2019年の初詣は一寸個性的な神社へ・東京編

adds by google

ads by google
Pocket

2019年の初詣は一寸個性的な神社へ・東京編

大混雑した人気神社は、まるで帳面消しの初詣になりかねません。そこで2109年は一寸考えたいものです。ご提案します「2019年の初詣は一寸個性的な神社へ」情報です。

≪ノミネートリスト≫

1「赤坂/美喜井稲荷神社」

2「西落合/葛谷御霊神社」

3「谷中/真島稲荷神社」

4「世田谷新町/久富稲荷神社」

5「銀座/朝日稲荷神社」

6「鹿浜/島氷川神社末社稲荷神社」

7「上野/下谷箭弓稲荷神社」

8「百人町/皆中稲荷神社」

9「神南/北谷稲荷神社」

10「銀座/豊岩稲荷神社」

11「赤羽台/赤羽八幡神社」

12「月島/栢山稲荷神社」

13「愛宕/愛宕神社」


1「赤坂/美喜井稲荷神社」

参考サイト:https://shrine.iki-kiru.com/mikii/

出典元:https://shrine.iki-kiru.com/wp/wp-content/uploads/mikii.jpg

出典元:https://shrine.iki-kiru.com/wp/wp-content/uploads/mikii8.jpg

注目ポイント:「人気の狛猫がいる神社」

インフォメーション:以下参照

青山通りに面し赤坂警察署の隣の場所に、ひっそりと鎮座した神社です。境内は、若干雑然とした感じですが、社の鈴の上に猫二匹と、狛犬ならぬ狛猫一匹が鎮座しています。猫好きの間では超有名なスポットですが、独特の雰囲気を醸し出す人気神社です。 なお神社の由緒書には以下の記載があります。「美喜井稲荷のご守護神は京都の比叡山から御降りになりました霊の高い神さまです。この神さまにお願いする方は蛸を召し上がらぬこと。この神さまを信仰される方はなにも心配いりません」。

所在地:1070052東京都港区赤坂4丁目919


2「西落合/葛谷御霊神社」

参考サイト:http://www.kanko-shinjuku.jp/spot/c004-vi-80/article_314.html

参考サイト:https://hotokami.jp/area/tokyo/Hkrmk/Hkrmktk/Dmtap/106453/15585/

出典元:http://www.kanko-shinjuku.jp/uploadfiles/regular/img_314_20160213015846_0.jpg

出典元:https://hotokami.jp/img/thumbnails/20180724-222508_6gmjVZLkBm.JPG

注目ポイント:「ピーターラビットのような兎の狛犬がいる神社」

インフォメーション:旧葛ヶ谷村の鎮守『葛谷御霊神社』は、社伝によると平安時代に源義家が安倍頼時征伐に行く際、京都の柱()の里の一族がこれに従い、氏神の八幡宮に勝利を祈って、無事頼時を征伐したといいます。京への帰途、一族は落合のあたりにとどまり、その際勧請した八幡が『葛谷御霊神社』となったといわれています。明治の頃には「備謝祭(新宿区指定文化財)」の当日に村の若者が力石を持ち上げて、力を競い合いました。現在この行事は行われなくなりましたが、このときの『力石』(新宿区指定文化財)は、神楽殿横の耕地整理記念碑の周辺に5個加え、6個が集められて残っています。また神社では、珍しい兎の神使像が見られ、一部のマニアの間では「ピーターラビットのいる神社」と称されています。

所在地:1610031東京都新宿区西落合2丁目1717

問合せ:0339518512


3「谷中/真島稲荷神社」

参考サイト:https://hotokami.jp/area/tokyo/Hkrkk/Hkrkktp/Daata/145678/

出典元:https://hotokami.jp/img/images/20180609-184348_B6ggGcwZrA.JPG

出典元:https://hotokami.jp/img/images/20180609-184353_6vHU0YWCpP.JPG

注目ポイント:「小高い崖の上に佇む神社」

インフォメーション:大名時計博物館の敷地の隣にあり、博物館側の崖を背に立地しています。大名時計博物館は勝山藩の下屋敷跡にあり、慶応の頃、藩主の三浦氏が勝山藩から真島藩に藩名変えしており、屋敷の隣の坂が三浦坂、付近は旧谷中真島町なので真島稲荷神社と称しています。

所在地:1100001東京都台東区谷中2丁目15


4「世田谷新町/久富稲荷神社」

公式サイト:http://www1.speednet.ne.jp/~hisatomiinari/

参考サイト:https://hotokami.jp/area/tokyo/Hkrka/Hkrkata/Dyrkm/145784/

出典元:http://www1.speednet.ne.jp/~hisatomiinari/photo2/image32.jpg

出典元:https://hotokami.jp/img/images/20180710-062444_JDfXcfUHTT.JPG

注目ポイント:「フクロウが祀られ長い参道を参る神社」

インフォメーション:御鎮座は四百有余年。正確な資料は現存していませんが、江戸中期に編まれた「新編武蔵国風土記稿」に”新町村五十戸の鎮守”と記された一説もあり、この地の五穀豊穣を祈念して稲荷神社を建立したと推察されます。現在のお社は昭和41月に改築を企画され、氏子の方々より寄付の募集を行い約3ヶ年を掛け昭和61122日に遷座祭りが行われました。その年の祭禮は一週間に渡り執り行われ、今でも氏子の方々に語りぐさになっています。当神社の大きな特徴として、長さ約250メートルの参道が名物としてあげられます。

所在地:1540014東京都世田谷区新町2丁目171

問合せ:0334259871


5「銀座/朝日稲荷神社」

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_13102ag2132082292/photo/?screenId=OUW2201

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/8/kuchikomi/2638/KXL/a1301_0002638422_1.JPG

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/2/kuchikomi/4112/KXL/6484d_0004112689_1.JPG

注目ポイント:「銀座のこんなところに神社が」

インフォメーション:松屋通り沿いのビルの一角に赤い鳥居があります。拝殿はビル屋上にあり、とても珍しい神社になっています。創建年代等は不詳とされ安政大地震で社殿が倒壊してから放置されていたとつたえられ関東大震災で三十間堀の堀底が隆起し、神璽が現れたことから社殿を再建したといいます。

商売繁盛・家内安全・開運・火難・厄除・望願に霊験あらたかな神社として、全国から多くの参詣者が集まり毎年2月に、二の午の祭事が盛大に行われます。

所在地:1040061東京都中央区銀座3丁目810銀座朝日ビル


6「鹿浜/島氷川神社末社稲荷神社」

公式サイト:http://www.hikawajinja.com/kenmu1.html#sima

参考サイト:http://www.adachi-asahi.jp/?p=21380

出典元:http://www.adachi-asahi.jp/wp-content/uploads/2015/04/21c218ba74bd589ce812e77ed6e3c71b.jpg

出典元:http://www.adachi-asahi.jp/wp-content/uploads/2015/04/22bcb006ae66baefc3f6bdc46ac30625.jpg

注目ポイント:「レンガ造りの神社」

インフォメーション:当社は古老の言によると、約300余年以前の鎮座と伝わります。古くより氏子村民に獅子舞が伝承されており、現在では島・糀屋・東・古内の各神社年ごとのもちまわりでおこなわれ、「鹿浜の獅子舞」として足立区の無形文化財に指定されております。なお境内社の稲荷社は珍しいレンガ造りの小祠となっています。

所在地:1230864東京都足立区鹿浜2丁目284

問合せ:0338976483


7「上野/下谷箭弓稲荷神社」

参考サイト:)https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AE%AD%E5%BC%93%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E7%A5%9E%E7%A4%BE_(%E5%8F%B0%E6%9D%B1%E5%8C%BA

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f7/%E7%AE%AD%E5%BC%93%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E7%A5%9E%E7%A4%BE.jpg/800px-%E7%AE%AD%E5%BC%93%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E7%A5%9E%E7%A4%BE.jpg

注目ポイント:「野球の神様がいる神社」

インフォメーション:箭弓稲荷神社は幾つかあり、埼玉県の箭弓稲荷神社がその勧請元として、規模も大きいので有名ですが、東京都台東区上野にも「下谷箭弓稲荷神社」があります。元来は石川主殿頭の屋敷神たが、徳川家光より銀杏を下賜されたことを機に銀杏神社と称されたと言います。明治に入り埼玉県東松山市にある箭弓稲荷神社の分霊を勧請しました。神社には桂文楽古今亭今輔ら古い芸人の名前のある額が掲げられており、落語家三遊亭円丈は当社の近くまで来ると参詣するといい、俳優加山雄三テレビ朝日系の番組「若大将のゆうゆう散歩」で当社を訪れ紹介しています。商売繁盛のご利益があるとされていますが、箭弓稲荷の『箭弓』という響き『野球』に通じるということから、埼玉の神社は少年野球の子供たちから中学・高校球児・ソフトボール選手、プロ野球選手にいたるまで大勢の野球関係者の参拝で有名です。

所在地:1100005東京都台東区上野1丁目141


8「百人町/皆中稲荷神社」

公式サイト:http://kaichuinari-jinja.or.jp/

出典元:http://kaichuinari-jinja.or.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/01.jpg

出典元:http://kaichuinari-jinja.or.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/03.jpg

注目ポイント:「ギャンブルの神様を祀る神社」

インフォメーション:皆中稲荷神社は東京都新宿区百人町にある稲荷神社JR新大久保駅の西約100mの市街地に鎮座しており、賭け事に利益があるとして有名な神社で 天文2年(15339月のある夜、稲荷大明神が鉄砲組与力の夢枕に立ち射撃を伝授しその霊験が評判となり、皆中稲荷と呼ばれるようになりました。その後「当たる」ものに利益があると人気をあつめ、現在は「賭けごとの神」として親しまれています

所在地:1690073東京都新宿区百人町1丁目1116

問合せ:0333614398


9「神南/北谷稲荷神社」

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E8%B0%B7%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E7%A5%9E%E7%A4%BE

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/ea/Kitaya-Inari-Shrine-Shibuya-03.jpg/800px-Kitaya-Inari-Shrine-Shibuya-03.jpg

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8d/Kitaya-Inari-Shrine-Shibuya-01.jpg/1024px-Kitaya-Inari-Shrine-Shibuya-01.jpg

注目ポイント:「有名建築家によるデザイナーズ神社」

インフォメーション:北谷稲荷神社は、渋谷村名主長吉の先祖讃岐太郎直高が文明年間(1469-1487)に駿州(静岡県)から移住してきた際に創建、江戸時代には渋谷近辺(上渋谷村・上豊澤村)の鎮守社であったと言われています。神社のある辺りは小名北谷と呼ばれる地だったため、社名はそれに由来しています。第二次大戦時に社殿など全て戦災で焼失してしまいましたが、昭和33年にけて再建されました。その後平成9年に、老朽化に伴い建て替えられます。有名な建築家である菊竹清訓氏のデザインにより竣工され、現在に至ります。

所在地:1500041東京都渋谷区神南1丁目41

問合せ:0334612971


10「銀座/豊岩稲荷神社」

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_13102ag2132082297/

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/4/kuchikomi/4514/KXL/0092d_0004514608_1.jpg

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/0/kuchikomi/3930/KXL/2848c_0003930166_1.jpg

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/9/kuchikomi/3269/KXL/cc0d1_0003269874_1.JPG

注目ポイント:「恋愛成就のメッカ神社」

インフォメーション:銀座の街中に突然あらわれる灯籠が連なる路地。この狭い路地の先が豊岩稲荷神社です。ご祭神は稲荷神、またの名を倉稲魂命(うかのみたまのみこと)といいます。お稲荷さんといえば朱色の鳥居がずらりと並んでいることが多いものですが、ここには鳥居はありません。その一方で周辺の壁があざやかな朱色に塗られており、独特の風情があります。特に縁結びに効くといわれ、恋愛成就を願う女子たちが集まります。ビルの狭間の細い路地にまつられた神社は、ちょっと不思議な異空間です

所在地:1040061東京都中央区銀座7丁目814


11「赤羽台/赤羽八幡神社」

公式サイト:http://ak8mans.com/

出典元:http://ak8mans.com/200803271020000.jpg

出典元:http://ak8mans.com/image106.jpg

注目ポイント:「なで牛の神社」

インフォメーション:「学問の神」として太宰府天満宮とともに全国に知られています。御祭神は菅原道真です。道真が903年に左遷の地、九州大宰府で没した後、都には落雷や疫病の被害が続き不慮の厄災が多く、道真の祟りと恐れられました。そこで村上天皇の天暦元年(947)に、北野の地に祀られました。その後庶民の信仰を集め、江戸時代の寺子屋の設立とともに、「学問の神」として全国に広がりました。赤羽八幡神社社殿の左奥に位置する北野神社の横には「なで牛」があり、その頭をなでると「学業成就・合格」にご利益があると言われています。

所在地:1150053東京都北区赤羽台4丁目16

問合せ:0339081764


12「月島/栢山稲荷神社」

参考サイト:http://omega-quest.la.coocan.jp/tukisima.htm

出典元:http://omega-quest.la.coocan.jp/image/tukisima4.jpg

注目ポイント:「ここは本当に神社?」

インフォメーション:人通りの絶えない月島のもんじゃストリートと並行している路地に、ひっそり佇んでいるのが不思議な柏山稲荷神社です門構えに鳥居を構えた正真正銘の神社ですが、民家の建物と接していて、うっかりすると見過ごしてしまいます 神社は建物一階の右側にあり、神社兼、社務所兼、自宅といった状態で、右脇の石垣には「嚴島千人力辯天大神」とあり、その下に僅かばかりの祠のような穴あります

所在地:1040052東京都中央区月島3丁目164


13「愛宕/愛宕神社」

公式サイト:http://www.atago-jinja.com/

参考サイト:https://www.j-cast.com/2017/01/04287361.html?p=all

出典元:http://www.atago-jinja.com/about/images/ph_h3_03.jpg

出典元:http://www.atago-jinja.com/howto/images/picture03.jpg

出典元:https://www.j-cast.com/assets_c/2017/01/news_20170104174415-thumb-645xauto-102236.jpg

注目ポイント:「電子マネーでお賽銭の神社」

インフォメーション:1603年慶長8年、江戸に幕府を設く徳川家康公の命により防火の神様として祀られました。慶長15年、庚戊本社をはじめ、末社仁王門、坂下総門、別当所等将軍家の寄進により建立されました。祭礼などには下附金を賜るほど、当時の幕府の尊崇は篤いものでした。その後江戸大火災で全焼してしまいましたが、明治109月に本殿、幣殿拝殿、社務所の再建がなりました。大正1291日、関東大震災に、昭和20524日帝都大空襲により太郎坊神社を残し社殿は焼失しましたが、昭和339月、氏子中の寄付により御本殿、幣殿、拝殿などが再建され現在に至ります。愛宕神社は、標高26メートルの愛宕山の山頂にあります。これは23区内で自然の地形としては一番高い山。春は桜、夏は鬱蒼と茂る樹木の涼と蝉時雨、秋は月と紅葉、冬は雪景色と四季折々の表情で、訪れる人の目を楽しませています。なお当神社では電子マネー「楽天Edy」でお賽銭を上げることができます

所在地:1050002東京都港区愛宕1丁目5

問合せ:0334310327