一般使用が可能なスタジアム情報一覧・首都圏周辺編


一般使用が可能なスタジアム情報一覧・首都圏周辺編

サッカー・野球・陸上競技など、一般のアスリートが利用できる情報をまとめてみました。団体・個人利用の両方を含みます。「一般使用が可能なスタジアム情報一覧」です。「味の素フィールド西競技場」「東京ドーム」「西武ドーム」「千葉マリンスタジアム」「神宮球場」「横浜スタジアム」「日産スタジアム」「大田スタジアム」「相模原ギオンスタジアム」「俣野公園」「江東区夢の島競技場」「国立代々木競技場」「東京体育館」「味の素フィールド西が丘」。

「味の素フィールド西競技場

出典元:http://www.ajinomotostadium.com/do/do06/img/pic_whole.jpg

出典元:http://www.ajinomotostadium.com/do/do06/img/pic_track.jpg

出典元:http://www.ajinomotostadium.com/do/do06/img/img_overview.jpg

公式サイト:http://www.ajinomotostadium.com/do/do01/

インフォメーション:以下参照

味の素スタジアムの西側に位置する西競技場は、陸上競技の他にサッカーやラグビーなど様々な競技に対応可能。全天候舗装で芝は味の素スタジアム同様天然芝を採用。周辺には緑あふれる憩いの場として雑木林や散策路なども整備。競技大会や、学校行事、イベントなどに活用できます。2017210()より、201741日~630日までのご利用を受付ています。7月~9月の受付は4/1~、10月~12月の受付が7/1~を予定しております。

施設利用情報:(以下のABC区分があります)

スポーツA:入場料が3,000円超のスポーツイベントの場合

スポーツB:入場料が3,000円以下のスポーツイベントの場合

スポーツC:入場料が無料のスポーツイベントの場合

休日(芝不使用)

午前利用(8:3012:30)

午後利用(13:0017:00)

終日利用

スポーツA

140,400

140,400

216,000

スポーツB

118,800

118,800

172,800

スポーツC

97,200

97,200

129,600

休日(芝使用)

午前利用(8:3012:30)

午後利用(13:0017:00)

終日利用

スポーツA

194,400

194,400

324,000

スポーツB

162,000

162,000

259,200

スポーツC

129,600

129,600

194,400

平日(芝不使用)

午前利用①8:3012:30
②8:30
10:30
③10:30
12:30

午後利用④13:0017:00
⑤13:00
15:00
⑥15:00
17:00

終日利用(8:3017:00)

スポーツA

118,800

118,800

172,800

スポーツB

102,600

102,600

140,400

スポーツC

54,000
②27,000

③27,000

54,000
⑤27,000

⑥27,000

97,200

平日(芝使用)

午前利用(8:3012:30)

午後利用(13:0017:00)

終日利用

スポーツA

162,000

162,000

259,200

スポーツB

135,000

135,000

205,200

スポーツC

108,000

108,000

151,200

利用料金:上記参照

利用日時・時間:上記参照

所在地:182-0036 東京都調布市西町290

問合せ:042‐440-0813株式会社東京スタジアム事業課(水曜休館)

予約申し込みフォーム(利用申請書ダウンロード):http://www.ajinomotostadium.com/do/do06/guidance.php


「東京ドーム」

出典元:https://www.tokyo-dome.co.jp/dome/play/img/img_play_dome02.jpg

出典元:https://www.tokyo-dome.co.jp/dome/play/img/img_play_dome01.jpg

公式サイト:https://www.tokyo-dome.co.jp/dome/play/fee.html

参考サイト:

インフォメーション:(HPより)数々の名勝負が生まれた東京ドームであなたもプレーしてみませんか?野球ファンの方なら、憧れのフィールドに足を踏み入れたいはず。あの名選手達が汗を流したマウンドやバッターボックスに立ったり、あの名監督の気分になってベンチに座ったり、テレビで見ているあの東京ドームのフィールドで思いっきり楽しみましょう! 屋内グラウンドなので雨が降っても大丈夫。折角の試合が雨天中止になる心配がありません。両チーム35人で参加すれば、一人当たり1万円から(消費税除く)。新人の歓迎会やクラス対抗の親善試合、社内親睦、記念大会などにお気軽にご利用ください。野球の他に、ソフトボール、キックベースも楽しめます。

利用料金:グランド利用料金/以下参照

時間区分 (1スパン)

平日

土・日・祝

午前

7:009:20
6:308:50

350,000

450,000

9:3011:50
9:0011:20

350,000

450,000

午後

12:0014:20

350,000

450,000

14:3016:50

350,000

450,000

夜間

17:0019:20

450,000

550,000

19:3021:50

450,000

550,000

22:000:20
22:300:50

450,000

550,000

オールナイト

23:305:00

800,000

オプション料金:以下参照

電光掲示板(オーロラビジョン)アナウンス付き

1試合

140,000

大会名などのタイトル表示のみの場合は70,000円。
早朝、夜間・深夜でご利用いただけない時間帯がございます。詳細はお問い合わせください。

スタンド使用料

100名様まで

30,000

200名様まで

50,000

500名様まで

100,000

利用日時・時間:上記参照

所在地:112-0004 東京都文京区後楽1丁目361

電話:03-5800-9999

問合せフォーム:https://www.tokyo-dome.co.jp/dome/play/contact.php

予約申し込み・問合せ:03-3817-6085


「西武ドーム」

出典元:http://www.seibulions.jp/pc/_pl_img/old/stadium/img/spd/top/photo01.png

出典元:http://www.seibulions.jp/pc/_pl_img/old/stadium/img/spd/rental/photo_04.png

出典元:http://www.seibulions.jp/pc/_pl_img/old/stadium/img/spd/rental/photo_05.png

公式サイト:http://www.seibulions.jp/stadium/rental/baseball.php

インフォメーション:以下①②③をご参照ください

今まで以上にメットライフドームをご利用しやすく、貸切時間を延長(通常2時間が2時間30分に)してたっぷりプレーができる草野球ミッドナイト営業をご利用ください。

メットライフドームでは、コンサート・展示会・見本市や運動会などのさまざまなイベントを開催することが出来ます。お客さまのニーズに合った利用をご用意いたします。

メットライフドームではテレビ収録、映画撮影のほか、CM撮影など様々なシーンでご使用ください。

施設利用情報:それぞれの使用に応じた料金体系を以下から確認できます。

草野球使用確認サイト:http://www.seibulions.jp/stadium/rental/baseball.php

イベント使用確認サイト:http://www.seibulions.jp/stadium/rental/event.php

撮影等使用確認サイト:http://www.seibulions.jp/stadium/rental/recording.php

利用日時・時間:上記確認サイトを参照ください。

所在地:埼玉県所沢市上山口2135

イベント・草野球に関する問合せ:04‐2925-1141

予約申し込みフォーム:上記確認サイトから申し込みフォームに入れます。


「千葉マリンスタジアム」

出典元:https://www.marines.co.jp/cmn/images/stadium/ballpark/stadium_zozo2017.jpg

出典元:https://www.marines.co.jp/cmn/images/stadium/ballpark/map_stadiumguide02.gif

公式サイト:https://www.marines.co.jp/stadium/

インフォメーション:(HPより)千葉ロッテマリーンズは1992年より千葉マリンスタジアム(:ZOZOマリンスタジアム)を本拠地としています。ZOZOマリンスタジアムは、公認野球規則の条件を満たす大リーグ級のスタジアムで、設備も最新のものを設置しております。従来野球場にあった照明塔にかわり、観客席上部の庇にサークルラインを使用。外観もスマートな印象を与え、照明効果もたかく、自然な明るさの中でゲームが楽しめます。また、人工芝は2011年に装いも新たに一新、最先端の新ハイテク人工芝が使われています。その名も「ASTRO STAGE Mj マリンバージョン(アストロ・ステージmj マリンバージョン)」。この人工芝は、2種類の機能や性格の違う芝葉により、快適なシューズ環境と天然芝のような景観を実現、また、充填材を使用していないのでメンテナンスが容易で、独立したクッション層が快適なコンディションを長く維持する人工芝です。観客席のシートは、ゆとりあるサイズで前後の座席間隔もたっぷりしているため、ゆったりとした観戦ができます。また、どの位置からもグランドの全景が見渡せるようになっています。 ZOZOマリンスタジアムでは201641日より、公共施設予約システム「ちば施設予約サービス」の運用が始まりました。
「ちば施設予約サービス」の導入に伴い、現在行っている一般利用抽選会は、20163(45月分抽選)を以って終了となります。20166月利用分以降の一般利用抽選は「ちば施設予約サービス」を使用しての抽選に変更となります。ZOZOマリンスタジアムご利用希望のお客様におかれましては、大変ご不便をおかけいたしますが、新システム「ちば施設予約サービス」へのご登録手続きをお願いします。

「ちば施設予約サービス」等の施設利用情報:手順・内容について以下のサイトから詳細を確認できます。

確認サイト:https://www.marines.co.jp/stadium/application/baseball/howto.php

利用料金:上記確認サイトをご参照ください。

利用日時・時間:上記確認サイトをご参照ください。

所在地:261-0022千葉県千葉市美浜区美浜1

電話:043-296-8900

予約申し込みフォーム:上記確認サイトをご参照ください。


「神宮球場」

出典元:http://www.jingu-stadium.com/rental/case/images/case_02-photo-06.jpg

出典元:http://www.jingu-stadium.com/rental/case/images/case_02-photo-05.jpg

出典元:http://www.jingu-stadium.com/rental/case/images/case_02-photo-04.jpg

公式サイト:http://www.jingu-stadium.com/

インフォメーション:以下参照

イベント利用:野球教室や企業イベントなどにご利用いただけます。開催・運営内容によりお見積りいたしますので、神宮球場までお問い合わせください。プロ野球・学生野球開催日にはご利用できませんので球場スケジュールをご確認の上、お問い合わせください。

撮影利用:映画・テレビドラマ・CM・雑誌など撮影場所をお探しの方はご相談ください。プロ野球・学生野球開催日にはご利用できませんので、球場スケジュールをご確認の上、お問い合わせください。

撮影使用料金:以下参照

9001700

1700~翌日900

外周・アーケード

スチール

1h 10,800

1h 16,200

フィルム

1h 43,200

1h 64,800

場内・中通路・ロッカールーム

スチール

1h 21,600

1h 32,400

フィルム

1h 64,800

1h 97,200

スタンド

スチール

1h 32,400

1h 48,600

フィルム

1h 86,400

1h 129,600

グラウンド

スチール

1h 108,000

1h 162,000

フィルム

1h 172,800

1h 259,200

利用料金:上記参照

利用日時・時間:上記参照

所在地:160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町31

問合せ:03-3404-8999


「横浜スタジアム」

出典元:http://www.yokohama-stadium.co.jp/images/user/img_citizen02.jpg

出典元:http://www.yokohama-stadium.co.jp/images/user/img_event02.jpg

出典元:http://www.yokohama-stadium.co.jp/images/user/img_event07.jpg

公式サイト:http://www.yokohama-stadium.co.jp/user/

インフォメーション:球場の利用法は以下の4つがあります。

①「野球での利用」

プロ野球を開催するフランチャイズ球場で、プロフェッショナルなグラウンド、マウンドをぜひ体感してください。硬式野球・軟式野球はもちろん、ソフトボール、ティーボール、キックベースも可能。ソフトボールの面積であれば最大3面とることもできます。野球チーム同士の交流や各種団体の全国大会など、ご希望の規模に合わせてご利用ください。

②「イベントでの利用」

グラウンドアリーナ席とスタンド席で、最大30,000人を収容できる屋外会場。ステージの位置を変えることで10,000人や25,000人など大小様々なコンサートや運動会を行うことができます。絶好の交通アクセス、周辺環境を満たした横浜スタジアムは全国各地からでも訪れやすい会場です。屋外ならではの解放感で、印象深いステージを繰り広げることができます。ウエディングにも使用可です。

③「撮影での利用」

ドラマ、CM、雑誌広告等のスチール撮影など様々な撮影にご利用いただいています。グラウンドはもちろん、ブルペン、屋内練習場や通路、ロッカーなど様々な場所での撮影が可能です。

④「屋内練習場の利用」

野球の練習はもちろん、野球教室やその他のイベントも開催可能。屋内ですので、天候を気にすることなく使用ができます。

利用料金:利用料金を含む説明は以下の電話番号で説明案内を行っています。

案内専用電話:0456611251横浜スタジアム営業部営業課

所在地:231-0022 神奈川県横浜市中区横浜公園

問合せ:詳しくは横浜市市民利用施設予約センター045-759-3737

予約申し込みフォーム:横浜市ホームページ内「横浜市市民利用施設予約システムをご覧ください。


「日産スタジアム(横浜市スポーツ医科学センター)」

出典元:https://www.yspc.or.jp/ysmc/image/use/sports_space-1.jpg

出典元:https://www.yspc.or.jp/ysmc/image/use/sports_space-2.jpg

公式サイト:https://www.yspc.or.jp/ysmc/index.html

インフォメーション:横浜市スポーツ医科学センターは、スポーツ診療(クリニック)、体力測定、各種スポーツ教室、トレーニングルームや25mプールを使った体力づくり(運動療法)、施設の貸出を通して、皆様の健康で豊かな生活をサポートしています。大アリーナ(体操場)及び小アリーナ(体育館)、研修室(会議室)の貸出を行っています。大アリーナのご利用につきましては、当センター体操教室及び他のお客様(団体)と共用利用でご利用いただきます。あらかじめご了承いただきお申込いただきますよう、よろしくお願いいたします。大アリーナは0歳児から大人まで、健康な発育・発達および健康の維持・増進を目的とし開設された運動施設です。大アリーナでは、体操競技公式器具(段違い平行棒など)が常設してあり、安全に技術習得ができる最新式補助器具(ピット)が併設されています。選手育成からトップアスリートまで対応できる本格派のアリーナです。小アリーナは、ダンス等の練習や発表の場所としてご活用ください。

利用料金:以下参照

施設名

利用曜日

利用料金

1区分
3時間以内)

日・祝祭日
15
時以降のC’区分

大アリーナ

全面

10,000

6,800

半面

5,000

3,400

小アリーナ

全面

水・木・金

5,000

3,600

半面

月・火・土・日

2,500

1,800

音響設備

1,200

800

所在地:222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町3302-5(日産スタジアム内)

問合せ:045-477-5000

予約申し込みフォーム:電話または来館にて予約。詳細については以下サイトを参照ください。

確認サイト:https://www.yspc.or.jp/ysmc/use/rental_room_1.html#arena

≪次ページパート2.≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】手ぶらで行けるサポート付き貸し農園!シェア畑
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8