夏の定番・冷やし中華の有名店/東京編


「十八番(オハコ)」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40512/320x320_rect_40512253.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40512/320x320_rect_40512266.jpg

インフォメーション:山状に盛られた麺の上には細切りキュウリとチャーシュー。頂上には擦りごまが掛かったたっぷりなクラゲ。一切派手さはないシンプルな具材です。練り辛子はお皿のへり盛られています。冷やしそばのタレはバランスが良く、醤油ベースの甘酢ですが、程よい酸味と甘味があり、これは店主の独自調合とのことです超オーソドックスなんですが、絶妙の美味しさです。

価格情報:「冷やし中華」950

公式サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13039889/

所在地:165-0034 東京都中野区大和町2丁目22

問合せ:03-3338-8179

営業時間:1100150017002030

定休日:火曜日・水曜日

席数:20


「鶏舎(チイシャ)」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/68951/320x320_rect_68951227.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14486/320x320_rect_14486879.jpg

インフォメーション:プリっとした麺のコシ、脂っこ過ぎないネギ油の香ばしい風味、そしてシャキシャキとしたネギの素晴らしいアクセント。これぞ中華の葱そば、といった味です。全体的には、冷やし中華独特の甘酢っぱさよりもおいしいコクのある塩味が立っています。

価格情報:「冷やし葱そば」950

公式サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13007279/

所在地:153-0042 東京都目黒区青葉台3丁目99

問合せ:03-3463-5365

営業時間:1130143017002100

定休日:日曜祝祭日

席数:18


「中華料理 梅蘭(池袋店)」

出典元:http://www.bairan-ikebukuro.com/IMG_01921.jpg

出典元:http://www.bairan-ikebukuro.com/index-shop1.jpg

インフォメーション:夏の人気定番オリジナル冷し中華9末日までの営業です。タレは2種類(醤油、胡麻、)、好きな味を選んで楽しめます。しかも麺は翡翠麺で冷えた緑色の麺がひんやりして、食欲倍増です。エビ・チャーシュー・クラゲ・モヤシ・キュウリ・ニンジン・レタス・トマト等野菜中心で作った冷し麺に胡麻だれと醤油だれの二種類の味を楽しめます。

価格情報:「五目冷やし中華」税込950円・「五目冷やし中華セット」税込1490

公式サイト:http://www.bairan-ikebukuro.com/hiyasityuuka.html

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13140499/

所在地:171-0021 東京都豊島区 西池袋1丁目12-1 エソラ8F

問合せ:03-5944-9826

営業時間:11002300

定休日:年中無休

席数:50


「中国料理 桃花林(日本橋室町賓館)」

「右上・五目冷やしそば」出典元:http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/wp-content/uploads/2014/03/tohkalin_soba_960550_06.jpg

出典元:http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/wp-content/uploads/2016/03/nihonbashi_960550.jpg

インフォメーション:1962年ホテル開業時から続く中国料理「桃花林」。ホテルのレストランにおいて初めて広東料理を採用し、日本人の舌に合った中国料理を目指し「東京を代表する中国料理の名店」と高い評価を得ています。常時200種類以上のア・ラ・カルトに加え、お客様からの要望に合わせてお作りするオリジナルメニューも備えております。五目冷やしそばは前菜のように盛られた6種の具と、やや細めの麺、そして2種類から選べるタレが別皿で提供される特別感ある一品です。当メニューの営業は831日迄です。

価格情報:「五目冷やしそば」税込2160

公式サイト:http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/nihonbashi/lunch/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13117849/

所在地:東京都中央区日本橋室町243 3F

問合せ:05058680604

営業時間:平日1100143017302100  土日1130150017302100

定休日:年中無休

席数:92


「しお貫」

出典元:http://ebisufan.com/news/wp-content/uploads/2013/07/hiyashie009.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/6299/320x320_rect_6299915.jpg

インフォメーション:函館塩ラーメンで有名なお店ですが、毎年夏季限定の冷やし中華が美味しいと評判ですタレは2種類で、ゴマだれと醤油が選べます。

価格情報:「冷やし中華」820

公式ブログ:http://ameblo.jp/ramensiokan/entrylist.html

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13092063/

参考サイト:http://ebisufan.com/news/hiyashi2.html/

所在地:150-0013 東京都渋谷区恵比寿3丁目32

問合せ:03-6408-1501

営業時間:1030400(日曜・月曜は10302300

定休日:年中無休

席数:22

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】手ぶらで行けるサポート付き貸し農園!シェア畑
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8