絶品「抹茶スイーツ」選・Matcha-sweets-selection/2018年7月更新

Pocket

絶品「抹茶スイーツ」選・Matcha-sweets-selection

日本の抹茶文化が国際的にも人気沸騰中です。抹茶といえば京都が本場ですがそこには伝統に裏打ちされた絶妙な抹茶の菓子文化が存在します。そこで、ご紹介します、絶品「抹茶スイーツ」選です。

 

御池黒門角・京都パティスリー「ボウ・ベル・ベル」

Y-14[1]

出典元:http://www.beaubelbelle.co.jp/

お勧めの一品:抹茶 町家「恋抹茶」

参考予算:税込1620円

情報:京都店限定の人気宇治抹茶パウンドケーキです。黒豆の口あたりも絶妙。

所在地:〒604-8304京都市中京区黒門通御池上る織物屋町209番1

電話:075-811-2217

営業時間:AM10:00~PM:8:00

定休日:毎週月曜日

購入法:店頭とオンラインショッピング

通販URL:http://www.beaubelbelle.co.jp/list/index.html

URL:http://www.beaubelbelle.co.jp/

photo01[1]

出典元:http://www.beaubelbelle.co.jp/

shop[1]

出典元:http://www.beaubelbelle.co.jp/

宇治・伊藤久右衛門

094242-s-03-dl[1]

出典元:http://fsimg.itohkyuemon.co.jp/

お勧めの一品:「宇治抹茶スイーツ・さくら特選セット」

参考予算:税込3990円

情報:お花見にぴったりの抹茶スイーツセットです。限定「塩桜あん抹茶だいふく」なども入ったBOX仕上げです。

所在地:〒611-0013京都府宇治市莵道荒槇19-3

電話::0120-27-3993

営業時間:10:00~18:30

定休日:無休

購入法:オンラインショッピング専用で購入できます。

夕飯URL:http://www.itohkyuemon.co.jp/fs/ujicha/094242


御池・京洋菓子「ジュヴァンセル」

出典元:http://jouvencelle.jp/wp/wp-content/themes/chocolate/img/slider3.jpeg

お勧めの一品:「祇園フォンデュ」

参考予算:税込1458円

情報:季節のフルーツやお団子、パウンドケーキをとろりとろけた抹茶チョコレートソースにつけてお召し上がりいただく人気メニュー。宇治抹茶を贅沢に使ったほんのりあたたかな抹茶チョコレートソースの味わいと季節ごとに変わる素材のハーモニーをお愉しみいただけます。

所在地:〒604-0835 京都府京都市中京区御池通高倉西入高宮町216 グランフォルム御池 1F

電話:075-231-7571(祇園店:075-551-1511)

営業時間:9:30~19:00

定休日:年中無休

購入法:「祇園フォンデュ」は祇園店のみでお召し上がりいただけます。

公式サイト:http://jouvencelle.jp/

「祇園店カフェ店内出典元:http://jouvencelle.jp/wp/wp-content/uploads/2017/03/gion1.png

「御池店内」出典元:http://jouvencelle.jp/wp/wp-content/uploads/2017/03/oike.png

御池・「京都別邸」

tarte_1[1]

出典元:http://www.belamer-kyoto.jp/

お勧めの一品:「抹茶タルト」

参考予算:税込324円/一個

情報:京都小山園の抹茶を使用したガナッシュのタルトは評判の人気商品です。

所在地:京都府京都市中京区三条通堺町東入ル北側桝屋町66

電話:075-

営業時間:10:00~20:00

定休日:不定休

購入法:店頭販売のみです。

URL:http://www.belamer-kyoto.jp/index.html

info_img[1]

出典元:http://www.belamer-kyoto.jp/

about_img[1]

出典元:http://www.belamer-kyoto.jp/

北山・「マーブルブランシュ」

CnK06[1]

出典元:http://www.malebranche.co.jp/

お勧めの一品:「茶の菓」

参考予算:税込1360円/10枚入り

情報:作り名人 小島確二による「究極の茶葉」と、茶鑑定士 森田治秀による「究極の香り」、そしてパティシエ 江崎靖彦による「究極の味」のコラボレーションから、『お濃茶ラングドシャ 茶の菓』は生まれました。

所在地:京都府京都市北区北山通植物園北門前

電話:075-722-3399

営業時間:9:00 – 20:00

定休日:無休

購入法:店頭&オンラインショップ

URL:http://www.malebranche-shop.jp/goods_list/goods_list_2.php?sort=code&vctg_no=101

kitayama2012_01[1]

出典元:http://www.malebranche.co.jp/

上鳥羽・「高野屋貞広」

1447127380-694736_2[1]

出典元:http://www.takanoya.co.jp/

お勧めの一品:「抹茶ころん」

参考予算:税込765円/58g

情報:京都宇治産抹茶と香川讃岐産和三盆を使った人気の干菓子です。

所在地:〒601-8162京都府京都市南区上鳥羽塔ノ森柴東町19-1

電話:075-662-6263

営業時間:9:00~18:00

定休日:日曜祝日

購入法:以下オンラインショッピングより購入http://www.takanoya.co.jp/shopping/?pid=1447127380-694736

URL:http://www.takanoya.co.jp/


桂・京菓子司「井津美屋」

11201625_528c63f6a5af9[1]

出典元:http://www.ujimiyage.com/

お勧めの一品:「京のうば玉・抹茶」

参考予算:税込702円/10個入り

情報:こしあんを濃厚な黒糖羊羹で包んだ和菓子「うば玉」。見た目はまるでチョコレート菓子かと思わせる伝統の京銘菓です。もともと京都で和菓子はお茶との関わりが深く、特に黒糖はお抹茶に良く合うことから、お茶席などのお菓子の中にも良く使われています。そんな漆黒の伝統菓子が抹茶味にアレンジされています。

所在地:〒615-8085 京都府京都市西京区桂千代原町56−2

電話:075-381-5051

営業時間:9:00~19:00

定休日:無休

URL:http://www.eonet.ne.jp/~k-idumiya/kaisya_gaiyou/kaisya_gaiyou.html

gaikan[1]

出典元:http://www.eonet.ne.jp/

祇園・「祇園おくむら/ORENO PAN Okumura」

出典元:https://restaurant-okumura.com/orenopan/wp-content/uploads/2016/09/6%E5%AE%87%E6%B2%BB%E3%81%AE%E6%8A%B9%E8%8C%B6.jpg
出典元:https://restaurant-okumura.com/orenopan/wp-content/uploads/2016/09/6%E3%81%8A%E8%B1%86%E3%81%AF%E3%82%93.jpg

お勧めの一品:「抹茶メロンパン」「抹茶豆パン」

参考予算:それぞれ税込186円・130円

情報:あの有名なフレンチレストラン「おくむら」が プロデュースするのが「ORENO PAN」。ハード系のみならず、おなじみのメロンパンも「おくむら」流にアレンジしてあります。

所在地:〒605-0075 京都市東山区中之町200 カモガワビル1階

電話:075-525-3303

営業時間:11:00~20:00

定休日:火曜

公式サイト:https://restaurant-okumura.com/orenopan/


御所西・「京生麩大野」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55778/320x320_rect_55778756.jpg
出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31454/320x320_rect_31454534.jpg

お勧めの一品:「生麩まんじゅう抹茶」

参考予算:税込249円/一個

所在地:京都府京都市上京区新町一条殿町503-6

電話:075-431-4091

営業時間:9:00~16:00

定休日:日曜祝日

 

参考サイト:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26024512/


夷川・老舗茶舗「豆政」

1171265874-948494_1[1]

出典元:http://www.mamemasa.co.jp/

お勧めの一品:「抹茶ピーナッツ」

参考予算:税込540円

情報:柔らかく煎った大粒落花生に、茶どころとして名高い京都・宇治抹茶をたっぷりとまぶした大人の味。上質の抹茶のみが持つ、爽やかな香りとまろやかな渋みが落花生とよくマッチしたこだわり豆菓子です。

所在地:〒604-0965 京都府京都市中京区夷川通柳馬場西入る六丁目264

電話:075-211-5211

営業時間:8:00~17:00

定休日:日曜

購入法:テント&オンラインショッピングURL:http://www.mamemasa.co.jp/shopping/?pid=1171265874-948494

 

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8