ハーブ庭園で過ごすひと時2019

adds by google

ads by google
Pocket

ハーブ庭園で過ごすひと時2019

新緑の季節になると、ハーブたちもしっかり芽吹き始めます。そこでご案内します「ハーブ庭園で過ごすひと時2019」情報です。

1「北海道・ワッカ原生花園」

2「北海道・ゆにガーデン」

3「宮城・やくらいガーデン」

4「栃木・那須ハーブガーデン」

5「茨城・養命酒薬用ハーブ園」

6「新潟・ハーブランドシーズン」

7「新潟・芦沢高原ハーバルパーク」

8「埼玉・メディカルハーブガーデン生活の木 薬香草園」

9「山梨・ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園」

10「千葉・大多喜ハーブガーデン」

11「千葉・九十九里ハーブガーデン」

12「神奈川・松田山ハーブガーデン」

13「静岡・熱海アカオハーブ&ローズガーデン」

14「静岡・熱川ハーブテラス」

15「兵庫・神戸布引ハーブ園」

16「山口・びじゅつかんのハーブ園」

17「佐賀・ハーブガーデン ミツセファーム」

18「長崎・山茶花高原ピクニックパークハーブ園」


1「北海道・ワッカ原生花園」

公式サイト:http://tokorollc.sakura.ne.jp/wakka/index.htm

参考サイト:http://map.uu-hokkaido.jp/j/wakka-genseikaen/

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_01553ac2100008758/

出典元:http://map.uu-hokkaido.jp/images/2018/01/maxresdefault-3-e1522210845835.jpg

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/8/kuchikomi/4778/KXL/98c9c_0004778304_3.JPG

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/images/ryotei/0/007811/XL/000078113021001000000A001.jpg

基本情報:網走国定公園ワッカ原生花園は、幅200m~700m、長さ20km、約700haにおよぶ国内最大規模の海岸草原(原生花園)で、その歴史は更新世紀(2百万年~1万年前)に海中に途切れ途切れの段丘がつくられ完新世(1万年~6千年前(縄文前期))の縄文海進後に成長したサロマ湖(海跡湖)の砂州の隆起により現在の姿が完成し、一本の砂州(海中へ細長く突き出した砂地)が延々と続くまさに太古の贈り物です。紋別から知床にかけてはこうした海跡湖の宝庫で、約150kmの海岸に点在する隆起と沈降の地殻変動から生まれた原生花園は、まさに造形芸術といえます。ワッカとはアイヌ語の「真水」を意味し「水が湧くところ=WAKKA-O-I」に由来しており、生命の泉ともいえるその水は多種多様な植物を育み、多くの動物たちの繁栄を支え、まさに悠久の歴史と自然がつくり上げた奇跡の生態系であるといえます。1958年7月に網走国定公園に指定され、2001年10月には北海道遺産にも選定されました。

ハーブ種類:1年を通して300種類を超える草花が咲きますが、香りゃんせ公園常呂川沿いにある花とハーブの公園には50種類以上のハーブが植えられています。

関連料金:入場無料

ワッカネイチャーセンター所在地:093-0216北海道北見市常呂町字栄浦242-1

問合せ:0152-54-3434

営業期間:429日~10月の体育に日まで

開園時間:(4月~5月/9月~10月)8001700 ・ (6月~8月)8001800

営業時間:24時間自由散策

休園日:開園期間中は無休


2「北海道・ゆにガーデン」

公式サイト:https://yuni-garden.co.jp/

参考サイト:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000176257/?screenId=OUW3701

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/9/kuchikomi/4119/KXL/65863_0004119827_4.JPG

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/images/ryotei/0/000274/XL/000002747001003000000A001.jpg

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/5/kuchikomi/4335/KXL/1b0bb_0004335256_1.JPG

出典元:https://cdn.jalan.jp/jalan/img/9/kuchikomi/4119/KXL/65863_0004119827_3.JPG

基本情報:(HPより)

ゆにガーデンは、ご来園頂いたすべてのお客様に幸せな時間を過ごして頂くことを目的とした庭園施設です。由仁の街から全道・全国の方にご利用していただけるよう、皆様に愛される施設作りを心がけております。色鮮やかなお庭の中に「幸せ」をテーマにした15箇所のガーデンエリアがあなたをお待ちしております。オープンと同時に咲き始めるグローリーオブザスノー、クロッカス、ムスカリからサクラ、ハナモモ、クラブアップル、ナノハナなど、春の花々が開花リレー。6月下旬からは紫・ピンクのリナリアが庭園を彩り、7月下旬からは5万球のユリとアジサイが美しさを競い合い、9月からは50万本のコスモスが開花し、ゆにガーデンでしか見ることのできない景観が広がります。色鮮やかな主役が、毎週のように替わり、いつ来ても違う花風景をご覧頂けます。

ハーブ種類:詳細なハーブ種類の数は把握できていませんが、敷地面積14.2haの日本最大級のハーブガーデンです。12のテーマガーデンはそれぞれのコンセプトを持ち、独立した空間となっています。

所在地:069-1218 北海道夕張郡由仁町伏見1342

問合せ:0123-82-2001

営業期間:(*2019420日(土)~1020日(日)

営業時間:10001700(土曜・日曜祝祭日は9001700

休園日:営業期間中は原則無休

入園料:大人(中学生以上)有料(4月・10月:大人350円/5月~9月:大人650円)


3「宮城・やくらいガーデン」

公式サイト:http://yakurai-garden.com/

出典元:http://yakurai-garden.com/wp-content/uploads/2019/05/29E1FE43-4C8D-4B63-8A57-DE908C2C02AE-300×225.jpeg

出典元:http://yakurai-garden.com/wp-content/themes/garden/img/garden/garden_img_45_02.jpg

出典元:http://yakurai-garden.com/wp-content/uploads/2019/05/F2F16A2E-4C3F-4E23-8CDB-8A085CC15A61-300×227.jpeg

出典元:http://yakurai-garden.com/wp-content/uploads/2019/05/E83FE767-D337-4ABF-B467-B448322B9800-300×225.jpeg

基本情報:(HPより)

やくらいガーデンは総面積15万平方メートル、栽培植物400種類からなる広大な庭園です。四季を通して花々が豊かに咲き乱れる敷地内はローズガーデン、ハーブガーデン、ふるるの丘など8つのテーマガーデンで構成されています。季節ごとのイベントや期間限定フェアの他、ガーデン内にあるチャペル、ハーブショップ、レストランも人気です。やくらいの四季を感じに、ぜひ一度足を運んでみてはいかかですか?

ハーブ種類:ハーブ種類の正確な数は把握できませんが、ローズガーデン、コスモスガーデン、ハーブガーデン、芝桜など、8つの異なるテーマガーデンが広がり、栽培植物は約400種類あり四季折々の花々とハーブの組み合わせでイングリシュガーデン風の演出が楽しめます。

関連料金:入園大人700円、小・中学生200

所在地:981-4375 宮城県加美郡加美町味ケ袋薬来原1−9

問合せ:0120-677-273

営業時間:10001700

営業期間:4月~11

休園期間:12月~3

休園日:不定休


4「栃木・那須ハーブガーデン(HERB’s)」

公式サイト:http://www.n-park.jp/

出典元:http://www.n-park.jp/write/shop0704..S.jpg

出典元:http://www.n-park.jp/write/garden111.JPG

出典元:http://www.n-park.jp/write/farm31.JPG

基本情報:(HPより)

那須高原産のオリジナルハーブティーを作りたくてこの土地を切り開きました。種まきから始まり収穫、乾燥、パッケージまで全て手作業で行います。2400坪余りの農園にペパーミント、ラベンダー、レモンバームなど有名なハーブからセントジョーンズワート、フィーバーヒュー、エキナセアなどあまり有名でないものまで30数種以上のハーブが栽培されています。その他、ズッキーニ、イタリアントマトなどの西洋野菜も。ここで取れたフレッシュハーブは、周辺のペンションさん、レストランさん御用達。近い将来はこの農園で取れた新鮮なハーブを使って楽しい農業体験&教室も計画中!もちろん季節により、かわいいお花もごらん頂けます。

ハーブ種類:30数種類

関連料金:入園無料

所在地:325-0303 栃木県那須郡那須町大字高久35893

問合せ:0287-76-7315

営業時間:10001700

休園日:火曜日・水曜日(*但しGW及び夏休み期間7月下旬から8月下旬は無休


5「茨城・養命酒薬用ハーブ園」

公式サイト:https://www.yomeishu.co.jp/health/3453/

参考サイト:http://fumikai64.minibird.jp/yamakiroku/mitosisyokubutuenn20170618.htm

水戸市植物公園公式サイト:http://www.mito-botanical-park.com/

出典元:https://www.yomeishu.co.jp/health/%E2%96%B2IMG_6659_tri.jpg

出典元:http://fumikai64.minibird.jp/yama_image/mitosisyokubutuenn/20170618/P1380965(1).JPG

出典元:http://fumikai64.minibird.jp/yama_image/mitosisyokubutuenn/20170618/P1380992(1).JPG

基本情報:(HPより)

薬草に縁の深い茨城県水戸市と養命酒製造が20167月から進めてきた薬草を活用した官民協働プロジェクトのシンボルガーデン「水戸 養命酒薬用ハーブ園」が2017429日、水戸市植物公園内にオープンしました。薬用ハーブ園は、歴史を学べる薬草エリアと、五感で楽しむハーブガーデンエリアの2つのエリアで構成されています。「江戸時代の水戸藩にまつわる薬草エリア」では、黄門様こと徳川光圀がまとめさせた日本最古の家庭療法の本である『救民妙薬』に登場する薬草を中心に栽培、その効能や由来もご覧いただけます。

ハーブ種類:約40種類

関連料金:水戸市植物公園入園料/大人300円・小中学生150

所在地:310-0914 茨城県水戸市小吹町504.

問合せ:水戸市植物公園. 029-243-9311

営業時間:9001700

休園日:毎週月曜日(祝日または振替休日のときは翌日),年末年始(1229日~13日)


6「新潟・ハーブランドシーズン」

公式サイト: http://herblandseason.com/

参考サイト:http://cocotip.web.fc2.com/sagataheab.htm

出典元:https://i0.wp.com/herblandseason.com/wp/wp-content/uploads/2016/05/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8.jpg?w=1200

出典元:http://cocotip.web.fc2.com/sagataheab03.JPG

出典元:http://cocotip.web.fc2.com/sagataheab15.JPG

基本情報:(HPより)

100種類以上を栽培するハーブ園です。面積80a。佐潟に面し、取り巻く木々は野鳥の宝庫です。新潟市近郊の自然を楽しみ、癒される場として皆様に過ごして頂けるよう、寛ぎのテラスをご用意しました。朝は爽やかな光を浴びる緑、日中は太陽と風を感じ、夕方は水際に輝く夕日を満喫。自然の空気を感じながら1日を過ごして頂けます。ラムサール条約は、1975年に発行した条約で、正式名は「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約(英:Convention on Wetlands of International Importance Especially as Waterfowl Habitat)」と言います。水鳥の生息地の中で国際的に特に重要な湿地が登録される「ラムサール条約」。その条約に登録されている佐潟(さかた)は、新潟市の中心部から車で約40の距離に立地しています

ハーブ種類:100種類以上

関連料金:入園料無料

所在地:950-2261 新潟県新潟市西区赤塚5073

問合せ:025-239-3288

営業時間:90018009001600

休園日:水曜日


7「新潟・芦沢高原ハーバルパーク」

公式Facebookhttps://ja-jp.facebook.com/ashizawaherbalpark/

参考サイト:https://niigata-kankou.or.jp/spot/9894

出典元:https://niigata-kankou.or.jp/image/rendering/attraction_image/13904/trim.1024/3/2?v=491df36b0e852050764eb62649a041fded0baa61

出典元:https://niigata-kankou.or.jp/image/rendering/attraction_image/13906/trim.1024/3/2?v=57a7085137a1878fa3445bf78d6a4e9ed5dbb7c8

出典元:https://niigata-kankou.or.jp/image/rendering/attraction_image/13905/trim.1024/3/2?v=bf98ea7fc87756dc2bf7ba7983eec768cd786888

基本情報:豊かな自然に囲まれた3ヘクタールという広大な園内には、ラベンダーを中心にハーブが植えられ、その周りで季節の花もすばらしい香りを放っています。 体験工房では、ハーブを使った石けんやキャンドルの手作り体験(要予約)や、作りたてのジェラートも楽しめます。

ハーブ種類:ハーブの種類の数は未確認です。

関連料金:無料
ジェラート1カップ200円、ハーブを使った手作り体験(要予約)、石けん500円・キャンドル500

所在地:959-4402 新潟県東蒲原郡阿賀町津川3915

問合せ:0254-92-5522

営業時間:9001600

休園日:火曜日


8「埼玉・メディカルハーブガーデン生活の木 薬香草園」

公式サイト:https://www.treeoflife.co.jp/garden/

出典元:https://www.treeoflife.co.jp/img/garden/top/top_img_park.png

出典元:https://www.treeoflife.co.jp/img/garden/top/modal01_img01.jpg

出典元:https://www.treeoflife.co.jp/img/garden/herbgarden/img_garden02_04.jpg

出典元:https://www.treeoflife.co.jp/img/garden/distillation/img_distillation01.jpg

基本情報:(HPより)

古代から人類が健康の為に利用してきた植物、大地の恵みメディカルハーブ。先人たちは何千年ものあいだ、生きるという経験を通してハーブを治療に役立ててきました。 生活の木「薬香草園(やっこうそうえん)」は、ハーブ本来の用途、メディカルも考える新たなハーブガーデンです。香草の持つ効果により焦点を当て、健康や日常の一次予防としての知識も随所で発信いたします。

ハーブ種類:薬香草園はハーブのある暮らしを提案して30年になるハーブ・アロマテラピーの専門店で200種類のハーブ苗を購入することができます。

関連料金:入園無料

所在地:357-0041 埼玉県飯能市美杉台1丁目1

問合せ:042-972-1787

営業時間:10001830

休園日:月曜日


9「山梨・ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園」

公式サイト:https://herb-teien.com/

出典元:https://herb-teien.com/wp-content/uploads/2017/07/01.jpg

出典元:https://herb-teien.com/wp-content/uploads/2017/07/06-5.jpg

出典元:https://herb-teien.com/wp-content/uploads/2017/07/09-7.jpg

出典元:https://herb-teien.com/image/guide/map.jpg

基本情報:(HPより)

200種類のハーブと季節の花々が咲き誇る美しい大庭園です。ローズマリーやタイム、ミントなど人気のキッチンハーブをはじめ、様々なハーブがございます。また春にはチューリップ、初夏には薔薇やラベンダー、秋にはコスモス、冬には大温室にてシクラメンや洋ランなど、一年を通してお楽しみいただけます。

ハーブ種類:約200種類

関連料金:入園無料

所在地:409-1315 山梨県甲州市勝沼町勝沼町等々力1736

問合せ:0553-44-3715

営業時間:9001730

休園日:不定休

≪次ページパート2≫もご覧ください