東京のうどん人気店列伝


「中目黒・豊前房」

「豊前房うどん」出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/35249/320x320_rect_35249252.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/11848/320x320_rect_11848027.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/4136/320x320_rect_4136070.jpg

公式サイト:http://www.buzjenbo.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13003158/

インフォメーション:心にしみわたる優しい味でファンが絶えないうどん店です。中目黒にて高い人気を誇っているうどんカフェのお店「豊前房」。一見するとうどん屋には全く見えない程オシャレな内装で癒される空間となっています。肝心のうどんも心にしみわたる優しい味でファンが絶えません

参考価格:「かけうどん」787円・「豊前房うどん」1060円・「丸天うどん」892

所在地:153-0043 東京都目黒区東山1丁目1115

問合せ:03-3710-5425

営業時間:平日・土曜1145143018002300

定休日:日曜・月曜日


「人形町・谷や」

「ぶっかけ」出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/54952/320x320_rect_54952686.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/33985/320x320_rect_33985128.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/56252/320x320_rect_56252990.jpg

公式サイト:http://www.tg-supply.jp/taniya/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13114085/

インフォメーション:高松市で長年腕を磨いてきた店主のお店です。本場の滋味あふれる讃岐うどんを頂けるお店。店主は高松市の「もり家」で長年腕を磨いた方で、本場讃岐の製法である打ちたて、切り立て、湯がきたての『三たて』に拘っています。店内はオープンキッチンを囲んだL字型のカウンターと、その奥にテーブル席があり、店主による手打麺の実演を目にすることが出来揚げ物も熱々で出してもらえます

参考価格:「かけ」600円・「みぞれ」650円・「ぶっかけ」600

所在地:103-0013 東京都中央区日本橋人形町2丁目1517

問合せ:03-5695-3060

営業時間:110015001800000

定休日:年中無休


「根津・根の津」

「ぶっかけ」出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/49179/320x320_rect_49179514.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36817/320x320_rect_36817087.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/54703/320x320_rect_54703714.jpg

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13003566/

インフォメーション:東京で今も江戸情緒が色濃く残る谷根千(谷中・根津・千駄木)の中心根津神社の入り口近くに讃岐饂飩根の津はあります。四季折々参拝客や散歩する人々で賑わう開店以来行列の途切れない人気讃岐うどん店で。店主の亀山氏は銀座の人気店『さか田』で修業。多加水の長期熟成麺の手法を取り入れています。また近年九州産地粉を取り入れてより伸びのある食感のうどんを作り上げています。店主お薦めの『温冷2種うどん』を食べると温かいうどんの優しさ出汁の美味さ、冷たいうどんの切れの良さ、伸びのよさが楽しめます。季節の特別メニューも用意されるのでこちらも楽しめます

参考価格:「ぶっかけ」620円・「ざる」670円・「釜あげ」670円・「釜たま」670

所在地:113-0031 東京都文京区根津1丁目2316

問合せ:03-3822-9015

営業時間:1100150017302130

定休日:月曜日


「本郷・こくわがた」

「かけひやひや・並」出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/59120/320x320_rect_59120287.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/11577/320x320_rect_11577069.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40089/320x320_rect_40089513.jpg

公式TWITTERhttps://twitter.com/hg3kokuwa

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131004/13136989/

インフォメーション:本郷三丁目にある有名な立ち食いうどん。優しい出汁の味に適度にコシのある手打ち細麺が好評です。香川県のマルオうま味濃口しょうゆが置いてあり、この醤油は旨味がうどんの味を引き立てています。うどんを残してしまった場合など、持ち帰りもできるのも嬉しいところ。お得にお安い価格で人気の美味しい料理を楽しめます。

参考価格:「かけひやひや(冷・温)」並390

所在地:113-0033 東京都文京区本郷2丁目397エチソウビル

問合せ:電話番号非公開

営業時間:11002130(土曜日は~1500まで)

定休日:日曜日


「南新宿・慎」

「かしわ天ざる」出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/63477/320x320_rect_63477786.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/39236/320x320_rect_39236692.jpg

出典元:https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/46406/320x320_rect_46406991.jpg

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/UdonShin/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13125862/

インフォメーション:(HPより)当店のうどんは、店主が理想とする究極のうどんを実現するため、切りおきや茹でおきは一切しておりません。あらゆる手間を惜しまず、一杯ごと「打ちたて」「切りたて」「茹でたて」にてご提供させていただいております。  そのため、ご注文を受けてから1015分程の待ち時間をいただく場合や、メニューにより順番が前後する場合もございます。ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承ください。

参考価格:「かしわ天ざる」1000円・「肉ぶっかけ」950円・「肉釜たま」950

所在地:151-0053 東京都渋谷区代々木2丁目2016号 相馬ビル

問合せ:03-6276-7816

営業時間:11002300(金曜・土曜は~000まで)

定休日:年中無休

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 【PR】手ぶらで行けるサポート付き貸し農園!シェア畑
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8