最新・東京モンブラン コレクション


⑨「中目黒・クリオロ」

出典元:http://www.ecolecriollo.com/img/cakes/montblanc258.jpg

出典元:http://www.ecolecriollo.com/img/shop_nakameguro/nakameguro_shop_sml.jpg

公式サイト:http://www.ecolecriollo.com/shop_nakameguro.php

インフォメーション:中目黒店は2017429日(土)にリニューアルオープン!「エコール・クリオロ」から「クリオロ」へ。 落ち着いたナチュラルな雰囲気の店内には季節限定商品を取り扱う特別なイベントスペースを新設しました。モンブランは東京都23区のベストモンブランに選ばれました。土台の厚みあるメレンゲを、口どけのいいチョコレートで極薄くコーティングし、さらにスポンジ生地を挟むことでしっかりとサクサク食感を保ち続ける工夫が秀逸。中にはマロンムースやラム酒のクリーム、生クリームが層をなす凝った構成。回転台を使った緻密な絞りも高い技術を要するもので、見た目も大変美しいモンブランです。

参考価格:モンブラン540

店舗所在地:153-0051 東京都目黒区上目黒1−23−1 中目黒アリーナ103

問合せ先:0357243530

営業時間:11002000(金曜・土曜は~2100まで)

定休日:年中無休

イートイン席数:テイクアウト専門


⑩「麹町・(ホテルニューオータニ)パティスリーSATSUKI

「スーパーモンブラン」出典元:http://www.newotani.co.jp/Portals/0/restaurant/tokyo/p_satsuki/super/s_monblanc2017.jpg

出典元:http://www.newotani.co.jp/Portals/0/restaurant/tokyo/satsuki/list_satsuki.jpg

公式サイト:http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/p_satsuki/index.html

インフォメーション:ホクホクとした和栗本来の美味しさにこだわる「スーパーモンブラン」が、沖縄産の黒蜜をふんだんに使用することで「和テイスト」に進化しました。主役のマロンペーストには兵庫県三田産の銀寄種をはじめ、その時期最も美味しい和栗を厳撰。栗の自然な甘さと豊かな風味を存分に愉しめます。味の印象をぐっと和に導くのは、ケーキに忍ばせた葛餅の水ようかんと黒蜜あんこ。そして土台となるシリアルブレンドのリンツァートルテにも黒蜜を含ませ、藻塩をひとふり。ほのかな味のアクセントを添えています。ケーキの中心には、濃厚なアーモンドミルクのクリームで包んだ和栗の甘露煮を。日本の秋を堪能できる、究極のモンブランです。

参考価格:モンブラン一個(280g)税別1200

限定販売期間:201791日~2018131

店舗所在地:102-0094 東京都千代田区紀尾井町41

問合せ先:0332217252

営業時間:11002100

定休日:年中無休

イートイン席数: パティスリーSATSUKIはテイクアウト専門(隣接カフェでイートイン可)


⑪「千石・トレカルム」

出典元:http://www.tres-calme.com/images/material/PK5_0682.jpg

出典元:http://www.tres-calme.com/images/material/company_img001.jpg

公式サイト:http://www.tres-calme.com/

インフォメーション:「トレカルム」の看板商品は独特な形が印象的な「モンブラン」。使用されている栗はフランス産。表面のスティック状のものはメレンゲで作られており、中にはフランボワーズのムースが入っています。栗の風味はしっかりとするものの強すぎず、やさしくほのかな味わい。メレンゲもサクサクほろほろとしていて、とても繊細な舌触りを堪能できます。

参考価格:モンブラン480

店舗所在地:112-0011 東京都文京区 千石4丁目4025

問合せ先:0339460271

営業時間:10302000

定休日:月曜・火曜日

イートイン席数:8


⑫「谷中・パティシエ  イナムラショウゾウ」

「上野の山のモンブラン」出典元:http://www.inamura.jp/images/montblanc_ueno01.jpg?crc=4025037576

出典元:http://www.inamura.jp/images/boutiques_pat_top08b.jpg?crc=258339689

公式サイト:http://www.inamura.jp/

インフォメーション:柔らかく口当たりの良いマロンペーストの中は生クリームとカスタード、スポンジケーキが層になってます。生クリームが多めの店が多い中、こちらはカスタードのが多めで、甘さは強めです。丸い形とフェトチーネみたいな形状のマロンペーストが個性的です。

参考価格:「上野の山のモンブラン」小・内税570

店舗所在地:東京都台東区上野桜木2198

問合せ先:0338278584

営業時間:11001800

定休日:月曜・第三火曜日

イートイン席数:ありません


⑬「代官山・シェリュイ」

出典元:http://cake.tokyo/wp-content/uploads/2016/08/chezlui_01.jpg

出典元:https://cake.tokyo/wp-content/uploads/2016/08/chezlui_shop.jpg

公式サイト:http://www.chez-lui.com/

参考サイト:https://cake.tokyo/2384

インフォメーション:「代官山モンブラン」は創業当時から人気のトップを走りつづける恐るべきケーキで。フランスの伝統的なケーキを多く日本に持ち込んだシェ・リュイらしい、フランス的な味がその魅力です。たっぷりのクリームはイタリアやフランスなどヨーロッパ産の、ペースト、クリーム、ピューレをブレンド。底に敷かれているのは、今も昔もココナッツ味のメレンゲで、中央にはすっきりとしながらもコクがある乳脂肪率42%の生クリームたっぷり使用しています

参考価格:「代官山モンブラン」税込486

店舗所在地:東京都渋谷区猿楽町232

問合せ先:0334763853

営業時間:9002200

定休日:年中無休

イートイン席数:6


⑭「武蔵野・エスプリ・ドゥ・パリ」

「モンブラン」出典元:http://www.espritdeparis.jp/wp-content/uploads/2017/07/sweets_pg03.jpg

「究極のモンブラン」出典元:http://www.espritdeparis.jp/wp-content/uploads/2017/07/sweets_pg11.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19412/320x320_rect_19412225.jpg

公式サイト:http://www.espritdeparis.jp/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13005925/

インフォメーション:モンブランは渋皮付きの栗が入ったふんわりとしたスポンジに、味わい豊かなマロンクリームをたっぷりと絞った定番の人気商品です。究極のモンブランは秋の味覚「栗」を贅沢に使った季節限定品です。クリームには「和栗」を使用しています。

参考価格:「究極のモンブラン」692

店舗所在地:180-0006 東京都武蔵野市中町3丁目512

問合せ先:0422545139

営業時間:10002000

定休日:年中無休

イートイン席数:16


⑮「京橋・トシ・ヨロイズカ東京」

「モンブラン」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/76746/320x320_rect_76746171.jpg

「アシェット・モンブランシーニュ」出典元:http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/uploads/recette/00115/1_P_1295703684.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/63983/320x320_rect_63983343.jpg

公式サイト:http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/tokyo/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13202758/

インフォメーション:アシェット・モンブラン・シーニュ今年限定のモンブランのデザートです。中は、サクサクのメレンゲの上に生クリームとノワゼットをのせて、その上にチョコレートのムース。このムースの中には和栗をふんだんに使っております。上のペーストもすべて和栗を使っており、非常にまろやかな、尚かつコクのあるモンブランになっております。一番上は白鳥に見立てたデザインになっており、ソースは洋梨。非常に相性の良いものを組み合わせた自信のデザートとなりました。

参考価格:「モンブラン」560円・「アシェット・モンブランシーニュ」未確認

店舗所在地:104-0031 東京都中央区京橋221京橋エドグラン

問合せ先:0362626510

営業時間:11002000

定休日:年中無休

イートイン席数:42席(サロン18・カフェ24


⑯「渋谷・ジョトォ ヒカリエ店」

「カスタニエモンブラン」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/57578/320x320_rect_57578189.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/13055/320x320_rect_13055104.jpg

公式サイト:http://plaisir-inc.co.jp/index.html

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13140149/

インフォメーション:平日は1日に約50個、週末には約100個も売れるというジョトォ一番人気のケーキ。見た目のインパクトもることながら、フランス産の栗を使ったマロンクリーム、栗入りのクリーム、カスタードの三重奏が絶妙です。ボリュームも大満足です。

参考価格:「カスタニエ モンブラン」税込648

店舗所在地:150-8510 東京都渋谷区渋谷2丁目211

問合せ先:0364341824

営業時間:10002100

定休日:ヒカリエに準じる

イートイン席数:ありません


⑰「巣鴨・パティスリー ヨシノリアサミ」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/58439/320x320_rect_58439346.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/53892/320x320_rect_53892995.jpg

公式twitterhttps://twitter.com/kounotori151010

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13187756/

インフォメーション:ココットに入った可愛らしいモンブランです。モンブランといっても生クリームもしっかり主張がありこのマロンクリームと生クリームの融合を楽しめる逸品です。他のシャンティやクランブルもとても濃厚です。口の中でのしっとり感にやみつきになること間違いありません。

参考価格:「モンブラン」51930

定休日:水曜日・第二火曜日

イートイン席数:8

≪次ページパート3.≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 黒しょうが入り[おいしく飲める黒しょうが茶]30包
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8