各国大使館ゆかりのレストラン


各国大使館ゆかりのレストラン

都内には「大使館御用達」を称するお店がございます。ただし「大使館が使用したことがある」「大使館にスタッフとして勤務経験のある人が出店してる」「大使館が正式に認定している」と、言った様々なケースがあります。そこらをまとめてご紹介します「各国大使館ゆかりのレストラン」情報です。「LA CASITA」「TUCANO’S」「ミンスクの台所」「ミラフローレス」「ラ・ビスボッチャ」「ラサ」「クンビラ」「カフェ ニューギニー」「SOFIA」「ラジュール」「カオタイ」「銀座ハプスブルク・ファイルヒェン」「ハンガリーレストランキッチンカントリー」「ネフェルティティ東京」「デビッド・デリ」「リラ・ダーラナ」。

LA CASITA

「ランチプレート」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/58486/320x320_rect_58486891.jpg

出典元:http://www.lacasita.co.jp/top/images/portrait.png

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/61377/320x320_rect_61377804.jpg

関連国:メキシコ

公式サイト:http://www.lacasita.co.jp/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13002061/

インフォメーション:(HPより)代官山のMEXICO料理店 ラ・カシータです。1976年のオープン以来、本格的なメキシコ料理店として皆様から絶大なご支持を頂いてまいりました。メキシコ直輸入の唐辛子をふんだんに使った数々のお料理を、リーズナブルなお値段でお気軽にお楽しみください。お勧めコースが3コース用意されています。

参考価格:「コースA3300円・「コースB4400円・「コースB5500

食事メニュー一覧:http://www.lacasita.co.jp/menu/alacarte/index.html

店舗所在地:150-0034 東京都渋谷区代官山134

問合せ:03-3496-1850

営業時間:12002300(月曜のみは17002300

定休日:火曜日

席数:57


「トゥッカーノ・TUCANO’S

出典元:http://www.pj-partners.com/tucanos/shibuya/images/about/06.jpg

出典元:http://www.pj-partners.com/tucanos/shibuya/images/about/03.jpg

出典元:http://www.pj-partners.com/tucanos/shibuya/images/about/02.jpg

関連国:ブラジル

公式サイト:http://www.pj-partners.com/tucanos/shibuya/index.html

インフォメーション:(HPより)シュラスコは、ブラジルのカウボーイ「ガウショ」のバーベキューが起源。フォーゴ ジ ション(大地の火)で、大串に刺した大きな肉を焼き、ナイフで切り分け食べていました。「トゥッカーノ」はフォーゴ ジ ションを再現。大きな牛のスペアリブをじっくり焼き上げます。ガウショがサービスするのは、スペアリブの他に14種以上のお肉、ホディージオ(食べ放題)でサービスいたします。また大きなサラダバーでは30種以上のサラダや、フェイジョアーダなどのブラジル料理を味わっていただけます。

参考価格:以下参照・税別価格表示

ランチメニュー「ランチシュラスコ&ビュッフェコース2800

ディナーメニュー「シュラスコ&ビュッフェコース」4000

店舗所在地:150-0043東京都渋谷区道玄坂2丁目2312フォンティスビルB1F

問合せ:050-5868-2368

営業時間:11301530(土日は11001500)/17302300

定休日:年中無休

席数:100


「ミンスクの台所」

出典元:http://restaurant-minsk.tokyo/images/main_menu.jpg

出典元:http://restaurant-minsk.tokyo/images/top/main01.jpg

関連国:ベラルーシ

公式サイト:http://restaurant-minsk.tokyo/

インフォメーション:(HPより)2002年にオープンした「ミンスクの台所」はベラルーシの味を皆様にお届けする家庭料理レストランです。レシピを全くアレンジせずに、数多くあるベラルーシ料理の中から日本人の口にあったものだけをメニューに取り入れて家庭の味を再現するのが当店の自慢のポイントです。スタッフは全員旧ソ連諸国の出身であるのも特徴の一つです。ベラルーシ本場の味をグルジアやモルドバのワイン、ロシアのヴォッカなどの珍しいお酒とご一緒にどうぞお楽しみ下さい。

参考価格:「ピクルス盛合せ」1155円・「ボルシチ」840円・「きのことチーズのオムレツ」1155円・

「サーモンのコロッケ」1155円・「アップルケーキ」630円・「コース/ライトプラン」4500円など

店舗所在地:106-0041 東京都港区麻布台1丁目42

問合せ:03-3586-6600

営業時間:17002230

定休日:日曜日

席数:35


「ミラフローレス」

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/46669/320x320_rect_46669637.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/41869/320x320_rect_41869033.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/42749/320x320_rect_42749756.jpg

関連国:ペルー

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13012504/

インフォメーション:渋谷の桜丘にある「ミラフローレス渋谷店」は、ペルー大使館の職員が足繁く通うという本格的実力派人気店です。なかなか食べられないペルー料理を味わえる「Miraflores 渋谷店」。イメージしにくいペルー料理ですが、日本人の口に合いやすいという評判もあり、豆や野菜をたくさん使ったヘルシーであっさりしたものが多いようです。海鮮もたっぷりのパエリアや、種類が豊富なスープがおすすめです

参考価格:「ローストポークステーキ」1500円・「ペルー風ビーフステーキ・オムレツ添え」2000

「ビーフシチュー」1800円・「アンデスのとろとろポテトスープ」1000

店舗所在地:150-0031 東京都渋谷区桜丘町28-3 恒和ビル1F

問合せ:03-3462-6588

営業時間:1130150018002300

定休日:月曜日

席数:34


「ラ・ビスボッチャ」

出典元:http://labisboccia.tokyo/admin/wp-content/themes/labisboccia/img/about/img03.jpg

出典元:http://labisboccia.tokyo/admin/wp-content/themes/labisboccia/img/about/img01.jpg

出典元:http://labisboccia.tokyo/admin/wp-content/themes/labisboccia/img/about/img02.jpg

関連国:イタリア

公式サイト:http://labisboccia.tokyo/

インフォメーション:(HPより)イタリア政府が公式に認めるイタリア政府公認 レストランに選ばれた「ラ・ビスボッチャ」へようこそ!ここはすべてがイタリア地下室にあるワイナリーを思わせるインテリアは、あたかもイタリアのどこかのリストランテへまぎれ込んだかのよう。 キッチンを眺めながら、奥行きのあるメインダイニングホールで賑わう雰囲気は、東京にいる事さえ忘れてしまいそうです。本場さながらのシンプルな味が信条です。メインダイニングのグリルで焼かれるフィレンツェ風ステーキをはじめ、ダイナミックな演出の料理は1993年創業当時のまま。お客様を魅了してやまないユニークで刺激的な料理をお楽しみください。モッツァレッラ・チーズを詰めた花ズッキーニのフライや鮮魚のアクアパッツァ、もちろん、パルメザンチーズ・リゾットも。

参考価格:「アサリのスパゲッティ」1900円・「ジェノバ風リングイーネ」2000円・「お勧めリゾット」2000円~・「鮮魚の炭火焼」2800円~・「鮮魚のアクアパッツア」3800円~

店舗所在地:150-0013 東京都渋谷区 恵比寿2丁目36-13 広尾SKビル1

問合せ:03-3449-1470

営業時間:17302330

定休日:日曜日

席数:120


「ラサ」

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/7gd9r8nx0000/s_0nbc.jpg?t=1480496588

「マレーサテー」出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/7gd9r8nx0000/s_0n63.jpg?t=1480496588

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/45745/320x320_rect_45745122.jpg

関連国:マレーシア

参考サイト:https://r.gnavi.co.jp/g275501/

インフォメーション:当店の料理に使用している調味料やスパイスは全て、マレーシアより取り揃えております。シェフもマレーシアの有名店を経験し、来日しています。マレーシア政府観光局推奨、又マレーシア国賓の方にも多く来店していただいております。当店特製のサテはマレーシア航空ファーストクラスでも提供している品です。他のメニューもどれも絶品ですので、是非本場のマレーシア料理をご堪能してください。当店には英語メニューのご用意、英語を話せるスタッフもおりますので、お気軽にご来店してください。

参考価格:「マラッカコース7品」3150円・「ペナンコース8品」3675

店舗所在地:104-0061 東京都中央区銀座5丁目813銀座ファイブスタービル

問合せ:03-3289-1668

営業時間:11301500(土日は12001500)/17002300

定休日:年中無休

席数:46


「クンビラ」

出典元:http://www.khumbila.com/image/menu.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/32577/320x320_rect_32577783.jpg

関連国:ネパール

公式サイト:http://www.khumbila.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13003236/

インフォメーション:(HPより)マラヤ山脈エベレストの国から届くマサラ(香辛料)、クンビラならではの技術と手間をかけたデリケートで絶妙な味わいはマサラ(香辛料)へのこだわりから生まれました。本国ネパールの天然マサラとハーブのみを使用しております。クンビラ・マサラの効能はダイエット効果、美肌効果、肉体疲労、二日酔い防止等に良く効く、うこん(ターメリック)を始めとし、クミン、カルダモン、茴香、シナモン、ジンジャー、ナツメグ、クローブ他20種余り今、注目されているマサラとハーブのパワーを食べて実感してください!ネパール産のマサラ(香辛料)、ハーブ、ヒマラヤ岩塩はデトックス効果をたかめBeauty & Healthy なお料理が基本です。ネパールは半数近くがベジタリアンになりますので、ベジタリアンの方も安心してご来店ください。お食事の好みもご相談させていただきます。

参考価格:以下参照

「クンビラBBQコース」4000円・「ヒマラヤ鍋コース6品」3900円・「平日ブッフェランチ」1030円・「平日日替わりカレーセット」880円・「ネパールうどんランチ」830

店舗所在地:150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1丁目911

問合せ:03-3719-6115

営業時間:平日・土日祝日1130143017002230・土日祝日ティータイム15001700

定休日:年中無休

席数:108


「カフェ ニウギニNIUGINI」(旧パラダイスカフェ ヴォラヴォラ)

「ニューギニプレート」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/62857/320x320_rect_62857006.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40240/320x320_rect_40240574.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/43283/320x320_rect_43283171.jpg

関連国:パプアニューギニア

公式サイト:http://www.t-net.ne.jp/paradise/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1330/A133003/13135537/

インフォメーション:(HPより)石灰の一大供給地として、また甲州裏街道の宿場街としても賑わった青梅宿。(現在の東京都青梅市)大正7年 町の一角に小さいながら風変わりな蕎麦屋ができたそうです。(初代ニウギニのあった場所は現在交差点です)おかげさまで来年創業100周年。珈琲カレーそばニューギニア【ニウギニNIUGINI】これからも末永くどうぞ宜しくお願いいたします。パプアニューギニア大使館公認レストランです。店内はバナナの葉や精霊の像・お面など南の島国の雰囲気たっぷり。本場の味がつまったプレートやパプアニューギニア産コーヒーはここでしか味わえません。

参考価格:「ニューギニプレート」1500円・「ニューギニカレー」1000円・「土人そば」1000

店舗所在地:198-0086 東京都青梅市大柳町1203清宝院内

問合せ:050-1282-1799

営業時間:12002100

定休日:不定休

席数:14

≪次ページパート2.≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】手ぶらで行けるサポート付き貸し農園!シェア畑
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8