静かなるブーム・農家レストラン/関東首都圏編


静かなるブーム・農家レストラン/関東首都圏編

今、お洒落な農家レストランが出現して、多くの方に支持されています。そこでご紹介します「静かなるブーム・農家レストラン/関東首都圏編です。

≪ご紹介レストランリスト≫

1「神楽坂ARBOL

2「南青山野菜基地」

3「練馬ボンクラージュ」

4「玉川学園 農家料理 高宮」

5「銀座 農家の台所」

6「練馬 農園レストランみやもとファーム」

7「六本木農園」

8「東小金井くりやぶね」

9「国立千丑(ちゅうし)茶屋 

10「都筑区 農家レストランSOZAIYA

11「相模原 モナの丘」

12「厚木 栗の里」

13「小田原 土田畑名人 福造」

14「南房総市 百姓屋敷じろえむ」

15「成田市 古民家空間 風楽(ふら)」

16「いすみ ライステラスカフェ」

17「東金 ポラーノ広場」

18「幸手 農家料理なごみ」

19「越谷 カフェ&ギャラリー水庵」


1「神楽坂ARBOL

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/75506/320x320_rect_75506895.jpg

出典元:http://www.cardenas.co.jp/shop/arbol_shop1.jpg

公式サイト:http://www.cardenas.co.jp/shop/family/kagurazaka-arbol.html

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13090558/

ショップインフォメーション:一軒家を改築した神楽坂の路地裏にたたずむ隠れ家レストラン。屋上では土からこだわった自家農園で、季節の野菜を栽培。シンプルで心地よく清潔感のあるインテリアや小さなテラス席は肩肘張らず、素直に美味しいものを楽しむ空間を作り出す。屋上で収穫した採れたて野菜と契約農家直送の厳選野菜を中心に、全国から取り寄せた季節の厳選食材をふんだんに使い素材そのものの特徴を活かしたメニューを提供。グラスワインも多数揃え、料理とのマリアージュを満喫できます

人気メニュー/参考予算:「菜園バーニャカウダ」1200円・「和牛のグリル」1500

所在地:162-0825 東京都新宿区神楽坂4丁目7

問合せ先:036457

営業時間:17002330

定休日:不定休

席数:60


2「南青山野菜基地」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/9310/320x320_rect_9310320.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/27309/320x320_rect_27309800.jpg

「いろどり旬野菜スティック」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/50240/320x320_rect_50240907.jpg

公式サイト:http://www.yasaikichi.jp/home

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13121764/

ショップインフォメーションLUNCH(11:30-14:00)は王様のブランチNO1に輝いた「南青山野菜カレエ」や有機サラダプレートが人気ですDINNER18:00-23:00)はイタリアンをベースに日本の伝統的調味料(醤油・味噌・酢)やを使ってガッツリまんぷくオーガニック野菜料理&オーガニックなお酒。ベジタリアンの方も楽しんでいただける豆乳やベジチーズを使ったフルベジノングルテンコース(3490)、お誕生日の季節の野菜でお祝いするバースデーコース(3990あります。余計な薬や肥料を使わず、自然(土壌)に負荷を与えない自然農法や有機農法で作られた“真っ当な野菜”を使用したメニューが食べられます。店内でオーガニック商品やオリーブオイルの販売もあり。

人気メニュー/参考予算:以下参照

「いろどり旬野菜スティック」600

「季節野菜のピクルスとオリーブ」500

「ベジ会コース6品」2990

所在地:107-0062 東京都港区南青山2-10-11-1F

問合せ先:0364471607

営業時間:1130150018002300

定休日:土曜日・日曜日・月曜日

席数:22


3「練馬ボンクラージュ」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/39641/320x320_rect_39641159.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/72996/320x320_rect_72996714.jpg

「練馬農園サラダ」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40399/320x320_rect_40399690.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/74981/320x320_rect_74981317.jpg

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13095681/

ショップインフォメーション:店名の「ボンクラージュ」とはフランス語で「頑張って」という意味。 訪れたお客様が「明日も頑張ろう!」と思って頂けるようにと名付けました。店から5分の畑で採れる新鮮露地野菜年間60種類以上の練馬野菜を中心に楽しめるビストロです。東京23区全農地の“4を占める練馬は、美味しい新鮮野菜の宝庫で、当店契約農家の西貝を中心とした農家が造る新鮮な露地野菜達は、どれも朝採れで野菜本来の甘みとフレッシュさを愉しんで頂けます地産地消の練馬野菜地元の素敵な宝物をぜひお召し上がりくださいゆったりとした空間とシェフの愛情たっぷりのお料理で心も体も元気になれるビストロ『Bon Courage』へ!

人気メニュー/参考予算:以下参照

「練馬農園サラダ」1050

「カボチャn冷製ポタージュ」400

「いぶりがっことクリームチーズ」500

「練馬野菜とプリプリ海老のアヒージョ」800

所在地:176-0001 東京都練馬区練馬1丁目618コンフォートⅢ 2F

問合せ先:0369158822

営業時間:1130143017002300

定休日:年中無休

席数:40


4「町田 農家料理 高宮」

出典元:http://farm-takamiya.la.coocan.jp/img/DSCN8.JPG

出典元:http://farm-takamiya.la.coocan.jp/img/image16.JPG

出典元:http://farm-takamiya.la.coocan.jp/images/shop_04.jpg

「一汁五菜」出典元:http://farm-takamiya.la.coocan.jp/img/image19.JPG

公式サイト:http://farm-takamiya.la.coocan.jp/shop.html

ショップインフォメーション:若者の人材育成に高宮は関心を寄せています高齢化時代だからこそ若者への職場の提供が必要です身近な生活環境を見つめ毎日の生活習慣リズムを確立させるため若者が働ける地域が求められていますそのため高宮は若者への職場体験の場を提供しています手仕事へのこだわり高宮での手仕事は動力に頼らない作業です丘陵斜面地ですから、自ずと農具を手に斜面地を耕さなければななりません斜面地の雑草をとり肥料をほどこし野菜の種や株を定植します根気のいる作業ですから農業に関心ない若者には不向きです。お店で提供するお米は宮城県産のつや媛を農家から仕入れ、モチ米は地産地消地元産と合わせています。鉄羽釜にお米入れマキで炊き上げます。ここにも手仕事の妙技があり、若者にそのコツを伝えています。

人気メニュー/参考予算:以下参照

「ランチ一汁三菜・全5品」税込1170円・「ディナー一汁五菜・全7品」税込2000

所在地:東京都町田市野津田800-2

問合せ先:0427343336

営業時間:11301430

定休日:水曜日・木曜日

席数:30


5「銀座 農家の台所」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/52168/320x320_rect_52168287.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/23581/320x320_rect_23581992.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/23582/320x320_rect_23582345.jpg

出典元:https://i2.wp.com/www.noukanodaidokoro.com/nd2017/wp-content/uploads/2017/04/ginza-buffet.jpg?w=720

公式サイト:http://www.noukanodaidokoro.com/restall/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13119621/

ショップインフォメーション:平日ランチ“サラダバー、お惣菜、ご飯、デザート、フリードリンク”がついて1480円から。お店の名物はサラダバー。生で食べられるカボチャやナス、そのままで塩味のする野菜ソルトリーフ、濃厚な完熟パプリカなど、旬の野菜をスタッフがその場でカットしているので、切りたて新鮮です。何も手を加えていない生野菜だから、篤農家の野菜の美味しさをストレートに感じていただけます。また約10種類の惣菜の他、自家製デザートはすべてシェフの手作り。毎日野菜が変わるから、メニューも毎日変わります。レシピありきではなく、その日の入荷野菜を活かす調理法を常に考えて作られています。寒い時期におススメなのは鍋。加熱することでより野菜の甘み、旨みを感じられます。生野菜とは違った楽しみ方ができます。

人気メニュー/参考予算:「Vegeグリル付きビュッフェ」3300円・「Vege鍋付きビュッフェ」2800

所在地:104-0061 東京都中央区銀座2418アルボーレ銀座

問合せ先:0351594831

営業時間:以下参照

月曜日~木曜日:1130150017302200

金曜日:1130150017302300

土曜日:1100153017302300

日曜日:1100153017302200

定休日:年中無休

席数:60


6「練馬 農園レストランみやもとファーム」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/666/320x320_rect_666046.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/8008/320x320_rect_8008017.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/3664/320x320_rect_3664501.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/9491/320x320_rect_9491061.jpg

公式サイト:http://miyamotofarm.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13007841/

ショップインフォメーション:松阪牛をはじめ、米沢牛や飛騨牛の厳選された肉と地場野菜を楽しめるレストランとして有名な「農園レストラン みやもとファーム」。環八通り沿いにも看板が出ており、通りから入ってすぐの場所にあるので、区外からの来店客も多い人気店です。店舗の横には農園で採れた作物や花がリーズナブルに販売されています。「みやもとファーム」はその名の通り敷地内に農園があり、オーナーの宮本氏が塾長となって農業指導をしてくれる「みやもとファーム野菜教室」も行われており、東京都からも「エコファーマー」として認定されています。そこで作られる野菜は食の“安心・安全”に配慮された減農薬野菜で、区外はもちろん他県からの参加者もいます。その朝採り野菜と厳選和牛などを楽しめる上、なんと各テーブルにはビールサーバーが設置しされており、100cc189円の量り売り形式です

人気メニュー/参考予算:以下参照(税込価格)

「ホルモンセット」2095

「季節の農園サラダ」864

「石焼ビビンバ」1296

所在地:179-0075 東京都練馬区高松2丁目1518

問合せ先:0339705590

営業時間:平日11001500/土日は1100150017002100

定休日:不定休(その月の定休日はHPよりご確認ください)

席数:116


7「六本木農園」

2015830日をもって閉店しています≫

公式サイト:http://roppongi-nouen.main.jp/

人気メニュー/参考予算:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所在地:106-0032 東京都港区六本木6丁目615

問合せ先:0334050684

営業時間:18302200

定休日:日曜祝祭日

席数:106

≪次ページパート2.≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 黒しょうが入り[おいしく飲める黒しょうが茶]30包
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8