営業中の古民家屋敷スポット/2018年6月更新

Pocket

営業中の古民家屋敷スポット

お屋敷、古民家を活用した人気のお店が全国に存在します。そこでご紹介します「営業中の古民家屋敷スポット」情報です。

≪ノミネートリスト≫

1「宇都宮市/カフェ・サボイアS‐21

2「足利市/松香庵」

3「奥久慈/宮田邸」

4「墨田区/やまだいら」

5「立川市/ゼルコバ」

6「文京区/ラ・バリック」

7「文京区/はん亭」

8「八王子/車屋」

9「鎌倉市/ホステルユイガハマ」

10「松本市/まるも」

11「下諏訪/苔泉亭」

12「中条村/やきもち家」

13「桑名市/心晴」

14「神戸市/由門」

15「たつの市/千本本陣」

16「たつの市/朔」

17「三田市/吹上の森」

18「三田市/がんこ御屋敷」

19「朝来市/Boesch

20「篠山市/ささらい」

21「南丹市/御屋敷古民家で撮影」

22「田辺市/上屋敷二丁目」

23「佐伯市/カフェ・ド・ランブル」

24「小値賀/藤松」


1「宇都宮市/カフェ・サボイアS-21

参考サイト:https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=7877

参考サイト:https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9009256/

公式ブログ:http://cafesavoias21.blog112.fc2.com/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/65591/320x320_rect_65591923.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/29535/320x320_rect_29535310.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/18353/320x320_rect_18353575.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/10071/10071918.jpg

営業業態:洋菓子喫茶店

インフォメーション:宇都宮が誇る大谷石の蔵をリノベーションしたcafeです。JR宇都宮駅から徒歩5分。お店の中に一歩入ると、外の喧騒を忘れられる落ち着いた空間です。くつろぎの時間をお過ごしください。

参考予算:ティラミスケーキセット1100円・焼きカレー・ハンバーグランチ1200

所在地:321-0966 栃木県宇都宮市今泉2丁目85

問合せ:0286667860

営業時間:11301800

定休日:月曜・火曜日


2「足利市/松香庵」

公式サイト:http://shokoan.net/top.html

出典元:http://shokoan.net/img1/shokoan_night_m.jpg

出典元:http://shokoan.net/img1/shokoan_genkan_m.jpg

出典元:http://shokoan.net/img1/room201506a.jpg

出典元:http://shokoan.net/img1/room3.jpg

出典元:http://shokoan.net/img1/toilet.jpg

営業業態:ゲストハウス

インフォメーション:松香庵は主に女性対象の簡易宿所型ゲストハウスですが、諸条件を付して男性でもOKとしています(お部屋・設備、ご参照)。木造平屋の古民家を改装した建物で、閑静な石畳道に面し、国登録有形文化財・松村記念館の敷地の一角にあります。同記念館庭園の2本の大きな赤松の木が目印です。同記念館はご希望により、松香庵をご利用の方々には1時間程度、無料公開します。その日によりこの時間帯は異なりますが、ゲスト(お客様)同士や館主との交流の場としてご活用ください。なお、松香庵は同記念館をイベント会場や撮影スタジオとして貸し切り利用される方々のため、便利な「宿泊棟」の役割も務めます。松香庵は日本最古の学校・日本遺産「史跡足利学校」と足利氏ゆかりの国宝「鑁阿寺(ばんなじ)」のすぐ近くにあり、それぞれ徒歩2分程度です。「インスタジェニック」な散策をお楽しみください。

参考予算:宿泊料金お一人様一泊素泊まり2600(ただし、このほか夏季・冬季等、時期により冷暖房費として1名様200追加

所在地:326-0812 栃木県足利市大門通2381

問合せ:0284412646

チェックイン&アウト:1600~/~1000


3「奥久慈/宮田邸」

公式サイト:http://miyata-tei.com/

参考サイト:https://tabelog.com/ibaraki/A0805/A080503/8014206/

出典元:http://miyata-tei.com/_src/8880/top960.jpg

出典元:http://miyata-tei.com/_src/1270/dsc03239.jpg

出典元:http://miyata-tei.com/_src/1286/dsc04150.jpg

出典元:http://miyata-tei.com/_src/1290/dsc04149.jpg

出典元:http://miyata-tei.com/_src/1441/8eca905e202014-11-02202220182042.jpg

営業業態:カフェ

インフォメーション:以下参照

茨城県の奥久慈と呼ばれる地域に位置する大子町。その大子町にたたずむ庄屋のお屋敷「宮田邸」。明治に起こった火災後、建て直され約築150年になります。宮田家の歴史は重厚であり、多くの土地を手放した現在でも広大な庭には複数の蔵や竹やぶが広がり、箱井戸に湧く水は心地よい音を響かせ、厳かな空気を放つ母屋には、客人でも当時は滅多に足を踏み入れることのできなかった奥座敷、そして昔懐かしい土間も。今なお、当時の空気を感じることができます。

近年、住む人がいなくなりほぼ空き家の状態であった宮田邸。そこで地域の活性化と大子町の宣伝を兼ねて、大子町の民間の団体「オクプロ」(奥久慈活性化推進協議会)が宮田邸活用を開始。こうして2012年の第一弾企画「宮田邸×表参道 DA FIORE眞中秀幸シェフ」による古民家イタリアンレストランが期間限定オープン。宮田邸初公開となりました。現在はオクプロのメンバーでもある櫻山によるプロジェクト「Green Green Project-咲くカフェ」が中心となり、季節ごとの期間限定のカフェ営業などを行い多くのお客様に親しまれています

参考予算:「季節のパスタプレート」1300円・「奥久慈しゃもめん」650円・「チーズケーキ」400

所在地:319-3361 茨城県久慈郡大子町頃藤4902

問合せ:08043630992

営業時間・定休日については以下から必ずご確認ください。

お知らせ:http://miyata-tei.com/question.html


4「墨田区/やまだいら」

公式サイト:http://yamahiraya.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13187788/

出典元:http://yamahiraya.com/images/shop/shop-img1.jpg

出典元:http://yamahiraya.com/images/shop/shop-img10.jpg

出典元:http://yamahiraya.com/images/shop/sukiyaki-img.jpg

営業業態:和牛お食事処

インフォメーション:この建物は当時の山平屋会長の実家で、辿ると江戸後期か明治の頃の建物です。明治44年に山平村役場として移設設置され、昭和29年県内で只一軒の茅葺き屋根の役場として有名でした。一時は実家として住む人も無くなり取り壊しを考えられていましたが希少価値のある欅材による柱・梁なので、移築し後世に残した方が良いとの話になりました。そして平成249月に解体・移設が始まり現在の「和牛処やまだいら」として落成の運びとなりました。古民家の佇まいの中でお肉の美味しさを気軽に楽しめるお店を目指しております。

参考予算:未確認

所在地:131-0041 東京都墨田区八広3丁目7−1

問合せ:0356312539

営業時間:1130140017002100

定休日:月曜日


5「北杜市/ゼルコバ」

公式サイト:http://zelkowa.cocolog-nifty.com/

参考サイト:https://tabelog.com/yamanashi/A1902/A190201/19009676/

参考サイト:http://www.geolife.jp/mimiyori/zelkowa2016.html

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/60943/320x320_rect_60943888.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/68057/320x320_rect_68057730.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/65538/320x320_rect_65538152.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/68043/320x320_rect_68043547.jpg

営業業態:パン工房

インフォメーション:このお店は2016年の秋「立川市西砂町5-6-2」から移転しました2016年、東京の立川市から現在の地に移転し9月から営業を開始しました。お店の場所は国道20号線沿いの道の駅「はくしゅう」のすぐ近く。店舗は古い商店を改装。以前、町のなんでも屋さんだったそうです。その建物を知人の手も借りながら少しずつ手を入れていきました。現在、カフェスペースはありません。店内に長椅子が置いてあり、パンをその場で食べたい方はご自由に腰掛けてどうぞということです。

参考予算:バゲット432円・チーズカンパーニュ183円・チョコパン216円など

所在地:408-0315 山梨県北杜市白州町白須2581

問合せ:0551458124

営業時間:1000~売り切れまで

定休日:月曜・火曜日


6「文京区/ラ・バリック トウキョウ」

公式サイト:http://www.labarrique.jp/top.html

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13044652/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/74031/320x320_rect_74031928.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/9819/9819953.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/33806/320x320_rect_33806872.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/33806/320x320_rect_33806874.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55206/320x320_rect_55206944.jpg

営業業態:イタリアンレストラン

インフォメーション:(HPより)リストランテバリックトウキョウはイタリア・トリノにあるミシュラン一つ星高級レストランから名前を頂きました。旬の食材を活かした華やかで洗練されたイタリア料理と伝統を大切にした郷土料理を選び尽くされたワインと共に、一軒家ならではの落ち着いた雰囲気の中で召し上がっていただけます。是非一度ご来店いただき、当店での素晴らしいひと時をお楽しみ下さい。

参考予算:ランチコース税込3400円~5500円・ディナーコース税別9800円~16500

所在地:112-0005 東京都文京区水道2丁目12-2

問合せ:0339434928

営業時間:1130123018002130

定休日:水曜日


7「文京区/はん亭根津本店」

公式サイト:http://hantei.co.jp/

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%82%93%E4%BA%AD

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13003577/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/1681/320x320_rect_1681115.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/51313/320x320_rect_51313688.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/30978/320x320_rect_30978741.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/6035/6035188.jpg

営業業態:串揚げ料理専門店

インフォメーション:はん亭(英称:HANTEI)は東京都文京区根津にある大正初期に建てられた木造の3階建ての飲食店舗。1912大正初期)頃、不忍通りに面して三田平吉により下駄の瓜皮屋として建設。1970昭和45年)代に運送会社の手に渡り独身寮となりました。その後、不忍通りの道路拡張工事に伴い、道路に面した建物部分が削られましたが、改修工事により飲食店舗として復元されました。

参考予算:最初のセット≪一の膳≫税別2900円など

所在地:113-0031 東京都文京区根津2丁目1215

問合せ:0338281440

営業時間:1130150017002300

定休日:月曜日


8「八王子/車屋」

公式サイト:http://www.soba-kurumaya.co.jp/

出典元:http://www.soba-kurumaya.co.jp/wp-content/uploads/gallery-pict-shop-out-073-215×143.jpg

出典元:http://www.soba-kurumaya.co.jp/wp-content/uploads/gallery-pict-shop-out-097-215×143.jpg

出典元:http://www.soba-kurumaya.co.jp/wp-content/uploads/gallery-pict-shop-in-021-215×143.jpg

「せいろ」」出典元:http://www.soba-kurumaya.co.jp/wp-content/uploads/seiro.png

営業業態:手打ち蕎麦屋

インフォメーション:(HPより)福島県南会津郡只見町字石伏、豪雪地のこの地方はかたくりが春を告げ、こぶし、桜、藤の花がいっぺんに我先にと咲きます。夏は清流に鮎、秋は全山紅葉、冬は早く訪れ、また深い雪の中にあります。初めて訪れたときには雪は軒の下を余さず埋め尽くし遠めに屋根だけが私を迎えてくれました。昭和61年に移築して以来、この場所に小さな田舎を作りたいという想いで参りました。外観だけでなく店内にも、なつかしくあたたかな空気の流れる場所を…磨き上げられた太い柱、高い天井、囲炉裏の周りに集う声…今では貴重となりました、日本建築の文化が流れる空間に身をゆだね、蕎麦を手繰り、酒杯をかたむけ、友と語らう。ゆったりとした時間ををお楽しみくださいませ。

参考予算:「せいろ」1296円・「出羽の田舎切り」1296円・「ダッタンそば」1188

所在地:192-0361 東京都八王子市越野310

問合せ:0426769505

営業時間:1100150017002000

定休日:年中無休

≪次ページパート2≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8