日光で湯浴みをする/2017.3.19更新


日光で湯浴みをする

日光の開湯が実は788年と古いことをご存知でしょうか。でも源泉が寒さで有名な金精峠のふもとのため、夏場だけしか使用しなかったそうです。結局、本格的に温泉として使用されたのは江戸時代になってから。硫黄成分の強い温泉らしい温泉を幾つかご紹介します。

 

日光湯元温泉

「奥日光湯元温泉・源泉」出典元:http://tabi.tobu.co.jp/campaign/spa-resort/topics/img/201210/p_02.jpg

1878年(明治11年)6月、イザベラ・バードは日光滞在中に当地を訪れて八島屋に宿泊し、自身の本国への手紙に湯元温泉の活況ぶりを記している。それによると、湯元温泉は当時リウマチや頑固な皮膚病に効能のある温泉として有名で、大勢の湯治客によりごった返していた。また宿屋は内外ともに清潔で畳は白く襖は軽く香気を放っており、宿泊客はお茶やお茶請けの菓子、凍った雪でもてなされていたという。それ以外にバードは、湯元には密集した村落があったこと、村落の住宅は赤い柏槙材のきれいな住まいであったこと、湯元の入口には露天風呂があったこと、村の浴場は4箇所あったこと、村の背後には四角い浴槽の大きな温泉があり湯温は摂氏54.4度であったこと、冬は3メートルの積雪があったことなどを書き残している。1954年(昭和29年)、湯元温泉は酸ヶ湯温泉および四万温泉とともに国民保養温泉地の第一号指定を受けた。約15軒のホテル・旅館があり、歓楽色は全くない。源泉地は温泉街のはずれの湯ノ平湿原にある。

参考サイト:http://tabi.tobu.co.jp/campaign/spa-resort/topics/201210.html

泉質:ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉(中性低張性高温泉)・硫黄泉

アクセス:東武日光線東武日光駅または日光線日光駅から中禅寺温泉・赤沼・光徳温泉経由湯元温泉行きバス(東武バス日光)で約80 – 85分。


中善寺温泉

中禅寺温泉(ちゅうぜんじおんせん)は、栃木県日光市、にある中禅寺湖の北岸、二荒山神社中宮祠付近にある温泉地。源泉は日光湯元温泉で、1951年(昭和26年)から引湯を始めました。日光湯元は高温の源泉ですが、12kmの距離を来る間に入浴に適した温度になります。二荒山神社中宮祠付近にホテルや旅館、民宿などが10軒ほどあり近くには中禅寺湖や華厳の滝といった観光スポットもありますので折々の美しい景観をお楽しみいただけます。

泉質:硫化硫黄泉


日光温泉

関東屈指の観光地・そして歴史と文化の街/日光。その市街地に昭和62年に湧出した新しい温泉。弘法大師が夢想の湯と呼んだ源泉を掘り当てた訳です。硫黄が苦手な人にも親しみ易い無色透明の湯は、刺激が少なく体によく馴染むと評判。日光駅のほど近くにの市営の共同浴場/日光温泉浴場は、石積みの内風呂から手入れの行き届いた日本庭園を眺めることができます。畳敷きの休憩室で無料のほうじ茶を楽しめます。日光めぐりの意外な穴場。東照宮や世界遺産巡りの後にゆっくり温泉を愉しんで下さい。日帰り入浴に開放している宿も数多くありますので是非どうぞ。

spa_nikko_sect1_img1[1]

市内の「門前の湯」出典元:http://www.kousha.or.jp/


霧降温泉

日光連山の一つ、赤薙山の南東斜面に広がる霧降高原に建つ、本格リゾートホテル「メルモンテ日光霧降」のオープンにあたり、平成9年4月に掘られた温泉。日光市内では珍しい源泉をもつ宿として、立ち寄り湯もふくめ、観光客や地元の人にも利用が多く喜ばれています。泉質は無色透明、無臭の炭酸水素温泉。なお、かつてのメルモンテ日光霧降(1996年竣工、2007年3月31日営業終了)の建物は現在、大江戸温泉物語株式会社が営業しています。

公式サイト:http://nikko.ooedoonsen.jp/

出典元:http://nikko.ooedoonsen.jp/uploads/tmg_block_page/cover_image/369/img_spa_1.jpg

出典元:http://nikko.ooedoonsen.jp/uploads/tmg_block_page/cover_image/923/img_facility-promotion_2.jpg

光徳温泉

奥日光、中禅寺湖の北約5km戦場ヶ原北部にある温泉地。源泉地は奥日光の日光湯元温泉である。泉質は含硫黄 – カルシウム・ナトリウム – 硫酸塩 – 炭酸水素塩泉(硫化水素型)(中性低張性高温泉)。PH6.4。源泉温度 77.7℃。色は湧出地では無色透明だが空気に触れることによりアクアブルーまたはエメラルドグリーンなどに変化します。

参考サイト:https://www.facebook.com/%E6%97%A5%E5%85%89%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB-1734849110080448/?fref=ts

出典元:https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/15439794_1876931742538850_6663319146733680692_n.jpg?oh=f245554356665c14dda389d91ce8149b&oe=595E84D9

日光アストリアホテルの露天風呂」出典元:https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16938615_1912201772345180_5919831666150488595_n.jpg?oh=9309a733d810efb4f622bb323c0269c2&oe=596E3EA2

スポンサードリンク

ads by VC