「軽井沢の朝食列伝」パートⅡ/3月13日修正更新版


ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 一度は訪れたい全国の名旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒ 復興支援・宮城からのお取り寄せ
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選


ads by google


「軽井沢の朝食列伝」パートⅡ

秋も深まって来ましたが、秋の行楽シーズンはこれからです。軽井沢も通年営業のお店が多くなり、本当に楽しめるリゾート地です。ところで、情報提供してました「軽井沢の朝食列伝」が好評で追加続編のリクエストが多いので、パートⅡとして8店をプラスいたします。どうぞご活用下さい。

 

キャボットコーヴ

image_access[1]

出典元:http://cabotcove.jp/

カフェ、アメリカンのモーニング専門店です。ポップオーバー、エッグベネディクトなどが頂けます。6:30~12:30営業の朝食専門店で冬季(11月~3月)は7:00~12:30。

住所:〒389-0115 長野県北佐久郡 軽井沢町追分78-26

電話:0267-31-5078

朝食営業時間:6時30分~・11月~3月は7時~

人気メニュー: ポップオーバーとお好きなお飲み物¥800

ポップオーバーとボウルスープ¥1050

スクランブルエッグとトースト、ホームフライ付¥900

エッグベネディクト、ホームフライ付¥900

バンケーキセットフレーバーシロップ付¥1,000

予算の目安:1000円前後

URL:http://cabotcove.jp/

slide_03[1]

出典元:http://cabotcove.jp/

slide_04[1]

出典元:http://cabotcove.jp/

menu-image[1]

出典元:http://cabotcove.jp/


沢村

top_slist_pct02[1]

出典元:http://www.b-sawamura.com/

ベイカリー&レストラン沢村は、パンを中心としたメニュー構成の軽井沢の老舗パン屋です。ハード系のパンを中心に取り揃えるパンは絶品で、沢村オリジナルエイジングコーヒーとの組み合わせも絶妙でファンも多い店です。軽井沢店は新観光スポットとなったハルニレテラスの一番手前南側にあり店内、テラス共に居心地、景色とも最高です。朝食営業も当然行ってますが、ご注意して欲しいのは「土日祝日の営業」と言うことです。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉字横吹2145-5 ハルニレテラス内

電話:0267-31-0144

朝食営業時間:モーニング:7:30~10:00(土日のみ)

人気メニュー:人気の朝メニューは「モーニングプレート」。毎朝焼きたてのパンとサラダ、スープ、ソーセージやキッシュをワンプレートでどうぞ。

予算の目安:1000~2000円

URL:http://www.hoshino-area.jp/sawamura/

g03[1]

出典元:http://www.b-sawamura.com/


エロイーズカフェ

photo-1[1]

出典元:http://www.eloise-cunningham.jp/

プリンス通りから程近い南ヶ丘エリアの別荘地の中、木立に囲まれてひっそりと佇む建物がエロイーズカフェです。日本建築とモダニズムが融合した空間が、さらに現代的・カフェ的にアレンジされ、それを軽井沢の自然が包み込み、極上の癒しの空間となっています。朝食メニューが中心なので、やはり朝は賑わっています。10時を過ぎるとそれも落ち着くので、ゆっくり過ごしたい方は遅い朝食のつもりで行くと良いでしょう。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1067-9 ハーモニーハウス

電話:050-5835-0554

朝食営業時間:8:00~15:00

人気メニュー:コーヒー&フレンチトースト

予算の目安:1000~2000円

URL:http://www.eloise-cunningham.jp/

photo-9[1]

出典元:http://www.eloise-cunningham.jp/

料理[1]

出典元:http://www.eloise-cunningham.jp/


ブルースカイカフェ

2014年8月オープンのお店。メニューが豊富でリーズナブルです。フォー、カオマンガイなどアジアンフードのほか、フルーツたっぷりのパンケーキ、アサイーボウルなどバラエティ豊かなメニューが朝からいただけます。朝でも本格的なグルメを満喫したいという方にはオススメです。パウンドケーキ(490円)とコーヒー(セットで+200円)、合わせて690円というお手頃価格が、軽井沢では貴重かも知れません。

住所: 〒389-0102 長野県北佐久郡 軽井沢町軽井沢480-4

電話:070-6471-3734

朝食営業時間:9:00~

人気メニュー:パウンドケーキが人気

予算の目安:1000円程度

URL:http://blueskycafe.favy.jp/


ロクカフェ

ロクカフェは、大自然の恵みがおりなす自然食をコンセプトに、北軽井沢、南軽井沢、西軽井沢から季節に応じた食材をメニューに採り入れています。店内は木を基調に大自然を感じる優しい空間。生産者から直接仕入れた食材は軽井沢高原を彷彿させます。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢601-1

電話:非掲出

朝食営業時間:7:30~10:00

人気メニュー:旧軽モーニング(セット)¥1,200(税込)

<内容>
・日替り農家さんの”まごころ”朝採りサラダ (5種類以上の朝採り高原野菜をオリジナルドレッシングで)
・地物素材を使った特製モーニングスープ(日替わり)
・浅間高原の有精卵のゆで卵
・バター風味のホクホク ミニクロワッサン
・珈琲ハンター川島良彰氏監修(ミカフェート)のスペシャリティコーヒー

予算の目安:1000~1500円

URL:http://www.churchst.jp/shop-qculcafe/


ピエトリーノ

1175659_558043940930131_1128701555_n[1]

出典元:https://scontent-hkg3-1.xx.fbcdn.net/

軽井沢ニューアートミュージアムは、JR軽井沢駅から目抜き通りを真っ直ぐに7分あまりそぞろ歩いた通り沿いにある白亜の美術館。総ガラス張りをベースにカラマツ林をイメージした白い柱をデザイン的に林立させた構造が、さわやかな高原リゾート地・軽井沢に心地よく溶け込んでいます。その1階にあるレストラン ピエトリーノは、ライトな朝食メニューから、ランチ、カフェ、ディナーのフルコースまでを楽しむことができます。野菜をたくさん採れるメニューで、オリーブオイルやバターなどの油分はできるだけ抑えるなど、健康にも配慮されています。

住所:〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢(大字)1151−5

電話:0267-46-8499

朝食営業時間:[モーニング]7:00~10:00・土・日・月のみ営業

人気メニュー:

特選バナナとカリフォルニア産ピーカンナッツをとじこめたパンケーキ @600

予算の目安:2000~3000円

URL:http://pietrino.jp/pc/index.html


カフェイーナ

軽井沢駅から徒歩10分程度の場所にあるナチュラルカフェ「カフェイーナ」の人気メニューが、健康フルーツ「アサイー」を使った「アサイーボウル」なんです。たっぷりのフルーツの下に紫色のアサイーが敷き詰められていて、ヨーグルトが混ぜてあるので、程よい酸味で美味しくいただけます。

住所: 〒389-0104 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東25

電話:0267-42-3562

朝食営業時間:7:00~

人気メニュー:・カルイザワン ブレックファスト セット :1100円

(パン+オーガニック軽井沢産サラダ+スープ+ドリンク)

・アサイーボウル:1100円

予算の目安:1000~1500円

URL:http://www.natural-cafeina.com/

menu333[1]

出典元:http://www.natural-cafeina.com/


ミルティーユ

index_pic[1]

出典元:http://reserve.resort.co.jp/

言わずと知れた会員制リゾートクラブですが朝食はビジターでもOKです。ラウンジ「ミルティーユ」でのコンチネンタルがおすすめです。ホテル内での朝食は、バイキングブッフェ、和食とも2000円近くしますが、「ミルティーユ」のコンチネンタルであれば1000円以下で食べれます。コンチネンタルには普段、コーヒーか紅茶に、ジュース、サラダ、ゆで卵、パン3個、デザートがセットされています。温かいパンに、新鮮なサラダ、美味しいデザート、そして雰囲気の良いラウンジがあれば、文句ありません。

住所:長野県長野市北佐久郡軽井沢町大字追分字東かじか沢23-1 グランドエクシブ軽井沢

電話:0267-46-3331

朝食営業時間:朝食営業8:00~

人気メニュー:コンチネンタルブレックファスト

予算の目安:1000円~

URL:https://reserve.resort.co.jp/hotels/xiv/karu/index.html

karu_lounge_1502[1]

出典元:https://reserve.resort.co.jp/

スポンサードリンク

ads by VC