進化系グルメ/東京コッペパン専門店


進化系グルメ/東京コッペパン専門店

一昔前とは異なり、コッペパンがその存在感を革新しています。そこでご紹介します「進化系グルメ/東京コッペパン専門店」情報です。「東京ソラマチ・(コメダ珈琲)やわらかシロコッペ」「足立・SUZUKIPAN」「梅屋敷・ボヌールコッペ」「狛江・盛岡製パン」「相模原・月刊アベチアキ」「国分寺・ぐーちょきパン」「上野・イアコッペ」「亀有・吉田パン」「大和・Glam House」「曳舟・ハト屋」「恵比寿・えびすパン」。

東京ソラマチ・(コメダ珈琲)やわらかシロコッペ」

出典元:http://president.ismcdn.jp/mwimgs/8/5/600/img_8530725db956408ce0e330cce9c5eedc3699489.jpg

出典元:http://president.ismcdn.jp/mwimgs/3/c/600/img_3c3a4aa8207c046f459eb0ec14add7752850243.jpg

「小倉マーガリン」出典元:https://www.fashion-press.net/img/news/32939/koppepan3.jpg

参考サイト:https://www.fashion-press.net/news/gallery/32939/561791

参考サイト:http://president.jp/articles/-/23325

お店からのインフォメーション:国内カフェチェーン店で3位の「コメダ珈琲店」は、現在、全国に760店以上を展開しています。そのコメダがカフェではなく「コッペパン専門店」を期間限定で出店しています。91日、東京スカイツリーの真下にあるショッピングモール「東京ソラマチ」に期間限定のコッペパン専門店がオープンしました。「小倉マーガリン」や「ポークたまご」など甘い味から総菜系まで20種類近くあり、価格は1220円から390円(いずれも税込み)。調理ブースでは店舗スタッフがコッペパンに具材を入れる実演販売も行っています。

出典期間:201791()201818()予定

人気商品・参考価格(税込):「小倉マーガリン」250円・「小倉あん(粒あん)」220円・「ポーク玉子」390円・「小倉抹茶クリーム」280円・「たまご」290円・「ポテトサラダ」290

店舗所在地:東京都墨田区押上112東京ソラマチウエストヤード2F

問合せ先:0570550102(東京ソラマチ)

営業時間:10002100

定休日:不定休(東京ソラマチに準じる)

イートイン席数:テイクアウト専門


「足立・SUZUKIPAN

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/75098/320x320_rect_75098389.jpg

出典元:https://suzukipan.jp/suzuki/wp-content/uploads/2017/05/cdb0c14d8b160a89a527cbd21618cb83.jpg

出典元:https://suzukipan.jp/suzuki/wp-content/uploads/2017/05/b783b2b16eea82a7faf1bdd9d014d7f6.jpg

出典元:https://suzukipan.jp/suzuki/wp-content/uploads/2017/05/4a413973e137dd153d6d263895403dcc-1.jpg

公式サイト:https://suzukipan.jp/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13209629/

お店からのインフォメーション:天然酵母と国産小麦でしっとり、もっちり、ボリューム満点のコッペパン。創業30年の天然酵母専門店ベルウッドからコッペパン専門店が誕生しました。天然酵母、国産小麦100%を使用した無添加のパン生地で、おいしく、体にやさしい、コッペパンを毎日手づくりしております。

人気商品・参考価格:「こしあんホイップバター」240円・「苺ジャム・ホイップクリーム」280円・「たまご」280円・「カレーたまご」320円・「あげぱんシュガー」140円・「あげぱんきなこ」140円・「ハムカツ」320

店舗所在地:123-0852東京都足立区関原3-15-10

問合せ先:0368072724

営業時間:900~未確認

定休日:日曜祝祭日

イートイン席数:テイクアウト専門


「梅屋敷・ボヌールコッペ」

出典元:http://www.umeyashiki.com/wp-content/uploads/2017/08/cf9578f0612a3260af9ab7477e487e99.jpg

「あんバター」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/73809/320x320_rect_73809889.jpg

「手作りボヌールコロッケ」出典元:http://boulangerie-bonheur.jp/wp/wp-content/uploads/2017/06/DSCF2178.jpg

「ごろっといちご」出典元:http://boulangerie-bonheur.jp/wp/wp-content/uploads/2017/06/DSCF2215.jpg

公式サイト:http://boulangerie-bonheur.jp/

参考サイト:http://boulangerie-bonheur.jp/2017/06/28/%E3%83%9C%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%9A%E3%80%80%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%EF%BC%81/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13210598/

お店からのインフォメーション:梅屋敷商店街の出口「ブーランジェリーボヌール」のコッペパン専門店。コロッケやジャムなど、自家製にこだわった具材を、独自配合した専用のコッペパンにサンド。素材の旨みが引き立つ絶品を、できたてでお届けします

人気商品・参考価格:「あんバター」210円・「ごろっといちご」190円・「濃厚カスタード」180円・「ダブルたまご」230円・「手作りボヌールコロッケ」290

店舗所在地:東京都大田区蒲田246橘ビル1F

問合せ先:0364244010

営業時間:10001700(ただし無くなり次第終了)

定休日:年中無休

イートイン席数:テイクアウト専門


「狛江・盛岡製パン」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/72926/320x320_rect_72926254.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/74387/320x320_rect_74387067.jpg

「お子様ランチ」出典元:https://www.fashion-press.net/img/news/32973/morioka20170823001.jpg

公式サイト:http://morioka-coppe.com/

参考サイト:https://www.fashion-press.net/news/32973

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132603/13212751/

お店からのインフォメーション:コッペパン発祥の地である盛岡のコッペパン専門店「()盛岡製パン」が、201799()に東京・狛江に都内第1号店をオープンしました20174月にオープンした千葉・行徳店ではオープン当初から行列ができ、11,000個完売する盛況ぶりを見せた「()盛岡製パン」。岩手県産小麦「ゆきちから」を配合した、大きくふっくらしたコッペパンに様々なフィリングをその場でサンドします。狛江店では、ミートボールやナポリタン、タコさんウィンナーなどお子様ランチの定番おかずをコッペパンにサンドした「お子様ランチ」を限定販売しています。

人気商品・参考価格(税別):「お子様ランチ」460円・「たまご」240円・「昔ながらのナポリタン」280円・「北海道産あん」160円・「粒ピーナッツ」190

店舗所在地:201-0012東京都狛江市中和泉1丁目1−1

問合せ先:0357617907

営業時間:10001900

定休日:年中無休

イートイン席数:テイクアウト専門


「相模原・月刊アベチアキ」

出典元:http://abechiaki.com/wp/wp-content/uploads/2017/08/0824_9566-1024×768.jpg

「サングリア」出典元:http://abechiaki.com/wp/wp-content/themes/abechiaki/img/menu/reco_ph_01.png

「ピリ辛担々麵」出典元:http://abechiaki.com/wp/wp-content/themes/abechiaki/img/menu/reco_ph_02.png

「チョコミント」出典元:http://abechiaki.com/wp/wp-content/themes/abechiaki/img/menu/reco_ph_03.png

公式サイト:http://abechiaki.com

お店からのインフォメーション:(HPより)神奈川県相模原と東京都町田市で人気のベーカリー「パン・パティ」で店長として活躍していたアベチアキが、同店で初めて独立し立ち上げるコッペパン専門店。女性オーナーならではの感性を活かしたスタイリッシュな店舗デザインとこれまでのコッペパンの常識を打ち破る発想で、赤ワインをベースに手づくりジャムを挟む「サングリア」、味も見た目もさわやかな「チョコミント」などカラフルなスイーツコッペを中心に、ラーメンとピリ辛の自家製肉味噌をあわせた「タンタンメン」など他にはないものから王道の定番ものまで取り揃え、お求めやすい価格設定で幅広い世代のみなさまに愛される店舗を目指します。

人気商品・参考価格:「チョコミント」240円・「サングリア」290円・「ピリ辛タンタンメン」390円・「キャベツメンチ」370円・「北海道コロッケ」310円・「北海道つぶあん」180

店舗所在地:252-0237 神奈川県相模原市中央区千代田2丁目1110

問合せ先:0427077613

営業時間:10001600(パンがなくなり次第終了します)

定休日:火曜日

イートイン席数:テイクアウト専門


「国分寺・ぐーちょきパン」

出典元:https://www.gu-tioki-pan.jp/images/gallery/photo-004.jpg

出典元:https://pbs.twimg.com/media/DITnWfcVoAEHBAh.jpg

公式サイト:https://www.gu-tioki-pan.jp/

参考サイト:https://twitter.com/gutiokipanbunji

お店からのインフォメーション:(HPより)コッペパン専門店「ぐーちょきパン」が国分寺にOPENしましたぐーちょきパンでは「しっとりふわふわなコッペパン」に、つぶあんやジャム、焼きそばなど、たくさんのフィリングをご用意しています。25種類以上のフィリングと10種類のトッピングをお好みでサンドできます。お子様からおじいちゃんおばあちゃんまで、みんなにお気に入りのコッペパンを見つけてもらいたいそんな気持ちでお待ちしております♪

人気商品・参考価格:「ピーナッツ」190円・「黒糖きなこ」210円・「ジャム」210円・「たまご」270円・「さくさくコロッケ」290円・「ポテトサラダ」270

店舗所在地:東京都国分寺市本多2-16-18

問合せ先:0423122175

営業時間:9001600

定休日:日曜・月曜・火曜日

イートイン席数:テイクアウト専門

≪次ページパート2.≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 黒しょうが入り[おいしく飲める黒しょうが茶]30包
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8