東京ハイタウン/東急世田谷線トリップ


⑧「山下」

「駅」出典元:http://www.tokyu.co.jp/image/railway/img/93_img08.jpg

駅員からの地域ガイド:山下駅前には古くからの商店街があり、買い物に便利です。豪徳寺せんべいや招き猫のお菓子など、ここならではのものを探してみるのも楽しいかもしれません。話題のダイニングバーやおばんざいの店などグルメスポットも点在します。また、このあたりは緑多い閑静な街並み。駅のすぐそばから小田急線の経堂駅のほうまでユリの木公園通りが続き、春は新緑、秋は紅葉のきれいなユリノキの並木道になっています。ユリノキはチューリップのような花が咲くモクレンの一種で、せたがや百景にも選ばれました。山下駅から小田急線沿いに10分ほど歩くと梅で有名な羽根木公園があります。きれいに区画整理された住宅街や遊歩道をぜひ散策してみてください。


≪観光スポット≫

「ユリの木緑道(北沢川緑道)」

「ユリの木緑道」出典元:http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/106/157/691/d00014287_d/img/001_s.JPG

インフォメーション:北沢川緑道は、上流は赤堤から下流の代田・代沢・池尻までの延長約4.3キロで、かん木や雑木類が植えられ、四季折々の花が咲く緑の遊歩道となっています。北沢川の水源は旧上北沢村あたり(松沢病院の構内)で、湧水を集めて赤堤、松原をとおり、池尻、池沢、三宿の三村境で烏山川と合流し、目黒川と名を変えます。小田急線経堂駅付近から豪徳寺駅まで、距離にして500メートルくらいのレンガの舗道とユリの木並木は、計画時に住民の要望をとり入れてつくられました。素晴らしいのは春の新緑、秋の紅葉です。小田急線豪徳寺駅から下流へは幅も狭くなって、ツバキやクチナシ、ツツジ、アジサイなどの植込みが続きます。環状七号線から淡島通りまでは、桜並木約150本が咲く桜の名所になっています。毎年、春には、まだ川だった昔から続いている桜まつりが行われ、多くの人でにぎわいます。

参考サイト:http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/106/157/691/d00014287.html

所在地:東京都世田谷区三宿2丁目1番から赤堤3丁目34番先

問合せ先:0354311822(北沢公園管理事務所)


「羽根木公園」

「羽根木公園」出典元:http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1217/1271/d00004240_d/img/010_s.jpg

インフォメーション:梅林は、昭和42(1967)区議会議員選出記念として、55本の梅を植樹したのを始まりに、10回ほどの記念植樹により、現在では約650本・60品種の見事な梅林となりました。2月上旬から3月上旬に行われる梅まつりは、世田谷の春の風物詩となっており、遠方からも多くの方が訪れます。梅のほかにもサクラやイチョウなどが楽しめます。売店もあり、休憩することができます。

参考サイト:http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1217/1271/d00004240.html

所在地:155-0033 東京都世田谷区代田4丁目3852

問合せ先:0354311822(北沢公園管理事務所)


≪グルメスポット≫

「ブーランジェリー ユヌクレ」

「ブーランジェリー ユヌクレ」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24139/320x320_rect_24139501.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/45244/320x320_rect_45244443.jpg

インフォメーション:山下駅から羽根木公園側に向かって徒歩約5分の場所にあるパン屋「uneclef(ユヌクレ)」。こぢんまりとしたお店ですが、その人気は開店前から行列ができるほど。ハード系の食事パンからおやつの甘いパンまで豊富にそろいます。なかでも人気は、旬のフルーツを取り入れたデニッシュ。店内のイートインスペースでも購入したパンをいただけます

公式サイト:http://uneclef.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13132250/

参考予算:「フランボワーズミルクバー」250円・「アイスミルク」350

所在地:156-0043 東京都世田谷区松原6436

問合せ先:0363792777

営業時間:9001800

定休日:火曜・水曜日

席数:8


「トウキョウ オモスタイル」

「トウキョウ オモスタイル」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/23293/320x320_rect_23293487.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/17084/320x320_rect_17084869.jpg

インフォメーション:山下駅から2分程のカフェ&バー「トウキョウオモスタイル」は、 面白さとオシャレが融合した”オモシャレ”をテーマとしています。昼間はプレートメニューのレストランスタイル。夜はバースタイルとなるので、日が落ちてからでも楽しめるお店です。

公式TWITTERhttps://twitter.com/tokyoomostyle

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13136789/

参考予算:最新の価格情報が確認できていません。

所在地:154-0021 東京都世田谷区豪徳寺1丁目2312ササビル B1F

問合せ先:0357996895

営業時間:2100500

定休日:月曜日

席数:23


⑨「松原」

「駅」出典元:http://www.tokyu.co.jp/image/railway/img/94_img09.jpg

駅員からの地域ガイド:松原は落ち着いた雰囲気の街。住宅街を歩くと意外に畑が現れたり、のんびりした空気が漂っています。山下駅寄りの線路沿いにある六所神社は鎮守の森に囲まれた歴史ある神社。昔、この神社のそばに世田谷線の六所神社前駅がありましたが、昭和20年代に移設され、それが今の松原駅になりました。かつて駅があった名残が線路わきに残っています。また、線路沿いを下高井戸方面に歩くとモミジバフウの並木が目印の赤松公園があります。モミジバフウは秋の紅葉もきれいですが、ここは桜の名所としても有名で春には花見客でにぎわいます。花見をしながら世田谷線が走るのを眺められる世田谷線のビュースポットでもあり、ドラマの撮影にもよく使われます。


≪観光スポット≫

「赤堤六所神社」

「赤堤六所神社」出典元:http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/wp/wp-content/uploads/12026.jpg

インフォメーション:天正十二年十二月、平貞盛の数世の孫服部貞殷が府中の六所宮現大国魂神社を勧請して赤堤の鎮守と定め、服部家の祈願所として奉斎したのが始めです。天明七年九月社殿再建、明治七年には赤堤村社と定められました。

参考サイト:http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/setagaya/2950

所在地:156-0044 東京都世田谷区赤堤2丁目252

問合せ先:0333215396


≪グルメスポット≫

「火龍園」

「火龍園」出典元:http://www.fuanlongyuen.jp/cmn/images/setagaya_main.png

出典元:http://www.fuanlongyuen.jp/setagaya/photo/upload_images/setagaya_pics017_210x140.jpg

インフォメーション:(HPより)リゾートホテルのダイニングをイメージした世田谷火龍園。モダンでゆったりした空間のSILIN火龍園。お客様の大切なお食事の場面をより楽しく、幸せな気持ちになるものにしたい。これが私達のモットーです。長崎、五島列島産の魚、北海道の帆立貝や北寄貝、国産牛肉等、新鮮で安心、安全な食材を使い、広東料理の伝統的な手法を大切にしながら、唐シェフが新しいセンスを吹き込んだモダンな広東料理をご提供します。

公式サイト:http://www.fuanlongyuen.jp/

参考予算:「平日限定ランチ(小籠包ランチ)」1944円・「平日限定ランチ(黒酢の酢豚ランチ)」1728円・「平日限定飲茶ランチコース」2592円・「五目炒飯」1080円・「五目焼きそば」1080

所在地:156-0044 東京都世田谷区赤堤2丁目1114

問合せ先:0353760141

営業時間:1130143017002100

定休日:火曜日


「ミカサトゥカサ」

「ミカサトゥカサ」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/23338/320x320_rect_23338293.jpg

「トスターダス」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24660/320x320_rect_24660998.jpg

インフォメーション:松原駅から至近なところにある、メキシコ家庭料理の店です。人気はタコスとトスターダスですが、包む皮が柔らかなほうがタコス、硬いほうがトスターダスです。お好みでどうぞ。

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13000686/

参考予算:最新の価格情報は未確認です。

所在地:東京都世田谷区赤堤2丁目405

問合せ先:0333216843

営業時間:1200150017002100

定休日:火曜日

席数:16


「ピッツェリア トニーノ」

「ピッツェリア トニーノ」出典元:http://pizzeria-tonino.com/topimg/img1.jpg

出典元:http://pizzeria-tonino.com/topimg/img0.jpg

インフォメーション:「ピッツェリア・トニーノ」は、イタリアの景色をそのまま再現したかのような外観が素敵です。ナポリピッツァ協会認定の、ピッツァ職人が石窯で焼くナポリ・ピッツァが楽しめ、テラスからは世田谷線の電車も見えます。

公式サイト:http://pizzeria-tonino.com/

参考予算:「ランチセットピッツァ」1350円・「ランチセットパスタ」1350円・「ピッツアマルゲリータ」1440

所在地:156-0043 東京都世田谷区松原3丁目2810

問合せ先:0333243090

営業時間:1130150018002300(土日はランチ時間が11301530

定休日:月曜日


⑩「下高井戸」

「駅」出典元:http://www.tokyu.co.jp/image/railway/img/95_img10.jpg

駅員からの地域ガイド:下高井戸は江戸時代、甲州街道の宿場町として栄えました。京王線の連絡駅でもあり日大のキャンパスも近いので学生の姿の多い元気な街です。生鮮の店がたくさんあり、駅前市場は威勢のいい掛け声と新鮮な食材を求める買い物客でいつも活気にあふれています。商店街には名物のコロッケやたい焼、さらにスイーツ系の店も充実していて要チェックです。にぎやかな商店街を抜けて少し歩くと閑静な住宅街になっていて、甲州街道を越えると玉川上水の緑道が続きます。春は日大文理学部の桜並木が見事で、商店街でも「しもたか大さくら祭り」が行われます。


≪観光スポット≫

「菅原神社」

「菅原神社」出典元:http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/wp/wp-content/uploads/12009.jpg

インフォメーション:社伝によると寺子屋を開いていた石井兵助直慶が寛文五年(1665年)二月吉日に勧請したと石碑・勧請札に記されています。(現存)境内には江戸時代の力石又文政の年の天満宮の扁額等現存し、学問の神様として、広く崇敬をあつめております。

参考サイト:http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/setagaya/5342

所在地:156-0043 東京都世田谷区松原3丁目2016

問合せ先:0333216665


≪グルメスポット≫

「ノリエット」

「ノリエット」出典元:http://www.noliette.jp/images/access/gaikan.jpg

出典元:http://www.noliette.jp/images/access/naikan1.jpg

出典元:http://www.noliette.jp/images/menu/gateaux1_box.jpg

インフォメーション:9月に移転して下記の住所でリニューアルオープンされています。とにかくスイーツファンには外すことのできない有名かつ人気のパティスリーです。それぞれのスイーツはお菓子というより作品です。

公式サイト:http://www.noliette.jp/

参考予算:「ポム・キャラメリゼ」400円・「ヌガー」864円・「マカロン」61880

所在地:156-0044 東京都世田谷区赤堤5丁目431

問合せ先:0333217784

営業時間:10001900

定休日:水曜日・第一第三火曜日

席数:12


ヤスケサンフード

ヤスケサンフード」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/58513/320x320_rect_58513965.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/66715/320x320_rect_66715940.jpg

インフォメーション:焼き菓子のテイクアウト専門店「yaskesunfood(ヤスケサンフード)」は、下高井戸駅から歩いて5分ほどの商店街のはずれにあります。営業日は水と土の週2日。お店の一番人気は、焼きあがると1時間で売り切れてしまうスコーン。ラインナップは全粒粉で作る「プレーン」と、具材入りの2種類。そのほか、見た目もかわいい焼き菓子はおみやげや贈り物にぴったりです。

公式サイト:http://yaskesunfood.com/

参考予算:「初恋ケーキ」260円・「ベルキス」280円・「木苺のほろほろクッキー」250

所在地:156-0044 東京都世田谷区赤堤4333

問合せ先:非公開

営業時間:11001700(商品が無くなり次第、終了)

定休日:日曜・月曜・火曜・木曜・金曜(営業は水曜日と土曜日のみです)

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 黒しょうが入り[おいしく飲める黒しょうが茶]30包
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8