巨匠・横山大観伝

Pocket

4「主な代表作一覧」

作品「猿回し」制作1892年・東京藝術大学美術館所蔵

作品「風雨」制作1892年・横山大観記念館所蔵

作品「村童観猿翁」制作1893年・東京藝術大学美術館所蔵

作品「漁夫」制作1895年・横山大観記念館所蔵

作品「無我」制作1897年・東京国立博物館所蔵

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/14/Taikan_1.jpg/350px-Taikan_1.jpg

作品「屈原」制作1898年・厳島神社所蔵

作品「秋」制作1899年・茨城県立近代美術館所蔵

作品「朧月」制作1900年・福岡市美術館所蔵

作品「孔明」制作1901年・セキ美術館所蔵

作品「旭日怒涛」制作1902年・横山大観記念所蔵

作品「帰牧図」制作1902年・東京都現代美術館所蔵

作品「流燈」制作1909年・茨城県立近大美術館所蔵

作品「春秋」制作1909年・東京富士美術館所蔵

作品「瀟湘八景」制作1912年・東京国立博物館所蔵

作品「五柳先生」制作1912年・東京国立博物館所蔵

作品「月下美人」制作1912年・茨城県立近大美術館所蔵

作品「焚火」制作1915年・熊本県立美術館所蔵

作品「寒山拾得」制作1915年・福岡市美術館所蔵

作品「群青富士」制作1917年・静岡県立美術館所蔵

作品「月下逍遥」制作1921年・横山大観記念館所蔵

作品「生々流転」制作1923年・東京国立近代美術館所蔵

作品「朝陽霊峰」制作1927年・宮内庁三の丸尚蔵館所蔵

作品「夜桜」制作1929年・大倉集古館所蔵

作品「紅葉」制作1931年・足立美術館所蔵

作品「大楠公」制作1938年・湊川神社所蔵

作品「輝く大八洲」制作1941年・宮内庁三の丸尚蔵館所蔵

作品「四時山水」制作1947年・横山大観記念館所蔵

作品「或る日の太平洋」制作1952年・東京国立近代美術館所蔵

作品「山神」制作1952年・山種美術館所蔵

作品「霊峰飛鶴」制作1953年・横山大観記念館所蔵


5「関連著作物」

出典元:http://www.chuko.co.jp/book/102478.jpg

著署名「横山大観」

著作者:吉田亮

内容概要:横山大観は明治元年(1868)に生まれた日本画最大の巨人である。東京美術学校の第1期生として入学し、岡倉天心に師事した。大観はその後、明治日本が推し進めた近代化や日清・日露戦争の勝利、太平洋戦争への突入と敗北を目の当たりにするが、こうした時代のうねりは彼の画業と軌を一にしている。本書は1958年に90年の生涯を閉じた大観の生涯と画業を、もう一つの日本近代史として描くものである。

出版社:中公新書

出版年度:2018322日刊

書価:税別1000

オンラインショッピング:http://www.chuko.co.jp/shinsho/2018/03/102478.html

出典元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51G3Q8BVAWL.jpg

著署名「横山大観」

著作者:横山大観

内容概要:かつて講談社学術文庫にあった『大観自伝』がの『大観画談』というタイトルに戻って出された新版です。大観の人生と激動の日本近代美術史を本人の証言から知ることのできる唯一の文献です。

出版社:日本図書センター

出版年度:19991225日刊

書価:1944円(アマゾン価格)

オンラインショッピングhttps://www.amazon.co.jp/%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E8%A6%B3%E2%80%95%E5%A4%A7%E8%A6%B3%E7%94%BB%E8%AB%87-%E4%BA%BA%E9%96%93%E3%81%AE%E8%A8%98%E9%8C%B2-103-%E6%A8%AA%E5%B1%B1-%E5%A4%A7%E8%A6%B3/dp/4820557637/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1533159180&sr=1-1&refinements=p_27%3A%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E8%A6%B3

出典元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61VVEQZTG1L.jpg

著署名「横山大観の世界」

著作者:横山大観(横山大観記念館監修)

内容概要:代表作54解説と共に収録されており、大観芸術の魅力と鮮烈な生涯をたどります。大観はどのようにして日本画を革新し近代化なしとげたかが語られています

出版社:美術年鑑社

出版年度:20063月刊

書価:2160円(アマゾン価格)

オンラインショッピング:https://www.amazon.co.jp/%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E8%A6%B3%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C-%E6%A8%AA%E5%B1%B1-%E5%A4%A7%E8%A6%B3/dp/4892101672/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1533159180&sr=1-2&refinements=p_27%3A%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E8%A6%B3

出典元:http://www.heibonsha.co.jp//images/book/163764.jpg

著署名「気魄の人・横山大観(別冊太陽日本のこころ)」

著作者:別冊太陽編集部編集

内容概要:文明開化の熱気に包まれる明治期に、新しい日本画に賭けた男がいた――。スケール感溢れる画風で、今なお人々を魅了する近代日本画の巨匠・横山大観。その魅力を作品とともに追う。

出版社:平凡社

出版年度:2006715日刊

書価:税別2400円(平凡社通販価格)

オンラインショッピング:http://www.heibonsha.co.jp/book/b163764.html


6「関連美術館」

「横山大観記念館」

Wikipediaサイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E8%A6%B3%E8%A8%98%E5%BF%B5%E9%A4%A8
参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_13106cc3300033865/

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/6/kuchikomi/2726/KXL/fd881_0002726546_1.jpg

インフォメーション:昭和51年(1976)に、横山大観の自宅兼画室及び庭園を記念館として公開しています。建物と庭園は大観自身による設計で、貴重な文化財であることから「横山大観旧宅及び庭園」として、国の史跡・名勝に指定されています。大観作品をそのまま床の間に掛けて展示しており、日本画本来の楽しみ方を体験できる貴重な空間です。また、館内から望める四季折々姿を変える庭園も見所です。所在地:110-0008 東京都台東区池之端1丁目424

問合せ:0338211017

入館時間:10001600

休館日:月・火・水曜日

入館料:大人500円・小学生200

参考サイト:https://www.kosho.or.jp/products/detail.php?product_id=173864251
参考サイト:http://kininaruart.com/artist/nihonga/taikan.html
参考サイト:http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/amaryllis/no_91/05.php
参考サイト:http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/05_tenshin/01_tenshin1.html
参考サイト:http://art-culture.world/articles/fascism-axis-japan-germany-italy-nihonga-painter-taikan-yokoyama-and-benito-mussolini/
参考サイト:https://intojapanwaraku.com/art/20170712/16579
参考サイト:http://www.suishinsake.co.jp/taikan
参考サイト:https://www.izura.net/rooms/special.php
参考サイト:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/29989/29989.html
参考サイト:http://www.franchise-ken.co.jp/wp/beauty/%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E8%A6%B3%E5%B1%95%E3%80%80%E3%80%80%E7%94%9F%E8%AA%95%EF%BC%91%EF%BC%95%EF%BC%90%E5%B9%B4%E8%A8%98%E5%BF%B5/
ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8