日本全国ジャカランダ巡り


日本全国ジャカランダ巡り

春から夏にかけて紫色の可憐な花を咲かせるのがジャカランダです。あまり知られていませんがジャカランダ愛好家が徐々に増えているといいます。そこでご紹介します「日本全国ジャカランダ巡り」です。「夢の島熱帯植物館」「環状八号線街路樹」「明海大学校内」「神奈川歯科大学校内」「熱海街路樹」「静岡宝泰寺境内」「藤枝宝乗寺境内」「大阪なんばパークスガーデン」「天王寺一心寺境内」「小浜町街路樹」「日南ジャカランダの森」。

「夢の島熱帯植物館」

出典元:http://www.yumenoshima.jp/files/201605281818532.jpg

出典元:http://www.yumenoshima.jp/files/1496201962.JPG

出典元:http://www.yumenoshima.jp/files/1496201964.JPG

公式サイト:http://www.yumenoshima.jp/

鑑賞時期:5月半ば~6月上旬

インフォメーション:毎年、五月半ば過ぎになると、館内のジャカランダが開花します。2017年・2016年の開花の模様がNETの開花状況レポートに掲載されていますので、ご紹介します。

皆さまから、問い合わせを多数いただいておりました「ジャカランダ」が開花しはじめました! 当館のジャカランダは、その年の気候によって、花が咲かない!花が少ない!と、まさに自由気ままで、今年はどうなる事かとスタッフ一同ハラハラした気持ちで毎日蕾を確認していました。その熱い祈りが届いたのか、今年はたくさんの蕾がつきました!!風にふわふわと揺れる美しい薄紫の花は、見る者を魅了します。ジャカランダの開花時期は短いので、皆様お見逃しのないようお早目のご来館をお待ちしております。

所在地:136-0081 東京都江東区夢の島2−1−2

問合せ:03-3522-0281


「環状八号線街路樹(蒲田の一本ジャカランダ)」

出典元:http://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/sumaimachinami/green/18midori/midorikamanishi.images/15260615jyakaranda.jpg

参考サイト:http://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/sumaimachinami/green/18midori/midorikamanishi.html

鑑賞時期:毎年6月上旬ころ

インフォメーション:あまり知られていませんが、東京実業高校の先の環沿いにあるジャカランダ、多摩川沿いにある集合住宅敷地のサクラなどと共に大田区の「まちの緑」として挙げられています。特に、ジャカランダは交通量の多い環状八号線にぽつりと佇む「一本ジャカランダ」という風情で、懸命に生きてる感が漂います。このジャカランダ実は数奇な歩みを携えています。存在するのは環八の蒲田周辺になりますが、そもそもは街道沿いのガソリンスタンドの経営者が、鉢植えの苗を街道沿いに植えたことが発端のようです。スタンドは現在、無くなっていますし、数年前、区役所の道路維持計画のもとで伐採の話が出たそうですが、地元民の猛烈な反対運動で伐採を免れたそうです。いつまでも大切にしてほしいジャカランダです。

所在地:東京都大田区蒲田・環状八号線道路沿い

問合せ:03-5744-1332 大田区道路計画課


「明海大学校内」

20176月開花」出典元:http://www.meikai-koenkai.com/images/topics2017/images20170614125003-3.JPG

出典元:http://www.meikai-koenkai.com/images/top_images/images20140204142212-1.jpg

明海大学後援会公式サイト:http://www.meikai-koenkai.com/

鑑賞時期:毎年6月上旬

インフォメーション:(2017年開花レポート)「教育後援会20周年記念事業」で浦安キャンパス内に20本植樹されたジャカランダがあります。そのうちPDI浦安歯科診療所近くにあるジャカランダの花が咲き始めました。青紫色の美しい花は、日本の桐の花に似ていることから別名「キリモドキ」。また「南米の桜」「紫の桜」ともいわれるこの花を地域の人も楽しみにしています。(201768日撮影)

所在地:279-8550千葉県浦安市明海1丁目

問合せ:047-355-5112 明海大学浦安キャンパス教育後援会


「神奈川歯科大学校内」

出典元:http://www.kdu.ac.jp/corporation/local/flower/image/img_flower_20170616_01.jpg

出典元:http://www.kdu.ac.jp/corporation/local/flower/image/img_flower_20170613_01.jpg

公式サイト:http://www.kdu.ac.jp/corporation/local/flower/

鑑賞時期:6月上旬~7月上旬

インフォメーション:(HPより)学校法人神奈川歯科大学は今年2017年)で創立107年、東京から横須賀に移転して53年目を迎えることになります。半世紀を共に過ごしてきた横須賀の街への感謝と、更なる地域密着型の大学を目指して、市民感謝デー特別イベント「ジャカランダ・フェスティバル」を今年も開催することになりました。本学キャンパスには、世界3大花木のひとつであるアフリカ原産の「ジャカランダ」という高木があり、日本最北限生息地といわれています。その美しい花弁の色が画家フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」に描かれている青いターバンに類似していることから、フェルメールキャンパスと呼ばれています。昨年は、開花を迎える6月に「夏の桜」としてこの神秘的なラピスラズリの色に魅せられて10,000人以上の方々が見学に訪れました。晴れていれば光に反射するフェルメールブルーのグラデーションを、曇りであれば暗淡に遊離する藤色を、雨であれば白磁に浮きでる瑠璃色を、市民の皆様方と共に楽しむことができれば幸いに思います。

所在地:238-8580 神奈川県横須賀市稲岡町82番地

問合せ:046-822-8751


「熱海街路樹(ジャカランダ遊歩道)」

出典元:http://www.city.atami.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/001/809/977page_pic.jpg

出典元:http://www.city.atami.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/001/809/2541item_pic.jpg

出典元:http://www.city.atami.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/001/809/2543item_pic.jpg

公式サイト:http://www.city.atami.lg.jp/hana/1003729/1001809.html

鑑賞時期:6月上旬~7月上旬

インフォメーション:今では熱海の初夏を告げる花木となった「ジャカランダ」。新たな観光名所として、その「ジャカランダ」を本州一集積させた公園が平成2666日にオープンしました。熱海でのジャカランダのはじまりは1990年(平成2年)。国際姉妹都市であるポルトガルのカスカイス市から贈られた2本の木から。世界三大花木の一つで、いまでは熱海の初夏を告げる花となりました。街路樹がジャカランダなのは温暖な熱海だからこそ。本州ではめずらしい風景です。ジャカランダの日本での認知度は、海外のリゾート地への渡航者の増加に伴って広がりつつあります。熱海での開花は折しも傘の花開く梅雨シーズン。しとしとと降り続く雨に下を向きがちな季節ですが、熱海ではラッパの形をした小さな青紫色の花がブーケのように空を彩ります

所在地:413-0012 静岡県熱海市東海岸町15

問合せ:0557-86-6211 熱海市観光建設部 公園緑地課 維持管理室


「静岡宝泰寺境内」

出典元:https://hana.web-pallet.com/wp-panel/wp-content/uploads/2013/06/DSC_7348-600×401.jpg

出典元:https://hana.web-pallet.com/wp-panel/wp-content/uploads/2013/06/DSC_0860-600×401.jpg

参考サイト:https://hana.web-pallet.com/1985/

鑑賞時期:6月上旬~7月上旬

インフォメーション:宝泰寺駿府城下町でも由緒の有る寺で、かつては七堂伽藍を備えた臨済宗の寺で。大御所時代には、朝鮮通信使の休憩所に充てられ、東海一綺麗なお寺として知られていました。こちらの境内に樹齢40年を超える大きなジャカランダがあります。奥まった境内にありますので、近隣のビルなどから垣間見るのが恒例になっているようです。

所在地:420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町122

問合せ:054-251-1312


「藤枝宝乗寺境内」

出典元:http://masatoshi.harazaki.net/wp-content/uploads/2016/06/A315-02-540×381.jpg

参考サイト:http://masatoshi.harazaki.net/?p=13388

鑑賞時期:6月上旬~7月上旬

インフォメーション:2016年、「世界三大花木」と言われている中南米原産の「ジャカランダ」の花が藤枝市の宗乗寺で植え付け後、初めて開花しました。お寺の方の話によると、檀家さんが自分の庭に植えられているジャカランダの木から、取った種を蒔き、苗木として育て、六年前にお寺さんに寄贈されたとのことです。播種から12年後に花を付けた。現在では、屋根を超える程の木に成長し、いつ咲くのか、楽しみに見守って来たそうです末永く、咲き誇って欲しいものです。

所在地:静岡県藤枝市小石川町1 丁目1040

問合せ:未確認


「大阪なんばパークスガーデン」

出典元:http://www.nambaparks.com/var/rev0/0015/4986/11768162656.jpg

出典元:http://www.nambaparks.com/library/garden/img_main01.jpg

公式サイト:http://www.nambaparks.com/parks_garden

鑑賞時期:6月上旬~7月上旬

インフォメーション:2017年の今年で15年目のジャカランダです。全部で10本程度の数があります。パークスガーデンそのものが人工的に造形された屋上庭園ですが、現在、浸透し始めている屋上の環境計画が数多くある中で、なんばパークスガーデンは先駆的な存在で、ジャカランダはその中のシンボリックなツールと言えます。なお平成24年度『都市のオアシス』に認定され平成26年度アメリカCNN局の『世界で最も美しい空中庭園トップ10』に選ばれています。

所在地:556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2丁目1070

問合せ:06-6644-7100


「天王寺一心寺境内」

出典元:http://www.sizen-daigaku.com/~kankyou/2015/hp150619-12.jpg

公式サイト:http://www.isshinji.or.jp/news.html

参考サイト:http://www.sizen-daigaku.com/~kankyou/2015/150619shitennouji_issinji_kiroku.html

鑑賞時期:6月上旬~7月上旬

インフォメーション:大阪天王寺区の一心寺ノウゼンカズラ科「ジャカランダ(紫雲木)」は、三千佛堂から道路向かい側の塀沿いに三本、境内の日想殿入り口付近に一本あり、毎年6月に入ると見頃を迎え、淡紫色の花が枝の先端にうっすらとヴェールをかけたように咲き誇ります。

所在地:543-0062 大阪府大阪市天王寺区逢阪2−8−69

問合せ:06-6771-0444


「小浜町街路樹」

出典元:http://obama.or.jp/uploads/fckeditor/uid000002_2015092312112555c24842.jpg

出典元:http://obama.or.jp/uploads/fckeditor/uid000002_20130504142818c2404854.jpg

参考サイト:http://obama.or.jp/

鑑賞時期:6月上旬~7月上旬

インフォメーション:ジャカランダは、世界三大花木の一つで、南米やアフリカ、オーストラリアなどの地域で日本の桜のように街路樹や公園樹として人々に愛されています。小浜温泉街にある「ジャカランダ通り」6月初旬から咲き始め、6月中旬頃には見ごろを迎えます。ジャカランダが散りはじめる6月末頃には「ジャカランダシャワー」を楽しむことができます。幹周り180、直径57の日本一の巨木は絶好の撮影スポットです。花びらは小ぶりで可愛らしい感じですが、枝を鮮やかに彩るため、大変見ごたえがあり、夜にライトアップされると、海辺の風景とあいまって幻想的な景色が広がります。なお開花時期に合わせ、小浜温泉ではジャカランダフェスタが開催され、フェスタ期間中は紫の染物、海産物といった地元特産品が販売とフォトコンテスト開催されます。

所在地:長崎県雲仙市小浜町

問合せ:0957-74-4207 (ジャカランダフェスタ実行委員会事務局)


「日南ジャカランダの森(亜熱帯作物支場トロピカルドーム)」

出典元:http://www.tropical-nango.jp/images/jac01.jpg

出典元:http://www.tropical-nango.jp/images/jac05.jpg

出典元:http://www.tropical-nango.jp/images/jac03_s.jpg

公式サイト:http://www.tropical-nango.jp/Jacaranda.html

鑑賞時期:5月下旬~6月下旬

インフォメーション:世界3大花木と言われるホウオウボク、カエンボク、ジャカランダ。その一つのジャカランダが宮崎県総合農業試験場内の有用植物園に植栽されております。開花時期は5月の下旬頃から6月末頃まで青紫色の花を咲かせ高貴な雰囲気に漂わせます。またこの時期になりますと、県内外から大勢のお客様がご来場されます。日南市に植栽された経緯としましては、昭和39年にブラジル県人会の方から宮崎県総合農業試験場亜熱帯作物支場にジャカランダの種を譲渡され試験場内で育成し敷地内に植栽いたしました。それから14年たち昭和53年に初めてジャカランダが開花しその後、毎年5月下旬頃~6月末頃まで開花しております。亜熱帯作物支場内には約300本植栽されておりましたが、平成233月に新たに約400本を植栽しジャカランダの森が広がり現在総数は700本に至っております。

所在地:889-3211 宮崎県日南市南郷町贄波32363

問合せ:0987-64-0012

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】手ぶらで行けるサポート付き貸し農園!シェア畑
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8