絶品うなぎ名店の人気ランチ選・最新首都圏編

Pocket

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】 ⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ Yahoo!ショッピングランキング常連【LOUANGE TOKYO】
ads by google


絶品うなぎ名店の人気ランチ選・最新首都圏編

昨今、うなぎの幼魚が前代未聞の不漁と耳にします。それゆえ私たちは美味しいものを有難く頂かねばならないのですが、ここはひとつ、耳寄りな美味しい話題です。ご紹介します「絶品うなぎ名店の人気ランチ選・最新首都圏編」情報です。

≪ノミネートリスト≫

1「浅草雷門 うなぎ色川」

2「西浅草 うなぎさんしょ」

3「浅草 つるや」

4「浅草 小柳」

5「湯島 小福」

6「神保町 なかや」

7「神田 うな正」

8「銀座 大和田」

9「溜池山王 奈加川」

10「西麻布うなぎ徳」

11「八重洲はし本」

12「蔵前今井総本店」

13「馬喰町丸文」

14「神田明神下 喜川」

15「大森うなぎ仙見」


1「浅草雷門 うなぎ色川」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003697/

「たっぷり」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36131/320x320_rect_36131622.jpg

お薦めランチ:「ふつう」「たっぷり」

ランチインフォメーション:「色川」は文久元年(1861年)創業の老舗鰻屋です。都営浅草線浅草駅近くで、お店12席とこじんまりとした佇まいです。150年以上継ぎ足して使っているタレは少し甘めで、ふっくらと焼かれた鰻と相性抜群。夜昼の区別なく、うな重のメニューは「たっぷり」と「ふつう」の二種ですが、違いはうなぎの量です。

参考価格:「ふつう」3000円・「たっぷり」4100

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/61894/320x320_rect_61894282.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/17199/320x320_rect_17199957.jpg

店舗所在地:111-0034 東京都台東区雷門2丁目611

問合せ:0338441187

営業時間:11301400

定休日:日曜日

席数:12


2「西浅草 うなぎさんしょ」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13047052/

「うな重いちょう」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/52550/320x320_rect_52550933.jpg

お薦めランチ:「うな重」

ランチインフォメーション:「覚えてもらいやすいから」と店主が名づけた店名は「さんしょ」。その名の通り、うなぎの味を引き立てる「山椒」は厳選に厳選を重ね、京都産のこだわりぬいた山椒を使用しています。うなぎ問屋で修行を積んだ店主が「さんしょ」を開業して約30年。「おいしいうなぎを楽しんでもらいたい」と毎朝問屋に出向いて当日分の生きたうなぎしか仕入れません。もちろん店主自らが調理も行っています。お店は16席とこじんまりとしていてシンプルな内装です。夜昼の区別なく、うな重はうなぎ量の少ない方から「もみじ・いちょう・うめ」の三種類から選べます。当日の朝仕入れた新鮮な鰻を使い、タレはあっさりめです。

参考価格:「うな重」もみじ2700円・いちょう3500円・うめ4300

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/609/320x320_rect_609757.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/35062/320x320_rect_35062545.jpg

店舗所在地:111-0035 東京都台東区西浅草2丁目257

問合せ:0338430344

営業時間:1130140016001930

定休日:木曜日

席数:16


3「浅草 つるや」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13023284/

「うな丼」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14076/320x320_rect_14076689.jpg

お薦めランチ:「うな丼」

ランチインフォメーション:「つるや」は新仲見世通りにある創業80年近くになる鰻屋です。月に数回ですが、天然のウナギも味わえます。座席数は111席と多く、ちょっときれいな定食屋といった感じです。タレは辛めで身がしまった鰻とよくあい、固めにたかれたご飯がすすみます。メニューの違いは、鰻の大きさや質は同じでうなぎの量が違うらしく、うな丼で0.5匹だそうです。

参考価格:「うな丼」1850

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24371/320x320_rect_24371689.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/23156/320x320_rect_23156532.jpg

店舗所在地: 111-0032 東京都台東区浅草1丁目332

問合せ:0338410280

営業時間:11302100

定休日:水曜日

席数:111


4「浅草 小柳」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003689/

「松」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/79089/320x320_rect_79089653.jpg

お薦めランチ:「ランチうな重」

ランチインフォメーション:仲見世通りの路地を合羽橋方面に少し入ったところにある「小柳」は老舗鰻屋ですが、建て替えで新しくモダンなお店になっています。秘伝のタレは甘さを抑えてあっさりとしていて、脂ののった鰻しっとりと柔らかく仕上がり、ごはんとの相性も抜群です。比較的提供時間も早、カウンター席もあるので、特に一人の場合にはお薦めのお店です。ランチは11:3015:00まで営業しており「鰻重 竹」(2,700/税別)と「鰻重 松」(3,200/税別)の2種類のうな重から選べます。

参考価格:「ランチうな重」竹2916円・松3456円(税込)

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/37349/320x320_rect_37349437.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/37349/320x320_rect_37349377.jpg

店舗所在地:111-0032 東京都台東区浅草1丁目2911

問合せ:0338432861

営業時間:1130150016002030(日曜は11302030

定休日:木曜日

席数:未確認


5「湯島 小福」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13016718/

「桃」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/37064/320x320_rect_37064356.jpg

お薦めランチ:「うな重」椿・桃・桜

ランチインフォメーション:湯島の言問通り沿いに立地する、うなぎの寝床のように間口が小さく、奥に長い3階建ての鰻屋です。文京区の名店100にも選ばれていますが、その歴史は意外と浅く、現在の大将が3代目とのこと。ランチでもディナーでも値段が一緒で、鰻重が人気です

参考価格:「うな重」椿3240円・桃4320円・桜5940円(税込)

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/37064/320x320_rect_37064313.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/26201/320x320_rect_26201171.jpg

店舗所在地:東京都文京区湯島3365

問合せ:0338317683

営業時間:1130140017002100(土曜は11302030

定休日:日曜祝祭日

席数:80


6「神保町 なかや蒲焼店」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13006239/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55011/320x320_rect_55011463.jpg

お薦めランチ:「昼限定30食うな丼」

ランチインフォメーション:1946(昭和21)年創業の老舗です。60年以上もタレを継ぎ足しで守ってきているそうです。限定数うな丼はさすがに小さめのウナギですが充分にお値段分の美味しさを味わえます。

参考価格:「昼限定30食うな丼」1500

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55011/320x320_rect_55011467.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/3958/320x320_rect_3958511.jpg

店舗所在地:101-0051東京都千代田区神田神保町2丁目13 神保町SFビル12

問合せ:03322Ⅰ6776

営業時間:1130143017002030

定休日:日曜日

席数:50


7「神田 うな正」

公式サイト:http://unasho.jp/
参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13023785/

「うな丼ダブル」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/83336/320x320_rect_83336003.jpg

お薦めランチ:「うな丼ダブル」

ランチインフォメーション:うな正神田にある鰻専門店です人気の「うな丼」は950円というお手頃価格とはいえ、使うのは静岡県産のうなぎです。知り合いの問屋から届くふっくら肉厚の一級品です。月末によく出るのが「うな丼ダブル」。ご飯の中にうなぎがもう1枚潜む逸品です。

参考価格:「うな丼ダブル」1850円・「うな丼」980円・「うな重」梅1350円など

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/64009/320x320_rect_64009862.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/65798/320x320_rect_65798706.jpg

店舗所在地:東京都千代田区内神田3-11-1 三恵ビル1F

問合せ:0332569288

営業時間:1030140015002100(土曜は10301430

定休日:日曜祝祭日

席数:カウンター10席程度


8「銀座 大和田(コリドー店)」

公式サイト:http://www.unagi-oowada.com/corridor/
参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13137224/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36567/320x320_rect_36567046.jpg

お薦めランチ:「ランチうな重・蘭」

ランチインフォメーション:120年以上続く鰻屋として伝統の味を守りながら、女性や若い方たちにも気軽に鰻を楽しんでいただける店を目指しています。「鰻重」「蒲焼」の他「紅白重」「ひつまむし」「鰻コース料理」など、熟練の鰻職人が裂き、蒸し、ふっくら焼きあげた鰻をどうぞご賞味下さい。三代目が80年ほど前に完成させた大和田の”たれ”は甘めで上品な味わい。時代を超えてお客様に愛されています。

参考価格:「ランチうな重・蘭(23匹分)」3000

出典元:http://hs35.drive.ne.jp/unagi-oowada.com/img/corridormain.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36515/320x320_rect_36515533.jpg

店舗所在地:104-0061 東京都中央区銀座7丁目2

問合せ:0362285503

営業時間:1100143017002100

定休日:日曜祝祭日

席数:40

≪次ページパート2≫もご覧ください

スポンサードリンク

ads by A8