2018最新人気の古民家旅館・関東首都圏

Pocket

2018最新人気の古民家旅館・関東首都圏

古民家宿泊トレンドは本格化し、首都圏から至近な箇所に人気施設が数多く輩出しています。そこでご紹介します「2018最新人気の古民家旅館・関東首都圏」情報です。

≪ノミネートリスト≫

1「秩父・宮本家」

2「佐原・ホテルNIPPONIA

3「勝浦・竹林奏」

4「伊東・花の雲」

5「大多喜・まるがやつ」

6「富士吉田・四季亭」

7「笛吹・LOOF

8「鎌倉・古今」

9「葉山・港の灯」

10「冨浦・岩峰庵」


1「秩父・宮本家」

公式サイト:http://www.miyamotoke.jp/

出典元:http://www.miyamotoke.jp/about/img/gallery01.jpg

出典元:http://www.miyamotoke.jp/about/img/gallery012.jpg

出典元:http://www.miyamotoke.jp/about/img/gallery03.jpg

出典元:http://www.miyamotoke.jp/about/img/gallery018.jpg

出典元:http://www.miyamotoke.jp/about/img/gallery08.jpg

出典元:http://www.miyamotoke.jp/about/img/gallery014.jpg

建物建築年:本館母屋は約200年前

インフォメーション:ながらの農家屋敷を改装した懐かしい造りの空間。五右衛門風呂や囲炉裏、自家農園の恵みを使った会席膳など、のんびりとした田舎時間が流れています。館内は先代から受け継がれてきた昔ながらの農家屋敷を改築した、純和風の落ち着いた空間が広がります。現在「露天風呂付客室」4部屋、通常客室を2部屋ご用意しており、一日限定6組様のご案内となっております。お料理は地元で取れた野菜や魚などを使用した「里山素材」、そして「二百年の農家屋敷」、ぜひ「宮本家」で古き良き時代にタイムスリップした気分になっては見ませんか。

参考予算:一泊二食お一人様13000~20000

総部屋数:6

チェックイン&アウト:1500~/~1000

所在地:368-0102 埼玉県秩父郡小鹿野町長留510

問合せ:0494754060

販売プラン確認&予約:http://www.miyamotoke.jp/plan/


2「佐原・ホテルNIPPONIA

公式サイト:https://www.nipponia-sawara.jp/

GEISHO/フロント&レストラン」出典元:https://www.nipponia-sawara.jp/wpweb/wp-content/themes/xeory_extension/common/img/stay/photo_g_01.jpg

YATA棟」出典元:https://www.nipponia-sawara.jp/wpweb/wp-content/themes/xeory_extension/common/img/stay/photo_g_02.jpg

AOI棟」出典元:https://www.nipponia-sawara.jp/wpweb/wp-content/themes/xeory_extension/common/img/stay/photo_g_03.jpg

出典元:https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/166043/origin/9df5e2bba923aa5c9cef1e2d2da940f6ef987947.47.1.26.2.jpg?fit=inside%7C950:534

出典元:https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/166043/origin/d7aaa0161cd3790a64f9632c5ec239d5744951bd.47.1.26.2.jpg?fit=inside%7C600:540

建物建築年:GEISYO棟:1855年/YATA棟:明治期/AOI棟:昭和初期

インフォメーション:(HPより)佐原商家町ホテル NIPPONIAは、佐原の町をゆるやかにひとつのホテルと見立て、築100年超の商家を含む3つの棟が町に点在する宿泊施設です。時を重ねた歴史ある客室での滞在や、関東一の食の産地千葉の味覚を愉しむ本格フレンチ、近隣の銘店や店舗と連携した街歩きなど、佐原の歴史に溶け込むように泊まる新しいスタイルの宿泊体験をご提供しています。

参考予算:一泊二食お一人様税込19504円~(楽天トラベル価格・一室二名使用時)

総部屋数:9

チェックイン&アウト:1500~/~1000

所在地:以下参照

GEISYO287-0003 千葉県香取市佐原イ1720

YATA287-0003 千葉県香取市佐原イ1714

AOI287-0003 千葉県香取市佐原イ3415

問合せ:0120210289

楽天販売プラン確認&予約:https://hotel.travel.rakuten.co.jp/hotelinfo/plan/166043?f_teikei=&f_heya_su=1&f_otona_su=1&f_s1=0&f_s2=0&f_y1=0&f_y2=0&f_y3=0&f_y4=0&f_kin=&f_kin2=&f_squeezes=&f_tscm_flg=&f_tel=&f_static=1


3「勝浦・竹林奏」

公式サイト:http://www.chikurinso.com/top.html

参考サイト:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/147398/147398.html

「母屋」出典元:https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/147398/LARGE/y3AvQc.jpeg?fit=inside%7C600:540

「離れ」出典元:https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/147398/LARGE/K06kFu.jpeg?fit=inside%7C600:540

「母屋居室」出典元:https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/147398/LARGE/0ruTDD.jpeg?fit=inside%7C600:540

「離れ風呂」出典元:https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/147398/LARGE/3epKdl.jpeg?fit=inside%7C600:540

建物建築年:約100年前の建築建屋

インフォメーション:(HPより)素朴な里山の自然と竹林に囲まれた古民家を、一日二組だけの宿として蘇らせました。当地には特別なものがあるわけではありません。ただ、ゆったりとした時間をお過ごしいただけるよう、心ばかりのおもてなしと美味しいお食事をお出しすることができれば、という思いから「竹林奏」は生まれました。

参考予算:母屋・離れ一泊二食お一人様28000円~( 一室二名使用時)

総部屋数:2

チェックイン&アウト:1600~/~1000

所在地:299-5217 千葉県勝浦市大楠791

問合せ:0470771375

販売プラン確認&予約:http://www.chikurinso.com/yoyaku.html


4「伊東・花の雲別荘」

参考サイト:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/50250/CUSTOM/GW50250130620191536.html

出典元:https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/50250/LARGE/9L5kJ6.jpeg?fit=inside%7C600:540

「ダインニング」出典元:https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/50250/LARGE/rCAE9B.jpeg?fit=inside%7C600:540

出典元:https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/50250/LARGE/vDq5T1.jpeg?fit=inside%7C600:540

「部屋・KAN」出典元:https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/50250/LARGE/XRGhLS.jpeg?fit=inside%7C600:540

「部屋・YU」出典元:https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/50250/LARGE/Zt57hV.jpeg?fit=inside%7C600:540

建物建築年:約100年前の建物を移築

インフォメーション:(HPより)伊豆高原の麓に広がる深い森の中、木々の間から覗く城ヶ崎の海景色。緑豊かな三千坪の敷地に佇む、たった七室だけの小さな宿「花の雲」。全ての客室には、温泉を満たした専用の露天風呂と、四季折々の森を眺めるオープンテラス。旬と素材を大切にした料理を味わいながら、お二人だけの静かで寛いだ時間をゆっくりとお過ごしください。花の雲別荘は閑静な森の中、築100年の古民家を長野と群馬から、美しき伊豆高原を望む場所に移築した、二棟の離れ形式の貴賓室です100平米に、露天風呂と展望風呂の2種類の浴槽、モダンなリビングを備えた、最上級の空間です。

参考予算:一泊二食お一人様税込52000円~(一室二名使用時)

総部屋数:2

チェックイン&アウト:

所在地:413-0231 静岡県伊東市富戸92541

問合せ:0557331155

販売プラン確認&予約:https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTPLAN=64183&hidSELECTCOD1=72490&hidSELECTCOD2=001


5「大多喜・まるがやつ」

公式サイト:http://www.marugayatsu.com/

建物建築年:約200年前の建物

インフォメーション:(HPより)2万平米の広大な敷地に佇む、築200年の古民家「まるがやつ」。私たち「一級建築士事務所(株)人と古民家」は日本文化の保存、再生、継承をすべく「一棟貸し&体験型宿泊施設まるがやつ」を作りました。皆様に、遊んで、学んで、古民家を守る活動に参加して頂きたいと思います。ぜひ遊びにいらして下さい。「遊ぶ、学ぶ、育てる、食べる」をコンセプトに。農業体験、里山体験、BBQ&囲炉裏体験、味噌作り、竃でつくるおにぎりづくりetc…気分で決めるまるがやつでの過ごし方。その日のあなたの気持ちに寄り添った「まるがやつ」での過ごし方をご提案致します。ゲームやウォークラリーなど体を動かし楽しみながらできる研修を多数ご用意しております。1DAY2DAY研修プランあります。研修内容はカスタマイズもできますのでオリジナル研修プログラムもご提案できます。

 

「萱・KAYA」棟日本人の心の原点、心のふるさと「まつがやつ」。里山や田んぼに囲まれた日本の原風景が広がります。囲炉裏やかまどを使った火のある生活、美しい夜空の天体観測、たけのこ狩り、ホタル観賞ここでしか出来ない体験や時間をお過ごし下さい。定員15名まで。

出典元:http://www.marugayatsu.com/wp-content/themes/marugayatsu/images/kaya/kaya1.jpg

出典元:http://www.marugayatsu.com/wp-content/themes/marugayatsu/images/kaya/kaya2.jpg

出典元:http://www.marugayatsu.com/wp-content/themes/marugayatsu/images/kaya/kaya6.jpg

出典元:http://www.marugayatsu.com/wp-content/themes/marugayatsu/images/kaya/kaya5.jpg

出典元:http://www.marugayatsu.com/wp-content/themes/marugayatsu/images/kaya/kaya11.jpg

 

「蔵・KURA」:有名建築家、中村好文氏が設計した一棟貸しの蔵の宿厚い土壁に囲まれた包み込ませるような静かな空間が広がります。ゆったりとした時間をお過ごししたい方はぜひお泊りにいらして下さい。2階にベッドを2台置いた寝室がございます。階段が急になっておりますので階段の上り下りに不安のある方はご遠慮下さい。小さいお子様のご利用も十分にお気をつけ下さい。水まわりはシャワーのみとなっております。湯ぶねのご準備はございません。定員4名まで。

出典元:http://www.marugayatsu.com/wp-content/themes/marugayatsu/images/kura/kura11.jpg

出典元:http://www.marugayatsu.com/wp-content/themes/marugayatsu/images/kura/kura10.jpg

出典元:http://www.marugayatsu.com/wp-content/themes/marugayatsu/images/kura/kura8.jpg

出典元:http://www.marugayatsu.com/wp-content/themes/marugayatsu/images/kura/kura4.jpg

参考予算:蔵一棟一日29000円~(2名使用時)/萱一棟一日70000円~(6名使用時)

総部屋数:萱・和室3/蔵・2寝室

チェックイン&アウト:1500~/~1000

所在地:298-0202 千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜1530

問合せ:0433012777

販売プラン確認&予約:http://www.marugayatsu.com/reservation/

≪次ページパート2≫もご覧ください

ads by google

あなたへおすすめの記事
⇒ 東京六本木の洋菓子店【LOUANGE TOKYO】
⇒ 山梨紀行・お洒落なホテル&旅館
⇒ 軽井沢リゾートの極致
⇒  野菜を楽しむ健康サイト6選
⇒ 世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】
ads by google