ギフトの王様・メロンコレクション

Pocket

8「ルピアレッド」

参考サイト:http://www.tonxton-market.com/products/detail.php?product_id=311

出典元:http://www.tonxton-market.com/upload/save_image/08011124_55bc2dd7dc990.jpg

出典元:http://www.tonxton-market.com/upload/save_image/08011125_55bc2e0c706ab.jpg

分類:ネットあり系赤肉品種メロン

原産地:日本

基本情報:以下参照

「ルピアレッド」は赤肉のネット系メロンです。みかど協和が開発した品種で、全体がやや深めの細かな網目で覆われています。「IK×アールス」に「アンデス」を交配して育成され、1990年(平成2年)に発表されました。果肉は濃いオレンジ色で糖度が15度くらいと甘味が強く、ジューシーでなめらかな肉質です。果肉は肉厚でしっかりとしていて、熟すと甘い香りが漂います。ルピアレッドは茨城県や北海道などで多く作られていて、北海道産の「らいでんメロン」や「富良野メロン」といったブランドメロンにも使用されています。

メロンの産地では品種ではなくブランド名でメロンを出荷しているところもあります。例えば北海道の共和町では「らいでんメロン」、富良野市では「富良野メロン(ふらのメロン)」というブランドメロンがあります。これらは時期によって数種類の品種を扱っていて、ルピアレッドはシーズン前半に出荷されていることが多いとのこと。北海道は赤肉の夕張メロンが有名なことから、果肉がオレンジ色のルピアレッドは人気が高いそうです。

国内主要生産地:ルピアレッドは北海道の各地で作られています「あいべつメロン」「ふらのメロン」 「にいかっぷメロン」「らいでんメロン」などがあります。中でも富良野は有名です。北海道以外では、メロンの産地として知られる茨城県でも作られています。

出荷時期:ルピアレッドは6月中旬頃から8月頃がシーズンです。

お取り寄せ情報:以下参照

参考サイト:http://www.tonxton-market.com/products/detail.php?product_id=311

出典元:http://www.tonxton-market.com/upload/save_image/08011124_55bc2dc910993.jpg

北海道富良野メロン「ルピアレッド」になります。ルピアレッドは、表面に細かい網目が綺麗に入るネット系メロンです。皮は薄く果肉はオレンジ色で肉厚です。果肉は糖度が高く、とてもジューシーで、果肉は追熟前はしっかりとしていて歯ざわりがありますが、熟すと口の中でほぐれるほど柔らかくなります。収穫してから熟すまで日にちがかかる為、日持ちが良いのが特徴です。箱を開けた時の嬉しい顔が浮かぶ富良野メロン。是非ご賞味ください。

①取扱地・取扱店:トントンマーケット通販

②参考予算:「北海道富良野産ルピアレッド2玉(約3.2Kg)」税込3780

③取扱期間:7月末以降の発送予定

ショッピングサイト:http://www.tonxton-market.com/products/detail.php?product_id=311


9「ハネージュメロン」

参考サイト:https://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E9%AE%AE%E5%8D%B8%E5%A3%B2%E5%B8%82%E5%A0%B4-%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3%EF%BC%88honeydew-melon%EF%BC%89-6%E7%8E%89%EF%BC%88%E7%B4%8412kg%EF%BC%89/dp/B06XQWL8N4

出典元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/718J8Ve2SGL._SL1200_.jpg

出典元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/6136F8ocBzL._SL1200_.jpg

分類:ネットなし系白肉品種メロン

輸入生産地:アメリカ・メキシコ

基本情報:以下参照

「ハニーデュー」メロンは果皮が乳白色のノーネットメロンです。果肉の色は、黄緑色のものと、薄いオレンジ色のものがあります。ほどよい甘味があり、後味はサッパリとしていて、果肉がややかためでサクサクとした食感。果汁が豊富で、じっくり追熟させると果肉がやわらかくなり、なめらかな食感になります。緑肉のハニーデューは、もともとフランスで栽培されていた「ホワイト・アンティーブ(White Antibes)」というメロンが起源といわれています。ハニーデューは英語では「Honeydew」と書き、「蜂蜜(Honey)」と「しずく(Dew)」が名前の由来。店頭では「ハネデューメロン」や「ハネジューメロン」などとも表記されます。おもにメキシコとアメリカから輸入されていて、メキシコ産は秋から初夏、アメリカ産は夏から秋にかけて出回ります。ハニーデューメロンは輸入品なので果皮に傷がついていることもありますが、なるべく果皮がなめらかできれいなものがよいでしょう。持ったときにしっかりと重みを感じるものがおすすめです。ハニーデューメロンはそれほど香りは強くありませんが、甘い香りがしてきたら食べ頃です。

国内主要生産地:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出荷時期:ハニーデューメロンは周年出回っています。

お取り寄せ情報:以下参照

出典元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71TGq4dzHmL._SL1200_.jpg

Honey dew melon(ハネジュー、ハネデュー、ハネージュなどと呼ばれる)はアメリカやメキシコから国内に輸入されている果物です。年中輸入されてきていますが国産メロンが少なくなった時期に多く出回ります。つるんとした表皮で国産メロンのようにネットがなく、果汁が多くてあっさりした味覚。①取扱地・取扱店:AMAZON生鮮卸売市場

②参考予算:「ハネージュメロン6玉(約12Kg)」税込5560

③取扱期間:年間通期予定・34日以内に発送します。

ショッピングサイト:https://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E9%AE%AE%E5%8D%B8%E5%A3%B2%E5%B8%82%E5%A0%B4-%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3%EF%BC%88honeydew-melon%EF%BC%89-6%E7%8E%89%EF%BC%88%E7%B4%8412kg%EF%BC%89/dp/B06XQWL8N4


10「ホームランメロン」

参考サイト:http://www.maboroshi-fruits.com/homerun-melon-meisai.htm

出典元:http://www.maboroshi-fruits.com/2012-homerun-meon2.jpg

分類:ネットなし系白肉品種メロン

原産地:日本

基本情報:以下参照

「ホームラン(ホームランスター)」メロンは表面に網目がないノーネットメロンです。果皮の色は乳白色で、果肉も皮同様に白色。完熟すると甘味が強くなり、やわらかな果肉はみずみずしくとろけるような舌触りです。重さは1kg1.3kgくらいで、やや楕円形または球形。香りはあまり強くありません。「白肉ハネデュー」系と「緑肉ハネデュー」系の交配により誕生し、1977年(昭和52年)に命名されました。小林種苗が1981年(昭和56年)に品種登録をしています(出願時の名称は「ホームラン」で品種登録名は「ホームランスター」)。果皮がきれいなクリーム色で傷やひび割れなどがなく、重量感のあるものがよいでしょう。お尻の部分に少し弾力を感じたり、ほんのり甘い香りが漂っているものは食べ頃です。

国内主要生産地:おもに茨城県や熊本県などで栽培が行われています。

出荷時期:ホームランメロンの旬は4月頃から7月頃まで。5月頃が出荷の最盛期です。

お取り寄せ情報:以下参照

参考サイト:http://www.maboroshi-fruits.com/homerun-melon-meisai.htm

出典元:http://www.maboroshi-fruits.com/2012-homerun-meon.jpg

熊本で生まれたホームランメロンノーマスクメロン(網がない)は乳白色の果肉と果皮、メロンの甘い香りはピカイチです。味は上品な口当たりのよい甘さが人気です。マスクメロンの様な後まで甘さが残らない上品な味覚で食後のデザートにもピッタリです。「まぼろし」では厳選されたホームランメロンで贈答にもご利用可能はホームランメロンを、届けいたします。サイズが時期により変わります。特に熊本産のホームランは、春先から6月が一番美味しい時期です。

①取扱地・取扱店:「まぼろしの果実」.com

②参考予算:「熊本産ホームランメロンL2L4Kg56玉)」税込3980

③取扱期間:5月上旬~発送予定

ショッピングサイト:http://www.maboroshi-fruits.com/homerun-melon-meisai.htm


11「パパイヤメロン」

参考サイト:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3-%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84yamakiti-%E9%95%B7%E5%B4%8E%E7%94%A3-%E3%83%91%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3-%EF%BC%94%EF%BC%8E%EF%BC%95%E3%82%AD%E3%83%AD/dp/B004XONH6I

出典元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51xnMuNoeiL.jpg

分類:ネットなし系白肉品種メロン

原産地:スペイン

基本情報:以下参照

パパイヤメロンはスペインから導入されたと言われるノーネット系メロンです。形は長楕円形で、表皮に黄色と緑色のすいかに似た縦縞が見られます。表面の色合いがパパイヤに似ていることからパパイヤメロンと名付けられたそうです。大きさは600gから800g程で、縦長の楕円形をしています。表面には黄色と緑が縦のマダラ状に現れています。果肉は白くシャキシャキとしていてみずみずしく、甘味は強いですがさっぱりとした味わいが特徴です。

国内主要生産地:パパイヤメロンは各地で栽培されていますが、中でも九州に多く、長崎県南島原市深江町が有名です。

出荷時期:パパイヤメロンは3月中旬頃から収穫が始まります。出回るのは6月頃までで、食べ頃の旬の時期は4月から5月にかけてとなります。

お取り寄せ情報:以下参照

出典元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51M5B5SHkuL.jpg

見た目もパパイヤそっくりのメロンです。長崎産パパイヤメロンで南欧系の品種で果皮は黄色と緑の縞で果肉は白く歯ざわりがよいです。十分追熟させてください(少し黄色味が強くなれば食べごろです)。 もちろん先様へのご贈答にも対応できますのでお気軽にお申し付けください(先様へお送りする場合は完全包装熨斗付でお送りいたします)。

①取扱地・取扱店:AMAZONフルーツyamakiti

②参考予算:「長崎産パパイヤメロン4.5㎏(710玉)」税込3900

③取扱期間:20185月上旬現在、承り中です。

ショッピングサイト:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3-%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84yamakiti-%E9%95%B7%E5%B4%8E%E7%94%A3-%E3%83%91%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3-%EF%BC%94%EF%BC%8E%EF%BC%95%E3%82%AD%E3%83%AD/dp/B004XONH6I


12「キンショーメロン」

参考サイト:https://item.rakuten.co.jp/uematsu/10000121/#10000121

参考サイト:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2-%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E3%83%BB%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E7%94%A3-%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3-%EF%BC%91%E5%80%8B/dp/B001HARXOS

出典元:https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/uematsu/cabinet/00238854/img60483938.jpg?_ex=200×200&s=0&r=1

出典元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41bFxbTvb5L.jpg

分類:ネットなし系白肉品種メロン

原産地:日本

基本情報:以下参照

「キンショーメロン(キンショウメロン)」は果皮に網目がなく表面がなめらかなノーネットメロンです。やや縦長の楕円形をしていて、サイズは400600gと小さめ。皮は濃い黄色で、果肉はきれいなクリーム色をしています。「スペイン系メロン」と黄色い「マクワウリ」から誕生しました。果肉はほどよい甘味があり、サクっとした食感でみずみずしく、後味はさっぱりとしています。一般的なメロンに比べて果肉はかためですが、追熟させると少しやわらかくなります。重みがあって、果皮が鮮やかな黄色で表面がなめらかなものがよいでしょう。キンショーメロンはあまり香りが強くありませんが、ほんのり甘い香りがしているものや、お尻の部分に弾力を感じるものは食べ頃です。

国内主要生産地:主な産地はメロン産地として知られる茨城県や千葉県をはじめ、神奈川県や九州の熊本県、それに愛知県などとなっています。

出荷時期:キンショーメロンは4月頃から出回り始め、7月頃まで出荷が続きます。出荷のピークは5月頃です。

お取り寄せ情報:以下参照

出典元:https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/uematsu/cabinet/00238854/img55624295.jpg

キンショウメロン作り40年。見かけより味にこだわりをもたれる 熊本県岱明町正木さんの甘くて美味しいメロンです。所々ヒビが入っているものもありますが、それもおいしさの”しるし”です。

①取扱地・取扱店:楽天・ふるさと果樹園安田

②参考予算:「熊本県産・正木さんのキンショウメロン3Kg」税込4320

③取扱期間:2018710900までの予定

ショッピングサイト:https://item.rakuten.co.jp/uematsu/10000121/#10000121


13「プリンスメロン」

参考サイト:https://item.rakuten.co.jp/hamanaka/10000527/

出典元:https://image.rakuten.co.jp/hamanaka/cabinet/00597427/04622360/imgrc0071334717.jpg

出典元:https://shop.r10s.jp/hamanaka/cabinet/03435367/imgrc0071368145.jpg

分類:ネットなし系青肉品種メロン

原産地:日本

基本情報:以下参照

「プリンス」メロンはサカタのタネが開発した品種で、発表されたのは1962年(昭和37年)。ヨーロッパのカンタロープ種である「シャランテ」というメロンと、日本のマクワウリの一種「ニューメロン」を交配して育成されました。プリンスメロンは網目のないノーネットメロンで、果皮がツルっとしていて白みがかった薄緑色をしています。果肉は淡いオレンジ色~黄緑色で、サイズは500g700gくらいとやや小ぶり。糖度は16度前後と甘味が強くて芳香があり、とろけるような口当たりです。店頭に並ぶのは4月下旬頃から6月頃。プリンスメロンが発表された当時、メロンは高価で庶民が気軽に食べられるものではありませんでした。しかし比較的手頃な価格で購入できるプリンスメロンの登場によって、メロンは身近な果物として定着。一時期「大衆メロン」として圧倒的なシェアがありましたが、現在は品種の多様化などにより生産量は減っています。果皮に傷がなく、持ったときに重量感のあるものがおすすめです。すぐに食べたい場合は、香りの強いものを選びましょう。プリンスメロンは食べ頃になると芳香が強くなります。

国内主要生産地:プリンスメロンはかつて北海道から九州まで全国で沢山生産されていましたが、現在ではその数はかなり減っています。現在最も多く生産しているのは熊本県す。その他山形県や福井県、北海道三笠市、茨城県なども産地として知られています。

出荷時期:プリンスメロンの旬は4月頃から6月頃まで。5月頃が出荷の最盛期です。

お取り寄せ情報:以下参照

出典元:https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/hamanaka/cabinet/03435367/imgrc0071368141.jpg

山形県庄内地方特産のプリンスメロンは日本海に面した主に庄内砂丘地で栽培されています。ニューメロン×シャランテメロンの掛け合わせにより誕生したプリンスメロンは果肉の中心部がオレンジ色で皮付近はみどり色です。ツルッとした外観で小ぶりながら、強い香りと甘さが特徴です。箱を開けてこれほどメロンの香りがするの品種は他にないです。山形県庄内地方では、昭和40年頃からプリンスメロンの栽培が始まり、昭和50年頃よりアンデスメロンの栽培が行われてきました。砂地特有の水捌けの良い土壌と良質な地下水により高品質なメロンが育まれます。収穫時期が6月中旬~7月中旬頃までとなり、お中元やサマーギフトに是非お勧めのメロンです。

①取扱地・取扱店:楽天・果物王国浜中屋

②参考予算:「山形産・庄内砂丘プリンスメロン約612玉」税込5500

③取扱期間:6月中旬より発送予定です。

ショッピングサイト:https://item.rakuten.co.jp/hamanaka/10000527/

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8