名湯シリーズ「渋温泉」


名湯シリーズ「渋温泉」

名湯・湯田中温泉と隣接する温泉郷です。歴史を重ねた湯宿が並び独特の雰囲気を漂わせます。老舗の湯宿と並び、多くの外湯巡りをすることでも人気の温泉郷です。

渋温泉

img_onsen_3-3[1]

出典元:http://www.shibuonsen.net/charm/img/img_onsen_3-3.jpg

インフォメーション:地面を掘ればすぐお湯が出てしまうというくらい、源泉が数多く存在する渋温泉。温泉王国といわれる長野県でもまれな、豊富な湯量と泉質が自慢です。渋の全ての旅館と外湯は100%源泉掛け流し。源泉によって成分が異なるので、鉄分が多く褐色を帯びたものから白濁するもの、緑がかったもの、無色透明など地中から湧き出たままの温泉が味わえます。効能も神経痛から美肌までさまざま。目的や体調に合わせて湯めぐりをお楽しみください。

泉質:単純温泉・塩化物泉/外湯9か所

源泉数:37か所

源泉湯温:6090

開湯期:開湯伝説によれば、1300年前に行基が発見したとされています戦国時代には数多く存在する武田信玄の隠し湯の一つとも言われています。信玄の寄進によって温泉寺が開かれ、川中島の戦いの折には傷ついた兵士を療養させた場所でもありますまた江戸時代には、佐久間象山小林一茶葛飾北斎などの文人がこの地を訪れた歴史も残っています

宿泊施設規模:35

温泉組合サイト:http://www.shibuonsen.net/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/shibuonsen

人気の宿

「歴史の宿 金具屋」

picgaikanhiru[1]

出典元:http://www.kanaguya.com/picgaikanhiru.jpg

情報:金具屋はわずか29室の小さな温泉宿で客室は全て画一的でなく、作りが違います。日本旅館建築を実感していただける趣のあるお部屋となっています。今では希少な木造四階建て数寄屋造りの「斎月楼」を持ち館内には露天、鎌倉、ローマ、岩窟風呂など泉質性状が異なる大小八つの内湯があります。自慢の温泉は、豊富な自家源泉から引湯したかけ流しの極上のお湯。無料でご利用いただける5つの貸切風呂をはじめ8つの湯殿で、贅沢な館内湯めぐりを体験してください。入浴時間15:00~翌10:00。チェックインからチェックアウトまで一晩中入浴できます。
露天数:男女各1

内湯数:8箇所

貸切湯:5箇所(無料・予約不要)

参考予算¥16,950¥31,650(サービス料、入湯税、消費税込)

所在地:381-0401 長野県下高井郡山ノ内町

問合せ先:0269-33-3131

チェックイン&アウト:15001000

金具屋公式サイト:http://www.kanaguya.com/

予約法:電話もしくはネット予約

予約関連サイト:https://www3.yadosys.com/reserve/ja/plan/list/147/dagigghafbgogpgggceeghdn/all

furo-roman600[1]

「浪漫風呂」出典元:http://www.kanaguya.com/yu-pho/furo-roman600.jpg

oohiroma600[1]

「食事処」出典元:http://www.kanaguya.com/bunkazai/oohiroma600.jpg

「古久屋」

sec1_img01[1]

出典元:http://www.ichizaemon.com/facilities/img/sec1_img01.jpg

情報:古久屋は外湯巡りにも大変便利な渋温泉街の中央に位置し、十六代に渡り本物の温泉を守り続けています 源泉は6種類。それぞれ趣きの異なる露天風呂付き客室も10室有り、100%天然の掛け流し温泉をお求めの方には心からの癒しを感じて頂けることでしょう。

内湯:大浴場・男女入替制、24時間利用可能

露天:3ヶ所有、男女入替制、24時間利用可能。なお各部屋の風呂は全て露天風呂です。

貸切湯:無料貸切露天風呂1、無料貸切内風呂1、有料貸切露天風呂2(¥1,0001時間)

参考予算:16,950~¥36,900

所在地:381-0401 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏2200

問合せ先:0269-33-2511

チェックイン&アウト:チェックイン15:00 チェックアウト10:00

古久屋公式サイト:http://www.ichizaemon.com/

予約法:電話もしくはネット予約

予約関連サイト:http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/kokuya

55384[1]

出典元:http://www2.489ban.net/v4/image/488/1/55384.png

55390[1]

出典元:http://www2.489ban.net/v4/image/488/1/55390.png

「源泉館 湯本旅館」

img1[1]

出典元:http://www.sibu-yumoto.jp/img/roman/img1.jpg

情報:渋温泉発祥の宿とも言われる湯本旅館には、敷地内に2つの源泉を保有。温泉街の中心に凛とした姿で建つ木造建ての宿です。外湯巡りにも最適な立地条件で食膳を彩る四季の山菜や地元の食材を使用した滋味豊かなお料理の数々も好評です。 ペット可。

内湯:大浴場・自家源泉別名「喜四郎の湯」

露天:一個所/硫酸塩泉・単純泉をブレンド

貸切湯:予約受付不可、空いていればOK、フロントに専用の鍵あり

参考予算:10,650~¥15,900

所在地:381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏2218

問合せ先:0269-33-2181

チェックイン&アウト:チェックイン1500 チェックアウト1000

湯本旅館公式サイト:http://www.sibu-yumoto.jp/

予約法:電話もしくはネット予約

予約関連サイト:http://www.sibu-yumoto.jp/charge.shtml

5[1]

「館内」出典元:http://www.sibu-yumoto.jp/img/relaxtime/5.jpg
img1[1]
「内湯」出典元:http://www.sibu-yumoto.jp/img/spa/img1.jpg

「渋ホテル」

shibuhotel4181304[1]

出典元:http://search.shibuonsen.net/img/facilities/shibuhotel4181304.jpg

情報:ノスタルジックな情緒あふれる石畳の温泉街の入口、横湯川のほとりに佇む温泉旅館です。体の心から温まるかけ流しの天然温泉と、旬のお味と「かきくけこころ」のおもてなしで人気の宿です。3種類の源泉をブレンドした肌触りの柔らかな温泉が自慢です

内湯:大浴場・男女各115:00〜翌9:30

露天:男女各115:00〜翌9:30

貸切湯:無料で利用できます。予約不要で空いてる時、自由に入浴できます。

参考予算:14,850~¥20,100

所在地:381-0401 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏2173

問合せ先:0269-33-2551

チェックイン&アウト:チェックイン15:00 チェックアウト11:00

渋ホテル公式サイト:http://www.shibuhotel.com/

予約法:電話もしくはネット予約

予約関連サイト:http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/shibuhotel

shibuhotel4181456[1]

「大浴場」出典元:http://search.shibuonsen.net/img/facilities/shibuhotel4181456.jpg

60453[1]

「食事イメージ」出典元:http://www2.489ban.net/v4/image/422/1/60453.png

「九湯めぐり」

onsen_slide_04[1]

出典元:http://www.shibuonsen.net/onsen/img/onsen_slide_04.jpg

情報:外湯巡りが有名で共同浴場9軒存在し、一番湯・初湯」「二番湯・笹の湯」「三番湯・綿の湯」「四番湯・竹の湯」「五番湯・松の湯」「六番湯・目洗い湯」「七番湯・七操の湯」「八番湯・神明滝の湯」「九番湯・大湯とあり、それぞれ泉質・効能が異なります。いずれも宿泊客および地元住民専用で、どの浴場にも共通鍵がかけられています 渋温泉の宿泊者には無料で外湯の鍵が貸し出され、苦(九)労を流すと謂われる「九つの外湯めぐり」を楽しむことができます。「巡浴祈願手拭い」という手ぬぐいと浴場の共通鍵を持ち歩きながらスタンプを集める湯巡りをするのが基本スタイル

参考予算:各旅館の宿泊客に外湯めぐり専用の鍵を貸出し入浴は無料です。

所在地:・・・・・・・・・・・・・・・・・・

問合せ先:http://www.shibuonsen.net/contact/

利用時間:6002200

公式サイト:http://www.shibuonsen.net/onsen/

onsen_slide_01[1]

出典元:http://www.shibuonsen.net/onsen/img/onsen_slide_01.jpg

onsen_slide_03[1]

出典元:http://www.shibuonsen.net/onsen/img/onsen_slide_03.jpg

onsen_slide_07[1]

出典元:http://www.shibuonsen.net/onsen/img/onsen_slide_07.jpg

 

≪次ページ・パート2.もご覧ください≫

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】一休 ユーザーからのお勧めホテル
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒  【PR】るるぶトラベルでホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります!
ads by google


スポンサードリンク

ads by VC