お勧めビブグルマン2019・東京首都圏編

adds by google

ads by google
Pocket

居酒屋1「ふく田/牡丹」

参考サイト: https://r.gnavi.co.jp/46c56yt40000/

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/46c56yt40000/s_0000.jpg?t=1429118635

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/46c56yt40000/s_0002.jpg?t=1429118635

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/46c56yt40000/t_0004.jpg?t=1432870297&g=224

ビブグルマン受賞年度:2017年・2018年・2109

基本情報:以下参照

門前仲町駅より徒歩8分、繁華街から離れた場所にある穴場的なお店です。引き戸を開けて中へ入ると、カウンターとテーブル席の小ぢんまりとした明るい空間が広がります。銀座で修業した店主が毎日吟味して仕入れる刺身はファンも多く、旬のネタを盛合わせで楽しめます。季節によって供される牡蠣の海苔巻きは人気の逸品。他にもオリジナルのうにの牛肉巻や定番の蟹春巻、ポテトサラダも人気で、ここではゆっくりと美味しい料理とお酒を堪能できます。

人気メニュー・参考予算:以下から直接ご確認下さい。

メニュー確認:https://r.gnavi.co.jp/46c56yt40000/menu1/

*予約サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所在地:135-0046 東京都江東区牡丹3丁目276

問合せ:03-3820-5602

営業時間:18302130

定休日:日曜日・月曜日

席数:18


居酒屋2「和み酒 帆凪/太子堂」

公式Facebookhttps://ja-jp.facebook.com/hannagi0509.2009/

参考サイト:https://r.gnavi.co.jp/13r5hp370000/

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/13r5hp370000/s_0000.jpg?t=1427217746

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/13r5hp370000/s_000d.jpg?t=1427217746

ビブグルマン受賞年度:2015年・2017年・2018年・2109

基本情報:以下参照

食にこだわりを持つゲストが、足しげく通う日本料理のお店です。ホテルの日本料理店で腕を振るってきた主人が「気軽に本格的な和食を食べられる店をつくりたい」と、同店をオープン。全国から選りすぐった食材を、素材本来の持ち味を引き出した逸品へと仕上げます10銘柄ほど常備する各地の日本酒は、酒燗器でゲスト自身が好みの温度に調節できるという楽しみもあります

人気メニュー・参考予算:「おまかせ」税別3500円・「刺身盛り合わせ」税込1700

*予約サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所在地:154-0004 東京都世田谷区太子堂2丁目293スカイブルー三軒茶屋 1F

問合せ:03-3411-3402

営業時間:1800~翌200

定休日:日曜日

席数:14


寿司1「鮨 与志乃/中野」

公式サイト: http://www.s-susiyosino.com/

参考サイト:https://r.gnavi.co.jp/rahjwv400000/

出典元:http://www.s-susiyosino.com/image/common/DSC_0015.jpg

出典元:http://www.s-susiyosino.com/image/common/main_img.jpg

出典元:http://www.s-susiyosino.com/image/contents/DSC_0018.jpg

ビブグルマン受賞年度:2017年・2018年・2109

基本情報:以下参照

先代からの歴史を受継ぎ、皆様に可愛がって頂いたお陰をもちまして、60年という長い年月が過ぎました。現在は、店主、息子、孫と三代で店を切り盛り致しております。伝統ある鮨屋とそこに集う人々をお迎えするために、自然素材で組み立てられた空間をご用意しました。客席から見える空間が鮨職人の技と食を楽しむことに自然と集中できる、温かく整理された場所を創造しました。 そこでは旬の食材を最高の状態でご提供致しております。季節の味覚を存分にお楽しみ下さい。

人気メニュー・参考予算:以下参照(税込価格)

昼・「与志乃お重四点盛り・お椀付」1200

夜・「おまかせコース」5000円~10000

*ネット予約サイト:https://r.gnavi.co.jp/plan/rahjwv400000/plan-reserve/plan/plan_list/#wrapper

所在地:164-0011 東京都中野区中央2丁目302  SビルディングB1

問合せ:03-3371-8426

営業時間:1145140017302130

定休日:日曜日・水曜日

席数:16


寿司2「松野寿し/南長崎」

参考サイト:https://r.gnavi.co.jp/eehzm5uz0000/

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/eehzm5uz0000/s_0n5i.jpg?t=1554452236

ビブグルマン受賞年度:2018年・2109

基本情報:以下参照

松野寿しの昔ながらのカウンターは長い歴史を感じさせます。 昨今、普段夜は2万以上が多くなりつつある鮨業界ですが。こちら松野寿しはおまかせで3700。高級店でお鮨をたべるのもよろしいですが、こんな良店が存在すると今どきの高級トレンドに一寸疑問を感じたり・・・・。近くにあると、ついつい通いたくなる、そんな感じのいいお店です。

人気メニュー・参考予算:以下参照(税別価格)

「おきまり獅子」3200円・「おまかせ松野」3700円・「ばらちらし」1600

*ネット予約サイト:https://r.gnavi.co.jp/plan/eehzm5uz0000/plan-reserve/plan/plan_list/#wrapper

所在地:171-0052 東京都豊島区南長崎2丁目1612

問合せ:03-3951-3588

営業時間:18002200(日曜は1200140018002200

定休日:水曜日

席数:9


餃子1「おけ以/富士見」

参考サイト:https://r.gnavi.co.jp/pazuv9hd0000/

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/pazuv9hd0000/s_0n5z.jpg?t=1516296031

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/pazuv9hd0000/s_0n5f.jpg?t=1554448036

ビブグルマン受賞年度:2018年・2109

基本情報:以下参照

1954(昭和29)年に神保町で開店し、1989年から飯田橋で営業を続ける同店は、飯田橋界隈のビジネスマンや学生、海外ツーリストらが昼も夜も行列を作る有名店です。「ミシュランガイド東京2018」から2年連続ビブグルマンにも掲載され、創業以来変わらない味で看板メニューのギョーザや麺類、一品料理などをリーズナブルな価格で提供しています。

人気メニュー・参考予算:「ギョーザ6個」600

*予約サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所在地:102-0071 東京都千代田区富士見2丁目1216

問合せ:03-3261-3930

営業時間:1130135017002040

定休日:日曜祝祭日・第三月曜日

席数:26


餃子2「ニイハオ/西原」

参考サイト:https://r.gnavi.co.jp/av6691j90000/

出典元:https://r.gnst.jp/chef/img/l/7b/0d/7b0dd6c7116f61008b576d502c508116.jpg?t=1554455294

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/av6691j90000/s_0000.jpg?t=1454865764

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/av6691j90000/s_0004.jpg?t=1454865764

ビブグルマン受賞年度:2016年・2017年・2018年・2109

基本情報:以下参照

青森県出身の店主、野坂氏は19824月に幡ヶ谷にニイハオを創業。東京大飯店、マダム・チャン等で修行後、33歳で独立。点心が得意だったことから、この町に餃子専門店を開くことを決心。 京王新線幡ヶ谷駅から徒歩 5 分ほどのビルの 2 階にある「ニイハオ」は、日本一との呼び声も高い餃子が評判のお店で多くの食通たちが足繁く通う名店です。餃子は水餃子焼き餃子揚げ餃子の 3 種類があり注文が入ってから包みます。一晩寝かせた手作りの皮はモチモチとしており中に入る餡も挽き肉ではなく粗くカットすることで噛み応えのある食感となっています。各種メディアにも度々取り上げられており「ミシュラン東京 2016201720182019」では 4 年連続ビブグルマンに選出されています。

人気メニュー・参考予算:「水餃子」「焼餃子」「揚餃子」各91000円(税別価格)

*予約サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所在地:151-0066 東京都渋谷区西原2丁目274

問合せ:03-3465-0747

営業時間:1700000(土曜は~2300まで)

定休日:日曜日

席数:34(カウンター9席、テーブル28席)


餃子3「丸山餃子製作所/高円寺」

公式サイト:http://marugyo.jp/index.html

参考サイト:https://r.gnavi.co.jp/3etg25wm0000/

出典元:http://marugyo.jp/img/slider/img_sl_02.jpg?=v1

出典元:http://marugyo.jp/img/slider/img_sl_03.jpg?=v1

出典元:http://marugyo.jp/img/slider/img_sl_01.jpg?=v1

ビブグルマン受賞年度:2109

基本情報:(HPより)

世界に丸山餃子製作所を!が私の夢です。丸山餃子では「身体は毎日の食からなる」という考えのもと味はもちろん、お客様に「安心、安全」をお届けするため、原材料を国産品に限定し、こだわりの製法で丹精込めて手作りしてます。ふんわりした食感を出す為にじっくり練り上げ、下味をしっかりつけた餡。
それを「プルプル、もちっ」とした食感で「パリッ、サクッ」と焼きあがるこだわりの薄皮で包み、そのまま何もつけなくても食べられる餃子に仕上げました。この餃子を一層美味しくするつけダレは信州味噌を使ったこだわりの「味噌ダレ」。一口サイズの餃子と味噌ダレで何個でも食べられる「丸山餃子」を是非一度召し上がってみて下さい。

人気メニュー・参考予算:以下参照(税別価格)

「餃子一人前6個」290円・「揚げ餃子6個」350円・「餃子定食」750

*ネット予約サイト:https://r.gnavi.co.jp/plan/3etg25wm0000/plan-reserve/plan/plan_list/#wrapper

所在地:166-0003 東京都杉並区高円寺南4丁目2810

問合せ:03-5305-3085

営業時間:1200140018002230

定休日:年中無休

席数:28


ラーメン1「ラーメン一福/渋谷本町」

公式Twitterhttps://twitter.com/ichifuku1030?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

参考サイト:https://r.gnavi.co.jp/renzmnk10000/

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/renzmnk10000/s_0n5e.jpg?t=1548737471

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/renzmnk10000/s_0n5h.jpg?t=1548737471

ビブグルマン受賞年度:2017年・2018年・2109

基本情報:以下参照

京王新線・初台駅北口より徒歩9分。下町情緒溢れる不動通り商店街開業27年。小料理屋のような落ち着いた佇まいの「一福」です。体に良いものを提供したいと女将が試行錯誤を重ねて開発したスープは、母の味噌汁からヒントを得たそうです。動物系のスープに、煮干しや昆布、椎茸などを加え、4種の信州味噌と麦味噌を合わせる。スープがよく絡む、小麦の香り漂う中太縮れ麺。女将が作るラーメンは、どこか「おふくろの味」を思わせます

人気メニュー・参考予算:「味噌らぁめん」730「味噌ぴりか」830「囲炉裏麺」1080

*予約サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所在地:151-0071東京都渋谷区本町2-17-14小泉ビル1F

問合せ:050-3312-7006

営業時間:11301430

定休日:月曜日・第二第四火曜日

席数:12


ラーメン2「らぁ麺やまぐち/早稲田」

公式サイト:http://www.ramen-yamaguchi.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13151200/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/96948/320x320_rect_96948510.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/108065/320x320_rect_108065603.jpg

ビブグルマン受賞年度:2015年・2016年・2017年・2018年・2109

基本情報:以下参照

地下鉄東陽町駅を下車、歩いて23分の路地裏に「らぁ麺やまぐち」 はあります。こちらのお店は鶏の旨み引き立つ濃厚な鶏スープを使用した「鶏そば」が評判。素材を生かした店主のアイデア光るメニューには、食べていくごとに味わいや食べ方の変化も楽しめます3種の鶏からだしを取り、その濃厚な風味を2種の醤油で締めます。注文ごとに仕上げる、肉の旨みが閉じ込められた鶏チャーシュー、丁寧な下準備がうかがえるメンマと豚チャーシュー、2種類の千住葱。食感の良い麺は徐々にスープを含んで終盤にはもっちりと変化し、これも楽しめます。スープは最後まで雑味を感じさせません

人気メニュー・参考予算:「鶏そば」830円・「味玉入り鶏そば」930円・「特製鶏そば」1150円(税込)

*予約サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所在地:東京都江東区東陽4-6-3

問合せ:03-6458-6200

営業時間:1130150017302200 (土曜は11301500

定休日:日曜日

席数:13


ラーメン3「麺処びぎ屋/学芸大学」

公式サイト:http://www.bigiya.com/

参考サイト:https://r.gnavi.co.jp/21u39zca0000/

出典元:http://www.bigiya.com/img/photo/tenpo-gaisou.gif

出典元:http://www.bigiya.com/img/photo/tenpo-nai.gif

出典元:http://www.bigiya.com/img/photo/menu/ramen-upper.gif

ビブグルマン受賞年度:2016年・2017年・2018年・2109

基本情報:以下参照

節系の和風だしが利いた醤油ラーメンが評判の店で、焼き豚と煮豚、2種のチャーシュー使いが食通を唸らせます。 手間暇かけた醤油ラーメンを核とする同店。店主・長良貴俊氏は、一杯のラーメンが持つ多彩さに魅せられ、料理人の道へ。他のラーメン店で店長として腕をふるい、新店立ち上げにも関わった後、独立し、独自のラーメンを確立しました。故郷・静岡の食材を積極的に取り入れ、若いミカンを使った「温州青島みかんの冷やしらーめん」をはじめ、季節を取り入れたメニューの開発にも熱心です

人気メニュー・参考予算:「醤油らーめん700円・「醤油らーめん半熟味付玉子入り800円(税込)

*予約サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所在地:152-0004 東京都目黒区鷹番2丁目49

問合せ:03-5722-1669

営業時間:1130144518002230(土曜日曜は11302230

定休日:年中無休

席数:11


ラーメン4「麺や維新/上大崎」

公式ブログ:https://ameblo.jp/ishinkouta/

参考サイト:https://r.gnavi.co.jp/6tr627jp0000/

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/6tr627jp0000/s_0000.jpg?t=1431537651

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/6tr627jp0000/s_000g.jpg?t=1431537651

出典元:https://uds.gnst.jp/rest/img/6tr627jp0000/t_0006.jpg?t=1431537651&g=224

ビブグルマン受賞年度:2015年・2016年・2017年・2018年・2019

基本情報:以下参照

そもそも横浜の人気ラーメン店が満を持して東京に進出。上品な味わいの透明感あるスープと滑らかな自家製麺が評判の有名店に。 201310月オープンの「麺や維新」は「ミシュランガイド東京」のビブグルマンにラーメン部門が誕生した2015年から選出され続けている実力店で、豚・鶏・乾物系をメインとした醤油ラーメンが人気です。

人気メニュー・参考予算:以下参照

「特醤油らぁ麺」980円・「柚子塩らぁ麺」850円・「煮干し塩らぁ麺」750円(税込価格)

*予約サイト:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所在地:141-0021 東京都品川区上大崎3丁目41

問合せ:03-3444-8480

営業時間:1100150017002200

定休日:日曜日

席数:12