料理自慢の名宿


「石山離宮 五足のくつ」

出典元:http://www.rikyu5.jp/_src/1380/top8ac_1020.png

旅館からのメッセージ:四方を海に囲まれ、豊かな大地が広がる天草は、海の幸、山の幸の宝庫。五足のくつのお料理は天草の天然素材を使って作ります。季節ごとに、いやその日に一番おいしいと自信を持って提供できる食材を使いますので、お料理内容は日替わり。私たち料理人が心を込めて作ります。お料理は旅のハイライトです。ですから、お好みのお料理を食べていただきたい。お客様の食べ物のアレルギーや食べ物のお好みなどにも対応したく存じますので、ご予約の際に何なりとお申し付けくださいませ。お食事は夕食、朝食とも東シナ海を見渡す専用個室でどうぞ。お部屋食をご希望のお客様はVilla Bへのご宿泊をおすすめいたします。大切な方との時間をごゆっくりお過ごしください。

お薦めプラン:天草の地魚を中心とした五足のくつならではの懐石料理をどうぞ

天草の自慢は自然です。海の美しさです。太陽の力強さです。四方を海に囲まれた天草は天然魚介類の宝庫です。海からのミネラルをあびた大地ではさまざまな野菜がとれ、温暖な気候と豊かな自然の中、牛や豚、地鶏など畜産も盛んです。天草の豊かな恵みを、どうぞ五足スタイルでお楽しみくださいませ。

プラン内容:Billa ABのお客様はレストラン「邪宗門」、Villa Cのお客様は「天正」にてお食事を提供します。料理イメージは以下をご参照下さい。なお季節ごとの詳細な食事メニューはホームページから確認いただけます。

*「邪宗門」

「季節のあしらい」出典元:http://www.rikyu5.jp/_src/3979/img_0805.jpg

「朝食」出典元:http://www.rikyu5.jp/_src/1492/000018.jpg

*「天正」

出典元:http://www.rikyu5.jp/_src/4003/img_0791.jpg

「朝食」出典元:http://www.rikyu5.jp/_src/4011/img20161109155551423394.jpg

実施期間:年間通期

使用部屋:以下参照

A-1

出典元:http://www.rikyu5.jp/rooms/a_room/a-1ph00.jpg

出典元:http://www.rikyu5.jp/rooms/a_room/a-1map.jpg

C-5

出典元:http://www.rikyu5.jp/rooms/c_room/c-5ph00.jpg

出典元:http://www.rikyu5.jp/rooms/c_room/c-5map.jpg

プラン価格:一泊二食お一人様/料金はVilla ABVilla Cで異なり(敷地、料理)、さらにそれぞれの部屋の造りによって異なります。以下参照下さい。

料金≫

1・2・4

25,000円

28,000円

5・6

32,000円

1~4

28,000円

1・3

47,000円

2・4

44,000円

45,000円

プラン確認&予約サイト:http://www.489.jp/rg/vroom2/search2.php?smem_id=350&op_id=1

公式サイト:http://www.rikyu5.jp/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/gosoku.no.kutsu

所在地:863-2803 熊本県天草市天草町下田北2237

問合せ:0969-45-3633


「八ツ三館」

出典元:http://www.823kan.com/wp-content/uploads/2015/07/DSC_9104_900_600.jpg

旅館からのメッセージ:八ツ三館は安政年間 初代が越中八尾(富山市八尾町)からここ飛騨の地に参り、宿屋をはじめ約160年の歴史がございます。八ツ三館は大切な方と思い出を作る旅行を真剣にお考えのお客様の心に寄り添い、思い出の場所やサービスを提供する存在でありたい、また骨休めにお越しいただいたお客様のセカンドハウス代わりとして心底お寛ぎいただきたい。それが私どもの願いです

お薦めプラン:【スタンダードプラン】飛騨を味わい、情緒を楽しむ“選べる会

プラン内容:当館で通年ご用意している1泊2食付きのプランです。江戸末期安政年間創業のの風情溢れる当館は川向に本光寺を望み豊かな自然にに囲まれ、日々の喧騒を忘れさせる心落ち着く空間をご用意しております。

【お夕食】食事処は禁煙となります
~お好みの会席をお選び下さい~※食事処は禁煙でございます

八ツ三館 月替わりの基本会席◇(+0円)

メインが選べる会席~人気No.1~◇(+3240円)

こだわりの飛騨づくし会席◇(+5400円)

出典元:https://www3.yadosys.com/reserve/images/340/974000209.jpg

「飛騨牛ミニステーキ」出典元:http://tabier02.sakura.ne.jp/823_02/wp-content/uploads/2015/07/DSC_4500_900_600.jpg

「朝食の朴葉味噌焼き」出典元:http://www.823kan.com/wp-content/uploads/2015/07/DSC_4565_900_600.jpg

実施期間:20171031

出典元:https://www3.yadosys.com/reserve/images/340/974000215.jpg

使用部屋:次の間(4.56畳)付きの本間(10畳)を配した端正な和室観月楼

プラン価格:一泊二食お一人様20520円~

プラン確認&予約サイト:https://www3.yadosys.com/reserve/ja/room/detail/147/clddgmdfhdfjhkeihihcfbdn/all/00015/00001

公式サイト:http://www.823kan.com/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/823kan/

所在地:509-4241岐阜県飛騨市古川町向町1-8-27

問合せ:0577-73-2121


「やす井」

出典元:http://www.ryoutei-yasui.jp/img/about/img_02.jpg

旅館からのメッセージ:料亭旅館やす井は、400年の歴史が残る国宝「彦根城」のある、滋賀県彦根市にございます。江戸時代の面影を今に残す、天守閣の美しさと歴史を感じて頂き、日本の伝統と和の趣を大切にしたおもてなしで心行くまでリフレッシュしていただけるよう、素敵なひとときをご用意して皆様のお越しをお待ち申し上げております。彦根城主「井伊家」から井の字をいただいて「やす井」と名付けた料亭旅館 やす井は、おもてなしの心を大切に和み、くつろぎ、味わうことの喜びをお届けします。冷たいものは冷たく、温かいものは温かく、一品一品吟味を重ね、琵琶湖の旬の素材をたっぷり使った季節の味をお楽しみ下さい。

お薦めプラン:料理長の季節のおすすめ会席1泊2食プラン

プラン内容:~それぞれ趣の違う客室でのんびりと癒される最上級の休日~

全室庭が見える純和風の客室、開放感のある空間をお楽しみいただけます。

【食事】

お食事は、朝・夕共にお部屋または別個室にてご用意させていただきます。

お食事の時間は 夕食:17:3019:00 朝食:7:309:00

お料理内容は、毎月内容を替えその季節の旬の材料をお出ししております。ご夕食には一品近江牛がございます。日本三大和牛である近江牛。その中でも枝肉格付がA4、B4等級以上のものである「認定近江牛」のお料理を下記の二つよりチェックイン時にお選びいただけます。

出典元:http://www.ryoutei-yasui.jp/wp-content/uploads/2015/06/oumigyu2.jpg

出典元:http://www.ryoutei-yasui.jp/wp-content/uploads/2015/07/P6110367.jpg

実施期間:年間通期

出典元:http://www.ryoutei-yasui.jp/img/rooms/other/kibun_01.jpg

使用部屋:「紀文の間」【間取】本間10帖+次の間6帖+踏込【風呂】風呂なし

プラン価格:一泊二食お一人様28620円~

プラン確認&予約サイト:http://www.ryoutei-yasui.jp/plan/11bd8a2c/

公式サイト:http://www.ryoutei-yasui.jp/

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/RyouteiYasui

所在地:522-0082 滋賀県彦根市安清町13-26

問合せ:0749-22-4670


「茶六別館」

出典元:http://www.charoku.com/point/img/sec3_img01.jpg

旅館からのメッセージ:290年、11代目茶谷六治が大工を伴い全国の和風建築を訪ね歩き、職人仕事の粋を結晶させた茶六別館の佇まい。館内随所にその意匠と技がちりばめられ、和風建築の侘び寂びを感じていただけます。「和の美しさ」を愛でる数寄屋造りの客室。床の間や違い棚,欄間の繊細さが光る“書院風”の『蓬莱の間』、コブシや竹・さるすべりの変木など、節や曲線の美しい自然木を使用した “数寄屋風”の『難波』や『砧の間』など、趣の異なる12室の客室全てに、匠のこだわりと技が感じられます。木造りのぬくもりに包まれて、くつろぎのひとときを、どうぞ大切な方とお過ごし下さいますように…。

お薦めプラン:基本懐石■~「四季」を愛で、“心潤す”京風懐石~

プラン内容:◆◇茶六の懐石◇◆
水揚げされたばかりの、活きのいい『海の幸♪』土壌豊かな丹後で育った、瑞々しい『山の幸♪』「自然の恵みの瞬間」をとらえた“素材本来の美味しさ”をじっくりと♪季節を“五感”で楽しめる【月替りの献立】「温かいものは温かく」「冷たいものは冷たく」【丹後の京風懐石】を一品一品“ゆっくり♪”お楽しみ下さい

「夕食」出典元:http://www2.489ban.net/v4/image/392/1/126152.png

「朝食」出典元:http://www.charoku.com/cuisine/img/sec3_img01.jpg

実施期間2017/11/06まで

出典元:http://www2.489ban.net/v4/image/392/1/116890.png

使用部屋:海人-AMA-■(和室6+ダブルベッド+広縁)

プラン価格:一泊二食お一人様19000円~

プラン確認&予約サイト:http://www2.489ban.net/v4/client/plan/detail/customer/charoku/plan/109549

公式サイト:http://www.charoku.com/

所在地:626-0017京都府宮津市島崎2039-4

問合せ:0772-22-2177

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】一休 ユーザーからのお勧めホテル
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒  【PR】るるぶトラベルでホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります!
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8