静かなるブーム・絶品タンメン人気店/東京首都圏


静かなるブーム・絶品タンメン人気店/東京首都圏

餃子が美味しい店に「旨いタンメンあり」などと言われていますが、ご紹介します「静かなるブーム・絶品タンメン人気店/東京首都圏」情報です。

≪ノミネートリスト≫

1「飯田橋・おけ以」

2「東中野・十番」

3「原宿・阿夫利」

4「錦糸町・タンメンしゃきしゃき本店」

5「西荻窪・はつね」

6「南麻布・大宝」

7「東松原・萬来軒」

8「東陽町・来々軒」

9「浅草橋・響くろ喜」

10「木場・トナリ本店」

11「大久保・福しん」


1「飯田橋・おけ以」

参考サイト:https://www.stroll-tips.com/okei/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000410/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/72873/320x320_rect_72873343.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/72873/320x320_rect_72873507.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/63816/320x320_rect_63816488.jpg

インフォメーション:創業60年、東京で餃子といえばここ!と言われる「おけ以」。日に200食以上、1200個もの餃子が売れる人気店です。もともとは神保町にお店を構えていましたが平成に入って飯田橋駅前に移転オープンしました。餃子と合わせていただきたいの、あっさりしたスープが自慢のタンメン。通はこの組み合わせを「ギョウタン」とオーダーします。たっぷりのもやし、白菜、豚バラに、鶏ガラととんこつを合わせてスッキリ仕上げたスープと、もっちりとした平打ち麺とのバランスが好相性。飽きずに長く楽しめる味わいになっています。近年は学生や海外ツーリストなども増えていますが、神保町時代からの常連も少なくありません。昭和29年の創業以来、変えることなく守り続けてきたレシピが、「これぞおけ以の味!」として愛されていす。

参考予算:タンメン税込680円・餃子6個税込600

店舗所在地:102-0071 東京都千代田区富士見2丁目1216

問合せ:0332613930

営業時間:1130135017002050

定休日:日曜祝日・第三月曜日

席数:26


2「東中野・十番」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13013490/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/76879/320x320_rect_76879824.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/70936/320x320_rect_70936885.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40748/320x320_rect_40748667.jpg

インフォメーション:タンメンはあっさりしたスープに中太麺。野菜にはニラが多めに入っていて、香りが非常に強めです。不思議ともやしは入っていません。ここでも「餃子」と一緒に注文する方が多く、その時の注文符牒は「タンギョウ」だそうです。

参考予算:タンメン(塩味)630円・チャーシュー入りタンメン820円・餃子6370

店舗所在地:164-0003 東京都中野区東中野3丁目726

問合せ:0333710010

営業時間:1130140017002030

定休日:水曜日・第二第四木曜日

席数:カウンター席6席・テーブル席16


3「原宿・阿夫利AFURI

公式サイト:http://afuri.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13095244/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/38966/320x320_rect_38966121.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/32987/320x320_rect_32987162.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/32987/320x320_rect_32987167.jpg

インフォメーション:ZUND-BAR」で名をはせた中村比呂人オーナーのお店です。AFURI」という名前は神奈川県丹沢山系の東端に位置する大山(通称・阿夫利山)に由来。この阿夫利山の麓から湧き出る清らかな天然水でスープを仕込んでいることから、「AFURI」と命名都内、横浜、アメリカに展開する超人気店です。ラーメン、つけ麵のみならず、「柚子辣湯麵(ユズラータンメン)」も見逃せません。タンメンにしては辛みが引き立てられており、柚子塩や柚子醤油よりも酸味も強くなっていますが、さっぱり度合いが高いです。

参考予算: 「柚子辣湯麵」1230

店舗所在地:151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目631グランデフォレスタ

問合せ:0364381910

営業時間:1000~翌日300

定休日:年中無休

席数:カウンター16


4「錦糸町・タンメンしゃきしゃき本店」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13078673/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/70642/320x320_rect_70642868.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/70642/320x320_rect_70642893.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/70643/320x320_rect_70643003.jpg

インフォメーション:タンメンしゃきしゃきはタンメンとギョウザの専門店です。当店一番人気のメニューはなんと言っても『タンギョー』(タンギョーとは→タンメン+ギョウザのセットです)。タンメンはあっさりコクのある塩味スープにヘルシーな盛り盛り野菜マウンテンと太ちぢれ麺! 大きなギョウザはパンパンに膨れ上がって弾けそうなくらい肉と野菜たっぷり! 一度食べたらやみつきになること間違いなしです。

参考予算:タンメン税込700円・ギョウザ5個税込450円・タンギョーセット税込1000

店舗所在地:130-0013 東京都墨田区錦糸3丁目33

問合せ:0336244541

営業時間:113015001700000

定休日:年中無休

席数:カウンター11


5「西荻窪・はつね」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13000717/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/69119/320x320_rect_69119892.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/73661/320x320_rect_73661278.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/73953/320x320_rect_73953400.jpg

インフォメーション:昭和36年創業のラーメン店で現在の店主は2代目です。こちらのお店、全てのものが計算されつくされています。たとえば、野菜は種類によってもカットされる大きさが異なっています。またさらに同じ野菜であっても固い芯の部分とそうでない部分とはカットサイズが異なっており、炒める段階で同じ火のとおりとなるよう計算されています。さらにチャーシューには隠し包丁が加えられており、おいしいチャーシューにタンメンのスープがしみ込む事や絶妙な食感となることも計算されています11つのその手間ひま、そしてその手間ひまをかけた素材を組み合わせて仕上げるという技術が、最高のタンメンを形成しています

参考予算:タンメン750円・(チャーシュー入り)プラス350

店舗所在地:167-0053 東京都杉並区西荻南3丁目119

問合せ:0333338501

営業時間:11001700

定休日:日曜日・月曜日

席数:カウンター6


6「南麻布・大宝」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13001670/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/69770/320x320_rect_69770735.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/69770/320x320_rect_69770733.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/11033/320x320_rect_11033566.jpg

インフォメーション:どこにでもありそうな街の中華料理屋ですがタンメンと炒飯がすこぶる評判のお店です。ただし営業時間が極端に短く昼、夜あわせても4時間たらず。さらには土日休みと非常にハードル高いお店です。ニンニクと胡椒が強めのタンメンスープはガツンときます。ヤサイもシャキ旨!固めに茹でられた平打ち麺がスープとドンピシャまさにパワフルなタンメンです。

参考予算:タンメン850円・炒飯1300

店舗所在地:106-0047 東京都港区南麻布2丁目2723

問合せ:0334525625

営業時間:1200140019002200

定休日:土曜日・日曜日祝祭日

席数:カウンター10席、テーブル8

≪次ページパート2≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8