2019Wellcome to NARA.奈良へようこそ!

adds by google

ads by google
Pocket

⑱≪天理ラーメン/彩華≫

公式サイト:http://www.saikaramen.com/
参考サイト:https://tabelog.com/nara/A2904/A290401/29000913/

「サイカラーメン・小」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/88063/320x320_rect_88063752.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/72073/320x320_rect_72073261.jpg

インフォメーション:(HPより)彩華ラーメンは昭和43年、奈良県天理市にて屋台より創業致しました。創業当時よりお客様から通称「天理ラーメン」と呼んで頂き、ラーメンに白菜を乗せるスタイルの発祥としてご愛顧頂きました。「彩華ラーメン」は、秘伝の自家製醤油ダレとニンニクが利いたスープに、多量の白菜、豚肉、ニラ、ニンジン、などの具材を炒め入れ、唐辛子の本場中国四川省より直輸入した「辣醤(ラージャン)」により辛みをつけた他には無いオリジナルのラーメンです。これからも、屋台での創業より変わらぬ想いで「体も心も温まる」味を創り続けていきます。是非当社オリジナルの「彩華ラーメン」を一度御賞味ください。

人気商品:「サイカラーメン」

参考予算:「サイカラーメン」小699円・大956円/トッピング:モモチャーシュー206円・温泉玉子103円・青ネギ51円・メンマ51円(税込価格)

本店所在地:632-0076天理市岩室町91番地

問合せ:0743-63-3165

営業時間:1100~翌300

定休日:年中無休

席数:95


⑲≪本家菊屋≫

公式サイト:https://kikuya.co.jp/
参考サイト:https://tabelog.com/nara/A2902/A290202/29001101/

「御城之口餅」出典元:https://www.kikuya.co.jp/pic-labo/004-6_01.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/92411/320x320_rect_92411013.jpg

インフォメーション:(HPより)時が経ち、いつの頃からか弊店が御城の大門を出て町人街の1軒目に位置しますことから、「城の入り口で売っている餅」→「城之口餅(しろのくちもち)」という通称が付けられ、今日に至ります。現当主26代目となります。秀吉公の時代の千利休から数えてお茶のお家元が1516代目ですので、弊店は何処かの地でまだ10代程さかのぼれるかと思います。1代が2530年としまして、まだ250300年さかのぼれます。その計算だと、ひょっとしたら弊店は700年の歴史があるかもしれません。

人気商品:「御城之口餅」

商品情報:弊店祖 菊屋治兵衛に兄 豊臣秀吉公から弟 豊臣秀長公をもてなす御茶会の為に「何か珍菓を作れ」と命じ、粒餡を餅で包みきな粉をまぶしたお菓子を献上したところ秀吉公はたいそうお気に召され、天正年間(1580年代)に「鶯餅」の御銘を頂戴しました。一説には全国の鶯餅の原型ともいわれております。時がたち、弊店が御城之大門を出て町人街の1件目にある事からいつしか、お城の入口で売っているお餅から「御城之口餅」と通称が付き現代に至ります。

参考予算:御城之口餅6個入り税込700円・15個入り税込1620

オンラインショッピング:https://www.kikuya.co.jp/SHOP/004-6.html

所在地:奈良県大和郡山市柳1丁目11番地

問合せ:0743-52-0035

営業時間:8001930

定休日:元旦


⑳≪バーマンズチョコレート(奈良餅飯殿工房)≫

公式サイト:http://www.bar-choco.com/
参考サイト:https://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29004833/

出典元:https://www.bar-choco.com/data/barmans/_/70726f647563742f653864636265616463622e6a7067003235300000660066.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/84219/320x320_rect_84219132.jpg

インフォメーション:バーマンズチョコレートとはショコラティエとプロのバーテンダーが、その専門知識と技術を駆使し作りあげた、少し大人のチョコレートです。ショコラティエが吟味を重ねてセレクトしたフランス、ベルギー、スペイン、日本のクベールチュールチョコレートをお酒ごとに合う絶妙なブレンドで配合。最高のカカオの深みとコクのあるテイスト、洋酒の薫り高いフレーバーをきっと楽しめるはずです。

人気商品:「シーズナリーチョコレート9粒詰め合わせ

商品情報:バーテンダーがセレクトしたお酒を練り込んだ、滑らかな口溶けの特製生チョコレートです。ワインやブランデー、お酒全般は勿論のこと、コーヒーや紅茶等にもよく合います。数々のクーベルチュールチョコレートから、ショコラティエがセレクトした品質の良いチョコレートを独自にブレンドして『ビター』、『セミビター』、『スウィート』の3つのテイストを作っています。チョコレートに合う、リキュールやブランデーを練り込み、絶妙な味わい・フレーバーを実現。ショコラティエ自信の【バーマンズチョコ】を、ぜひお試し下さい。

参考予算:税込1566

所在地:奈良県奈良市餅飯殿町42-1OKビル2

問合せ:0742-20-5677

営業時間:10001800

定休日:年中無休


4「奈良ステイの宿」

㉑≪名門/奈良ホテル≫

公式サイト:http://www.narahotel.co.jp/
参考サイト:https://secure.reservation.jp/jrhotel-m/stay_pc/rsv/detail_plan_calendar.aspx?hi_id=73&lang=ja-JP&smp_id=57&to_pos=1

出典元:https://secure.reservation.jp/jrhotel-m/stay_pc/images/073/1/20180605074937906.JPG

出典元:https://secure.reservation.jp/jrhotel-m/stay_pc/images/073/1/20180911190208474.jpg

出典元:https://secure.reservation.jp/jrhotel-m/stay_pc/images/073/1/20181124174138295.JPG

出典元:http://www.narahotel.co.jp/images/stay/r3p1a.jpg

インフォメーション:春日大社一の鳥居前から天理方面へ向かう国道169(天理街道)沿いにある、荒池と呼ばれる農業用灌漑池の畔、かつては興福寺塔頭である大乗院が所在した跡地の小高い丘に建っており、天理街道から本館玄関に至るアプローチ道路南方に旧大乗院庭園が所在します。第二次世界大戦前には国営(鉄道院鉄道省直営)の時代が長く、近畿において国賓・皇族の宿泊する迎賓館に準ずる施設としての役割をになっていました。 現在ホテルは株式会社奈良ホテルが経営しており、資本金は4億円。 うち西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)が50%近鉄グループホールディングス株式会社(近鉄GHD)が50%出資していましたがインバウンド強化を目的に2018831付けでJR西日本が近鉄GHDから全株式を取得して完全子会社化。

参考宿泊プラン:【夕朝食付】メインディッシュをチョイス!優雅な時間旅行へ(じゃらんプラン)

プラン情報:メインダイニングルーム「三笠」で味わうフレンチとクラシックホテルで過ごす、古都の旅

プラン詳細:https://www.jalan.net/uw/uwp3200/uww3201init.do?stayYear=&stayMonth=&stayDay=&roomCount=1&dateUndecided=1&distCd=01&yadNo=304722&smlCd=290202&roomCrack=000000&screenId=UWW3101&planCd=00780660&roomTypeCd=0253353&planListNumPlan=&groupBookingFlg=&ccnt=1796-A-room

参考予算:(標準的プラン一泊二食お一人様)26630円~

直営プラン一覧・確認&予約サイト:https://secure.reservation.jp/jrhotel-m/stay_pc/rsv/rsv_pln_lst.aspx?hi_id=73&lang=ja-JP

所在地:630-8301 奈良県奈良市高畑町1096

問合せ:0742-24-3011

チェックイン&アウト:1500~/~1100


㉒≪五条の古民家宿/やなせ屋≫

公式サイト:http://yanaseya.info/

インフォメーション:五條新町通りにひっそりと佇む一棟貸しの宿「やなせ屋」には忘れかけた空間があります。江戸時代の面影を今に残す町並みの中、極上のプライベート空間を心ゆくまでお愉しみください。一日一組様に町家を一棟まるごとお貸しするという一棟貸しのお宿です。敷地内には趣の異なる「蔵」と「離れ」の2棟をご用意しております。鍵をお預け致しますので、門限もなく、ひとときの住人としてゆったりとお過ごしいただけます。

人気商品:「蔵」

インフォメーション:重い扉や立派な小屋組が重厚な雰囲気を醸し出している土蔵です。こぢんまりとしたサイズながら、リビングは天井高3m以上もある開放的な空間となっています。蔵のイメージからは想像もつかないモダンな快適さが広がっています。ゆったりとしたソファでおくつろぎください

出典元:http://yanaseya.info/wp-content/uploads/2018/12/kura_pt_01.jpg

宿泊料金:一名様の場合一室20000円/二名様の場合一室平日24000円・休前日26000

人気商品:「離れ」

インフォメーション:大正期の数奇屋建築で、客人をもてなすための離れとしてつくられました。格式ある和室から緑豊かなお庭を眺めていると、時がたつのを忘れてしまいます。吉野川に面した2階からは、熊野まで続く山並みを一望することができ、朝には、霧立つ山々の神秘的な光景が面前に広がります。お庭が眺められる檜の浴槽をご用意しておりますので、やわらかなお湯で旅の疲れを癒してください。

出典元:http://yanaseya.info/wp-content/uploads/2018/12/hanare_pt_06.jpg

参考予算:以下参照

一名様の場合一室平日15000円/休前日17000

二名様の場合一室平日30000円・休前日34000

プラン予約フォームサイト:http://yanaseya.info/reserve/

所在地:奈良県五條市本町2丁目7-3

問合せ:0747-25-5800


㉓≪人気のデザイナーホテル/ホテルアラマンダ≫

公式サイト:http://allamanda.jp/

出典元:http://allamanda.jp/wp-content/uploads/2017/03/img-concept01.jpg

ホテルコンセプト:緑豊かな奈良郊外に位置する“hotel Allamanda”。館内は陽光にあふれ、至る所に自然を感じる開放感が広がります。ゲストルームはリゾートのエッセンスを生かした3タイプ。各国からの調度品と趣向の数々、過ごすほどに余韻を残す空間です。R24沿いに、ライトアップされたリゾート感の漂う建物があります。かがり火に誘われるように館内に入るとキャンドルの灯されたテーブルが目にはいります。ここが日常から非日常への入り口です。アラマンダはZEN GALLERY ASIA GALLERYESCAPE GALLERY」と、それぞれコンセプトの違う3種類のお部屋をご用意。1階には露天ジャグジー付きのお部屋、2階には緑あふれる開放感のあるお部屋をそろえました。

人気商品:「ZEN GALLERY

出典元:http://allamanda.jp/wp-content/uploads/2017/03/img-zen01.jpg

商品情報:欧米で注目される、日本の禅のスピリットやテイスト。西洋の感覚をミックスした新しい和のスタイルです。静寂を感じさせるブラックと藤の色合いのコントラストでシンプル&スタイリッシュにコーディネートしていま

人気商品:「ASIA GALLERY

出典元:http://allamanda.jp/wp-content/uploads/2017/03/img-asia03.jpg

商品情報:イメージしたのは、エキゾチックなバリそしてマレーシア。落ち着きと安らぎに満ちたリラックススタイルです。ウッドやラタン、ジュートなど、自然の温もりが伝わるブラウン&ナチュラルを基調にまとめています。

人気商品:「ESCAPE GALLERY

出典元:http://allamanda.jp/wp-content/uploads/2017/03/img-escape03.jpg

商品情報:トロピカルビーチ、太陽がまぶしい楽園・・・。そんなタヒチやハワイといった南の島をテーマにしました。くつろぎ感のあるナチュラルカラーをベースにすがすがしいホワイトやグリーンのアクセントが新鮮です。

参考予算:(標準的プラン一泊二食お一人様)以下の確認サイトから直接ご確認ください。

プラン確認&問合せ予約サイト:http://allamanda.jp/reservation/list/allamanda/index.php

所在地:630-8001 奈良県奈良市法華寺町18573

問合せ:0742-33-3366