「錦秋の絶景・日光編」2016年


瀬戸合峡

瀬戸合峡(せとあいきょう)は鬼怒川の侵食によって生まれた峡谷です。川俣ダムサイドから、高さ100mにもなる断崖に囲まれた渓谷が2kmあまり続き、その様は、県道23号線から見下ろすことができます。紅葉の時期になると赤、黄色、緑などの紅葉樹木に岩壁の白や黒がとけ込み、素晴らしい風景となり独特の景観美をみせてくれます。特に「渡らっしゃい吊橋」からの眺望は、断崖を間近に感じられる絶景ポイントです。

住所:栃木県日光市川俣

電話:0288-22-1525 日光市観光協会

紅葉の時期:10月中旬~11月初旬

URL:http://www.nikko-kankou.org/

参考サイト:http://kouyou.4-seasons.jp/

0032890641_62144[1]

出典元:http://img.4-seasons.jp/s/0032890641_62144.jpg

0032890615_62136[1]

出典元:http://img.4-seasons.jp/s/0032890615_62136.jpg

1414148995_73079[1]

出典元:http://img.4-seasons.jp/s/1414148995_73079.jpg

湯滝の風景

湯滝は湯の湖の南端にある高さ70m ・幅は最大で25mの滝で、三岳溶岩流の岩壁を湯の湖の湖水が一気に流れ落ちる様子は迫力があります。観瀑台からはその迫力ある姿を眺めることができます。例年のことですが湯滝周りの森に寒気から守られるせいか、湯滝は周辺(湯ノ湖・竜頭ノ滝)の紅葉から約一週間遅れて見頃を向かえます。

電話:0288-62-2321 日光湯元ビジターセンター

紅葉の時期:10月上旬~10月中旬

(湯滝レストハウス)URL:http://www.yutaki.com/

参考サイト:http://kouyou.4-seasons.jp/

出典元:http://www.yutaki.com/midokoro/images/yutaki.jpg

0032863513_61845[1]

出典元:http://img.4-seasons.jp/s/0032863513_61845.jpg

霧降の滝周辺の景色

華厳ノ滝・裏見ノ滝とともに日光三名瀑の一つになっている霧降ノ滝は、高さが75mもあります。滝は上下二段になっており、下段の滝が岩壁にあたって飛び散る水しぶきで、あたりに霧がかることが名前の由来です。カエデ、ナナカマドの紅葉でいっそう美しく見えます!正面に観瀑台があり、周囲の紅葉と溶け合った滝の全容を眺めることができます。江戸時代を代表する浮世絵師・葛飾北斎も描いた名勝の。

日光観光協会電話:0288-22-1525

紅葉の時期:10月下旬~10月下旬

上記URL:http://www.nikko-kankou.org/

参考サイト:http://kouyou.4-seasons.jp/

1382837366_70981[1]

出典元:http://img.4-seasons.jp/s/1382837366_70981.jpg

1414907274_73283[1]

出典元:http://img.4-seasons.jp/s/1414907274_73283.jpg

龍王峡の景観

龍王峡は、川治温泉と鬼怒川温泉の中間に位置する鬼怒川の渓谷全体を言います。まるで龍のような姿を思わせる圧巻の景色がその名の由来です。「岩と水の公園」とも言われるように、奇岩怪石がかもし出す自然の造形美が鬼怒川の渓谷美ともマッチし、紅葉の美しさを一層引き出しています。足元に不安のある方には余りお勧めできませんが、龍王峡駅の階段を下りると川沿いの自然探求路(遊歩道)に出られ、ブナ、ナラ、ツツジ、モミジの織り成す景観を目の当たりにする事ができます。

住所:栃木県日光市藤原1357

電話:0288-22-1525 日光市観光協会

紅葉の時期:10月下旬~11月中旬

公式サイト:http://www.ryuokyo.org/

URL:http://www.nikko-kankou.org/

1447300487_74600[1]

出典元:http://img.4-seasons.jp/s/1447300487_74600.jpg

home_img_01[1]

出典元:http://www.ryuokyo.org/common/images/home_img_01.jpg

五十里湖

五十里湖(いかりこ)は川治温泉から約1.5kmのところにあるダム湖で、江戸時代に男鹿川が地震でせき止められてできた天然の湖です。日本橋から50里の距離にあったことからこの名が付けられたと言われています。その後のダム建設により1956年に当時では日本最大のダムとなり現在に至っています。秋になると湖の深い緑色と紅葉の赤が鮮やかなコントラストを作り、神秘的な雰囲気を醸し出し、人気の紅葉スポットとなっています。

住所:栃木県日光市五十里

電話:0288-22-1525 日光市観光協会

紅葉の時期:10月下旬~11月上旬

URL:http://www.nikko-kankou.org/

e190709[1]

出典元:http://ekitabi.jrnets.co.jp/image/event/190709/e190709.jpg
ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 黒しょうが入り[おいしく飲める黒しょうが茶]30包
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 【PR】カンタン、ふるさと納税
ads by google


スポンサードリンク

ads by A8