5位、魚料理特別賞を受賞。

インフォメーション:「メゾン・ド・ジル芦屋」は、フランスの二つ星レストラン「ジル」日本店として、2007年に開店。オーナーシェフのジル・トゥルナードから、海外へ初めて進出する大事な店の料理長に指名されたのが髙山英紀料理長。髙山は主に東京とフランスで修業され、関西には馴染みがなかったそうです。「でも、それ以前に出会い、知り合った多くの縁があって、芦屋へ導かれたのだと思い、お引き受けすることにしたのです」と語られます

店舗所在地659-0074 兵庫県芦屋市平田町13

問合せ:0797-35-1919

営業時間:11:3013:00(L.O) 18:0020:30(L.O)

定休日:月曜日定休(祝日の場合は翌火曜日)

席数:70

参考予算:ランチ・60008000円/ディナー1500020000

pic011

出典元:http://www.food-culture.jp/waza/img/45/pic01.jpg

pic041

出典元:http://www.food-culture.jp/waza/img/45/pic04.jpg

283750_327701067317849_1969066744_n1

「オードブル」例出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/283750_327701067317849_1969066744_n.jpg?oh=cf87ce901ae1e9630a3fea1814e3f9ea&oe=588575BB

406232_327701773984445_599606805_n1

「デセール」例出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/406232_327701773984445_599606805_n.jpg?oh=3bedc9e43361650e220825d8d1fd12b9&oe=58865B16

「蕎麦/芦屋川むら玄」

8565051f7d3f1e25405623eb13ee6bc41

出典元:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/236x/85/65/05/8565051f7d3f1e25405623eb13ee6bc4.jpg
https://pbs.twimg.com/media/CB5BXUHVIAEC8SW.jpg

4eb3ee0c9d9b05721f7b255582882f711

出典元:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/236x/4e/b3/ee/4eb3ee0c9d9b05721f7b255582882f71.jpg

公式サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

FACEBOOK:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考サイト:https://jp.pinterest.com/pin/298504281532468250/

参考サイト:http://sobajin.toured.jp/hyogo/20090602230000.html

インフォメーション:六甲の折り重なる緑を借景に、眼前を流れる芦屋川のせせらぎを聞く、風雅極まるロケーション。わざわざなお出かけ気分も相まって、「運転役の方以外は、ゆっくりと杯を傾ける方ばかり」とは飲み助も大手をブンブン振るが良し。有馬温泉の1号店が街蕎麦ならば、最近オープンのこちらの店舗はスロー蕎麦。芦有道路の側道を入れば、スグにそれとわかる建物があります。おろし蕎麦1500円などの、玄蕎麦は色や香りを考慮しながらブレンド。摩周湖と常陸の粉を使った鶯色が鮮やかなカイワレ、鰹といただきたいです

*ご注意:一号店「有馬温泉むら玄」は2015年秋、閉店しています。

店舗所在地:兵庫県芦屋市奥池南町1-23

問合せ:0797250232

営業時間:11:3015:00/17:0020:00

定休日:火曜日

参考予算:10003000

img_18671

出典元:http://sobajin.toured.jp/data/28hyogo/IMG_1867.jpg

「イタリア料理&菓子/パスティッチェリアバール・オステリアアマーレ」

sweet_main_img1

出典元:http://www.kobelco2103.jp/apolan/kobe_sweet/images/20150220/sweet_main_img.jpg

osteria_slide_11

出典元:http://www.amarena.jp/images/osteria/osteria_slide_1.jpg

公式サイト:http://www.amarena.jp/

FACEBOOK:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考サイト:http://www.kobelco2103.jp/apolan/kobe_sweet/20150220.html

インフォメーション:桜並木を散歩がてらぶらりと歩いていると目に入ってくるのが、葡萄棚のある白い洋館。そこからはお菓子の焼きあがる甘い匂いやエスプレッソの香ばしい・・・そしてアコーディオンやピアノの音色とともに歌声も聞こえてきます。どこの国でもそうですが、イタリアにも様々なお祭りや行事があり、その時々に楽しむ伝統的な料理やお菓子があります。当店では守り抜かれた技法を大切にしつつ、オリジナルにこだわりイタリアの様々な料理やお菓子を再現。アマレーナとはイタリア語でチェリーという意味。桜並木を眺めながら、楽しく会話、美味しい料理やお菓子とともに心地良い音楽を聞、本場のエスプレッソを味わっていただきますamarena(アマレーナ)という一つの箱から様々な愉しさをお届けします。

店舗所在地:659-0067 芦屋市茶屋之町2-4 

問合せ:0797-35-5516 

営業時間:10:0021:00

定休日:水曜日

参考予算:アマレーナランチ税込2700円・パスタランチ税込1620円  ディナー/アマレーナコース税込3780

shop_info_img011

出典元:http://www.kobelco2103.jp/apolan/kobe_sweet/images/20150220/shop_info_img01.jpg

shop_info_img021

出典元:http://www.kobelco2103.jp/apolan/kobe_sweet/images/20150220/shop_info_img02.jpg

「天麩羅/天がゆ」

s_000s1

出典元:http://uds.gnst.jp/rest/img/5m2fhg870000/s_000s.jpg?t=1396190157

公式サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

FACEBOOK:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考サイト:http://r.gnavi.co.jp/k647202/

インフォメーション:カウンターの落ち着いた店内。昼も夜も板前さんが一品ずつ目の前で天ぷらを揚げてくれるセレブ気分満喫の天麩羅専門店。あっさりとしたひまわり油を使用しているので、女性のお客様にも大変好評をいただいております。天がゆで、こだわりの新鮮な魚類・旬の野菜類を多くいただける、ヘルシーな『健康食』としての天ぷらをご堪能ください。天ぷらは揚げたて!粥・御飯はお代わり自由! 昼のコース料理は1,650円〜、夜のコース料理は4,940円〜、お子様コースも2,500円でご用意いたします。(※上記価格は税込です)

店舗所在地:659-0093 兵庫県芦屋市船戸町102

問合せ:0797-34-1788

営業時間:11:3014:00  17:0022:00

定休日:無休

参考予算:ランチ2000円/ディナー60008000

s_000t1

出典元:http://uds.gnst.jp/rest/img/5m2fhg870000/s_000t.jpg?t=1396190157

t_000z1

出典元:http://uds.gnst.jp/rest/img/5m2fhg870000/t_000z.jpg?t=1371405324&g=224

「寿司/波沙鮓」

104417ga100000171

出典元:http://cdn-rs.ikyu.com/rsDatas/rsData104500/r104417/104417ga10000017.jpg

104417ga100000201

出典元:http://cdn-rs.ikyu.com/rsDatas/rsData104500/r104417/104417ga10000020.jpg

公式サイト:http://namisus.jimdo.com/

FACEBOOK:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考サイト:http://restaurant.ikyu.com/104417/

インフォメーション:大阪すしの老舗「すし萬」が、芦屋川沿いに新たなコンセプトで出店した「波沙鮓 芦屋店」。その伝統の味を五感で堪能頂くために用意された、モダンで心地よい上質な空間です。伝統の味と現代的な空間が融合した一軒は、会員制のバースペースも併設し、接待や商談の席をより上質に彩ります。1653年創業の伝統を誇る老舗「すし萬」による、昔ながらの繊細で力強い味。当店では、「すし萬」名物“小鯛雀鮨”などの圧しすしをはじめ、厳選された新鮮な魚介の握りを堪能頂けます。

店舗所在地:659-0094 兵庫県芦屋市松ノ内町314 チェリーヴュウ芦屋川1F

問合せ:0797-32-8939

営業時間:11:3014:0013:30)夜17:0022:0021:00

定休日:月曜日

席数:23

参考予算:ディナー6000円~8000

image1

出典元:https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=1920×400:format=jpg/path/s87a86b464f663dca/image/if5d5fc3702aa12d8/version/1423736175/image.jpg

image1

出典元:https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=1920×400:format=jpg/path/s87a86b464f663dca/image/i789fb472f567065d/version/1423737492/image.jpg

image1

出典元:https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=1920×400:format=jpg/path/s87a86b464f663dca/image/iad8dc6903474982d/version/1441455384/image.jpg

「フランスパン/ビゴの店本店」

shoplistdtl_honten41

出典元:http://www.bigot.co.jp/shoplist_dtl2_image/shoplistdtl_honten4.jpg

407603_469233919786835_348228157_n1

出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/407603_469233919786835_348228157_n.jpg?oh=dd04bc4a9b21db63917a19ce1004b8b0&oe=5874A7D7

公式サイト:http://www.bigot.co.jp/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/Bigot.france/

参考サイト:http://www.panportal.jp/bigot/item/

インフォメーション:本場のフランスパンを日本に広めたといわれる創業者フィリップ・ビゴの指導のもと、今も創業当時と変わらない製法で、こつこつとパンを手作りしています。発酵には最低56時間かけるなど、丁寧に作られたパンならではの滋味深い味わいをお楽しみください。

店舗所在地:659-0068 兵庫県芦屋市業平町616

問合せ:0797-22-5137

営業時間:9002100

定休日:月曜日

人気商品・参考予算:税込「スペシャリテ378円」「ルヴァン小378円」「バタール270円」

お取り寄せ情報:2016729をもって楽天通販は終了しました。

14088584_1081614685257527_6795161747330846947_n1

出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/14088584_1081614685257527_6795161747330846947_n.jpg?oh=c5625b7a3f9df361e020e5a517bd0a91&oe=587D1A24

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典元:http://www.panportal.jp/bigot/wp-content/uploads/sites/181/2015/12/bg1-5.jpg

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典元:http://www.panportal.jp/bigot/wp-content/uploads/sites/181/2015/12/bg2-3.jpg

≪次ページ・パート2.もご覧ください≫

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】一休 ユーザーからのお勧めホテル
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒  【PR】るるぶトラベルでホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります!
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8