初夏の楽しみ「伊豆の花紀行」2018年3月更新

Pocket

初夏の楽しみ「伊豆の花紀行」

伊豆は夏の到来も一寸早目です。そこで、ご紹介します、初夏のお楽しみ「伊豆の花紀行」です。

 

河津・バガテル公園の「バラ」

11087941_816254671797323_1707804166524188080_o-300x200[1]

出典元:http://bagatelle.co.jp/bg/wp-content/uploads/11087941_816254671797323_1707804166524188080_o-300×200.jpg

情報:4月の早咲きのオールドローズに始まり、5月から11月にかけて気品あふれる香りを漂わせながら、美しく咲くモダンローズの数々には、バガテル国際バラ新種コンクールで受賞した品種も多く含まれており、一般の方々もちろん、バラに詳しい愛好者の方々に高い評価を受けています。

所在地:静岡県賀茂郡河津町峰1073

問合せ:0558-34-2200

営業時間:9:30〜16:30

定休:木曜日

料金(ローズガーデン):大人1000円・小中学生300円

お勧め期間:6月初旬~

URL:http://bagatelle.co.jp/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/kawazu.bagatelle

86d32e5d69b8aa05c67c47f0b712aa66-300x200[1]

「ジャルダン・ドゥ・バガテル」出典元:http://bagatelle.co.jp/bg/wp-content/uploads/2016/03/86d32e5d69b8aa05c67c47f0b712aa66-300×200.jpg

富戸・四季の花公園の「アナベル」

14.6.28[1]

出典元:http://izushikinohana.com/wp-content/uploads/2014/06/14.6.28.jpg

情報:伊豆四季の花公園の花壇では季節の花を見ることができます。また、あじさい苑には全国より230種(3000株)を集めてあります。毎年アジサイの季節になるとアナベルが真っ白な花を咲かせます。ここは自然に近い状態で育てているので、気候等のさまざまな条件や植物の状態によって、ご覧いただけない場合もありますので、ご了承ください。

所在地:〒413-0231 静岡県伊東市富戸841-1

問合せ:.0557-51-1128(代)

営業時間:9:00~17:00

入園料:〔小学生以上〕一律500円

あじさいのお勧め期間:5~7月

URL:http://izushikinohana.com/

347_960-440-04.jpg-960x440[1]

出典元:http://izushikinohana.com/wp-content/themes/striking-child/cache/images/347_960-440-04.jpg-960×440.jpg

下田「あじさい祭」

出典元:http://www.shimoda-city.info/event/img/ajisai/img07.jpg
出典元:http://www.shimoda-city.info/event/img/ajisai/img01.jpg

情報:黒船が来航したことで有名な下田港、港を見下ろす小高い山の下田公園には6月、15万株300万輪のアジサイが満開となり恒例の「あじさい祭」が行われます。大きくて丸い丸いアジサイの花たちが、曲がりくねった小径に両脇から覆い被さるように咲き誇ります。

下田公園所在地:静岡県下田市3-19

問合せ:0558-22-1531(下田観光協会)

開催期間:毎年6月1日~30日

開催時間:9:00~16:00

入園料:無料

参考サイト:http://www.shimoda-city.info/event/ajisai.html


熱海・姫の沢公園「睡蓮」

出典元:http://atamii.jp/wp-content/uploads/2017/06/a558d8822abdfea21f12736779be7643-1024×683.jpg

情報:日本の都市公園100選指定公園であり、山の斜面に1,080,000㎡の敷地を有する自然公園です。園内には、四季折々の植物が分布し、春には「各種サクラ、ツツジ、シャクナゲなど」、夏には「スイレン、アジサイ、ヤマユリなど」、秋には「カエデ、ケヤキの紅葉」、冬には「サザンカ、ノズイセンなど」が咲き乱れ、山肌を800余種の草花が色とりどりの色彩で染め上げ、「いつ訪れても、花が出迎えてくれる」感動の楽園です。

所在地:〒413-0002静岡県熱海市伊豆山1164-1

問合せ:0557-83-5301

営業時間:自由散策

入園料:無料

お勧め期間:6月~7月

URL:http://atami-kousha.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/%E5%A7%AB%E3%81%AE%E6%B2%A2%E5%85%AC%E5%9C%92-500596466617687/

参考サイト:http://atamii.jp/today/71053/


修善寺・虹の郷「花菖蒲」

hanashobu-p-04[1]

出典元:http://www.nijinosato.com/flower/hanashobu/image-s/photo/hanashobu-p-04.jpg

情報:日本庭園にある『花しょうぶ園』は、菖蒲ヶ池を中心に江戸系・伊勢系・肥後系など300種7000株が紫色や、桃色・白色の花を咲かせます。また池にかかる太鼓橋や水車小屋なども花しょうぶに趣きを添えています。

所在地:〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺4279-3

問合せ:0558-72-7111(代)

入園料:中学生以上1200円・子供600円

営業時間:9:00~17:00

お勧め期間:6月~7月

URL:http://www.nijinosato.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/nijinosato/

hanashobu-p-01[1]

出典元:http://www.nijinosato.com/flower/hanashobu/image-s/photo/hanashobu-p-01.jpg

伊東・林泉寺「ふじ」

Sp03_Fuji[1]

出典元:http://www.city.ito.shizuoka.jp/shougai_gakushuu/html/shiteibunkazai/Sp03_Fuji.jpg

情報:狭い境内に樹齢300年の藤の大木があり、静岡県の指定文化財です。2本の幹からのびた藤棚は見事です。例年5月上旬から中旬まで見頃です。

所在地:〒414-0053 静岡県伊東市荻90

問合せ:0557-37-7804

営業時間:

お勧め期間:

関連URL:http://itospa.com/hanapress/2013/04/26/rinsenji-14/

関連URL:

http://www.city.ito.shizuoka.jp/shougai_gakushuu/html/shiteibunkazai/20140327154029.html

rinsenji130425-4[1]

出典元:http://itospa.com/hanapress/wp-content/uploads/2013/04/rinsenji130425-4.jpg

三島・山中城跡公園「つつじ」

yamanakajou_04[1]

出典元:http://www.mishima-kankou.com/msg/midokoro/img/photo/yamanakajou_04.jpg

情報:緑豊かな史跡公園で、特徴的な 堀である「障子堀」、「畝堀」が美しい山城跡です。後北条家が豊臣秀吉の来攻に備えて修造したもので、「障子堀」、「畝堀」等の後北条家の城の特徴的な堀の形等が保存され、歴史的・文化的価値が高いものです。富士山も良く見え、季節にはツツジ・アジサイ・スイレンが楽しめます。

所在地:三島市山中新田

問合せ:055-985-2970山中城跡案内所

営業時間:自由散策

お勧め期間:5月~6月

URL:http://www.mishima-kankou.com/msg/midokoro/10000020.html

yamanaka_tsutsuji01[1]

出典元:http://www.mishima-kankou.com/msg/midokoro/img/photo/yamanaka_tsutsuji01.jpg

伊豆市・昭和の森「しゃくなげ」

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/6/kuchikomi/0866/KXL/b78e9_0000866480_3.JPG
出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/6/kuchikomi/0866/KXL/b78e9_0000866480_1.JPG

情報:「天城グリーンガーデン」は昭和の森のひとつの施設で、山の斜面に遊歩道が整備されて森林浴、バードウォッチングが楽しめます。春から初夏にかけては遊歩道沿いに天城しゃくなげ、エビネなどが咲き乱れ、人々で賑わいます。

所在地:〒410-3206伊豆市湯ヶ島892-6

問合せ:0558-85-1110

営業時間:8:30~16:30

入園:自由散策

お勧め期間:5月~6月

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000182435/?screenId=OUW3701


戸田村・御浜岬「すかしゆり」

出典元:http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kankou/asobu/mihamamisaki/img/pic06.jpg

情報:戸田港の入口に突き出した御浜岬は波穏やかで砂浜が美しく、夏、海水浴やマリンスポーツを楽しむ人々で賑わいます。その浜に群生しているのがスカシユリ。見ごろの6月には岬全体が鮮やかなオレンジ色に染まります。ただ花の寿命が短く、6月の中旬、2週間くらいしか見ることができず、そのはかなさが美しさを際立たせています。

所在地:〒410-3402 静岡県沼津市戸田

問合せ:0558-94-3115

営業時間:自由散策

お勧め期間:6月中旬~下旬

参考サイト:http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kankou/asobu/mihamamisaki/index.htm

関連URL:http://www.izunet.jp/asobu/spot/nd-mihama.htm

mihama-1[1]

出典元:http://www.izunet.jp/_image/sp-nmz/mihama-1.jpg

奥石廊・ユウスゲ公園「ユウスゲ」

ユウスゲ公園%20(19)[1]

出典元:http://mitte-x-img.phj.jp/minamiizu-kankou/photo/middle/%E3%83%A6%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%B2%E5%85%AC%E5%9C%92%20(19).jpg

情報:奥石廊崎にススキが生い茂っている池の原という所があります。この池の原にイソギク・キキョウ・カワラナデシコなどに混じってユウスゲの群落が見られます。このユウスゲが、いつのころから群落をつくっているのかはわかっていませんが、夕方、黄色い花が磯風に揺れ動くようすはとても味わいのあるものです。可愛い黄色い花が密かに咲き乱れる景色は一押しポイントです。

所在地:南伊豆町奥石廊崎

問合せ:0558-65-1155(ジオパークビジターセンター、売店)

営業時間:自由散策

お勧め期間:6月~8月の夕方

関連URL:http://www.minami-izu.jp/entry.html?id=6733

2009_1210_145324-1ユウスゲ[1]

出典元:http://mitte-x-img.phj.jp/minamiizu-kankou/photo/middle/2009_1210_145324-1%E3%83%A6%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%B2.jpg

田牛「ハマユウ」

出典元:http://www.shimoda-city.info/tourism/img/hamayu/img01_03.jpg
出典元:http://www.shimoda-city.info/tourism/img/hamayu/img01_02.jpg

情報:田牛のサンドビーチは強い風によって吹き寄せられた砂が積みあがってできた天然のサンドスキー場。サンドスキー場に下る途中には田牛ハマオモトというハマユウの自生地があり、県の天然記念物として保護されています。夏の風物詩として人気のスポットです。

所在地:〒415-0029 静岡県下田市田牛696-1

問合せ:0558-22-1531下田市観光協会

営業時間:自由散策

お勧め期間:7月~8月上旬

参考サイト:http://www.shimoda-city.info/tourism/hamayu.html

 

関連FACEBOOK:http://izugeopark.org/maps/area-shimoda/kisami_touji/touji/

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8