駅弁最新情報2019

adds by google

ads by google
Pocket

駅弁最新情報2019

行楽シーズンのスタートとともに楽しみなのが駅弁です。昨今、電車ダイヤの事情等で販売が中止になる商品もありますが人気商品も目白押しです。そこでご紹介します「駅弁最新情報2019」です。

≪インデックス≫

1「起源とあゆみ」

2「販売スタイルの変遷と現況」

3「地域別人気商品」

4「全国人気15

5「東京駅人気ランキング」

6「掛け紙人気商品」

参考サイト一覧―

参考サイト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A7%85%E5%BC%81
参考サイト:https://gurutabi.gnavi.co.jp/i/gs10701/
参考サイト:https://www.excite.co.jp/news/article/JalanNews_342289/
参考サイト:http://service-news.tokyo/tokyo-ekiben-3034
参考サイト:https://blog.shirokumachan.com/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85-%E7%A5%AD-%E3%81%8A%E5%8B%A7%E3%82%81%E9%A7%85%E5%BC%81%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/
参考サイト:http://ekibento.jp/study-ekibenhistory.htm
参考サイト:https://tabepro.jp/19534
参考サイト:http://kansai.depanavi.jp/hanshin-ekiben-201712/
参考サイト:https://www.sankei.com/life/news/160107/lif1601070030-n1.html

1「起源とあゆみ」

出典元:http://ekibento.jp/200508210281.jpg

日本最古の駅弁がどこの駅で発売されたかについては諸説があります。1885年(明治18年)716日に日本鉄道の嘱託を受けた旅館「白木屋」がこの日開業した日本鉄道宇都宮駅で握り飯2個とたくあんの皮に包んで販売した事例が最初とされています。そのため宇都宮説が有力となっていき、その駅弁発売日である716日が「駅弁記念日」となっており、数多くの文献やウェブサイトが駅弁記念日を紹介する際に宇都宮説を紹介しています。 なお、この弁当は竹の皮で包装した簡易型のお弁当であり、現在のような折詰に入った駅弁は、1890(明治23年)に姫路駅まねき食品が発売したものが最初との説があります。

出典元:https://tabepro.jp/wp-content/uploads/2017/12/be38db809e6d9794aa81c53b9d15b3d8-621×600.jpg

ささやかな規模で始まった駅弁でしたが、その利便性に着目し飛躍的に市場が拡大した背景は戦争に伴う、軍部からの注文でした。第二次世界大戦前、各所に駅弁業者が開業するにつれ、日本軍の部隊が演習や出征等により鉄道で移動する際の車内での食事用にも駅弁が利用されるようになりました。その場合、軍の輸送計画に基づき軍部隊から経路上の駅弁業者に発注・手配が行われました「軍弁」と称されていました)。輸送計画の秘匿のため発注がなされるのは直前で、駅弁業者には短時日で大量の弁当調製対応が求められました。難しさを伴った作業でしたがその需要は大きく、駅弁業者はその需要に応えるよう努め、駅弁製造技術の進歩・普及の背景ともなっていきましたしかし戦時中は食糧事情の悪化により食材も不足し、軍弁といえども弁当の内容は簡素なものとなっていきました。 現在自衛隊の部隊の鉄道輸送時にも、移動中食事には駐屯地給食の手配(「運搬食」と称しています)と併せて駅弁も利用されていま


2「販売スタイルの変遷と現況」

出典元:http://kansai.depanavi.jp/wp-content/uploads/2017/12/0e99dd9fc2b8312d472c82fcf0de0a861-340×226.jpg

かつては列車停車中に立売りの売り子を窓近くへ呼んで窓越しに購入する方法が主流でした。現在は窓が開閉できない鉄道車両が増えたために、窓越しの受け渡しができなくなったことに加え、列車の高速化による停車時間の短縮、目的地への移動時間の短縮、コンビニエンスストアならびにキオスクの廉価な弁当や弁当以外の軽食・パン類との競合、駅構内での飲食店の充実(いわゆる「駅ナカ」)、列車での車内販売の縮小・廃止などによって駅構内や車内販売での駅弁の売上は減少する傾向にあり、業者の撤退・廃業も珍しくありません。

出典元:https://www.sankei.com/images/news/160107/lif1601070030-p2.jpg

その一方で駅弁の新たな流通販路が台頭しています。地域の特産品などを盛り込んだ郷土色溢れる弁当としての価値に着目する方向性が駅弁の一つの流れとなっています。それらは自動車旅行のためのドライブインサービスエリアや、デパートの催事、インターネットなどによる通信販売などへ販路を広げています。また駅弁業者が駅弁と同一の商品を近隣の空港空弁(そらべん)として販売する例も好評を博していますさらにデパートやスーパーマーケットなどで全国の有名駅弁を集めて販売するイベント、いわゆる「駅弁大会」は人気が高く、入荷してから短時間に売り切れることが多いと言いますその中でも有名な駅弁大会は京王百貨店新宿店の1月恒例の一大イベントとして定着しており、現在では新宿京王百貨店の看板企画となるほどの盛り上がりを見せています。駅弁が旅先での一介の食事から、全国的知名度を持つ名物へと認知されるきっかけともなったイベントといっても過言ではありません。


3「地域別人気商品」

【北海道地区】

「いかめし」出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/3d/Ikameshi_%28ekiben%29_01.jpg/250px-Ikameshi_%28ekiben%29_01.jpg

たらば寿し(釧路駅釧祥館

かきめし(厚岸駅)有限会社氏家待合所

いかめし森駅いかめし阿部商店

やまべ鮭ずし(札幌駅)札幌駅立売商会

【東北地区】

「牛肉ど真ん中」出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/7/71/Gyudomannaka.jpg/180px-Gyudomannaka.jpg

青森味づくし(青森駅ウェルネス伯養軒

八戸小唄寿し(八戸駅吉田屋

鶏めし(大館駅花善

いちご弁当(宮古駅)魚元

前沢牛めし(一ノ関駅)斎藤松月堂

うに弁当三陸鉄道久慈駅)清雅荘弁当部(リアス亭)

網焼き牛たん弁当(仙台駅こばやし

伊達のはらこめし(仙台駅)こばやし

牛肉どまん中(米沢駅新杵屋

【関東地区】

「だるま弁当」出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/fc/Takaben_Daruma_Bento.jpg/180px-Takaben_Daruma_Bento.jpg

三浜たこめし(大洗駅)こうじや

奥久慈しゃも弁当(常陸大子駅)玉屋旅館

日光鱒寿し(東武日光駅)日光鱒鮨本舗

だるま弁当(高崎駅高崎弁当

峠の釜めし横川駅長野駅おぎのや

やきはま弁當(千葉駅万葉軒

チキン弁当(東京駅・成田空港駅・いわき駅)NRE大増ジェイアール東海パッセンジャーズ

深川めし(東京駅)NRE大増・ジェイアール東海パッセンジャーズ(両者の内容は若干異なる)

シウマイ弁当横浜駅崎陽軒

鰺の押し寿司大船駅逗子駅大船軒

鯛めし平塚駅小田原駅東華軒

小鯵押寿司真鶴駅湯河原駅東華軒駅構内のNEWDAYSで販売

【甲信越地区】

「とりそぼろ弁当」出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/16/Tori-soboro_Bent%C5%8D_02.jpg/180px-Tori-soboro_Bent%C5%8D_02.jpg

鮭の焼漬弁当(新津駅新潟駅三新軒

さけとにしんの親子わっぱ(新津駅・新潟駅)三新軒

とりそぼろ弁当(長岡駅)池田屋

鱈めし(直江津駅)ホテルハイマート

磯の漁火(直江津駅)ホテルハイマート

釜ぶた弁当(直江津駅)ホテルハイマート

高原野菜とカツの弁当(小淵沢駅茅野駅丸政

元気甲斐(小淵沢駅・茅野駅)丸政

直火炊き 山菜鶏釜めし(小淵沢駅)丸政

岩魚ずし(塩尻駅)カワカミ

安曇野釜めし(松本駅)イイダヤ軒

黒の信州牛めし(長野駅)吉美

【東海北陸地区】

「ますのすし」出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/7f/Masu_no_sushi_4_by_hirotomo.jpg/180px-Masu_no_sushi_4_by_hirotomo.jpg

ますのすし・ぶりのすし(富山駅

越前かにめし福井駅武生駅芦原温泉駅)番匠本店

二味笹すし(金沢駅)大友楼

元祖たいずし(敦賀駅塩荘

港あじ鮨(沼津駅三島駅)桃中軒

竹取物語 (富士駅新富士駅富士宮駅身延駅) 富陽軒

慶喜弁当(けいきべんとう)(静岡駅東海軒

鯛めし静岡駅東海軒

汽車べんとう(大井川鐵道新金谷駅)大鉄フード

うなぎめし浜松駅)自笑亭

牛肉弁当(松阪駅)あら竹

稲荷寿し豊橋駅)壷屋弁当部・(伊東駅)祇園

びっくりみそカツ・だるまのみそ丼(名古屋駅)だるま名古屋支社

【近畿地区】

「湖北のおはなし」出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/9/92/Kohoku_no_ohanashi.png/180px-Kohoku_no_ohanashi.png

柿の葉寿司吉野口駅)柳屋

めはり寿司新宮駅丸新

さんま鮨(新宮駅)丸新

えびずし(和歌山駅)阪和第一食堂

小鯛雀寿司(和歌山駅)和歌山水了軒

湖北のおはなし(米原駅)井筒屋

元祖鱒寿し(米原駅)井筒屋

八角弁当(新大阪駅水了軒ジェイアール東海パッセンジャーズ

但馬の里和牛弁当(和田山駅)福廼家総合食品

ひっぱりだこ飯(神戸駅西明石駅ほか)淡路屋

瀬戸のしゃこめし(播州赤穂駅相生駅

【中国地区】

「桃太郎の祭り寿司」出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/8/8f/Momo-tarou_no_matsuri-zushi_1.jpg/180px-Momo-tarou_no_matsuri-zushi_1.jpg

元祖かに寿し(鳥取駅アベ鳥取堂

あご寿し(鳥取駅)アベ鳥取堂

吾左衛門寿し米子駅)米吾

かに寿司(松江駅)一文字屋

松江堀川遊覧お弁当(松江駅)一文字屋

大和しじみのもぐり寿し(松江駅)一文字屋

桃太郎の祭り寿司(岡山駅三好野本店

ままかり寿し(岡山駅・倉敷駅吾妻寿司

たこめし三原駅)浜吉

夫婦あなごめし(広島駅広島駅弁当

しゃもじかきめし(広島駅)広島駅弁当

あなごめし宮島口駅)うえの

ふく寿司(新山口駅)広島駅弁当

【四国地区】

「阿波地鶏弁当」出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/35/%E9%98%BF%E6%B3%A2%E5%9C%B0%E9%B6%8F%E5%BC%81%E5%BD%93_%283758066407%29.jpg/180px-%E9%98%BF%E6%B3%A2%E5%9C%B0%E9%B6%8F%E5%BC%81%E5%BD%93_%283758066407%29.jpg

あなごめし(高松駅)株式会社ステーションクリエイト東四国

阿波地鶏弁当(徳島駅)株式会社ヨシダ

瀬戸の押寿司(今治駅)株式会社二葉

醤油めし(松山駅)有限会社鈴木弁当店

【九州沖縄地区】

「百年の旅物語かれい川」出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/cf/Kareigawa_Bento.JPG/180px-Kareigawa_Bento.JPG

かしわめし弁当(折尾駅・小倉駅・鳥栖駅・都城駅ほか)

おこわ無法松弁当(小倉駅)北九州駅弁当株式会社

あごめし(佐世保駅)株式会社松僖軒

高菜弁当(佐世保駅)株式会社松僖軒

焼麦弁当(鳥栖駅)株式会社中央軒

あさりめし(熊本駅)有限会社音羽家

鮎屋三代(八代駅)合資会社頼藤商店

鮎ずし(人吉駅)有限会社人吉駅弁やまぐち

椎茸めし(宮崎駅)宮崎駅弁当株式会社

えびめし(出水駅)株式会社松栄軒

百年の旅物語かれい川(嘉例川駅)森の弁当やまだ屋 土・日・祝日限定販売


4「全国人気ベストテン」

*ぐるなびの全国駅弁ランキングです。

第一位【広島/あなごめし】

公式サイト:https://www.anagomeshi.com/

出典元:https://image.gnst.jp/v1/gurutabi/public/img/item/7d/d3/7162/item_7162_2.jpg?1472623504

「あなごめし」は、上野他人吉が、宮嶋駅(明治30年開通)の駅売弁当として販売したのがはじまりです。他人吉は明治の中頃、宮島でお米の商いをしておりました。その後、機会があって宮島口の駅前参道に茶店を開業。その茶店を起点にあなごめしは誕生しました。駅弁として販売を続け百十年を超えました。今では、宮島や広島市内においても「あなごめし」の名前は広く使われるようになり、特徴とこだわりを持った美味しい広島の名物となりました。

第二位【佐賀/有田焼カレー】

公式サイト:https://aritayakicurry.com/iteminfomation/allitem/aritayakicurry-all/

出典元:https://aritayakicurry.com/cms/wp-content/uploads/2018/12/bd97c685d87802e5febc386e43bedaa8-300×300.jpg

身体に優しい28種類のスパイスを使用しました手作りのカレールーにチーズを乗せて焼き上げました、愛情いっぱいの本格派焼きカレーでございます。有田の美味しい水や風光明媚な佐賀の県   産米など素材にこだわっております。 【 BRUTUS 企画、日本一の「お取り寄せ」最終案内 】にてグランプリの栄冠に輝き、第7回 JR九州企画「九州の駅弁」ランキングでは第1位を頂戴しました。

第三位【湘南鎌倉/鯵の押し寿司】

公式サイト:https://www.ofunaken.co.jp/

出典元:https://goope.akamaized.net/49213/170703131307-5959c453201ff_l.jpg

中鯵の半身を伝統のあわせ酢でしめ、切り身にして押寿しにしました。

第四位【一関/平泉私の好きな金色うにめし】

公式サイト:http://saito-shogetsudo.jp/online/index.php

参考サイト:http://www.ekiben.or.jp/saitho/type/seafood/2009/09/001068.html

出典元:http://www.ekiben.or.jp/saitho/assets_c/2009/09/%E9%87%91%E8%89%B2%E3%81%86%E3%81%AB2-thumb-280×210-2181.jpg

小箱に敷き詰めた「うに」は二層仕上げ。うに好きの方には格別のおいしさです。

第五位【下仁田/峠の釜めし】

公式サイト:http://www.oginoya.co.jp/tougenokamameshi/index.html

出典元:http://www.oginoya.co.jp/images/reiwakamameshi.jpg

「何かご要望はありませんか」。今から約55年前、おぎのや会長である故・高見澤みねじは、自らホームに立ち、旅行者ひとりひとりの駅弁へのご意見・想いを聞いて回りました。そこで、彼女はひとつの答えにたどりついたのです。「あたたかくて、家庭的な楽しいお弁当が求められている」と。お客様と向き合うその真摯な姿勢が、新たな駅弁開発のきっかけとなり、1958年、益子焼の土釜に入った駅弁、「峠の釜めし」が誕生したのです。

第六位【折尾/かしわめし】

公式サイト:http://tochikuken.co.jp/

出典元:http://tochikuken.co.jp/wp-content/themes/wp-tochikuken-master/images/background-product.jpg

特製の出汁で炊かれたかしわめしの上に、スライスされたかしわ肉・錦糸卵・刻んだのりが彩りよくのせられ、子どもも大人も楽しめる三色弁当が“かしわめし”です。福岡県北九州市のJR折尾駅における名物駅弁なので、立ち寄った際はぜひ購入したいご当地グルメといえます。

第七位【鳥取/ゲゲゲの鬼太郎丼】

公式サイト:http://www.abetori.co.jp/kitaro.html

出典元:http://www.abetori.co.jp/ekiben_p/kitaro_p/kitaro1.jpg

鬼太郎のふるさと鳥取県。それにちなんだお弁当を作りました。蓋を開け、まず目に飛び込む豆腐竹輪に練梅を添えた「目玉のおやじ」。メインには柔らかく時雨煮風に生姜で煮込まれた鳥取牛はしっかりとした味をお楽しみ頂けます。容器にはオリジナルの有田焼を使い、「目玉のおやじ」のお風呂のように外側は無地の素朴な味わいで、食べるにしたがって、妖怪たちが出てくる、楽しいお弁当にしました。

第八位【神戸/ひっぱりだこ飯】

公式サイト:http://www.awajiya.co.jp/prod/prod_18.htm

出典元:http://www.awajiya.co.jp/prod/img_prod/prod_18.jpg

1998年、明石海峡大橋の完成を記念して発売されて以来、ロングセラーを続ける名物駅弁。タコ壺風の陶製容器からは、タコのうま煮、アナゴしぐれ煮、タケノコ煮、菜の花などのおかずが姿を見せます。その下に詰めた炊き込みご飯は自家製の特製スープで炊き上げており、もっちりとした米粒にはスープの味が良く馴染み、風味・食感共に素晴らしい味わいです。ご飯の中にはタコのすり身で作ったタコ天がしのばせてあるなど、食べ進むのが楽しい一品で

第九位【稚内/三大蟹味くらべ弁当】

公式サイト:https://www.ekiben-sapporo.net/products/item-32

出典元:https://image.gnst.jp/v1/gurutabi/public/img/item/07/5b/6363/item_6363_2.jpg?1474019387

三大蟹とはもちろんタラバガニ、毛ガニ、ズワイガニのこと。味覚の王様タラバガニをはじめ、毛ガニ、ズワイガニを一度に味わえる贅沢なお弁当だ。フタを開けると、ご飯の上にそれぞれの足身とほぐし身がたっぷり。

第十位【高崎/鶏めし弁当】

公式サイト:http://www.takaben.co.jp/obento/ekiben/torimeshi.html

出典元:http://www.takaben.co.jp/obento/assets_c/2013/06/ekiben_torimeshi.nenuki.b-thumb-710xauto-432.jpg

昭和9年の発売以来、根強い人気に支えられ昔ながらの味を守るお弁当。独自の調理法で味付けされた鶏肉の様々なおかずは、素材のおいしさがしっかり引き出されている。おいしく食べられるよう、容器は木の折箱を使用。


5「東京駅人気ランキング」

東京駅の人気駅弁屋「祭」のおすすめ駅弁をランキング形式で紹介します。ランキングは駅弁屋「祭」での売り上げ、インターネットの口コミの件数、TwitterInstagramでの投稿件数を元に人気弁当をランク付けしています。

 

第一位【牛肉ど真ん中

公式サイト:http://www.shinkineya.com/bentou/

出典元:http://www.shinkineya.com/images/b_big_doma.jpg

駅弁屋祭だけで一日700食が売れていくという超大人気な駅弁です。山形新幹線開業にあわせて開発された米沢駅の駅弁です。2017年もランキング一位でしたが、2018年もランキング1位を維持している不動の人気、売り上げを誇る駅弁です。価格1250円(*2019年)。駅弁問い合わせ先・有限会社新杵屋0238-22-1311

 

第二位【峠の釜飯おぎのや

公式サイト:http://www.oginoya.co.jp/

出典元:http://www.oginoya.co.jp/quarity/images/img_lunch_ph01.jpg

日本全国の駅弁の中でも抜群の知名度と有数の人気を誇るのが、おぎのやの峠の釜めし。群馬県の安中市松井田町横川発祥ですが、いまやGINZA SIXにも出店。東京駅や上野駅でもおぎのやの峠の釜めしが購入できます。価格1080円(*2019年)。駅弁問い合わせ先・株式会社荻野屋(027-395-2311

 

第三位【えび千両ちらし

公式サイト:http://masaka.ekiben.or.jp/type/2014/04/001717.html

出典元:http://masaka.ekiben.or.jp/assets_c/2014/04/sanl-056%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E2%91%A1-thumb-600×399-3702.jpg

新潟駅で人気の駅弁が東京駅の駅弁祭にも登場。デパートの駅弁大会でも人気のお弁当です。2017年の駅弁ランキング「JR東日本 駅弁味の陣2017」では、ランキング一位(駅弁大将軍)を受賞しています。価格1380円(*2019年)。駅弁問い合わせ先・株式会社新発田三新軒(0250-21-6220

 

第四位【ひっぱりだこ飯

公式サイト:http://www.awajiya.co.jp/prod/prod_18.htm

出典元:http://www.awajiya.co.jp/prod/img_prod/prod_18.jpg

1998年の販売開始から累計1000万個を突破した西明石駅の名物駅弁「ひっぱりだこ飯」。この駅弁も東京駅祭で売られており人気ランキング上位に入っています。特徴は、お弁当の容器。陶器でできているたこつぼのような容器です。価格1080円(*2019年)。駅弁問い合わせ先・株式会社淡路屋(神戸)(078-431-1682

 

第五位【黒毛和牛すきやき牛肉重

公式サイト:http://www.yonezawaekiben.jp/sp/ekiben/ekiben_07.html

出典元:http://www.yonezawaekiben.jp/sp/images/ekiben/ekiben_07.png

松川弁当店は奥羽本線米沢駅の駅弁屋さん。創業明治32年の老舗で牛肉の入った駅弁を多く作っています。牛肉重はすき焼き風の牛丼。駅弁屋祭の売り上げランキングでは2位の駅弁です。価格1200円(*2019年)。駅弁問い合わせ先・株式会社松川弁当店(0238-29-0141


6「掛け紙人気商品」

【東京駅/東京弁当】

出典元:https://imgc.eximg.jp/cv/resize?i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FJalanNews%2FJalanNews_342289_514a_3.png&t=jpeg&q=70

東京駅限定の人気駅弁といえば日本ばし大増の東京弁当1680円です。東京駅の錦絵が描かれたレトロな掛け紙とともに、中身もこだわりの老舗の味が詰まっています。

【大船駅/大船軒サンドウィッチ】

出典元:https://imgc.eximg.jp/cv/resize?i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FJalanNews%2FJalanNews_342289_d4b4_4.png&t=jpeg&q=70

明治32年に発売を開始した、日本初の駅弁サンドイッチが大船軒サンドウィッチ530円です。レトロなパッケージとともにサンドイッチにも百余年の鎌倉ハムが使用されています。

【千葉駅/とんかつ弁当】

出典元:https://imgc.eximg.jp/cv/resize?i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FJalanNews%2FJalanNews_342289_e1aa_5.png&t=jpeg&q=70

万葉軒の とんかつ弁当のお値段はワンコイン500円!昭和40年代から変わらぬ掛け紙のデザインは、コンビニがない時代、学生さんに重宝されていた印です。ソースが染みたカツとご飯は相性抜群です。

【高崎駅/鶏めし弁当】

出典元:https://imgc.eximg.jp/cv/resize?i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FJalanNews%2FJalanNews_342289_2529_7.png&t=jpeg&q=70

高崎弁当株式会社の鶏めし弁当980円は昭和9年から発売されて以来85年間、掛け紙のイメージとともに昔の味も受け継がれています。弁当を結いている掛け紐もレトロたっぷりで、紐をほどく感覚は、昔のままです

【静岡駅/元祖鯛めし】

出典元:https://imgc.eximg.jp/cv/resize?i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FJalanNews%2FJalanNews_342289_2aaa_8.png&t=jpeg&q=70

明治30年に誕生した、東海軒の鯛めし750円は、静岡市内を襲った大火により生まれたとか。掛け紙で泳いでいる鯛は、明治の昔から変わらない鯛めしのシンボルです。

 

【米沢駅/米沢牛炭火焼特上カルビ弁当

出典元:https://imgc.eximg.jp/cv/resize?i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FJalanNews%2FJalanNews_342289_d49c_9.png&t=jpeg&q=70

明治325月創業の老舗松川弁当店が作った1600円の逸品。地元イラストレーターが描いた、ほのぼのとしたイラストに包まれたお弁当です。職人が丁寧に手でさばいた米沢牛の特上カルビ肉が炭火で焼き上げられています。

【鳥取駅/元祖かに寿司】

出典元:https://imgc.eximg.jp/cv/resize?i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FJalanNews%2FJalanNews_342289_aead_11.png&t=jpeg&q=70

水色地に真っ赤なカニのイラストが印象的なパッケージのアベ鳥取堂のかに寿司1200円は、昭和28年から発売されている鳥取駅の名物駅弁です。カニの身が詰まっている八角形の容器は駅弁業界初だとか。

【松山駅/松山名物醤油めし】

出典元:https://imgc.eximg.jp/cv/resize?i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FJalanNews%2FJalanNews_342289_b1d8_12.png&t=jpeg&q=70

昭和30年代から松山駅で販売されている駅弁で昨年四月に調製元の廃業で一時姿を消した松山名物醤油めし弁当780円を、岡山の三好野がレシピを引き継ぎ復活させました。方言の番付が入った掛け紙は昔と変わらず不変です。