「全国動物園の人気者列伝」2016年版/2016.4.26修正更新


「全国動物園の人気者列伝」2016年版

写真集が出たりする人気者が最近は輩出しているようですが、動物園に関心が向く事は平和の証明で多分、いい事だと思います。では、ご紹介します「全国動物園の人気者列伝」です。

 

名前「シャバーニ」

33_2[1]

出典元:http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/04_zoo/04_02shokai/04_02_01/img/33_2.jpg

ZOO00014_01102215[1]

出典元:http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/upload_file/images/ZOO00014_01102215.jpg

りりしい風貌から「イケメンゴリラ」として人気を集める東山動植物園(名古屋市千種区)の雄のニシローランドゴリラ「シャバーニ」(十八歳)のオフィシャル写真集が扶桑社(東京)から出版されるそうです。シャバーニは、オーストラリアのタロンガ動物園から繁殖目的で二〇〇七年六月に来園。雌二頭との間に一頭ずつ子どもをもうけています。自身を含めて五頭いるゴリラ舎のリーダー格で、子煩悩な「イクメンゴリラ」としても知られます。動物園の担当者は「写真集を見て、実物も見に来てもらえれば」と話されていますが、出版される本はA5判、六十四ページ。千八十円(税込み)で、園内の売店でも販売予定だそうです。

動物種:ニシローランドゴリラ

年齢:19歳(2016年)

飼育動物園:東山動物園

住所:〒464-0804 愛知県名古屋市 千種区東山元町3丁目70

電話:052-782-2111

入園料:高校生以上500円、65歳以上100円,その他は無料。

開園時間:午前9時~午後4時50分(入園券の発売は午後4時30分まで)

東山動物園URL:http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/index_pc.php

ZOO00017_05091426[1]

出典元:http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/upload_file/images/ZOO00017_05091426.jpg

ZOO00017_01091426[1]

出典元:http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/upload_file/images/ZOO00017_01091426.jpg

名前「ミルク」

000026767[1]

「ミルク」出典元:http://www.city.kushiro.lg.jp/common/000026767.jpeg

北海道釧路市にある「釧路市動物園」の人気者が、しろくまことホッキョクグマの「ミルク」です。ミルクはメスの2歳。二本足ですっくと立って歩いたり、ガス管やポリタンクなどのおもちゃをかかえて遊んだり、時にはあぐらをかいたりする、個性的な子です。「まるで中に人が入っているみたい」とメディアで話題になり、今や海外のテレビ局が取材に来るほどです。そんなミルクの写真集「しろくま ミルク」が発売されるそうです。ますます人気が高まりそうです。

動物種:ホッキョクグマ

年齢:雌3歳

飼育動物園:釧路市動物園

住所:〒085-0201 釧路市阿寒町下仁々志別11番

電話:0154-56-2121

入園料:高校生以上570円・中学生以下は無料

開園時間:4月10日から体育の日:午前9時30分から午後4時30分。体育の日の翌日~4月9日:午前10時~午後3時30分。

URL:http://www.city.kushiro.lg.jp/zoo/index.html

TWITTER:https://twitter.com/kushirozoo?lang=ja

000044392[1]

「ミルク」出典元:http://www.city.kushiro.lg.jp/common/000044392.jpg

名前「スカイ」

000057613[1]

「スカイ(右)」出典元:http://www.city.kushiro.lg.jp/common/000057613.jpg

釧路市動物園では4年前に雌の「キリコ」が死んでしまい、キリンは1頭もいませんでした。そこで、市民団体(だんたい)の「チャイルズエンジェル」が「子どもたちにキリンを見せよう」と昨年5月、ぼ金活動を始めました。集まったお金で帯広市おびひろ動物園生まれのスカイを買い、釧路市動物園におくったのです。キリンのいなかった釧路市動物園に2013年の秋、1歳の雄「スカイ」がやってきました。その年の10月中旬から公開され、今や動物園の人気者です。

動物種:アミメキリン

年齢:雄4歳

飼育動物園:釧路市動物園

住所:〒085-0201 釧路市阿寒町下仁々志別11番

電話:0154-56-2121

入園料:高校生以上570円・中学生以下は無料

開園時間:4月10日から体育の日:午前9時30分から午後4時30分。体育の日の翌日~4月9日:午前10時~午後3時30分。

URL:http://www.city.kushiro.lg.jp/zoo/index.html

000068304[1]

「スカイ(手前)」出典元:http://www.city.kushiro.lg.jp/common/000068304.jpg

名前「ルル」「トト」「ピッピ」

Okapi3[1]

出典元:http://www2.hama-zoo.org/upload/zoorasia/image/zoorasia-animals/Okapi/Okapi3.jpg

Okapi1[1]

出典元:http://www2.hama-zoo.org/upload/zoorasia/image/zoorasia-animals/Okapi/Okapi1.jpg

Cgyoo5_UgAAe8d9[1]

「ピッピ親子」出典元:https://pbs.twimg.com/media/Cgyoo5_UgAAe8d9.jpg

オカピは世界3大珍獣として知られる草食動物。シマウマみたいに見えますが、キリンの仲間です。よこはま動物園ズーラシアのアイドルとして長く愛されてきたレイラは2014年2月に亡くなってしまいましたが、ルルとトトをはじめとする他のオカピは健在です。また2014年12月10日によこはま動物園ズーラシア内で誕生したオカピの赤ちゃんの一般公開が2015年1月24日より始まりました。

動物種:オカピ

年齢:ルルは雌で2003年生まれ・トトは雄で2006年生まれ(ズーラシア生まれ)

飼育動物園:よこはま動物園ズーラシア

住所:〒241-0001 神奈川県横浜市 旭区上白根町1175-1

電話: 045-959-1000

入園料:一般800円・高校300円・小中学200円・小学生以下無料

開園時間:9:30~16:30(入園は16:00まで)

URL:http://www2.zoorasia.org/

TWITTER:https://twitter.com/zoorasia424?lang=ja

「オカピ系譜」出典元:http://tadkawakita.sakura.ne.jp/


名前「桜浜」「桃浜」

child2[1]

出典元:http://pandababy-aws.com/common_ver2/img/profile/child2.jpg

日本では3つの動物園でしか見ることのできないジャイアントパンダ。アドベンチャーワールドでは、2014年12月2日に誕生した双子の赤ちゃん、桜浜(おうひん)と桃浜(とうひん)のほか、ふたりのお父さんとお母さんである永明や良浜(らうひん)など、7頭のジャイアントパンダたちが暮らしています。日本にいるパンダの数は全部で10頭なので、アドベンチャーワールドで暮らすパンダはとても多いことがわかります。これは、アドベンチャーワールドが中国の成都大熊猫繁育研究基地(成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地)の日本支部として、ジャイアントパンダの繁殖を行っているためです。これまでに15頭のジャイアントパンダの繁殖に成功し、そのうち14頭が成長していて、これは中国以外では世界でもっとも多い頭数です。

動物種:ジャイアントパンダ

年齢:1歳未満

飼育動物園:和歌山アドベンチャーワールド

住所:〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地

電話: 0570-064-481

入園料:【大人】(18歳以上)4,100円【中人】(12〜17歳)3,300円【小人】(4〜11歳)2,500円【シニア】(65歳以上)3,700円

開園時間:9:30~17:00

URL:http://www.aws-s.com/

関連URL:http://www.nanki-shirahama.com/search/details.php?log=1332744528

関連URL:http://pandababy-aws.com/

003d1ee67e6c3dec53113a39a65d91c7[1]

出典元:http://pandababy-aws.com/cms/wp-content/uploads/2015/09/003d1ee67e6c3dec53113a39a65d91c7.jpg

img_1332744528_38_d[1]

「桜浜」「桃浜」出典元:http://www.nanki-shirahama.com/data/search/image/img_1332744528_38_d.jpg

名前「ジプシー」

CTkqTWtWIAI-2VA[1]

出典元:https://pbs.twimg.com/media/CTkqTWtWIAI-2VA.jpg

ハーモニカを吹くオランウータンをご存知ですか?多摩動物公園で飼育されている「ジプシー」という名のおばあさんオランウータンです。みなさんが会いに来てくれたなら、スカイウォークのとちゅうでお客さんをながめていたり、ほかのオランウータンとおしゃべりをしているかも知れません。はたまた、何かの道具で、遊びを楽しんでいるかも知れません。いつでもどこでも、みんなを楽しませてくれる、それがジプシーなのです。

動物種:オランウータン

年齢:1958年に推定3歳で来園

飼育動物園:多摩動物園

住所:〒191-0042 東京都日野市程久保7−1−1

電話: 042-591-1611

入園料:一般600円(65歳以上は300円)・中学生200円(都内在住無料)

開園時間:9時30分~17時

URL:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/

TWITTER:https://twitter.com/tamazoopark?lang=ja

CU8ZjMEUkAQk-6H[1]

出典元:https://pbs.twimg.com/media/CU8ZjMEUkAQk-6H.jpg

CVgvIiaUEAAv7aO[1]

出典元:https://pbs.twimg.com/media/CVgvIiaUEAAv7aO.jpg

名前「フク」「ワンダー」「ワイン」

pic_02[1]

出典元:http://www.ikedashi-kanko.jp/img/img-recommend-spot02/pic_02.jpg

オーストラリア南東部及びタスマニア島などの丘陵地に生息しています。丘などの傾斜地に水平に3~9mの巣穴を掘り、奥の方に巣を作ります。大人になると独りで生活をしますが、繁殖期にはつがいで行動します。普通,生まれる子どもは一頭で、カンガルーなどと同様に,おなかの袋で子育てを行います。夜行性なので目は良くないものの、非常に鋭い嗅覚を持っています。五月山動物園では92年に日本で始めてウオンバットの繁殖に成功しました。

動物種:ウォンバット

年齢:フク雄2004年生・ワンダー雄1989年生・ワイン雌1989年生

飼育動物園:池田市五月山動物園

住所:大阪府池田市綾羽2丁目5−33

電話:072-752-7082

入園料:無料

開園時間:9:15~16:45

URL:http://www.satsukiyamazoo.com/

関連URL:http://www.ikedashi-kanko.jp/recommend-spot02.html

関連URL:http://www.hankyu.co.jp/ekiblo/macaron/15641/

DSC07335-thumb-400x300-95627[1]

出典元:http://www.hankyu.co.jp/ekiblo/macaron/assets_c/2014/03/DSC07335-thumb-400×300-95627.jpg

名前「ポポロ」

hkuma[1]

出典元:http://www.city.tokushima.tokushima.jp/zoo/gallery/kantai/polar_bear.images/hkuma.jpg

四国最大級の動物園として知られている四国の南東部にある徳島県の「とくしま動物園」。この動物園は広大な敷地で植物園や遊園地も併設されています。園内はベビーカーでの移動が可能でベビーカーも貸出し無料。授乳室もあり小さな子供連れでのおでかけにおすすめです。そんな家族旅行におすすめの場所に2014年3月に北海道・円山動物園から引っ越ししてきたメスのホッキョクグマ「ポロロ」がいます。真っ白なフサフサの毛がかわいくて愛嬌があると子供達に大人気です。大きな体にも関わらず水の中では身軽にスイスイと泳いでいます。そしてダイナミックな動きも披露してくれます。プールに向かって全速力で飛び込んで水しぶきがガラス窓を割りそうなくらいの迫力があります。見ている子供達は大興奮。

動物種:ホッキョクグマ

年齢:平成24年12月8日生・雌

飼育動物園:トクシマ動物園

住所:徳島市方上町・渋野町

電話:088-636-3215

入園料:大人510円(中学生以下は無料)

開園時間:午前9時30分~午後4時30分

URL:http://www.city.tokushima.tokushima.jp/zoo/zoo02.html

hkuma2[1]

出典元:http://www.city.tokushima.tokushima.jp/zoo/gallery/kantai/polar_bear.images/hkuma2.jpg

名前「スカイ」

eventImg01[1]

出典元:http://www.tobuzoo.com/zoo/feature/w_tiger/images/eventImg01.jpg

動物園の一番の人気者はホワイトタイガーで2015年1月に赤ちゃんが4匹生まれました。生まれて7か月経ち、だいぶ立派になった赤ちゃんたちですがガラス越しに見るとその迫力に驚くでしょう。子どもも動物と同じ目の高さで観察することができるので目が釘付けです。おやつコーナーでお客さんがお肉をあげることができる時間があります。時間帯は以下の通りです。夏休み中の土日は17:00から、9月14日からは毎週土曜日11時から。

動物種:ホワイトタイガー(ベンガルトラ)

年齢:2013年3月16日生

飼育動物園:東武動物園

住所:〒345-0831 埼玉県南埼玉郡宮代町大字須賀110

電話:0480-93-1200

入園料:入園のみ1700円、ワンデーパス4800円

開園時間:9:30~17:00

URL:http://www.tobuzoo.com/

0_an_47_05[1]

出典元:http://www.tobuzoo.com/zoo/list/details/pc/0_an_47_05.jpg

名前「ルイ」「ロム」

9867_960788660663859_6416696317558299021_n[1]

「ロム」出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/hphotos-xfl1/v/t1.0-9/9867_960788660663859_6416696317558299021_n.jpg?oh=6a49aa0dffee8e935eb176a2f1c3cefa&oe=57B2A7BF

70種700頭羽もの動物たちが放し飼いされている那須サファリパーク。中でも一度は見てみたいのが、世界でも数少ないホワイトライオン。オスのルイとロムをはじめとするホワイトライオンたちを、昼間はマイカーやバス、夜のナイトサファリでは歩きながら間近に見ることができます。百獣の王の息づかいを、身近で体感してみませんか?

動物種:ホワイトライオン

年齢:ロム雄13歳・ルイ雌

飼育動物園:那須サファリパーク

住所:〒325-0303 栃木県那須郡 那須町高久乙3523

電話:0287-78-0383

入園料:中学生以上2600円・小人2100円

営業時間:8:00~17:00(入園受付16:30まで)

URL:http://www.nasusafari.com/index.html

FACEBOOK:https://www.facebook.com/nasusafaripark/

12107764_895237550552304_7710011085217542399_n[1]

「ルイ(手前)」出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/hphotos-xta1/v/t1.0-9/12107764_895237550552304_7710011085217542399_n.jpg?oh=0eab1df0e994268d2aeffeaa5ff454db&oe=57A61652

12316620_919898358086223_360233007999375106_n[1]

「のぞむ(2015年)」出典元:https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/12316620_919898358086223_360233007999375106_n.jpg?oh=47b255ae38db8855f65a5560047744e5&oe=57B705D0
ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】一休 ユーザーからのお勧めホテル
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒  【PR】るるぶトラベルでホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります!
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8