パエリア東京2019

adds by google

ads by google
Pocket

パエリア東京2019

都内には数多くのスペイン料理店がございます。そこでは勿論、パエリアが人気です。そこでご案内します「パエリア東京2019」情報です。

≪ノミネートリスト≫

1「六本木/アモール・デ・ガウディ」

2「銀座/エスペロ」

3「自由が丘/エル・ペスカドール」

4「末広町/エルセロドス」

5「西麻布/ザ・リンゴ」

6「月島/スペインクラブ」

7「中野坂上/エルセロウノ」

8「亀戸/タベルナ パタタ」

9「白金/バル」

10「銀座/バル デ エスパーニャ ビルゴ」

11「恵比寿/フラガンテ ウーモ」

12「六本木/マ リスケリア ソル」

13「新宿/ミゲル ファニ」

14「南青山/モンテアスル」

15「渋谷/ラスボカス」

16「四谷/ラ・ボケリア」

17「日本橋/レオン」


1「六本木/アモール・デ・ガウディ」

公式サイト:https://g-taste.co.jp/amordegaudi/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13023826/

「魚介と鶏肉のミックスパエリア」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/84483/320x320_rect_84483554.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/35421/320x320_rect_35421923.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/56567/320x320_rect_56567561.jpg

店舗基本情報:(食べログPRより)以下参照

2004年開業のスペインバルです!六本木で10年以上を過ごし、おしゃれで美味しい料理を提供し続けて、皆さまのご支持をいただけております。送別会、歓迎会はもちろん、二次会、三次会のご利用もございます。デートでも、合コンでも、貸切宴会も、皆さまに喜んでいただけるように日々精進しています!スペインワインが好評であまり流通してないレアものあります。

パエリアPR:以下参照

魚介と鶏肉のミックスパエリア:魚介・鶏肉を使用したスペインでも定番パエリアです。3200円。

鴨と鶏肉のパエリア:普通のパエリアを経験したら次はこちらを是非3200

イカスミのパエリア:滋味あふれるイカ墨と、魚介のパエリアです。3000円。

パスタのパエリア:一度食べたら病みつきになるパスタの食感。3000円。

参考予算:以下からHPのメニューの詳細が確認できます。

メニュー確認:https://g-taste.co.jp/amordegaudi/menu/

所在地:106-0032 東京都港区六本木6丁目272ダイカン ビル 1F

問合せ:03-5771-2318

営業時間:113015001730~翌100(土曜・日曜は1700~翌100

定休日:年中無休

席数:32

*保有運営会社:「株式会社ジー・テイスト

所在地:462-0841 愛知県名古屋市北区黒川本通2-4

問合せ:052-910-1729

*運営実施会社:「株式会社敦煌」

所在地:756-8502山口県山陽小野田市大字西高泊字烏帽子岩沖67691


2「銀座/エスペロ」

公式サイト:http://www.ginza-espero.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13009080/

出典元:http://www.ginza-espero.com/images/espero/image04.gif

出典元:http://www.ginza-espero.com/images/localizacion/imgGus.png

店舗基本情報:(食べログPRより)以下参照

20146/4、スペインの国際フィデウア大会にて料理とパエジャがダブル優勝しました。

《本場のスペイン料理を存分に楽しんでいただくために・・・》 銀座の真ん中で本格派スペイン料理を提供し続け45年以上。地方各地で味・素材がまるで違うスペイン料理は、各地さまざまな有名料理がございます。

エスペロでは各地のおいしい料理をふんだん取り揃えご提供しています。 特にバレンシア地方の米料理、”パエジャ”は幾度となくコンクールにて受賞・優勝している絶品です。

審査員の資格を持つ料理長が丁寧につくり上げる”黄金の米”は他では味わえない珠玉の逸品です。フードからドリンクに至るまで本場を感じることができます。本格派ながら日本人にも味わい深いスペイン料理を是非お楽しみ下さい。

パエリアPR:上記参照

スペイン料理は、地方によって料理の味・材料がまるで違いますが、当店では、各地方の有名なおいしい料理をメニューに取り入れています。特に力を入れているのは、バレンシア地方の米料理、パエジャです。毎年バレンシアで開催されているプロの料理人によるパエジャコンクールには毎年連続で参加。パエジャは、元々野外の料理でオレンジやオリーブの木の枝を薪に使って炊きます。コンクールでは、パエジャの①こげ具合②炊きあがりの色③米の硬さ④味で競い合います。

1薪で炊くので、一番難しい所。パエジャ鍋の周りがこげていて、底はこげていないのが良い。

2.米が黄金色でつややかに輝くのがベスト。

3少し芯を残します。

4.食材の味をいかに米の中に入れるかが、腕の見せ所。

以上をブラインドで審査して、順位がつけられます。尚、スペインも日本と同じ海に囲まれていて、使う米も短粒米を使用しますので、食材も、とても日本人には馴染みが有ります。優勝の他各賞を受賞したパエジャを味わいに来て下さい。

参考予算:以下からHPのメニューの詳細が確認できます。

メニュー確認:http://www.ginza-espero.com/alacarta/index.html

所在地:104-0061 東京都中央区銀座3丁目44大倉別館2F

問合せ:03-5250-2571

営業時間:以下参照

平日:1130140017002200

土曜日:1200144517002200

日曜日:1200144517002100

定休日:年中無休

席数:60


3「自由が丘/エル・ペスカドール」

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13003271/

参考サイト:https://r.gnavi.co.jp/4f1772hc0000/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/106361/320x320_rect_106361876.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/68934/320x320_rect_68934828.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/106361/320x320_rect_106361911.jpg

店舗基本情報:以下参照

自由が丘「El Pescador(エル・ペスカドール)」は人気スペイン料理店。蜂蜜をつけて食べる斬新タパス『なすのフライ』、ソースが美味な『小エビのニンニク炒め』、相性抜群の『イカ墨煮』、そして外せない『魚介のパエージャ』など、絶品づくしの人気店です。

パエリアPR:以下参照

定番の人気は魚介類のパエージャ(パエリア)たっぷり入った魚介の旨味とサフランの味わいがしっかりと効いた名物メニューです。程よいおコゲが、さらに食欲をそそります!お昼に伺うと、パエリアランチ、オムレツランチを、たっぷりに頂くことができます。コースになっていて、ボリュームもたっぷり。アラカルトメニューについても夜と同じようにオーダーできるので、シチュエーションによってはサングリアなどと頂くのも楽しいかもしれません。分厚さに驚く、具だくさんのスペインオムレツや、日替わりの魚料理・肉料理。ムール貝やエビ、カニ、アサリなどをふんだんに使ったこちらの名物のパエリアには、実は日本人好みに日本米を使っているそうです。

参考予算:パエリアに関する最新の値段は未確認です。

所在地:152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目134

問合せ:03-3723-8471

営業時間:1130130017002100

定休日:月曜日

席数:33


4「末広町/エルセロドス」

公式サイト: http://www.elcero.jp/

参考サイト: https://tabetime.com/pc/shop_detail/top/40014083

出典元:https://tabetime.com/images/fixed/shopImageInfo/40014083/50eaae53f1a3fe538ad71b99b26d80a3.jpg?type=crop&width=690&height=460

出典元:https://tabetime.com/images/fixed/shopImageInfo/40014083/00f212cef857f3aee8f59cb3a7e72b6c.JPG?type=crop&width=690&height=460

出典元:https://tabetime.com/images/fixed/shopImageInfo/40014083/b6d7d0e99bd1d751057091a2324bfcf6.jpg?type=crop&width=690&height=460%22

店舗基本情報:グループでワイワイと。または、ひとりかふたりで気軽に。 どんなシチュエーションで訪れても、常にワクワク、元気になれるのが「エルセロ」です。イベリコ生ハムや魚介、タパス料理、特製パエージャなどいつも新鮮な豊富なメニューとスペインワインを常時100種以上ストックしているワインセラー。 そして、さまざまな表情を持つ空間が私たちの自慢。さらに、月に一度はフラメンコのライブが開催され、情熱的な音楽と踊りを臨場感いっぱいに楽しんでいただけます。 スペイン・バルの気軽なごちそうとにぎやかな雰囲気を、存分に味わってください。

パエリアPR:参考予算等、以下参照

参考予算(税別価格)

シーフードパエージャ:S/2200円・M/4400円・L/8000

バレンシア風パエージャ:S/2200円・M/4400円・L/8000

イカスミパエージャ:S/2000円・M/4000円・L/7600

所在地:101-0021 東京都千代田区外神田5丁目12

問合せ:03-3837-4128

営業時間:1130143017302330(土曜は16302230/日曜は17302330

定休日:年中無休

席数:70


5「西麻布/ザ・リンゴ」

公式サイト:http://the-ringo.jp/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13202445/

「魚介のパエリア」出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/61981/320x320_rect_61981734.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/61981/320x320_rect_61981792.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/82927/320x320_rect_82927591.jpg

店舗基本情報:以下参照

the ringoが提供するのは、スペイン料理に「東京」のエッセンスを取り入れたモダンスパニッシュ。店内は、新進気鋭のアーティストとコラボレーションしたアートギャラリー。心地よいチルアウトミュージックが流れる空間でくつろぎのひとときをお過ごしください。

パエリアPR:以下参照

魚介のパエリアthe ringoに来たら必ず頼んで頂きたい一品です。オマール 蟹 鯛 その他魚介類、野菜等で煮込んだ出汁で炊き上げた至高のパエリアです。

パエリア価格:以下参照

「魚介のパエリア」:1500

「イカスミのパエリア」:1500

「チョリソーとマッシュルームのパエリア」1500

参考予算:以下から食べログ掲載のメニュー内容が確認できます。

メニュー確認:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13202445/dtlmenu/

所在地:106-0031 東京都港区西麻布1丁目151森口 ビル 1F

問合せ:03-6447-1799

営業時間:平日:1730~翌400  土曜・日曜:113015001730~翌400

定休日:年中無休

席数:39


6「月島/スペインクラブ」

公式サイト:http://www.spainclub.jp/tsukishima/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13002244/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/89076/320x320_rect_89076050.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/90608/320x320_rect_90608423.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19234/320x320_rect_19234896.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/19227/320x320_rect_19227138.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/103501/103501482.jpg?token=21570f4&api=v2

店舗基本情報:以下参照

重厚な扉を開けると、高い天井の倉庫を改装した巨大なスペイン空間がひろがります。エントランス前の1階中央は大理石の大型カウンター席、それを挟んで左右にはカップルから大人数までテーブルレイアウトできるフロア席、2階はスペインの美術品に囲まれたソファが並ぶ、全180席の大型レストランです。タパスや本格スペイン伝統料理と直輸入のワイン、カヴァ、シェリー約100種を常時取り揃えています。おすすめの名物料理は40人前の大鍋パエリア。店内に鳴り響く鐘が炊きあがりの合図で、パエリアを抱えたスタッフが店内を駆け巡ります。 また毎週月曜日ディナータイムは「フラメンコライブステージ」を、毎週水曜日ディナータイムは「MIÉRCOLES NIGHT〜特別な水曜日の夜 in 月島スペインクラブ〜」を、それぞれ二回公演しています。

パエリアPR:以下参照

本日のパエリア日替わりでご用意いたしております大鍋で炊き上げるため 売切れ次第販売終了とさせていただいております。お値段は1300円です

参考予算:以下からHPのメニューの詳細が確認できます。

メニュー確認:http://www.spainclub.jp/tsukishima/menu/

所在地:104-0052 東京都中央区月島1丁目147旭倉庫1F

問合せ:050-5284-1448

営業時間:1130150017302300(日曜は 1130150017302200

定休日:年中無休

席数:180


7「中野坂上/エルセロウノ」

公式サイト:http://www.elcero.jp/

公式Facebookhttps://www.facebook.com/elcerosakaue/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131903/13061079/

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/55597/320x320_rect_55597832.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/88419/320x320_rect_88419245.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/7022/320x320_rect_7022499.jpg

店舗基本情報:以下参照

グループでワイワイと。または、ひとりかふたりで気軽に。どんなシチュエーションで訪れても、常にワクワク、元気になれるのが「エルセロ」です。イベリコ生ハムや魚介、タパス料理、特製パエージャなどいつも新鮮な豊富なメニューとスペインワインを常時100種以上ストックしているワインセラー、そして、さまざまな表情を持つ空間が私たちの自慢。さらに、月に一度はフラメンコのライブが開催され情熱的な音楽と踊りを臨場感いっぱいに楽しんでいただけます。

パエリア価格:以下参照

シーフードパエージャ:2500

バレンシア風パエージャ:2200

イカスミパエージャ:2000

参考予算:以下から食べログのメニューの詳細が確認できます。

メニュー確認:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131903/13061079/dtlmenu/

所在地:164-0012 東京都中野区本町2丁目4813イーストンホテル1F

問合せ:03-3377-1676

営業時間:1130143017302300

定休日:年中無休

席数:78


8「亀戸/タベルナ パタタ」

公式サイト:http://taberna-patata.com/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13107642/

出典元:http://taberna-patata.com/images/food/top_paella.png

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/28381/320x320_rect_28381368.jpg

出典元:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/51826/320x320_rect_51826328.jpg

店舗基本情報:(HPより)以下参照

10代後半に初めて行った海外がスペイン、そこからスペインの文化、料理、飲み物、ヒトにふれ見事に魅了されてしまいました(笑)。スペイン料理店で経験を積み、地元でもある下町・亀戸に【タベルナパタタ】をオープンさせました。スペイン料理の魅力はなんと言ってもそれぞれの地域の特産品や地形を生かした独特な料理です。世界一の食の都とされているバスク地方には、世界最先端の調理技術が開発されていたり、グルメ大国としても注目を集めております。パエジャは実はバレンシアの郷土料理です。スペイン料理店で働きながら、ちょくちょくスペインにも足を運び、埼玉のお店でシェフとして経験を積みました。その頃から地元でもある下町の方たちにスペインのことを知ってもらいたいと思い、亀戸でオープンしました。そんな魅力溢れるスペインの郷土料理を下町・亀戸で気軽にご堪能頂ければ幸いです。

パエリア価格:以下参照(税込価格)

海と山の幸の黄色いパエジャ <1人前> 1200

いか墨のまっ黒パエジャ <1人前> 1200

鶏とかたつむりのパエジャ <1人前> 1200

季節のパエジャ <1人前> 1200円~

参考予算:以下からHPのメニューの詳細が確認できます。

メニュー確認:http://taberna-patata.com/food/#list_food_menu

所在地:136-0071 東京都江東区亀戸2丁目312

問合せ:03-3684-4607

営業時間:1700000

定休日:日曜日

席数:40


9「白金/バル」

公式サイト:http://www.liberty-feel.co.jp/baru/

参考サイト:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13014058/

出典元:http://www.liberty-feel.co.jp/baru/img/section04_img01_01.png

出典元:https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/74592/74592740.jpg?token=4091e12&api=v2

出典元:https://tblg.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/85489/85489463.jpg?token=fbcf95c&api=v2

店舗基本情報:「美味しい物をちょっとづつ」をコンセプトに、厳選素材で手間暇、惜しまないので、どのメニューも外しません!クオリティーの高さを是非,味わって下さい! おすすめは、牡蠣と春菊のアヒージョ、イカスミのパエリア、オマール海老のパエリア、小海老のアメリケーヌグラタン、イチゴとモッツアレラのカプレーゼ、旬の魚の昆布締めトリュフ風味、当店一番人気のトリッパを是非、召し上がってください!

パエリア価格:以下参照(税別価格)

タコと季節野菜のスパイシーパエーリャ ・1880

イカスミのパエリア・1880

バレンシア風 魚貝のミックスパエリア ・2480

ウニパエリア ・2880

オマール海老のパエリア ・2980

参考予算:以下から食べログのメニューの詳細が確認できます。

メニュー確認:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13014058/dtlmenu/

所在地:150-0013 東京都渋谷区恵比寿3丁目491

問合せ:03-5423-3236

営業時間:1700000(金曜は~翌200まで)

定休日:年中無休

席数:36

≪次ページパート2≫もご覧ください