日本茶の名店・東京首都圏編


日本茶の名店・東京首都圏編

今、和の茶が静かなブームです。そこでご案内します「日本茶の名店・東京首都圏編」です。「茶茶の間・表参道」「東京茶寮・三軒茶屋」「三ツ木園・飯田橋」「しもきた茶苑大山・下北沢」「つきまさ・代沢」「おちゃらか・日本橋」「思月園・赤羽」「土橋園・赤坂」「森乃園・人形町」「すすむ屋茶店・自由が丘」「八万寿茶舗・新中野」「ながた・渋谷」「愛国製茶・西早稲田」。

「茶茶の間・表参道」

YW0l1SyP[1]

出典元:https://pbs.twimg.com/profile_images/727487420170522626/YW0l1SyP.jpg

20140215_colm12-02[1]

出典元:https://ima.goo.ne.jp/column/img/up/20140215_colm12-02.jpg

goishicha_02[1]

①出典元:http://image1.shopserve.jp/chachanoma-shop.jp/pic-labo/limg/goishicha_02.jpg?t=20131111172413

akitsushima_01[1]

②出典元:http://image1.shopserve.jp/chachanoma-shop.jp/pic-labo/limg/akitsushima_01.jpg?t=20131111172146

shopHP_photo_taisyouroman02[1]

③出典元:http://image1.shopserve.jp/chachanoma-shop.jp/pic-labo/limg/shopHP_photo_taisyouroman02.jpg?t=20140726225007

公式サイト:http://chachanoma.com/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/chachanoma/

TWITTERhttps://twitter.com/wacafechacha

参考サイト:https://ima.goo.ne.jp/column/article/636.html

インフォメーション:(HPより)

~ここにしかないお茶との「一期一会」の出会い~

適切な栽培環境と、製造工程によって作られたお茶は、春先の風薫る茶畑の香りをとじこめています。
その香りは品種、土地、作り手の意図などで決まります。
まさにお茶は自然とひとが織りなす芸術品です。

茶茶の間では、そんな自然を感じられるようなお茶、作り手のポリシーを感じることができるお茶を、
店主自らが畑に出向き選んでおります。

お茶を、選ぶときに大切にすることは「単一農園 単一茶種」

現在主流のさまざまな農園の茶葉や品種を合組(ブレンド)するお茶ではなく、
ひとつの茶種、ひとつの農園にこだわり、そのお茶だけがもつ味、香りを大切にしています。

素晴らしい個性や魅力をもったお茶たちとお客様の出会いをご提供すること。
「お茶を楽しむ」という文化を広めること、おいしいお茶を後世に残すこと。

それが茶茶の間の願いです。

お勧め商品/参考価格:(税込価格)

①「乳酸菌発酵茶(黒茶)40g2160

②「手摘み煎茶・極和 秋津島50g4536

③「煎茶 大正浪漫80g1080

店舗所在地:150-0001渋谷区神宮前5-13-14

問合せ:03-5468-8846

営業時間:11001900

定休日:月曜日、第2火曜日

オンラインショップサイト:http://chachanoma-shop.jp/


「東京茶寮・三軒茶屋」

th_main[1]

出典元:http://colocal.jp/wp-content/uploads/2017/01/th_main.jpg

th_sub2[1]

出典元:http://colocal.jp/wp-content/uploads/2017/01/th_sub2.jpg

th_sub1[1]

出典元:http://colocal.jp/wp-content/uploads/2017/01/th_sub1.jpg

公式サイト:http://www.tokyosaryo.jp/

FACEBOOK:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考サイト:http://colocal.jp/news/89199.html/2

インフォメーション:(HPより)

日本各地から仕入れた単一農園・単一品種の「シングルオリジン煎茶」を、バリスタがハンドドリップで提供する新しいスタイルの体験型日本茶専門店「東京茶寮」が、201715日(木)に三軒茶屋にオープンしました。 カフェで飲むスペシャルティコーヒーのように、普段のライフスタイルに香り高い日本茶を取り入れ、最大限に楽しむことができないだろうか。そうして生まれたのが、ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に淹れる日本茶のスタイルです。コーヒーと同じく、煎茶も「産地」「品種」「蒸し・焙煎」によって味が全く異なります。しかし、日常的に飲まれているのは画一的なペットボトル飲料で、お茶の味の違いはご存じない方がほとんどでした。実は、日本人が飲みなれた煎茶は、ワインや日本酒に劣らず違いを明確に感じられる、個性豊かな飲み物です。当店が各地より選りすぐって仕入れた、シングルオリジン煎茶の飲み比べ体験をお楽しみ下さい。

お勧め商品/参考価格:以下参照

「煎茶2種飲み比べ+お茶菓子」1300円(税込)

席数:9

店舗所在地:154-0011 東京都世田谷区上馬1丁目3415

問合せ:電話番号非公開

営業時間:平日13002000/土日祝日11002000

定休日:月曜日

オンラインショップサイト:http://shop.greenbrewing.jp/


「三ツ木園・飯田橋」

20080707132008_2[1]

出典元:http://www.sunporo.jp/photo/store/22/240_180/20080707132008_2.jpg

42225025[1]

①出典元:http://img10.shop-pro.jp/PA01050/616/product/42225025.jpg?cmsp_timestamp=20160617115124

50269063[1]

②出典元:http://img10.shop-pro.jp/PA01050/616/product/50269063.jpg?cmsp_timestamp=20160623165901

86828354[1]

③出典元:http://img10.shop-pro.jp/PA01050/616/product/86828354.jpg?cmsp_timestamp=20160617115044

公式サイト:http://www.e-mitsugien.co.jp/index.html

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/mitsugien/

参考サイト:http://www.sunporo.jp/shop/detail/index.php?s=22

インフォメーション:以下参照

お茶の専門店です。毎月末、金曜日に販売する名人乃秘伝茶は、「掛川の香り」「川根の味」「狭山の風味」の三種類。農林水産大臣賞受賞経験等のある茶師、佐藤秀雄氏、一言繁雄氏、池谷昭二氏の3名人が、手塩にかけて造ったお茶を、各種100本の限定販売。各種1080(税込)。それぞれの味の違いを、ご堪能ください。当店のお茶をお召し上がりになった多くのお客様から「三ツ木園のお茶は、昔から変わらずおいしいですね」の声を伺い、その度に店員一同喜びをかみしめ、愛情を持ってお茶に接しております。伝統の技を受け継ぐ、熟練した職人の五感でお茶を吟味し、厳選したお茶のみを商品にしております。静岡と狭山に、自園茶畑と契約農家の茶畑を有しております。常に目の行き届く所で茶園を管理し、新鮮でおいしいお茶をご提供できるように心掛けております

お勧め商品/参考価格:(税込価格)

①「煎茶鳳凰100g(やぶきた)」2160

②「煎じ茶こんがり棒の茎煎じ茶50g540

③「本玉露(やぶきた)60g3240

店舗所在地:102-0072東京都千代田区飯田橋一丁目97

問合せ:0332346819(代

営業時間:平日午前830分~午後7時 土曜日午前830分~午後5

定休日:日曜祝日と第三土曜日

オンラインショップサイト:http://e-mitsugien.shop-pro.jp/


「しもきた茶苑大山・下北沢」

ooyama_7167_pc_detail[1]

①出典元:http://www.setagaya-1.com/ooyama/_pc/res/photo/ooyama_7167_pc_detail.jpg

ooyama_26_item1[1]

②出典元:http://www.setagaya-1.com/ooyama/_pc/res/photo/ooyama_26_item1.jpg

ooyama_18319_item1[1]

③出典元:http://www.setagaya-1.com/ooyama/_pc/res/photo/ooyama_18319_item1.jpg

「あまざけジンジャー」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/30958/320x320_rect_30958248.jpg

公式サイト:http://shimokita-chaen.com/shop/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/shimokitachaen

喫茶室FACEBOOKhttps://www.facebook.com/shimokitachaen.cafe

TWITTERhttps://twitter.com/shimokita_chaen

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13025597/

インフォメーション:(HPより)

茶師十段が2名いる下北沢:しもきた茶苑大山。(茶師十段認定者13名/平成279月現在)
茶師十段:選りすぐりの日本茶を販売する日本茶専門店とかき氷でご好評いただいている喫茶室がございます。あなたのご来店を心よりお待ち申し上げております。

お勧め商品/参考価格:(税込価格)

①「茶師十段之茶 泰成・拓郎」詰合せ」3348

②「極上沢の響100g756

③「大豊の碁石茶20g1296

店舗所在地:155-0031東京都世田谷区北沢2302

問合せ:03-3466-5588

営業時間:10:0020:00  月・火、木~日10:0018:00 水曜日のみ

定休日:元日

オンラインショップサイト:http://www.setagaya-1.com/ooyama/_pc/


「つきまさ・代沢」

1005648529599257531[1]

出典元:http://www.burari-shimokitazawa.com/upload/pc/1005648529599257531.jpg

998996516094499716[1]

出典元:http://www.burari-shimokitazawa.com/upload/pc/998996516094499716.jpg

990070750274764165[1]

出典元:http://www.burari-shimokitazawa.com/upload/pc/990070750274764165.jpg

990075531600903541[1]

出典元:http://www.burari-shimokitazawa.com/upload/pc/990075531600903541.jpg

990079979335753922[2]

出典元:http://www.burari-shimokitazawa.com/upload/pc/990079979335753922.jpg

公式サイト:http://www.tukimasa-simokita.com/

FACEBOOK:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考サイト:http://www.burari-shimokitazawa.com/shopDetail.html?shop.id=10

インフォメーション:以下参照

昭和53年の八十八夜に東京の下北沢で日本茶販売、日本茶喫茶の店としてオープンしました。静岡産を中心としたつきまさオリジナルのお茶の他、八女の玉露や氏の抹茶など、じっくり味わうおいしいものから、さっと入れても味わい深いお茶までを取り扱っております。喫茶も行なっておりますので、日本茶ならではのほっとできる時間を、ゆっくり読書したり、お友達とお喋りしたり、お客さまのお茶の間としてご利用下さい。30種類の厳選された日本茶をご用意しておりますので、ご来店の際にお聞き下さい。

お勧め商品/参考価格:(税込価格)喫茶~1000円程度

店舗所在地:155-0032東京都世田谷区代沢5-28-16

問合せ:03-3410-5943

営業時間:11002100

席数:24

定休日:水曜日

オンラインショップサイト:TELFAXE-mailにてお申し込みになれます。ご注文毎にお客様の
お名前 ●郵便番号を含むご住所 ●電話番号 ●ご希望の商品名と数量 ●お支払い方法をお知らせください。 e-mail: info☆tukimasa-simokita.com


「おちゃらか・日本橋」

2014811121730[1]

出典元:http://www.ocharaka.co.jp/contents/upload-images/2014811121730.jpg

data-141107230832[1]

出典元:http://www.ocharaka.co.jp/data/images/data-141107230832.jpg

07212032_5790b2d0b4ea4[1]

①出典元:http://www.ocharaka.co.jp/shop/upload/save_image/07212032_5790b2d0b4ea4.jpg

09101957_55f161fe47d47[1]

②出典元:http://www.ocharaka.co.jp/shop/upload/save_image/09101957_55f161fe47d47.jpg

07212007_5790acd605d8e[1]

③出典元:http://www.ocharaka.co.jp/shop/upload/save_image/07212007_5790acd605d8e.jpg

公式サイト:http://www.ocharaka.co.jp/

FACEBOOK:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インフォメーション:(HPより)

日本茶の可能性を広げるには、日本茶を愉しむ層を新たに開拓することが不可欠だと、ステファン・ダントンは考えます。これまでの高尚な文化としての「茶道」やお抹茶、玉露といった高級茶は、若者や外国人には敷居が高く、楽しみ方も難しいととらえられています。「おちゃらか」では日本茶世界への入り口として、果物、花、よもぎや昆布といった日本独特の植物の香りを緑茶やほうじ茶につけたオリジナルフレーバーティーを開発、提供しています。「目・鼻・口」で味わう新たなジャンルのオリジナルフレーバーティーは、温かいお茶としてはもちろん、水出し茶として冷たいソフトドリンクとして提供するのにも最適です。グラスにそそがれた水出し茶は、透き通るようなゴールドの色合いと、芳しいフレーバー、そして日本茶そのものの深い味わいを「目・鼻・口」でワインのように愉しめる新しいソフトドリンクとして、国内はもとより世界中で受け入れられると確信しています。

お勧め商品/参考価格:(税込価格)

①「ほうじ茶焼きリンゴ」918940

②「ウエディング」10261080

③「さくら」918994

店舗所在地:103-0022東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1- 地下1

問合せ:03-6262-1505

営業時間:10002100

オンラインショップサイト:http://www.ocharaka.co.jp/

≪次ページパート2.≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 黒しょうが入り[おいしく飲める黒しょうが茶]30包
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8