軽井沢の名店・老舗ガイド「食事編」/2017.3.18更新


軽井沢の名店・老舗ガイド「食事編」

≪食事の名店≫

四川亭

出典元:http://shisentei.com/wp-content/themes/shisentei/images/tadokoro.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/10298/320x320_rect_10298715.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/867/320x320_rect_867497.jpg

別荘族のお客様に支持されること30年。素材の新鮮さと季節感を大切にしながら庶民的な本格中華が楽しめるお店です。コース料理も超リーズナブルなお値段なんですが味は保証付き。それもその筈。オーナーシェフ田所宏敏氏は中国料理一筋50年。横浜・神戸の中華街での修業を経て軽井沢プリンス、苗場プリンスの料理長を経験されています。お勧めのお店です。

メニューの一例ご紹介

平日ランチセットは850円から。平日だけのお得なメニューですが、いずれもメインに小料理・サラダ・お漬物・コーヒ ーまたはデザートが付きます。

「平日ランチ990円~」出典元:http://shisentei.com/wp-content/themes/shisentei/images/co-lunch02.jpg

「平日ランチ」出典元:http://shisentei.com/wp-content/themes/shisentei/images/co-lunch01.jpg

コース料理は3240円から。コースの料理は大皿に盛り込むスタイルではなく一人分ずつ盛り分けて出てきます。とても食事がしやすくお店の心配りを感じます。

出典元:http://shisentei.com/wp-content/themes/shisentei/images/co-course01.jpg

公式サイト:http://shisentei.com/info

参考サイト:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20001169/

住所: 〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2719−8
電話:0267-45-0055
営業時間 11:30~14:15/17:00~21:15
アクセス しなの鉄道 / 中軽井沢駅 徒歩11分(860m)


ブランジェ浅野屋

*≪2017年7月25日現在、閉店状態です。訪店の際は事前確認をお願いします≫

浅野屋と言えば軽井沢を代表する老舗ベーカリーとお思いでしょうが実は洋食店としてご紹介したいのです。パンはヨーロッパの伝統的製法にこだわるハード系のものが昔から人気です。間違いなく外国の避暑客によって育まれた技だと思います。それは兎に角、今回は店内の「レストラン・シェマリー」の紹介です。

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40164/320x320_rect_40164488.jpg

レストラン・シェマリー

スペイン製石釜のその奥にあるのがレストランです。特に朝から出かけて楽しめる「ポークソーセージプレート」はドイツ人直伝の技です。大袈裟かもしれませんが、そのソーセージとパンの組み合わせは軽井沢の宝です!早起きしてどうぞ。

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/45171/320x320_rect_45171572.jpg

公式サイト:http://www.b-asanoya.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/boulangerieasanoya

参考サイト:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000164/

住所:〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧道738
TEL:予約 0267-42-2149
営業時間:8:00~18:00[7月中旬~8月] 7:00~21:00[冬季] 9:00~17:00[通常期]
アクセス:しなの鉄道 / 軽井沢駅 徒歩23分(1.8km)


フランスベーカリー

出典元:http://www.french-bakery.jp/img/history/sougyou.gif

浅野屋を紹介したらこの店もご案内しない訳にはいきません。軽井沢の老舗「万平ホテル」でベーカリーチーフを務めた田村寅次郎氏が昭和26年に開店したフランスベーカリー。
店内に並ぶ商品は開店当時と同じレシピによるものばかりです。味覚は時空を越えられるのですね、この店を訪ねるといつもそんな感覚に襲われます。

出典元:http://www.french-bakery.jp/img/detail/box3/shop.jpg

フランスベーカリーを語るときには次の二つの話ははずせません。そう、ジョン・レノンが愛したフランスパン(バゲットですよね)のことです。万平ホテルから自転車で買いに来ていたそうです。やっぱり、美味しいものは人を呼び寄せるのですね。

出典元:http://www.french-bakery.jp/img/item/1.jpg

もう一つは現在のベストセラー塩クロワッサン。多分、これからはフランスベーカリーと言えば塩クロワッサンの時代になりそうです、軽井沢に行ったらお一つどうぞ。

出典元:http://www.french-bakery.jp/img/item/5.jpg

出典元:http://www.french-bakery.jp/img/item/24.jpg

公式サイト:http://www.french-bakery.jp/

住所:〒389-0102長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢旧軽井沢618

TEL:0267-42-2155
営業時間:8:00~18:00 夏期は7:00~18:00 日曜営業
定休日:木曜日(夏季無休)
アクセス:しなの鉄道 / 軽井沢駅 徒歩23分(1.8km)


カフェ・ル・プティ・トロワ

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/30846/320x320_rect_30846411.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14260/320x320_rect_14260827.jpg

英国の片田舎を思わせる一軒家カフェ。南軽井沢の自然の中で、ゆったりとしたひとときが過ごせる素敵なスポットです。ところで、何と、朝の6時半から営業してますので「軽井沢朝ごはん」ができる貴重なカフェです。カフェの朝ごはんでは「銅板で焼くホットケーキ」「ふわふわ卵のサンドイッチ」「焼き立てスコーン」など早朝メニューが充実ます。店の出窓で焙煎したコーヒーとともにおいしい朝が始まります。トーストに添えたジャムや、ケーキセットのケーキもすべて手づくりです。紅茶も大阪堂島の名店「ムジカ」から取り寄せた香り高いおいしい紅茶が用意されてます。なおコーヒー豆・紅茶も販売されてます。

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/52236/320x320_rect_52236108.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/20719/320x320_rect_20719615.jpg

「フレンチトースト」出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/38214/320x320_rect_38214292.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/30846/320x320_rect_30846425.jpg

公式サイト:http://cafe-lepetitnid.jp/

参考サイト:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20009466/

住所 :〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町発地1398-457

電話番号: 0267-48-3334
営業時間: ランチ・ディナー 6:30~17:00 月~水・金~日
アクセス: 長野新幹線 軽井沢駅 車5分
総席数 :29席 テラス・屋外席あり


沢村

出典元:http://www.b-sawamura.com/img/top_slist_pct02.jpg

出典元:http://www.b-sawamura.com/shops/img/nakakaruizawa/g10.jpg

出典元:http://www.hoshino-area.jp/contents/uploads/f_h_image4.jpg

またまた、ベーカリーレストランのご紹介です。今や軽井沢を代表する複合施設「ハルニレテラス」の中でも常に人波が絶えない人気店が「ベーカリー&レストラン 沢村」です。テラス施設は周囲を深い緑に囲まれ、澄んだ空気と香り高い焼きたてパンの組み合わせは、まさに軽井沢ならではの洗練された贅沢。朝7時のオープンに合わせて焼き上がるパンとコーヒーを求め、連日通ってくる近隣の別荘の方も。ベーカリー&レストランという名の通り、併設のレストランではモーニングからランチ、ディナーまで、こだわりのタパス料理の数々が食べられるのも特徴です。カフェメニューとは信じがたい牛ほほ肉の赤ワイン煮込みを始めとした本格的メニューも揃っており、旬の食材を使用した料理はもちろん、パンとの相性が良いものばかり。2015年7月には旧軽井沢ロータリーに、軽井沢2店となる大型店舗もオープン。楽しみがまた一つ増えますね。

出典元:http://www.b-sawamura.com/shops/img/nakakaruizawa/g02.jpg

公式サイト①:http://www.b-sawamura.com/shops/nakakaruizawa.php

公式サイト②:http://www.hoshino-area.jp/sawamura/
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉字横吹2145-5 ハルニテラス内
TEL:0267-31-0144
営業時間:ベーカリー 07:00~21:00
ランチ10:00~ (L.O.16:00) 曜日によりモーニングあり
ディナー 16:00~ (L.O.21:00) 繁忙期はL.O.22:00
アクセス: JR軽井沢駅から車で10分

 

≪次ページ・パート2.もご覧ください≫

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】手ぶらで行けるサポート付き貸し農園!シェア畑
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8