ハンバーグステーキ老舗東京2019

adds by google

ads by google
Pocket

ハンバーグステーキ老舗東京2019

やっぱりお肉料理の王様はハンバーグステーキです。そこでご紹介します「ハンバーグステーキ老舗東京2019」情報です。

≪ノミネートリスト≫

1「赤坂津つ井総本店/赤坂」

2「ahill azabu/広尾」

3「上野洋食 遠山/上野」

4「エル・ポコ/志村坂上」

5「キッチンハセガワ/神泉」

6「クーポール赤坂本店」

7「クリスマス亭/西調布」

8「笄軒/広尾」

9「せきぐち亭/代々木八幡」

10「グリル満天星麻布十番本店」

11「つばめグリル/高輪」

12「TOYO/日本橋」

13「肉の万世本店/秋葉原」

14「モンブラン/浅草」

15「ハンバーグレストラン葦/小金井」

16「ビストロ石川亭本店/神田錦町」

17「洋食ツバキ亭/荻窪」

18「レストラン大宮浅草本店」

19「レストランせんごく春日本店」

20「ランゲツ オブ トウキョウ/銀座」

21「レストラン ケルン/虎ノ門」


1「赤坂津つ井総本店/赤坂」

公式サイト:https://www.akasakatsutsui.com/

参考サイト:

lor: #0000ff;”>https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13002829/

出典元:https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/86247/86247420.jpg?token=c6a670a&api=v2

出典元:https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/86249/86249853.jpg?token=2296d8c&api=v2

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/44561/320x320_rect_44561459.jpg

店舗基本情報:(HPより)以下参照

赤坂駅から徒歩6分、閑静な住宅街に店を構える「にっぽんの洋食 赤坂 津つ井」。1950年に創業し、皆様に美味しい洋食をご提供しております。創業者である筒井厚惣が考案した「赤坂名物ビフテキ丼」は、今もなお愛され続け、より一層の美味しさを皆様にお届けするため、進化し続けております。店内は地下1階を含め、2つのフロアに分かれております。1階にはメインダイニングと個室、地下1階は個室席のみをご用意しております。個室はご接待などのビジネスシーンから、お顔合わせやお子様の七五三などの晴れの日に。庭園の滝を眺めながら、贅沢な空間にてお食事をお愉しみください。洋食でありながら日本人に馴染みのあるこの味を、是非ご賞味ください。

ハンバーグステーキガイド:以下参照
滋味溢れる和牛100%のハンバーグは和風・トマト・デミグラスよりお好みのソースで お選びください。

参考予算:以下参照

A5国産黒毛和牛ハンバーグステーキ」 1850

店舗所在地:107-0052 東京都港区赤坂2丁目2224 泉赤坂ビル

問合せ:03-3584-1851

営業時間:1130150017002200(土曜・日曜は1200153016302200

定休日:第一・第三日曜日、祝日の月曜日、年末年始

席数:1031Fテーブル席40席、テーブル席個室10席、カウンター席7席、地下個室46席)


2「ahill azabu/広尾」

公式サイト:http://www.ahill.jp/azabu/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13005247/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/41074/320x320_rect_41074378.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/72198/320x320_rect_72198350.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/72198/320x320_rect_72198347.jpg

店舗基本情報:(HPより)以下参照

ご自宅のチェアに座るように…。いつものグラスでワインを楽しむように…。お気に入りのカトラリーでお好きなものをお好きなだけつまんで…。ご自宅にいらっしゃるように、心からリラックスしてお食事していただける空間のご提供。そして、その日常的な空間の中にフレンチ鉄板という“非日常”をエッセンスとして加えます。圧倒的なライブ感を生みだす目の前の鉄板カウンターでは、繊細でダイナミックなフレンチの一皿へと姿を変えていきます。食欲を刺激する香りとリアルな音。時には香ばしい煙や立ち昇る炎と共に…五感で楽しむahillの鉄板ステージをお楽しみください。

ハンバーグステーキガイド:以下参照

ahill名物 フォアグラ入りハンバーグステーキ」は厳選した黒毛和牛にブランド豚を加えたタネを1日寝かせ、フォアグラを包み込んだ風味豊かなハンバーグです。贅沢さと優雅さを一度に味わうことができる自慢の一品です

参考予算:以下参照(税別価格)

ディナー「ahill名物 フォアグラ入りハンバーグステーキ」2800

店舗所在地:106-0031 東京都港区西麻布4丁目2210 プレステージ西麻布

問合せ:03-5766-2020

営業時間:1200150018002300

定休日:年中無休

席数:19席(カウンター8席、テーブル席(2×23×14×1)


3「上野洋食 遠山/上野」

公式サイト:http://ueno-tooyama.jp/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13173265/

「エビフライ&特選デミグラスハンバーグ」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/72284/320x320_rect_72284765.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/86098/320x320_rect_86098580.jpg

出典元:http://ueno-tooyama.jp/img/gallery_area-img6.jpg

店舗基本情報:以下参照

フレンチで研鑽を積み、京都の洋食の名店で培った技。洋食の聖地、そして芸術とカルチャーが行き交う”上野”を舞台にネオノスタルジーな「bistro 洋食」を提案。日本が独自に進化させてきた”洋食”にフレンチの革新をプラス。「上野洋食 遠山」が世界に発信する新感覚の「ジャパニーズ・フード」温故知新なメニューが誘う「本当に美味しいものを食べてもらいたい」と料理人生を紡いできた遠山流、唯一無二な食体験をどうぞ。

ハンバーグステーキガイド:以下参照

当店自慢の「上野洋食遠山 特選デミグラスハンバーグ」は熊本の天草ポークと国産牛肉を使用。タルタルステーキのような、どっしりとした肉の凝縮感。自慢のデミグラスソースたっぷりのハンバーグです。 参考予算:以下参照(税別価格)

「ディナーアラカルト」

・上野洋食遠山 特選デミグラスハンバーグ 1800

「ランチメニュー」

・上野洋食遠山 特選デミグラスハンバーグ 1850円/1500

・エビフライ&特選デミグラスハンバーグ 2800

店舗所在地:110-0007 東京都台東区1上野公園1−54

問合せ:03-5826-4755

営業時間:以下参照

月曜・火曜・水曜:1100160018002300

木曜・金曜・土曜・日曜:11002300

定休日:年中無休

席数:45席(店内35席、テラス席10席)


4「エル・ポコ/志村坂上」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13039073/

「ジャンボハンバーグ」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/105521/320x320_rect_105521218.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/37868/320x320_rect_37868871.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/52590/320x320_rect_52590396.jpg

店舗基本情報:以下参照

「エルポコ」は東京都板橋区志村坂上にある「メキシコ料理店」ですメキシコ料理と言っても、タコスやチョリソー・ナチョチーズなどの定番の美味しさは勿論、昔からボリュームのあるステーキとハンバーグで有名な人気です。

ハンバーグステーキガイド:以下参照

人気のチーズハンバーグは濃厚トロトロチーズがたっぷりかかってサラダ・ライスorパン・コーヒーorオレンジジュースが付いて980円。ハラペーニョをトッピングすると酸味と辛味が絶妙にマッチ。

参考予算:以下参照(税別価格)

「チーズハンバーグ」150g780円/250g980

「ジャンボハンバーグ」400g980

店舗所在地:174-0051 東京都板橋区小豆沢2丁目165

問合せ:03-3965-9677

営業時間:17302300

定休日:月曜日

席数:30

運営会社:「株式会社 テーブルズディライト

基本情報:1975年創業のEL-AMIGOほか飲食店やライブハウスなどを運営する株式会社TABLES DELIGHTは、家族や仲間たちと囲む楽しい食卓は、すべての幸せに通じている』を合言葉に、食・エンターテインメント文化の創造・発信を行っています。また、商品開発やフランチャイズ及び独立サポートも行っております。

公式サイト:https://tablesdelight.co.jp/

所在地:143-0021東京都大田区北馬込1-1-5 朝日プラザ旗の台 1F

問合せ:03-3775-2090


5「キッチンハセガワ/神泉」

公式Facebookhttps://www.facebook.com/kitchenhasegawa

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13158274/

「デラックスハンバーグ」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/89692/320x320_rect_89692569.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/101942/320x320_rect_101942909.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/92717/320x320_rect_92717347.jpg

店舗基本情報:以下参照

渋谷エリアにお店を構える「キッチンハセガワ」最寄り駅は京王井の頭線の神泉駅で、歩いて2分ほどという好立地にあります。お店は開店前から列ができるほどの有名人気店です。

ハンバーグステーキガイド:以下参照

マツコデラックスも絶賛したのが『キッチン ハセガワ』の人気定番「デミグラスハンバーグ」です。デミグラスソースは少々甘めですが、肉汁溢れるハンバーグは行列ができるだけのことはあります。

参考予算:以下参照(税込価格)

「デミグラスハンバーグ」980

「デミグラスチーズハンバーグ」1200

「エビフライハンバーグ」1380

「デラックスハンバーグセット」1600

「イタリアンハンバーグ」1200

「和風おろしハンバーグ」1200

店舗所在地:150-0044 東京都渋谷区円山町2216

問合せ:03-6416-1081

営業時間:12002100

定休日:年中無休

席数:24


6「クーポール赤坂本店」

公式サイト:https://akr2343252856.owst.jp/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13015089/

出典元:https://cdn.r-corona.jp/prd.rb.r-corona.jp/assets/site_files/2opnbatv/106812/cpxj.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/82541/320x320_rect_82541166.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31519/320x320_rect_31519975.jpg

店舗基本情報:地下1Fに位置する隠れ家的な雰囲気を持つ40年以上近隣オフィス街のサラリーマンやOLの方々から愛され続ける老舗の洋食屋です。昼はステーキ、オムライス、ハンバーグ等ランチ、夜は飲み放題付パーティ、ちょい呑みが人気でドリンク持込がなんと無料です! コースを予約した方限定で貸切り可能になります。店内の個室は大小有り、4名~60名まで可能です。ネット予約はもちろん、電話でのお問い合わせ、ご予約も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

ハンバーグステーキガイド:以下参照

定番人気の「ハンバーグステーキ(900円)」は熱々の鉄板の上にデミグラスソースがたっぷりかかった大きなハンバーグと温泉玉子で、鉄板の組み合わせです。付け合せの野菜は少しうすい味付けになっています。なおセットは、ライス・味噌汁付きという和風な組み合わせです。

参考予算:以下参照

「ハンバーグステーキ」900

「海老フライ&ハンバーグ」1200

「ハンバーグ&大分風鶏天」1000

店舗所在地:107-0052 東京都港区赤坂1丁目114 NOF溜池ビルB1

問合せ:03-3582-4035

営業時間:9002100

定休日:土曜・日曜祝祭日

席数:50


7「クリスマス亭/西調布」

公式サイト:http://ishii-world.jp/christmas/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13010172/

出典元:https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/33352/33352757.jpg?token=b82431c&api=v2

出典元:https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/33352/33352656.jpg?token=6bdc008&api=v2

出典元:https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/55742/55742734.jpg?token=7ef36de&api=v2

店舗基本情報:(HPより)以下参照

1980年のアメリカを旅した石井宏冶は、サンフランシスコのとあるコーヒーショップを訪れた。さりげなく、旨いコーヒーと暖かな食事を出すお店。その旅から19年後、「あなたのお父さんの背中を見習いなさい」と語り、お客さまをもてなす心を教えてくれた、老主人との約束が、“クリスマス亭”というお店になりました。コツコツと生真面目に本物の洋食をつくるお店です。

ハンバーグステーキガイド:以下参照

人気のスペシャル・ハンバーグステーキは、デミグラスソースの海に、ハンバーグ・チーズ・目玉焼きの順
に重ねられています。サイドには、マッシュポテトにグラッセされた人参。食欲をそそられるハンバーグです。カットするとジュワ~と肉汁が溢れ出ます。実にふわっとしたハンバーグで、お肉の部分をナイフで刺そうとしても刺せません。

参考予算:以下参照(税別価格)

スペシャル・ハンバーグステーキ1200

「ハンバーグテスタロッサ」1100

「ハンバーグきのこクリームソース」1100

「ハンバーグ和風高原仕立て」1000

店舗所在地:182-0035 東京都調布市上石原1丁目326

問合せ:042-485-1014

営業時間:11302300

定休日:年中無休

席数:60

≪次ページパート2≫もご覧ください