静かなるブーム・宿坊宿泊/関東近郊編


「青梅・嶺雲荘」

出典元:http://www.reiunsou.com/files/cache/f669f95044a5b3dfd6704d6669fb5444_f185.JPG

出典元:http://www.reiunsou.com/con5/files/cache/c354059a29def1bb74fdeab8ef33fcbd_f16.jpg

「客室」出典元:http://www.reiunsou.com/files/cache/b0032e511501f57624a5ce1285eed720_f34.JPG

「浴室」出典元:http://www.reiunsou.com/files/3714/0019/9353/guide06.jpg

「食事」出典元:http://www.reiunsou.com/files/4714/0019/5490/f3.jpg

公式サイト:http://www.reiunsou.com/

インフォメーション関東平野を見霽かす自然境、御岳山は秩父多摩甲斐国立公園の表玄関に位置しています。その山頂、御嶽神社の参道に佇む嶺雲荘は、三百数十年の歴史を持つ宿坊です。四季折々の自然とともに、ここからの雄大な眺望ははるか遠く日光連山や筑波山まで見渡せ、夜になると幻想的に浮かび上がる東京の夜景も楽しめます。植物や野鳥、昆虫の観察など、心なごむ自然と触れ合う環境でおくつろぎください。

宿泊料金:一泊二食一名税込8640円~(小学生以下は左記の二割引き料金です)

チェックイン&アウト:1500~/~1000

所在地:198-0175 東京都青梅市御岳山57

問合せ先:0428-78-8501 

宿泊申込先(予約フォーム):http://www.reiunsou.com/inq/


「青梅・御岳山荘」

出典元:http://www.mitakesansou.com/imgs/syukubo/garden_photo01.jpg

「大広間」出典元:http://www.mitakesansou.com/imgs/syukubo/point_photo02.jpg

「客間」出典元:http://www.mitakesansou.com/imgs/syukubo/point_photo04l.jpg

「浴場」出典元:http://www.mitakesansou.com/imgs/syukubo/bath_women_photo02l.jpg

「夕食」出典元:http://www.mitakesansou.com/gallerypro/data/upfile/1-1.jpg

公式サイト:http://www.mitakesansou.com/syukubo.php

インフォメーション:毎朝響く日供祭の太鼓の音と祈願の声、朽ちることなく支える柱や梁が、長い歴史を物語ります。ゆるやかに流れる時とともに、宿坊に泊まる醍醐味をお楽しみください。客室からは、雄大な山々の景色が眺められます。聞こえるのは、鳥の声と木々のざわめき。日々の喧騒を忘れ、ゆったりとお寛ぎください。窓の外に広がるのは、奥多摩の山々。湯船に浸かりながら、四季折々の風景に癒されます。利用時間は、午後3時~10時。朝風呂は午前6時~8時です。毎朝午前7時~、御嶽神社で日供祭が執り行われています(料金は一人500円)。日供祭とは、神様にお供えをして、祝詞を奏上し、人々の安寧や地域の繁栄を祈る神事。早朝の清々しい空気の中で行われる厳かな行事です。ぜひ、ご参列されてはいかがでしょうか。

宿泊料金:一泊二食一名税込10000円~

所在地:198-0175 東京都青梅市御岳山123

問合せ先:0428-78-8474

宿泊申込先:http://www.yado-sagashi.jp/yoyaku/plan/index2.jsp?beg&all&yid=7144179232419


「青梅・西須崎坊蔵屋」

出典元:http://m-kuraya.com/common/img/yado_img01.jpg

出典元:http://www.yado-sagashi.jp/yoyaku/image/kuraya_120713015042/13.jpg?1489548146839

出典元:http://m-kuraya.com/common/img/room_img01.jpg

出典元:http://www.yado-sagashi.jp/yoyaku/image/kuraya_120713015042/8.jpg?1489548146839

「食事処」出典元:http://m-kuraya.com/common/img/kannai_img02.jpg

「夕食」出典元:http://m-kuraya.com/common/img/ryouri_img01.jpg

公式サイト:http://m-kuraya.com/

インフォメーション:(HPより)紀元前からの歴史が息づく武蔵御嶽神社。そのお膝元に佇む西須崎坊 蔵屋は、古き良き風情を守りつつ、御岳山の神秘的な雰囲気を味わっていただける宿坊です。数ある宿坊の中でも一番高台に位置する当宿では、おいしい空気と雄大な山景色が堪能でき、清々しい気持ちでリフレッシュしていただけます。女将、若女将が中心となり、名山・御岳山を多くの皆さまに楽しんでいただけるよう、宿を盛り立てております。御岳山にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

宿泊料金:一泊二食一名税込8640円~

所在地:198-0175 東京都青梅市御岳山142

問合せ先:0428-78-8473

宿泊申込先:http://www.yado-sagashi.jp/yoyaku/plan/index2.jsp?beg&all&yid=2157015042731


「伊勢原・獅子山荘」

出典元:http://trvimg.r10s.jp/share/image_up/136924/origin/728dd14ef337a0ff0e5bb929c4deeecc739e53e6.47.1.26.2.jpg?fit=inside%7C950:534

出典元:http://trvimg.r10s.jp/share/image_up/136924/LARGE/LkByai.jpeg?fit=inside%7C950:534

出典元:http://trvimg.r10s.jp/share/image_up/136924/origin/afc3633ed9d98c2c0555ce1d3f1eca98494e93f4.47.1.26.2.jpg?fit=inside%7C950:534

出典元:http://trvimg.r10s.jp/share/image_up/136924/origin/71dbd6c858eb6e2729f295814884db3d6c963589.47.1.26.2.jpg?fit=inside%7C950:534

参考サイト:http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/136924/136924.html

インフォメーション:獅子山荘は、大山の頂上の大山阿夫利神社からケーブルカーで30分に位置し、和室の客室と大浴場を提供しています。小田急線の伊勢原駅からバスで30分です。客室は畳敷きで、座卓、座布団、テレビ、冷蔵庫、浴衣、布団が備わっています。トイレとバスルームは共用です。和食の朝食と夕食は、ダイニングホールで提供しています。

宿泊料金:一泊二食一名9720円~(トラベル楽天価格)

チェックイン&アウト:15001800/~1000

所在地:259-1107 神奈川県伊勢原市大山325

問合せ先:0463-95-2023

宿泊申込先:http://hotel.travel.rakuten.co.jp/hotelinfo/plan/136924?f_teikei=&f_heya_su=1&f_otona_su=1&f_s1=0&f_s2=0&f_y1=0&f_y2=0&f_y3=0&f_y4=0&f_kin=&f_kin2=&f_squeezes=&f_tscm_flg=&f_tel=&f_static=1


「鹿沼・古峯神社」

出典元:http://www.furumine-jinjya.jp/jpeg/jinja_zenkei_100dpi24.jpg

「古峯園」出典元:http://www.furumine-jinjya.jp/jpeg/kohoen_v24.jpg

「食事会場」出典元:http://www.furumine-jinjya.jp/heiseinoma1.jpg

「浴場」出典元:http://www.furumine-jinjya.jp/furo_shou1.jpg

「食事1080円」出典元:http://www.furumine-jinjya.jp/jpeg2/ozen_1080_l.jpg

公式サイト:http://www.furumine-jinjya.jp/

インフォメーション:(HPより)当社では俗塵を離れて身を清め、心安らかに鎮めて大神様の御神徳を賜ることができるよう、参籠宿泊施設を用意いたしております。「天狗の宿」として知られる当社の参籠は、昔から全国に知れ亘り、翌朝黎明の一番祈祷を受けて下山する慣わしは創始以来執行され、当神社の一大特色です。厳粛に斎行されるこの一番祈祷を受けることにより、崇敬者はより一層の御神陵(みたまのふゆ)を賜るものとして深く信じられており、古来より今日に至る迄、変わることなく受け継がれております。このため当神社には、三百畳の大広間・百畳の中広間を始め、大小各種の参籠室が整い、いつでも、一晩に約350名が宿泊できるよう準備されております。ふかいしじまに包まれた一夜を、神の懐に抱かれて過ごすことのできる、まことに意義深い施設です。どうぞ御来山御参拝の折にあわせて御利用下さい。

宿泊料金:一泊二食一名・税込6480円(一般部屋)・税込7560円(個室)

所在地:322-0101栃木県鹿沼市草久3027

問合せ先:0289-74-2111

宿泊申込先:申し込み等は上記電話番号へお問い合わせください。


「山梨・柏尾山大善寺(ぶどう寺)」

出典元:http://katsunuma.ne.jp/~daizenji/img/sld/51.jpg

「客室」出典元:http://katsunuma.ne.jp/~daizenji/images/itmPho/shukubo1S.jpg

「客室」出典元:http://katsunuma.ne.jp/~daizenji/images/itmPho/shukubo2S.jpg

「食堂」出典元:http://katsunuma.ne.jp/~daizenji/images/itmPho/shukubo3S.jpg

出典元:https://soratsuchi.com/newsoratsuchi/wp-content/uploads/2014/11/14_MG_9638-550×366.jpg

公式サイト:http://katsunuma.ne.jp/~daizenji/

参考サイト:https://soratsuchi.com/report/report_bus739.html/3

インフォメーション:HPより)養老二年(AD718)僧行基が甲斐の国を 訪れたとき、勝沼の柏尾にさしかかり、日川の渓谷の大石の上で修行したところ、満願の日、夢の中に、手に葡萄を持った薬師如来が現れました。行基はその夢を喜び、早速夢の中に現れたお姿と同じ薬師如来像を刻んで安置したのが、今日の柏尾山大善寺です。以来、行基は薬園をつくって民衆を救い、法薬の葡萄の作り方を村人に教えたので、この地に葡萄が 栽培されるようになり、これが甲州葡萄の始まりだと 伝えられています。大善寺では夏休みの合宿訓練、近隣の散策等の便宜を図るため、寺を宿房(民宿)として一般に解放しています。また、昼食のみ、精進料理(予約制)をお出ししています。どうぞご利用ください。食事では大善寺でつくっているワインもどうぞ。精進料理とワイン、なかなか体験できない組み合わせです。

宿泊料金:大人一泊二食一名税別6180円/子供(小学生)税別5280

所在地:409-1316 山梨県甲州市勝沼町勝沼3559

問合せ先:0553-44-0027

宿泊申込先:申し込み等は上記電話番号へお問い合わせください。

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】一休 ユーザーからのお勧めホテル
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒  【PR】るるぶトラベルでホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります!
ads by google


スポンサードリンク

ads by VC