昭和のトレンドスポット・東京首都圏


「原宿コープオリンピア」

出典元:http://www.vintagemansion.tokyo/images/02/60.jpg

出典元:http://www.vintagemansion.tokyo/images/02/74.jpg

出典元:http://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s480x480/e35/13408939_488260371383986_566032229_n.jpg?ig_cache_key=MTI3ODc0NjY5MTk0NDQwNDgwMw%3D%3D.2

出典元:http://www.vintagemansion.tokyo/images/02/55.jpg

インフォメーション:1965年完成。当時の人たちにとってまさに憧れのマンションでした。トップスターやセレブ達が住んでおり、でも”ヴィンテージマンションの王様”として、中古住宅にしては高値で販売されています。設備当時としては画期的で、セントラル方式による全館24時間冷暖房、エレベーター4基、居住者専用の駐車場(約60台分)、さらに屋上には建築家、ル・コルビュジエによる集合住宅、ユニテ・ダビタシオンを模して、周囲を一望できるプールが設けられていました。また高級マンションの先駆けとして、24時間体制のフロントサービスを採用、内廊下には赤絨毯が敷かれ、分譲時には購入者が水周りの器具、カーペットや壁紙の色や模様などを選択でき、特別注文も可能でした。新築分譲時には、最高価格である1億円の住戸のひとつを当時人気だった女優・京マチ子が購入したことでも話題となりました。

現在の店舗所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目353

現在の問合せ先:03-3409-7151

参考サイト:http://www.vintagemansion.tokyo/orinpia.html

参考サイト:http://www.imgrum.org/place/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%A2/481945/J0HV-dscgAAAF0HV5L4fAAAAFmgA


「新宿アートシアター/蠍座」

出典元:http://www.officej1.com/70avna_gard/image/Other/sinjuku-bunka.jpg

出典元:http://www.officej1.com/70avna_gard/image/Other/sinjukubunka.jpg

出典元:http://www.officej1.com/70avna_gard/image/Other/sasoriza1.jpg

インフォメーション:かつて、新宿にアングラ文化のムーブメント発信地となった伝説の劇場がありました。「アートシアター新宿文化」と「アンダーグラウンド蝎座」です。19624月に誕生したATG(日本アートシアターギルド)の映画館「アートシアター新宿文化」は、ブニュエル、ゴダール、トリュフォー、大島渚、寺山修司など非商業的な映画作品を上映、映画終了後の夜九時半からも前衛劇の上演という、それまでにないスタイルが話題を呼びました。若者たちのメッカとして夜ごと長蛇の列ができ、そこから数々のスターも輩出。寺山修司が「毛皮のマリー」「星の王子さま」を上演し、蜷川幸雄が演出家デビューをはたしたのもこの劇場でした。さらに5年後の1967年、映画・演劇の実験劇場として、新宿文化の地下にあらたに誕生した小劇場「アンダーグラウンド蝎座」。三島由紀夫が名付け親であるこの劇場では、新宿文化に比べ、よりアングラな作品の興行が行われました。映画は、足立正生監督の『銀河系』で幕を開け、若松孝二監督の全作品上映が全日大入り満員を記録するなど、国内外問わず既成概念にとらわれないアヴァンギャルドな作品たちが人々を魅了し続けました。80年代を待たずに幕を閉じたこのふたつの劇場は、まさにカウンターカルチャーが世を席巻した6070年代という時代の象徴でした。

当時の店舗所在地:東京都新宿区新宿3-13-3

参考サイト:http://www.officej1.com/70avna_gard/Place.htm


「新宿風月堂」

出典元:http://www.officej1.com/70avna_gard/image/Other/fugetudo1.jpg

出典元:http://www.officej1.com/70avna_gard/image/Other/fugetudo2.jpg

出典元:http://www.officej1.com/70avna_gard/image/Other/fuugetudou4.jpg

インフォメーション:文化拠点として60年頃から70年代前半の時代の象徴的な存在が新宿風月堂でした。横山五郎が家業の潤沢な資金とクラシックレコードのコレクションを売りとして、新宿東口の角筈1丁目(後の新宿3丁目の新宿三越アルコット→ビックロ付近)に開業。 戦時中禁止されていたクラシックレコードをかける喫茶店としてスタートしました。滝口修造、白石かずこ、谷川俊太郎、寺山修司、三国連太郎、岸田今日子、天本英世などなどが集まったと言われ、ジャズが流れる文化的で猥雑とした雰囲気の下で70年前後からアングラ、反戦運動、新左翼の拠点として名声かせました。一日中コーヒー一杯でたむろできるというのでフーテンの溜まり場となり、ラリって階段を転げ落ちても追い出されなかったというエピソードも。常時、アメリカやフランス、ドイツなど外人のヒッピーが3040人出入りしており、マリファナやLSDが売られているという噂も立ち伝説化しました。麿赤児の話によれば唐十郎と初めて出会ったのは風月堂だったと書いています。このような状況が週刊誌にも多数取り上げられ、全国から若者達が押し寄せ、何時間も店にたむろし、芸術的な雰囲気は薄れ、各種のトラブルから1973831日、戦後の新宿文化を象徴した名曲喫茶「風月堂」閉店に追い込まれました。

当時の店舗所在地:東京都新宿区角筈1丁目1番地

参考サイト:http://www.officej1.com/70avna_gard/Place.htm


「新宿ピットイン」

出典元:http://www.officej1.com/70avna_gard/image/Other/pitin.jpg

出典元:http://www.officej1.com/70avna_gard/image/Music/jazz-pitin.jpg

出典元:http://www.officej1.com/70avna_gard/image/Other/jazz-kissa.jpg

インフォメーション:19651224日、自動車アクセサリーを販売する喫茶店としてオープン。その後、フロアにステージを作り演奏機会に恵まれていなかったジャズ音楽家に場所を提供するようになります渡辺貞夫エルヴィン・ジョーンズが活動の拠点にしたことで有名です1965年に開店した当時の座席数は40席。人気のミュージシャンが出演する時は、すぐ満杯に。その後3回移転を繰り返し現在に至っていますます。辺サダが人気の頃の日本のジャズシーンは、当時ブームであったフォークに並んで音楽シーンを盛り上げました

現在の公式サイト:http://www.pit-inn.com/

現在の店舗所在地:160-0022 東京都新宿区新宿2丁目124アコードビル

現在の問合せ先:03-3354-2024

参考サイト:http://www.officej1.com/70avna_gard/Place.htm


「青山ユアーズ」

出典元:http://logo-imagecluster.img.mixi.jp/photo/comm/90/67/369067_13.jpg

出典元:https://pbs.twimg.com/media/CJj_0SsUcAA84e_.jpg

「現在/ブルックスブラザース」出典元:http://kayo.musicshelf.jp/serial/wp-content/uploads/sites/2/2014/11/DSCN151-580×361.jpg

インフォメーション:かつて東京・青山にあった高級スーパーマーケット。当時は珍しかった輸入食品や輸入雑貨などが販売されており、日本で初めての24時間営業スーパーとしても知られています。「ディズニーランドのように回転バーを押さないと入れない斬新な入り口」「有名人の手形がレリーフされた正面の壁面」「入り口にあるスタンドでコーヒーを飲んでいた人」「横文字の冷凍食品や缶詰に世界を感じた人」「ここではじめてインベーダーをやった人」「Yのデザインされた買い物袋が好きだった人」いろいろな郷愁をこの店に感じる人も多いはずです。ユアーズが開店したのは1964昭和39年)。取り扱っていた商品は輸入食料品が中心で、アメリカ風の店内にはハンバーガーやサンドイッチが食べられるカウンターがあり、入口にはハリウッドチャイニーズシアター前にあるようなスター達の手形・足型・サインなどが入った石版が並んでいました。スーパーマッケットはビルの1階と2階で、1階では食料品のほか輸入雑貨、2階では洋服が販売されていました。また、店の脇には駐車場も設置されていました。男性店員は白いワイシャツにネクタイを締め、黒く長いエプロンをつけてました。レジの後ろで紙袋を広げる際に、袋を大きく上下に振ってパンという音を出すパフォーマンスを行なうのが接客作法でした。ユアーズの当時の所在地は表参道に近い港区北青山三丁目(現在)の青山通り沿いで、店には石原裕次郎岡田真澄田宮二郎ら当時の人気芸能人らも毎日のように出入りしていました。1965(昭和40年)に公開された日本映画、『海の若大将』(加山雄三が主演した『若大将シリーズ』のひとつ)にも、星由里子扮するヒロインの勤務先として、実際のユアーズ(青山ユアーズ)が実名で登場しました。ユアーズは1982(昭和57年)、入居していたビルの取り壊しと同時に閉店した。経営者の妻は女優・浅田康子で、浅田はユアーズの閉店後にも店に置かれていた石版を倉庫に保管していましたが、これらを「新東宝ニューフェイス」第4期の同期生だった本多一夫が経営する劇場・本多劇場(東京・下北沢)に寄贈、1960年代から1980年代に活躍した芸能界のスターらを記念する40枚あまりの石版は2005(平成17年)8月以降、本多劇場の地下駐車場に設置された展示場 『星々の手形』に展示されています。

現在の店舗所在地:(ブルックスブラザース青山)

参考サイト:http://mixi.jp/view_community.pl?id=369067

参考サイト:http://kayo.musicshelf.jp/serial/id125/

参考サイト:https://twitter.com/mamoru04021219/status/619526252043460608


「セントラルアパート一階・レオン」

出典元:http://img.tabi-labo.com/wp-content/uploads/2015/10/2632-197206_244.jpg

出典元:http://www.nonnakamura-presents.com/relayessay/wp-content/uploads/2015/12/gorosome-1.jpg

出典元:https://pbs.twimg.com/media/CanNagpUUAA-gqf.jpg

出典元:https://nostos.jp/wp-content/uploads/2016/05/blog_0519_02.jpg

インフォメーション:レオンの文化的な資産を集大成した書籍に写真集「70’s HARAJUKU」があります。その紹介文より転記紹介してみます。以下ご参照ください。

原宿は戦後、アメリカの進駐軍の宿舎がある街だった。同潤会アパートもコープオリンピアも外人のためのマンション。キディランドもコロンバンも外国の人向けの店だった。東京オリンピック以前には外国人しか住めなかったセントラルアパート(現・東急プラザ表参道)に70年代になるとカメラマンやデザイナーが事務所を構え、菊池武夫がマンションの1室で洋服をつくり、川久保玲はインディーズのデザイナーを集めたショップの床に座って、手作りの服を自ら販売していた。鋤田正義と高橋靖子はロンドンやパリの最新のカルチャーを紹介し、高橋吾郎はハーレーに乗ってインディアン・ジュエリーを作り始めた。原宿は、海外のユースカルチャーの出島のような存在になっていった。70年代の原宿カルチャーを今まで包括的に捉えられることができなかったのは、「ゆるやかな個性のつながり」が生んだ新しい街の文化はマスの尺度では計れず、日本最初のストリートカルチャーは、伝説の喫茶店「レオン」のように外からは見えにくかったからかもしれない。この小さな写真集は、「レオン」で友人と夢を語り合っていた若い写真家たちが、自分の仲間たちや街並みを撮影したスナップだけで構成されている。そこに写っているのは、原宿カルチャーのオリジン。目力が強く、今見てもクールな「若者の神々」たちだ。70年代に世界に独自の原宿文化を発信し始め、海外の人がユースカルチャーの聖地・原宿にやってくるまでに40年以上。「クリエイティブな若者の聖地」に今も残るスピリットは、写真を見る人の心にも共鳴して火を灯す。この1冊には、世界の若者が求めている「HARAJUKU」のピュアなエッセンスが詰まっている。

当時の店舗所在地:セントラルアパート一階

参考サイト:http://www.nonnakamura-presents.com/relayessay/cafe/goro-some-leon/

参考サイト:https://twitter.com/coffeeandcigar5/status/696313478659776512

参考サイト:http://tabi-labo.com/197757/70-harajuku/

≪次ページパート③.≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】一休 ユーザーからのお勧めホテル
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒  【PR】るるぶトラベルでホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります!
ads by google


スポンサードリンク

ads by VC