たこ焼き人気店列伝・東京首都圏編


7「新宿/こて屋」

公式Facebookhttps://www.facebook.com/koteya1234/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13037403/

「ねぎマヨ」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/10238/10238448.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/70774/320x320_rect_70774483.jpg

インフォメーション:鉄板居酒屋こて屋、として認知されていますが粉モノの美味しさには定評があります。一杯やりながらのたこ焼はおつなものです。

参考価格:「たこ焼き6個」ソース500円・ねぎマヨ550円・だし500

店舗所在地:東京都新宿区新宿3丁目111今井ビル1F

問合せ:0333583812

営業時間:1700000

定休日:日曜祝祭日

席数:25


8「野方/ほんま門」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13055978/

「ねぎポン」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/34740/320x320_rect_34740293.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/30619/320x320_rect_30619561.jpg

インフォメーション:テイクアウトがメインですが、カウンター式の店内で、お好み焼きやたこ焼で一杯やれる人気店です。

参考価格:「たこ焼6個」210円・「たこ焼ねぎポン6個」300

店舗所在地:165-0027 東京都中野区野方6丁目1813

問合せ:0332230254

営業時間:1700~翌100

定休日:年中無休

席数:13


9「代官山/天風」

公式サイト:http://tempu.in/

「ソース」出典元:http://goope.akamaized.net/25566/150201160853dk2m_l.jpg

出典元:http://goope.akamaized.net/25566/150127122246m5ff_l.jpg

インフォメーション:(HPより)天風は2014年に東京・代官山にオープンした大阪出身の店主・櫻本が本場の味を追求した、たこ焼き居酒屋です。店内はたこ焼き以外はセルフサービスの立ち呑み式の居酒屋。もちろん、たこ焼きのテイクアウトも大歓迎!事前にお電話頂ければお待たせしません。

参考価格:「浪花のたこ焼き6個」(ソース)500円・(だし)600円・(しょうゆ)600

店舗所在地:東京都渋谷区猿楽町15

問合せ:08033485799

営業時間:1900~翌300(日曜は~000まで)

定休日:年中無休

席数:15


10「目黒/頑固蛸」

公式サイト:http://gankodako.com/

「ソース」出典元:http://gankodako.com/ganko2/wp-content/uploads/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9-1.jpg

「ネギ醤油」出典元:http://gankodako.com/ganko2/wp-content/uploads/%E3%83%8D%E3%82%AE%E9%86%A4%E6%B2%B9.jpg

出典元:http://gankodako.com/ganko2/wp-content/uploads/%E7%9B%AE%E9%BB%92-1.jpg

インフォメーション:(HPより)心を込めて焼き、仕上げることをモットーとしております。他店のたこ焼とは違い、独自のこだわりがあります。何もつけなくても美味しい生地。当店の生地は味にこだわり化学調味料を抑え、自然の素材を使用し、旨味を出すことに成功しました。また食感にトロミを出すために小麦粉澱粉を加えたもので生地をそのまま飲んでも美味しいと評価していただけるものを作り上げました。

参考価格:「ソース」8500円・「タコ玉」8550円・「ネギ醬油」8550

目黒本店店舗所在地:153-0063 東京都目黒区目黒3丁目117

問合せ:035725669605058681328

営業時間:1100~翌100

定休日:年中無休

席数:4


11「三軒茶屋/三軒茶屋ラジオ焼き(旧・焼粉もん屋)」

公式サイト:http://radioyaki.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13045794/

「ラジオ焼」出典元:http://radioyaki.com/menu/img/menu_04a.jpg

「たこ焼」出典元:http://radioyaki.com/menu/img/menu_05a.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/29225/320x320_rect_29225285.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55453/320x320_rect_55453499.jpg

インフォメーション:(HPより)昭和8年、牛スジ肉、コンニャクを入れて焼いたものが源流。当時のラヂオは高価かつハイカラの象徴でした。そしてラヂオ焼(ラジオ焼き)東京三軒茶屋の新たな名物にすべく平成1912月に店を構えた「粉もん屋」。店に入ればそこは昭和の香り漂うレトロな世界。懐かしいけど逆にそれが平成の世には新しい。そんなレトロ・モダンなお店の中でラヂオ焼(ラジオ焼き)をほおばりながら一杯やるのも良し、気さくな店員の焼いている様子を見終わってラヂオ焼(ラジオ焼き)を持ち帰るのも良し。東京三軒茶屋にお越しの際は、ぜひラヂオ焼(ラジオ焼き)にぶらりお立ち寄りください。

参考価格:「ラジオ焼」8490円・「たこ焼」8450

店舗所在地:154-0024東京都世田谷区三軒茶屋2-13-19

問合せ:0354818883

営業時間:1800000

定休日:水曜日

席数:8


12「外苑前/蛸あざぶ」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13118916/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/42950/320x320_rect_42950598.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/8967/320x320_rect_8967714.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/6186/6186059.jpg

インフォメーション:店内は昭和レトロな雰囲気カウンターとテーブル席、半個室のような小上がりがあるこじんまりしたシックな居酒屋と言った感じです。たこ焼きは、生地ふんわりのとっても柔らかいたこ焼きです。昨今のまわりをカラッと揚げ中はトロトロっていう感じではなく、しっかり焼いたフワフワ感のたこ焼です。

参考価格:「プレーンたこ焼」4300円・8550

店舗所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目40-3

問合せ:0357703222

営業時間:1800000(土曜日は17002300

定休日:日曜日

席数:30

≪次ページパート3≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8