東京のうどん人気店列伝


「小平・福助」

「ざるうどん」出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/38912/320x320_rect_38912111.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36259/320x320_rect_36259254.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19588/320x320_rect_19588145.jpg

公式FACEBOOKhttps://ja-jp.facebook.com/fukusukeudonn/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1328/A132804/13149268/

インフォメーション:手打ちうどん福助は青梅街道駅近くにある和食のお店でそば・うどんの料理を取り扱っています。アクセスは青梅街道駅から徒歩6分。改札を出て信号を渡り国分寺方面へ直進、中央図書館右折後2つ目の路地を右折、左手です。車の場合は駐車場なし、座席数は合計で13席あります。予算は~2000円で、平均800円です。ご精算にクレジットカードは利用不可です個室はなし。店内全面禁煙です。お子様連れOKです
お得にお安い価格で、人気の美味しい料理を楽しめます。

参考価格:「ざるうどん中」650円・「白うどん特盛」850

所在地:東京都小平市小川町2丁目130720

問合せ:042-403-1500

営業時間:11151500

定休日:月曜・火曜日


「五反田・おにやんま」

「きつねうどん」出典元:https://supleks.jp/img/stored/K1w6RTjtYA52e310e995ed2FIuD9yfar

「とり天うどん」出典元:https://supleks.jp/img/stored/Ph01yHLR7s2MIApkilhrOsSJrYS1cjHP

出典元:https://supleks.jp/img/stored/wSp3DuhzcCJHEZvm4XTY9N49yIlofLMI

参考サイト:https://udondb.supleks.jp/s/51886.html

インフォメーション:五反田の名店といえば、立ち食いうどんの店「おにやんま」で。早い・安い・うまいの3拍子そろったランチにもオススメのお店です。お店の外に無造作に置かれた食券機。まずはここで食券を購入します。オンタイムはお客さんがひっきりなしに来るのでスムーズに食券を購入しましょう。初めての方には「とり天」(鶏肉の天ぷら)がオススメです。

参考価格:かけうどん¥300きつねうどん:¥390とり天うどん:¥420

所在地:141-0031 東京都品川区西五反田1丁目286パーク第3

問合せ:電話非公開

営業時間:700300(日曜は~000まで)

定休日:年中無休


「十条・いわい」

「ひやあつ・中」出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/59870/320x320_rect_59870719.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/15240/320x320_rect_15240637.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/41025/320x320_rect_41025513.jpg

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132304/13141130/

インフォメーション:「十条に讃岐の趣を伝えるうどん店」として有名なお店。本格讃岐うどんが食べれるということで、連日多くの人で賑わいます。価格がリーズナブルなのに対してうどんのこしと歯ごたえはすごい接客が素晴らしいという声もあり、本格的な天ぷら等のサイドメニューもコストパフォーマンスが非常に良いと評判です。

参考価格:「ひやあつ」小300円・中400円・大500円(税込価格)

所在地:114-0034 東京都北区 上十条3丁目287

問合せ:090-5499-8683

営業時間:平日・土曜日1100150017002100/日曜日11001500

定休日:月曜日


「神保町・うどん丸香」

「かけ」出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/58533/320x320_rect_58533083.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/9196/320x320_rect_9196470.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/22535/320x320_rect_22535435.jpg

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000629/

インフォメーション:価格も味も大満足、並んででも食べる価値ありの讃岐うどんのお店です。東京にある讃岐うどんで1番美味しいと言われている店。しっかりコシのある麺と何種類もの節から作られてるだろう出し汁。入店までに列をなすことが多いが、並んででも食べる価値のあるうどん。また安さが魅力でお安い価格で人気の美味しい料理を楽しめます。

参考価格:「かけ」420円・「つけ」420円・「釜上げ」440円・「釜玉」480

所在地:101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目16−1 ニュー駿河台ビル

問合せ:03-3294-1320

営業時間:11001930(土曜日は~1430まで)

定休日:日曜日


「高田馬場・蔵之介」

「かけうどん」出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/47003/320x320_rect_47003951.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/21745/320x320_rect_21745729.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/56863/320x320_rect_56863621.jpg

公式サイト:http://www.udon-kuranosuke.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13049983/

インフォメーション:天ぷらの味も一級品の茹でたてを提供してくれる讃岐うどんの名店です。東京都豊島区にある讃岐うどんの名店『讃岐うどん蔵之介』。茹でたてを提供してくれるので少し待ち時間はありますが、そのあつあつできたてのふわもち讃岐うどんを楽しむことができます。薬味の味を計算に入れたつゆは、そのままでは物足りないが、薬味とあわせると一気に絶品に。かしわ天をはじめとした天ぷらの味も一級品です

参考価格:「かけうどん」550円・「ざるうどん」600円・「釜上げ」600

所在地:171-0033 東京都豊島区高田3丁目715

問合せ:03-3987-9945

営業時間:月曜11001400・火曜~金曜1100140017002100

土曜1130150017002000

定休日:日曜日

≪次ページパート3.≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】手ぶらで行けるサポート付き貸し農園!シェア畑
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8